社会・経済

「ひとり」でいるほうが良い3つのメリット

 昨年3月に長年勤務していた東大病院という組織を離れ、現在はどこにも所属することなく、「ひとり」という状態を満喫している矢作直樹医師が、新刊『今を楽しむ』で率直に語った、「ひとりは寂しい」という世間の思い込みに振り回されることなく、ひとりであるという自由な時間を有意義に過ごす秘訣を紹介します。

ダイヤモンド・オンライン 7/15(土) 6:00配信
写真:ダイヤモンド・オンライン

● ひとりは寂しい、は思い込みに過ぎない

 昨年3月、私は15年間勤務していた東大病院を任期満了退官しました。

 所属していた組織を離れ、心の同志はいますが、物理的には「ひとり」で住んでいます。

 そんな、ひとりという状況で浮かぶのが、「孤独」という言葉です。

記事の続きを読む

 一般的には、孤独にはネガティブなイメージで語られる面があります。その筆頭が「寂しい」イメージですが、「ひとりは寂しい」という一方的な感情を、私たちは幼い頃から他人に刷り込まれてしまってはいないでしょうか。

 私は現在、何よりも自由という喜びを感じています。その自由には、責任の所在も含まれています。

 いいことも悪いことも自分の責任である、ということが心地いいのです。

 これは「自立」と言い換えることもできるかもしれません。

 日々のすべてが自分の裁量というのは大きいことです。時間の使い方にしても、お金の使いみち、食事の選択にしても、すべてが自分の裁量にまかせられているのはありがたいものです。

 もっとも、病院に勤務していた時にも、直接干渉されるようなことはありませんでしたから、昔から自由にしていたといえばそうなのですが。

 しかし、何といっても、ひとりの時間の思考には一切の遠慮がいりません。すべてを自分本位に考え、素直に感じることができます。自分にどこまでも正直になれます。

 実は、意外にも組織にいたほうが、人は相対的にひとりを感じやすいものです。組織に適合してしまえればそう感じることはないでしょうが、適合できない、合わない、と思う時に、人はひとりだと感じるものです。

 ひとりとは、実は比べるものがあって初めて相対的に感じるものであり、はじめからひとりでいると自覚していれば、それは絶対的なものとなり、だからどうだと感じることはなくなるものです。

 私自身、現在は物理的意味ではなく意識としてひとりだと思っています。非常勤で大学に行くことはありますが、たとえ今、どこかの組織からお誘いが来たとしても、当面は考えていません。組織というのは宗教と一緒で、そこに組織の論理が働きます。そこで自分の意見を変えないといけないようなことがあっては困るからです。
 とりあえず私は、どこにも属さず、ひとりである今に何の不自由も感じていません。

 言うまでもありませんが、誰もがひとりで生まれ、ひとりで逝きます。ですから、誰かが定義するしないにかかわらず、誰もが本来ひとりなのです。

 いつも自分は大勢でいるから孤独ではない、と言う人がいますが、そういう人に限って自分が孤独である事実を見ないようにしています。

 ひとりでいても、心が孤独でない人はひとりではありません。逆を言えば、大勢といても決断を下す時はひとり、あるいはそこに寂しさを感じたら孤独です。独居をしていても、ひとりという感覚がないという人もいるでしょう。

 つまり、孤独とは、ひとり暮らし、家族がいない、友人がいない、といった状況を指すのではなく、寂しさを感じているといった心の在り様を指すわけです。ここでは、物理的なひとりだけではなく、大勢の中にいても感じる孤独を含めた広い意味での心の在り様も示す言葉として、「ひとり」を使うことにします。

 ひとりとは、「人間本来の自由な状態」と私は解釈しています。
 もっと簡潔に、「あるがまま」「ありのまま」と言ったほうがいいでしょう。
 本来のあるがまま、人としてのあるがまま。そして、最も自由な状態。
 それが、「ひとり」なのです。

 私は、今という時間を大切にしたいと思っています。過去も将来も一体となった今を生きる、つまり古神道でいうところの「中今」です。

 ひとりであるという自由な状態をありがたいものと受け止めて、あるがまま、ありのままに「ひとり」を楽しんでいる時こそ、「没我」に、そしてこの中今を生きることにつながるのです。

● ひとりの時間の3つのメリット

 ひとりの時間のメリットには、次の3つがあります。

 (1)惑わされない
(2)自由に考えられる
(3)自在に動ける

 他人に惑わされない時間というのは、「自決する力」を高めます。
 自決とは、他人ではなく自分で決める意思であり、その態度のことです。

 この力が強ければ、たとえば集団内に身を置いていても、周囲に左右されることがありません。逆にこの力が弱ければ、いつも周囲に左右されます。

 自由に考えられる時間は、「想像する力」を高めます。
 自在に動ける時間は「幅広い関心を持つ力」を高めます。

 自決力、想像力、関心力。

 この3つは、情報が錯綜する社会において、楽しんで生きるための必須能力です。心の自由が得られる3つの能力なのです。

 作家ウィリアム・シェイクスピアは、「私はひとりでいる時が一番忙しい」と公言しました。古代ローマの政治家マルクス・トゥリウス・キケロも「人はひとりでいる時が最も精神的に多忙」と遺しています。

 ひとりの時間は暇ではないのです。

 ひとりでいるのなら時間はたっぷりあるだろう、と考える人もいるでしょう。けれど、それはそもそも時間に対する観念の違いなのですから、たとえば、人のために一生懸命何かをすることが喜びです、という人と、自分のことしか考えない人に共有できる部分がないのと同じくらい根本的に理解してもらえないことだろうと私は思っています。

 ひとりでいる時間は、学びの時間です。情報を仕入れたり、考えたりして、終始学んでいる時間だといっても過言ではありません。

 また、情報はいろいろな方法で仕入れています。読書をして得ることもあれば、人と話すことで得られることもあります。それである情報の筋道ができると、そこからまた新しい情報が入ってくることも多々あります。つまり、ひとつを知れば、それでおしまいではなく、どんどん次が、その先が知りたくなってくるから忙しいのです。

 ですから、ひとりの時間というものの感覚を、たとえば時間を大切にしない人に理解してもらおうというのはそもそも無理なことなのかもしれません。

 ちなみに、孤独の「孤」という漢字の成り立ちを調べると「親のない子ども、みなしご」という意味が出てきます。ずいぶんと寂しい語源です。

 でも逆に、「親がいない=寄る辺がない=ひとりで強く生きる」、そんな解釈もできます。

 子どもの意志を尊重せず、自由を奪うような親は「毒親」と呼ばれますが、そんな親との離別なら、「孤=足かせがなくなって自由になる」という解釈もできるでしょう。

矢作直樹

 

ダイヤモンド・オンライン

名無しさん 8時間前
ようやく時代が俺に追い付いて来たな(笑)
はっきり言って一人の方が気楽だ。
良くも悪くも他人と居ると気を遣わなきゃいかんし、それが面倒臭くなる。
まして合わない奴と一緒に居るのは、男女問わず苦痛でしかない。
今の時代は人付き合いにも付加価値が問われる時代で、それがなけりゃ人付き合いは意味をなさない時代でもある。
要は無理に友人を作る必要もないし、無理に他人と関わらなくて良いと思う。
 
名無しさん 2017/07/15 07:39
全く同感です。
名無しさん 2017/07/15 08:05
同じく自分も時代を先取りしてたようです(笑)
名無しさん 2017/07/15 08:42
ニートの先駆者理論
名無しさん 2017/07/15 10:29
1人が平気と言うとすぐにニートと表現する人(笑)
そういうことではないという記事をよく読みましょうね
名無しさん 2017/07/15 10:44
metoo
\\\\٩(‘ω’)و////
名無しさん 2017/07/15 10:59
ニート「(இдஇ;)一人でも寂しくないもん
一人の方が気楽だし、気を使わなくてすむもん」
名無しさん 2017/07/15 11:10
他人と関わることをやめるのは自由だけど、その思想が他人憎悪に繋がりそうで怖い
こういう孤独な人って孤独コンプレックスから群れてる人を口撃しだすから
名無しさん 2017/07/15 11:12
ニートって学校にも行ってない、仕事してるわけでもない、引きこもりとかのことを言うんじゃないんですか?
自分の勘違いですかね?
名無しさん 2017/07/15 11:12
良い記事です。
一人≠淋しい
この方程式が一日も早く世の中に伝わってほしい・・
名無しさん 2017/07/15 11:19
激しく同意ですね
良かったのは新婚生活まで
黙ってコロコロ会社変えるから
今は私の収入が上らしく
実家とまでトラブって気軽に帰れもしない
お一人様戻れたら嬉しくて泣くと思う(´c_`)
名無しさん 2017/07/15 11:35
結局、老後なんか夫婦でもどちらかが亡くなり1人で亡くなるしね。子ども達に迷惑かけたくない年寄りも多いからいづれ遅かれ早かれなんだわ
名無しさん 2017/07/15 11:36
一人生活
忙しいですよね
掃除洗濯、各種手続き、町内の付き合い
草むしり、洗車、季節ごとの衣替え、部屋の模様替え
自炊では作る片付ける、買い物
*ボケ防止に自炊は良いと思いますよ
時間作って「平日の旅行」
空いてて、同じ場所? と思える
海外にも安い時だけ行ける、一人旅好きです
会話したければ、問題なく友人と
書き込みも、頭動かすため
悪くないですよ、健康だけが心配ですが
 
コメントの続きを読む
名無しさん 2017/07/15 11:38
記事内容は寧ろ今更w
名無しさん 2017/07/15 11:43
しかし反面、気が合う人と一緒に過ごせるのは幸せなことだぞ
名無しさん 2017/07/15 11:56
そうですよね
結婚と子供までは欲しいけど、それ以上はほどほどでいいかな。疲れるし
名無しさん 2017/07/15 11:56
気があう人でも気を使わないといけない疲労感w
名無しさん 2017/07/15 12:05
俺は一年同棲してから結婚したが、本当に幸せだよ。
名無しさん 2017/07/15 12:09
飲みに行く時、旅行も完全単独行動です。とにかく気を使わないで行動できるので楽です。
名無しさん 2017/07/15 12:15
時代が俺に追い付いてきたって、笑う。
別に時代の先端行ってるわけでもないし。
名無しさん 2017/07/15 12:20
昔々、日本という国では
一人でいるのが好き
なんて口にしたら頭がおかしいと見られるおそれがあって、いやでも集団行動しないといけなかった。
いい時代になりましたな。
名無しさん 2017/07/15 12:34
そのうち結婚しない人が増えて、結婚してる人が世間から白い目で見られる時代が来るかもしれませんね…
でも、そうなると少子化が進みますね…
名無しさん 2017/07/15 12:47
一人が良ければ結婚しなければいいし、結婚したければすればいい。
子供がいらなければ2人で過ごせばいいし、子供が欲しければつくればいい。
他人がとやかく言う必要なんかない、自分の人生思ったように生きればいいんだよ!多様性は大事
名無しさん 2017/07/15 13:10
そうそう。
多様性は大事だね。
ウチは9人家族。
寂しくはないけど、たまに1人になりたくなるときもある。
でも、ずっと独りきりというのは嫌だな。
名無しさん 2017/07/15 13:24
病気になったら怖いな、と思う。
孤独死は特にきにしない。
片付けるのは俺じゃねーしww
名無しさん 2017/07/15 13:25
元気なあいだは、独りっていうのも良いと思います
寂しくなんかないです
なんでも自由ですしね
でもね
寂しくなるのは、病気をしたり、身体の自由が思うようにきかなくなってからです
そうなったらまた考え方が変わると思います
まだまだ青い
名無しさん 2017/07/15 13:32
若い頃は色々な集団に属して飲み笑い楽しんでいた。
が、年を重ねてくるとそのパワーがなくなり、自分の趣味に時間を使うようになった。
付き合いの数が減った分のお金と労力をひとりの時間に回せるようになり、今は前より充実している。
寂しいとは全く感じない。
名無しさん 2017/07/15 14:00
wak
強がるな
涙拭けよ
名無しさん 2017/07/15 14:07
無人島へどうぞ。
名無しさん 2017/07/15 14:10
一人であることを大事に思える人ほど、いい人間関係が築けたりするしな。
名無しさん 2017/07/15 14:17
なんだかんだヤフコメに書き込むあたり1人を肯定してもらいたいんだね。
結局のところ1人ということを「誰かに」認めてもらいたいのかね。
モテないおっさんにとっては仲間が多くて良い時代になったな。
名無しさん 2017/07/15 14:18
一人がいいのはブサイクの場合
かわいい彼女いたら妊娠させて結婚する
金があるなら第二の嫁探す
名無しさん 2017/07/15 14:22
よめなんかいらん。だいたい赤の他人と一緒に住む事など出来ない。1カ月に1回くらい彼女と逢えればそれで十分。
名無しさん 2017/07/15 14:23
友達が居ないだけなのに、1人の方がいいとか言い出す奴wwwww
名無しさん 2017/07/15 14:24
友達がいないのが何が悪い?説明してよ。
名無しさん 2017/07/15 14:28
悪いとは一言も言ってないんだけど?
名無しさん 2017/07/15 14:29
確かに!うっっすい友達何百人も居る奴より、旅とか釣りとか好きな事を一人でやってる人の方がキラキラして見えるし、人として魅力的。
名無しさん 2017/07/15 14:29
俺は1人好き。
友達と、仲間といる時も好き。
1人が好きな人も嫌いな人もどっちも正解
どっちが正しいとかなるからややこしくなる
名無しさん 2017/07/15 14:30
「1人の方がいいと言い出す奴」っていうもの言いはかなりネガテイブは言い方だけどな。
名無しさん 2017/07/15 14:34
自分は2人がいいな。
1人きりで生きるのはつらい(´Д`)
名無しさん 2017/07/15 14:49
今はいいけど年取ったら誰にも相手にされなくなるよ
金持ってても金蔓と思われるだけ
幸せそうな家族に危害を加えないように頼むよ
名無しさん 2017/07/15 14:55
誰にも相手にされなくて大いに結構。金持ちでもイケメンでもないから誰も寄って来ない。
名無しさん 2017/07/15 15:05
自分の両親がこんな考えをもってなくて助かりました。
もってたら自分は生まれてなかったですからね。
名無しさん 2017/07/15 15:32
むしろネットは前から1人を肯定する風潮です。
高校生からネットに浸ってきたので間違いありません。元から1人でいる方が好きだったので私もその意見に肯定し友達を作る努力、恋人を作る努力を怠ってきました。今では大学生ですけど後悔してます。この何年間、確かに楽で楽でしょうがなかったけど。ネットやってるだけで1人では何も生みませんでしたね。就活に差し迫ってやっと気付きましたね自分がつまらない人間だと。
1人が好きで。趣味も1人で楽しめる人は向いてると思うけど、無趣味な人は他人と関わって色々取り込んだほうが充実すると思います。
名無しさん 2017/07/15 15:32
ようやく時代が俺に追い付いて来たな(笑)

時代という言葉を安っぽく使うんじゃねーよ
名無しさん 2017/07/15 15:33
私も大家族で育ったので
今は1人が良いです。
良く歳とったら1人は辛い、とか言う人がいますが2人で病気になった方がもっと辛い現実が待ってるようなきがします。
老々介護とか
名無しさん 18分前
家庭を持っている人は、不自由さと忍耐を楽しんでいるんだよ。
そうで無ければ結婚する理由は無い。
 
名無しさん 17分前
自分の両親がこんな考えをもってなくて助かりました

君の両親はバブル世代で裕福な時代だったから子供を生みやすい時代で、孤独という考えしている人は少なかったと思うよ
 
名無しさん 15分前
この記事自体がバカって感じ。
 
名無しさん 8時間前
学生時代はなかなかそうはいかないが、社会人となり人格が形成、確立したならば、ひとりの充実した時間の過ごし方も今を生きる最高の人生になると思う。
 
名無しさん 9時間前
同感
 
名無しさん 2017/07/15 07:42
私も全く同感です。
名無しさん 7時間前
私も同感です。
 
名無しさん 4時間前
高校の時「トイレ付き合って〜」と連れションで行く子が多かったけど…
高校生にもなって一人でトイレに行けないのか?と冷めた目で見る私が居ました
 
名無しさん 13分前
同感。一人の気楽さ、有意義さ。
なんてすばらしいんだ。
 
名無しさん 8時間前
友達が多くても少なくても、自分の家族がいてもいなくても、結局最後は一人です。
 
名無しさん 2017/07/15 11:01
人という字はひととひととがお互いに支えあってできている

わけではありません
一人の人間が両足を踏ん張って大地に立っている象形文字です
人は一人で生まれ一人で生きていき一人で死んでいきます

名無しさん 2017/07/15 11:14
死ぬときは一人とよく言うけど、誰かに見守られ惜しまれつつ亡くなるのと誰にも知られず孤独死するのとでは大違い
死ぬときは一人という言葉で自分を慰めようとしてるのはわかるが現実を直視したほうがいいよ
名無しさん 2017/07/15 11:25
家族が居るのに、子離れして遠くに居たり相手に先立たれて誰も見送ってくれない方が辛いかなぁ…
名無しさん 2017/07/15 11:33
ある作家だかエッセイストだかが言っていたね。女性は、最終的には一人で逝くって。
家族に依存しすぎない生き方を考える必要があると思う。
名無しさん 2017/07/15 11:39
見送ってもらって死ぬってなにか意味あるの?
人は死んだら消えるのです
見送ってもらって死んでも
一人孤独に死んでも結果は同じなんです

人が死ぬ際に家族が集まるのは
昔の暇人が考えたら暇潰しのイベントに過ぎません

名無しさん 2017/07/15 11:58
死ぬときは一人かもしれないけど
「今まで楽しかったね」って言える人がただの一人だけでもいたら幸せな人生だよね
名無しさん 2017/07/15 12:12
別に神とか天国とか信じてないし、死んだら骨だけ残ると思ってる無宗教だけどね…上に見送りに意味があるのか?とか暇潰しのイベントとかって言ってる人いるけど、最後にありがとーとかご苦労様ーって言ってあげたい人が1人もいないんだな…ほんとに1人ぼっちなんだな…
名無しさん 30分前
死ぬ時周りに人がいた方がいい人もいればそうじゃない人もいる。人それぞれ。他人にとやかく言われる筋合いはない。
 
名無しさん 11分前
リーガルハイで象形文字のはなしがあったな・・・
 
名無しさん 2分前
>別に神とか天国とか信じてないし、死んだら骨だけ残ると思ってる無宗教だけどね…上に見送りに意味があるのか?とか暇潰しのイベントとかって言ってる人いるけど、最後にありがとーとかご苦労様ーって言ってあげたい人が1人もいないんだな…ほんとに1人ぼっちなんだな…

あんたとはうまい酒が飲めそーだ
その通り
別に信者を馬鹿にする訳じゃないが
下手に信じるより
無宗教があらゆる面で便利、楽

最後に言うんじゃなくて
もっと前に言えよ、、、と
いつ死ぬかわからない人に死ぬギリギリに伝えようとしたって
もしかしたら手遅れで伝わらないかもしれないだろ?
と言うことはその時点で本気で伝えたい訳じゃなく
あくまでも形式として特に意味はなく
クリスマスや誕生日にローソクに火をつけて吹き消すようなのと同じだろ?
例えもう治らないと言われてても
まだ普通に会話できる時に言えば良い事なのだ

 
名無しさん 8時間前
〉いつも自分は大勢でいるから孤独ではない、と言う人がいますが、そういう人に限って自分が孤独である事実を見ないようにしています。
納得。無理に友達を作る人、友達が少ないことを批判する人がいますが、こういう人は関わっていくと依存心が強すぎて重たく感じてしまうことがあります。
 
名無しさん 5時間前
寂しがる人に限って、集団の中でも溶け込めてない。
ひきつった愛想笑い、そうなんだ〜の連発で(笑)気の毒に思う
その集団はいざという時にあなたを助けてくれるかな?
 
名無しさん 4時間前
いるいる
授業参観の時にありとあらゆる人に声を掛ける親。
ウザすぎる( ̄^ ̄)!
 
名無しさん 4時間前
1人で居たいときに、1人で居られて、誰かと居たい時に居てくれる人がいれば良い。
1番わがままだけど。
 
名無しさん 2017/07/15 11:47
それが一番の理想と思います。
名無しさん 2017/07/15 12:00
共感
名無しさん 2017/07/15 13:20
気ままなネコみたいにね。
名無しさん 2時間前
寂しい時はソープへ行きましょ(˙ϖ˙)
 
名無しさん 2時間前
知人があるときソープに行ったら、嬢と話が合って話し込んでしまい、肝心なことをする時間がなくなってしまった、と苦笑していた。
確かにそういう意味では、ソープっていいのかも。
 
名無しさん 31分前
たとえ恋人がいたとしても、お互いそういう感覚ならうまくいくのでしょうね。
なかなかそういう人はいませんが…
 
名無しさん 8時間前
大勢の中にいても心が孤独。
共感できるところは沢山ありますが
病気の時や苦しい時があった時精神的な繋がりをどうしても求めてしまう。
心身共に健康でなければひとりを楽しむゆとりは自分にはないと感じてしまう。
 
名無しさん 1時間前
病気や苦しい時は、病院行けば治るよ笑
友人や家族のいうことで解決することないな
 
名無しさん 4時間前
コメントみてむしろ、ひとり肯定派が結構いる事に驚いた。
SNS全盛の現在、ひとり派は少ないと思っていた。
他の人と同じ時間を過ごすのって、いろんな意味で疲れるんだよね。
 
名無しさん 2時間前
気楽よ!
群れてると嫌な面や人の噂話悪口
聞きたくないわ。
疲れる
 
名無しさん 1時間前
コメ主さん、それは違うよ。
人と関わるのが苦手だからこそ、のSNSじゃないのかな。リアルの付き合いだと何かと振り回されて疲れる事もあるけど、SNSなら顔も合わせる事なく、気が向いた時にコメしたりリアクションすれば良い。
誰かと関わりたいけど、実際深く関わると疲れる。そういう一人好きの人にはうってつけなんじゃないかな。
 
名無しさん 8時間前
無理に合わせなきゃならないような友だちは全然いらないけど…
家族はいないとさみしいかな。
 
名無しさん 8時間前
本当にその通りです。自分の幸せ、楽しみ、歓びは、自分にしかわかりません。そのことを充分理解してはじめて、心身共に自立した人になります。自分の幸せを常日頃他人に求めたり、他人との関係の中に求める人が殆ど、依頼心があると本当の意味で幸せにもならないし、充実した人生は、望めません。つねに…うらさみしい…物や人に依存したり、執着をしたり…充実して幸せな状況の対極で生きざるおえなくなります。自分の幸せは、自分で作る
 
名無しさん 4時間前
一人のメリットは自分のためだけにお金も時間も使いきれる、突然の予定変更に誰の許可も要らないことだろう。
 
名無しさん 8時間前
ひとりはいいもんだ。
 
名無しさん 4時間前
賛成。
1人で居ることの快適さは手放せない。
友達と居ても友達には旬があるから飽きが来る。
また、余計なライバル心が芽生えたりと何かと面倒。
1人なら、妬みや嫉妬も無い。
老人ホームを見てたら良くわかる。
幼稚園ではワイワイガヤガヤと皆で遊ぶけど、老人ホームでは入所者の横の繋がりがほとんど無い。
これが長年生きた人の選んだ人間関係の最終的な在り方なんだと思う。
 
名無しさん 3時間前
深いですね。。
 
名無しさん 3時間前
年取ると人との関わりが面倒なことを悟りますよね。
 
名無しさん 4時間前
妊娠出産を経て家族で新興住宅地に引っ越しました。
そこでビックリしたのが、ご近所の奥様方が自宅前の道路で子どもたちを遊ばせながら、自分達は集団で輪になって井戸端会議をする事でした。
夕方から始まり夜まで長時間続く事も…
私は元々集団行動が得意ではなかったので、挨拶だけはキチンとするようにして、井戸端には参加しませんでした。
最初は少し寂しい気もしましたが、
今では自分のペースで自由に過ごせるのでとても気が楽です。
集団にいる方が落ち着く人もいれば、一人でいる方が落ち着く人もいる。
本人が望んでいるなら、一人ぼっちは可哀想ではありません。
 
名無しさん 1時間前
素晴しい!
あなたみたいな女の人、好きです
 
名無しさん 1時間前
派閥を作りたがる人はいらっしゃいますよね。
やれ『ランチに行きましょう。』『一緒に買い物へ行きましょう。』『お宅のご主人は何のお仕事?』『お子さんはどこの学校?』『ご出身はどちら?』等々・・・確かに得体の知れないような人が近所に越してきたらどんな人かは興味はあるし、興味を持ってしまうとは思う。
前に住んでいた隣の女性とは同じような境遇だった。
十数年暮らした中では物のやり取りが三回くらいと、会っても挨拶くらいで話し込むことは滅多になかった。
聡明そうな女性で、あちらの仕事は朝に出て行くと夜にしか帰宅しない、こちらはシフトがバラバラ。
ところが引っ越し当日に挨拶に行くと『○○さんがいなくなったら淋しいです。』と、言われたのは驚いた。
お互いが気を使って暮らしていたものね。
引っ越しと言っても徒歩圏内なんですが・・・あれから一年、まだ出会ってないけれど、元気にしてるかなー?
 
名無しさん 3時間前
1人でいる自由を投げ出しても良いと思える最良のパートナーと巡り逢えたなら話は別なのだろうが、それには自分が選ばれなければならないという最大の障害が立ちはだかっているし、たとえ結婚する時点でそう思える相手と一緒になれたとしても、実際は違っていたという事もあり、多分に運任せなところがある。
一方、1人でいるという選択肢は誰でも取ることが出来るし、幸せで無い結婚をしてしまうリスクは回避できる。
 
名無しさん 3時間前
筆者の意見には激しく同意するが、それが分かるのはある程度歳を重ねて人生経験を積み、自分に自信がついてからかなとも思う。私も平気で一人旅ができるようになったのは35歳過ぎてから。学生・生徒がぼっちだと知られるのが嫌でトイレで昼食を食べるというのが少し前に話題になっていたが、その年代って、どこかに属してるって安心感がないと、不安で仕方ないんだと思う。
 
名無しさん 3時間前
一人は好き。職場では無理でも比較的一人で段取り出来る仕事なので効率的に出来る事も幸せてる。一人で動ける今、なるべく安上がりを目指して一人の一泊旅行を始めた。行った先でボーッとするのがいい。
 
名無しさん 3時間前
 一人は恥ずかしい事でもいけない事でもないと思う。自分の人生だから、自分に正直に生きたほうがいい。学校は、そうもいかないけれど、仕事は、人との関わり方が自分に合うものを選べば苦痛も軽くなる。
 学生時代から大人になるまで、いい人もたくさんいたけど、いじめられたり、裏切られたり、利用されたり、嫌な事も沢山あった。大人になった今、もう無理して人と付き合わなくてもいいやと思うようになった。その場だけの人と話すのは楽しいが、ずっと同じ人といなければいけない状況になると、どんどん苦しくなる。記事の中の、人といる時に孤独を感じるというのはとてもよくわかる。頑張ろうとしても、うまくいかないのだ。
 今、いじめなどで一人で耐えてる子供もいるだろう。大人になったら、一人がよければ一人でいられる、誰かとつながりたければそれもできる。ずっとそのまま一生続くわけではないと言ってあげたい。
 
名無しさん 3時間前
強いて寂しさを感じる時って言えば、ふと人肌恋しい時くらいかな。それ以外はむしろホッとする。
自由を奪われる事の方が苦痛。一人は寂しいとかいう世間の風潮は、単なる寂しがりやさんの理論としか思えない。全員が全員そうじゃないから。結婚押しつけてくる人も正直鬱陶しい。自分がその気になって、たまたま相手がいればするさ。それが一生無いなら無いで今のところは問題無いよ。
 
名無しさん 4時間前
独りだと、自分のモチベーションを常に回し続ける努力が独りじゃない人と比べると必要だよね。
そのエネルギーが他人依存でない人ですあれば、独りの方が活きやすい時代だと思う。
 
名無しさん 4時間前
自分も独身時代は独りでいることが他人から何か人間的に欠落している人間だと思われるのではないかという思いもあり、友達付き合いを大切にしていた
でも気を使うし正直とてもめんどくさかった
結婚して最初の頃も楽しいとき辛いときの両方があり、独身時代を懐かしむ事があった
現在は自分は妻無しでは生きられない、先が考えられないと思うようになり、一緒にいるだけで安心している
どこかに連れていけと言われれば二つ返事である
歳のせいかもしれないが出逢う人によって変わるものだな、と思った
もし妻が先にいなくなったら脱け殻のようになってしまうんだろうな(笑)
 
名無しさん 3時間前
人は人に依られ、人に依り生きていく。
私は他人に何をできるか、側に寄る愛しい人のために生きて生きたい。
人の思いはそれぞれですね。答えは一つではない。
 
名無しさん 3時間前
いい旦那さんですね。
奥さんが羨ましいです。
 
名無しさん 7時間前
いやいや。このひと、まだひとりになって1年と少ししか経ってないやん。ひとりが新鮮なんじゃないかな。共感する部分もあるけど、完全な独りより、少なくてもいいから心でつながれる人がいるのが、いちばん楽しいと思います。
 
名無しさん 2時間前
1人の時間も、家族との時間も、友人との時間も大事。
いらないのは職場の煩わしい人間との付き合いだけ。
何事もバランスが大事。
人を遠ざけて、孤独な年代があったけど、その時は自分の殻にこもってばかりだった。
今はある程度の人との交わりは大事だとわかった
 
名無しさん 1時間前
そのトーリですよね
必要最低限、シンプル・イズ・ベスト
 
名無しさん 35分前
私もこの意見には同感だ。買い物や展覧会などは絶対一人が良い。常にマイペースで行動出来るしちょっとカフェで休憩するときもお気に入りの店に時間を気にせず居れる。なかなか自分と同じような価値観や趣味の人間はほぼいない。たいていどこかで意見が合わなかったりどちらかが折れるしかない。結局悶々としたまま過ごさなくてはならない。母親は私が昼間ずっと家に居て暇でしょ?毎日何してるの?と聞く。一応家事全般はこなすがそれ以外の時間は誰にも邪魔されないので本を読みまくったりピアノを何時間も弾きまくったり思いつくまま文章を書いたりと結構忙しいのだ。晩御飯だって今日は面倒だからお弁当にしたり又は外食だったりと自分の都合で全て決められる。だからといってダラダラと過ごす訳ではなく誰にでも平等に与えられた時間を有意義に使うようにあれこれ頭の中でスケジュールを組んでいるのだ。他人に理解して貰わなくても全く気にならない。
 
名無しさん 6時間前
ひとりでいたくない時、ひとりでいたい時、自分の意思で選択できることが「自由」だと思う。
ひとりでいたくないときに共に過ごせる相手が皆無な場合は孤独なんだと思うし、ひとりで過ごしたい時にひとりで過ごせないのも実は苦痛。
 
名無しさん 2時間前
両親が亡くなって深い孤独に陥いるかと思ったら意外とそうでもなかった。1人だが不思議と孤独という気がしない。本当の意味で自分が自立したのだと思います。
 
名無しさん 1時間前
家族といても寂しさを感じたら孤独。
今はひとり住まいになって、自分なりの生活、好きな物に囲まれて寂しさをかんじません。夜の綺麗な夜景を見ていたら癒されます。我慢しないことが一番です。
 
名無しさん 4時間前
1人の方がいいのに何故にグループに入って煩わしい思いをしたり、家族を作ってイザコザになるのか理解出来ない
 
名無しさん 16分前
いちいち群れてSNSでも繋がらなきゃいけない状況こそ、寂しいと思う。
みんなと同じ事やらなきゃハブられたりね。
それこそ孤独。
 
名無しさん 9時間前
年を重ねるに連れ群れるのが苦痛になって来た。無理する事ないよね。
 
名無しさん 3時間前
ひとりでいることもいないことも、幸せなら良いのでしょうね。実際問題関わりを持たず生きることは出来ないし、人と繋がることで生きてる事は間違いないです。様々な価値観や幸せの形があり、どちらか一方を持って善し悪しを言えないし、メリットとデメリットすら人によりけりの気もします。でも多分、年齢を重ねる程に、ひとり派のその価値観が変わるかもしれません。逆もまたしかり、結局のところ、今自分が幸せかどうか…これで善し悪しが決まってしまう感が否めません…。
 
名無しさん 2分前
一人ぼっち、孤独といった概念の本質を見事に掘り下げて論じている。日本人は特に世間体を気にする人が多い。寂しい奴と思われたくない一心で無理をしてでも集団の中にいたいと思う。一人をバカにする人ほど実は孤独を感じているのかもしれない。そうする事で俺は一人じゃないとごまかして生きている人がたくさんいるんだろうな。一人の方がいいとは言わないが、一人も良いとは思える。
 
名無しさん 4時間前
教師という職業柄何にも属さないフリーランスという立場は非常に難しいですが、プライベートはひとり(+ペット)でいることが多いです。
配偶者はいますけど、2人で何かをしたり、どこかに出かけることもあまりありません。お互いそれを良しとしているので……
仲が悪い訳ではないですが、これ以上人間の家族を増やすつもりも無いです。増えるとしても20年後くらいに、どちらかの母親でしょうか。
ひとりは気楽です。
ひとりは、何でもできますし、何もしないこともできます。自由と責任をもって行動するのはいいものです。
誰かと一緒、だとそうもいかないです。妥協しあったり、我慢したり、気を遣ったり……
ONのときはそういう生活なので、プライベートくらいのびのび過ごしたいですね。
 
名無しさん 4時間前
それは相方がいた上での、ひとりなので、実際のひとりとは違うものです。
 
名無しさん 43分前
独身でも幸せな人は沢山いる。
結婚しても悲惨な人生を送ってる人もいる。
 
名無しさん 2時間前
共感。
やはり、何といっても「ひとりは寂しい」もっと言えば、一人でいる奴は性格に問題があるとか、いけないこと、のようなメディアの決めつけに嫌悪感。
大勢でワイワイが好きな人もいれば、一人でいるのが好きな人もいる。それでイイじゃないか。日本にはいろんな決めつけ、固定観念が多過ぎ。みんな一緒を求め過ぎ。それがイヤ。
 
名無しさん 29分前
私はやはり一緒に過ごせる人生のパートナーと出会えた事は宝だと思う。20年過ぎました。なのでもし私が1人だったら、寂しいし、みじめに感じている事だと思う。
 
名無しさん 2時間前
私の場合は、幼い時から妬まれたり邪魔されたりがあって、友達もこちらから作るのではなく近づいてきた人が友達で、積極的にこちらから作ろうとしなかった。異性に対しても同様で、最近思うに一人がいいと思っています。解放感が得られ、ようやく自分の時間を生きていると思えます。
 
名無しさん 2時間前
小さい頃、学校では友達もいるし全く不自由を感じていなかったのに、母親から「どうしてあなたは休みの日に友達と遊ばないの?」と言われて、一人で居る事は悪い事なんだと漠然と感じていた。いまは大勢でワイワイやって外からパワーを貰う人も居れば、一人で静かに内からパワーを充電する人もいるんだと分かって気分が楽になった。
 
名無しさん 52分前
転職と引越しを機に電話番号もメアドも変え、一切誰ともコンタクトをとらないようにして5年以上になります。
唯一人間と関わる場である職場でも変人オーラを出して孤立する事に成功したので、特に話しかけられたり飲みに誘われたりという事もありません。
以前に比べ快適ではありますが、まだ視界に見知った人間が入っている事によるストレスは大きく、当面の目標は1人で誰とも関わらずに収入を得る手段を確立する事です。
 
名無しさん 4時間前
いろんな人といていろんな考え方だったり意見だったりっていうのを刺激に自分の見地を広げていく的なのは中学生、まぁどれだけ上に見ても高校生までだなメリットの方がはるかに大きいみたいな状態は
大学とか社会人になってしまうともう自分のものの見方考え方というのは出来上がってしまうしその状態でうまくやろうとするのは我慢だから
 
名無しさん 4時間前
否定はしない、人それぞれだから。
ただ時として、お互いがこの人とならひとりのりとふたりの方がいいと感じることが来たときに、
お互いの感性のまま進むか、頑なにひとりでいるかで人生の大きな分岐点になる可能性があるので、
どうぞご留意を。
 
名無しさん 1時間前
アドバイス、肝に命じます
 
名無しさん 4時間前
孤独は山の中にあるのではない。
人の中にあるのだ。
って、誰か言ってた…。
実は「友達」なんてモノも必要ないし、まして親友なんて幻想だ。
みんな自分が一番可愛いんだから。
 
名無しさん 4時間前
人の心はコロコロ変わります。
親友だと思ってたら音信不通になったりと…確かに「幻想」でした…
結局は家族しかいないのかもしれません。
その家族がいない場合、ひとりを楽しむという事。
 
名無しさん 3時間前
でももし夫婦というものに法的拘束力がなければどうなるんでしようね。
また違う事になりそうです(;´д`)
 
名無しさん 2時間前
わたしには友達はいないけど家族がいるから寂しいとは思わないです。無理に友達を作る必要なんてないと思うけど
 
名無しさん 3時間前
結婚には金や職業ではないね。
一緒にいて苦痛じゃない人が一番。
収入次第で子供の人数を決めればいい
 
名無しさん 6時間前
文体も読み易く理解しやすい矢作さんの著書は、年金暮らしの独居老人である私の母も読み漁って共感し、心のバイブルとなっています。
多分、この本もお取り寄せしてるはず…
独居老人に向けた「心穏やかに生きる」エールを感じます。
 
名無しさん 4時間前
逆に独り身で寂しい不満足な生活をしている人だっている。
知り合いが特殊清掃業をやっているが、自ら独居と孤独を選ぶ人の最期の多くが腐乱死体だと言ってる・・。
 
名無しさん 1時間前
私も将来は仲間入りしそう。
そこだけは避けたいと思う日々。
 
名無しさん 4時間前
本人が満足ならそれでええと思うよ
 
名無しさん 7分前
ぶっちゃけ、中年以降は、単独で行動してる人が普通で群れいる方が違和感ある
 
名無しさん 3時間前
人に誘われて時間を取られるのは苦痛でしかないわ。
1人でネットして色々考えてやりたい事やってれば時間なんてあっという間に経過してしまう。
寂しい人は自分がないんだとおもう。
 
名無しさん 3時間前
個人的にちょっと思うのは「本物の自由には責任が伴う」ということ。
ビートたけしが本の中で「おいらは『楽しく生きよう』とは考えてなくて、『生まれたからには名一杯苦しんでやる』って考えでね。」と言っていて、自分はこの言葉がなぜか忘れられない。
逆説的だけど、一人でも集団に属していても、どちらにしろ苦しむんだと自分は思う。
それを前提とした上で等身大の自分で生きていくってことが大切なのかなと最近は特に思います。
着飾って立派に見せてる人は多いけど、そんなものに惑わされたくはないです。
 
名無しさん 1時間前
いいけどね。煩わしさのなかの幸せを眩しく感じる時があります。
 

 

 

関連記事

  1. 離婚しないために大切なのは「温度差」と「期待」
  2. 「定年までに貯金3000万円必要」はホント? 破産しない老後設計…
  3. すき家が外食の業界団体に電撃加盟した理由
  4. 「年金75歳受給開始」なら国民は「老前破産」に追い込まれる
  5. 完全に”詰んだ”「貧困高齢者」が爆増する…
  6. 「スマホを残して死ぬ」ことで起きる深刻問題
  7. 「慰安婦謝罪碑」訂正男性 8回の下見~実行までの一部始終
  8. ダメリーマンが着ている「スーツ」3つの残念な特徴

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

スバルはどうして苦境から抜け出せないのか

 SUBARUに元気がない。5月11日に発表された2019年3月期の業績予想は、売上高は前期…

「休めない」部活の現状、生徒からは悲痛の声 問題改善へ国の指針、対応に温度差…現場は手探り

強制加入や長時間の練習など「ブラック化」が指摘される部活動。その適正化に向けて、スポーツ庁は…

海中にカジノ施設 ハウステンボスIR構想 世界初、ライバルと差別化

 長崎県がカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致候補地として掲げる同県佐世保市で、テーマパ…

松坂“二刀流”の活躍!プロ20年目初マルチ安打&力投6回1失点

 ◇セ・リーグ 中日―阪神(2018年5月20日 ナゴヤD) 中日の松坂大輔投手(37)…

車両や線路内の妨害行為急増 JR東被害は4、5月で200件超

■乗務員室ドア損傷、発車ベル不明に… JR東日本管内で4月ごろから列車の乗務員室扉の内側…

「キレのあるYMCAを…」リハビリ担当者が明かす西城秀樹さん“過酷な闘い”

5月16日に死去した歌手の西城秀樹さん。1970年代から80年代、トップスターとして…

西城秀樹さん死去 “新御三家”郷ひろみが追悼「とても悲しい気持ちでいっぱい」

 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」などのヒット曲で知られる歌手の西…

エンタメに生きる500系 速さ捨てた「最速」新幹線、エヴァ終え次はキティ

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の世界観をテーマにしたJR西日本の山陽新幹線「500 …

過去にNFLでも。日大アメフット悪質タックル問題への処分はどうすべきか?

アメリカンフットボールの名門、日本大学「フェニックス」(以下日大)の代表クラスのディフェンス選手…

また大坂なおみレベルの才能あらわる。16歳の内島萌夏とは何者か?

 わずか2週間の短い期間に、内島萌夏(うちじま・もゆか)は奈良くるみが勝つ姿を見て、2度泣いた。…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP