スポーツ

【ボクシング】メイウェザーはいかにしてマクレガーにTKO勝ちしたか:試合詳細

「メイウェザーvsマクレガー」
2017年8月26日(土・現地時間)アメリカ・ネバダ州ラスベガス・Tモバイル・アリーナ

イーファイト 8/27(日) 14:28配信
マクレガーに10回TKO勝利を収めたメイウェザー(写真は以前の試合のもの photo=DAZN)

▼ボクシングルール スーパー・ウェルター級 3分12R
〇フロイド・メイウェザー(40=アメリカ/プロボクシング五階級制覇王者)
TKO 10R 1分05秒 ※レフェリーストップ
●コナー・マクレガー(29=アイルランド/UFC同時二階級制覇王者)

 大歓声に迎えられ、両手を挙げて先に入場したのはマクレガー。肩にはアイルランドの国旗がかけられている。メイウェザーは黒い覆面を被っての入場。場内はすでに総立ち状態だ。向かい合うとマクレガーの体格の大きさが目立つ。

 1R、サウスポーのマクレガーがいきなり仕掛ける。ロープを背負うメイウェザーにボディから顔面へのコンビネーションパンチ。メイウェザーがボディを打つと、マクレガーは両手を背中に回して“もっと打ってこい”のポーズ。メイウェザーが右ストレートで入って来るとマクレガーは左アッパーをヒットさせる。

 2Rも前に出るのはマクレガー。コーナーを背負ったメイウェザーに左ストレートなど連打を見舞う。マクレガーは構えを左右に変えて積極的にパンチを出していき、ヒットも奪う。メイウェザーは右ボディストレート。マクレガーはメイウェザーが右を放って来るとカウンターのフック&アッパーを連打。さらにバックを奪ってレフェリーに注意される。

 インターバル中にカメラへ向かって舌を出しおどけるメイウェザー。3R、左ストレートで前に出るマクレガー。メイウェザーが頭を下げると鉄槌を落としてしまい注意を受ける。右ボディストレートしか目立った攻撃がないメイウェザー。マクレガーは左アッパーのカウンターを放つ。

 4R、マクレガーの連打にメイウェザーは頭を下げてのクリンチ。マクレガーは左フックをヒットさせる。スピードを上げるメイウェザーは右ボディから左フック。徹底して右でボディを攻めるメイウェザー。マクレガーはジャブを出して後退し、メイウェザーは前進。

 5R、左右に動いてジャブを出すマクレガーだが、メイウェザーのプレスに後退。ガードを固めて前に出るメイウェザーにマクレガーは細かくパンチを打つがクリンチする場面が目立つ。メイウェザーは徹底したボディ攻撃からワンツー、左フックをヒットさせる。

 6R、マクレガーはバックに回ると後ろからパンチを見舞う。メイウェザーは後頭部へのパンチだとアピール。再開するとメイウェザーが一気に前へ出て右ストレートを度々ヒットさせていく。マクレガーも左ボディブローを返すが、メイウェザーの前進は止まらない。両者笑みを浮かべながらボディを打ちあう。

 7R、前に出てくるメイウェザーにマクレガーは右フックを打ち込むが、メイウェザーは前に出て右ストレートを何度も打ち込む。クリンチを多用するマクレガー。右ストレート、右フック、ボディからのワンツーとメイウェザーがヒットを奪う。

 8R、マクレガーはバックに回って背後からのパンチ。前に出てくるメイウェザーに対し、回り込んでパンチを細かく打つマクレガー。メイウェザーは左アッパー、右ストレートの上下打ち分け。

 9R、マクレガーの右ボディブローにメイウェザーが大きく下がったが、これはローブローだった。再開後、前に出てくるメイウェザーに細かくパンチを打ち込むマクレガー。しかし、がっちりとガードした構えからメイウェザーが右ストレートを放つとマクレガーは大きく後退。左右連打に思わずタックルしてしまうマクレガー。メイウェザーの強烈な右ストレート、左フックがヒット。追い回される形に。

 10R、メイウェザーの右ストレート、左フックが次々とヒットし、マクレガーは下がる。パンチを当てながら前へ出るメイウェザー。最後はメイウェザーの打ち下ろしの左ストレートでマクレガーが前かがみになったところでレフェリーがストップした。

 世紀の一戦はメイウェザーのTKO勝ちに。これでパーフェクトレコードを50戦全勝27KOとし、元世界ヘビー級王者ロッキー・マルシアノの49勝(全階級を通じて無敗、引き分け無しのまま引退)の記録を抜いた。

イーファイト


名無しさん
9分前
競技人口が圧倒的に多いボクシングのレジェンドチャンピオンに、しかもボクシングルールで勝てるわけがない。
10ラウンド粘っただけでもマクレガーは本当に凄いと思う。

名無しさん
5分前
もっと悲惨な結果も予想されたがマクレガーやるじゃん。1・2ラウンドは体格差からもしかしたらと思ったし。

名無しさん
1分前
やはり、ボクシング一筋にやって来た化け物揃いの連中の中で49連勝して来た王者にボクシング素人が勝てる訳はなかったですね。

名無しさん
13分前
予想より時間はかかりましたね

名無しさん
9分前
不意打ち勝利含まれてるから。疑惑の記録だろが

名無しさん
12分前
急に強きなボクシングファンのコメントが増えて
超大草原なんですけど

関連記事

  1. 全仏8強進出! 錦織圭、逆転劇の「舞台裏」
  2. 吉田麻也「そんなどん底じゃ…」 ハリル監督解任報道に
  3. メイウェザー、一夜限りの現役復帰を強調「これが最後の試合。本当だ…
  4. ACミラン退団の本田圭佑――浮上する3つの移籍先とは?
  5. 強いチームにあって弱いチームにない決定的なもの【里崎智也の捕手異…
  6. 平野美宇、準決は世界1位・丁寧! 石川佳純完敗、アジア選手権の“…
  7. 清宮 2軍戦で3戦連発!イースタン単独トップの9号3ラン
  8. 広陵が仙台育英下し4強 準Vの07年以来

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

静岡の29歳女性遺棄、40代の男逮捕 監禁容疑、名古屋の警察署に出頭

 静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師(29)とみられる女性の遺体が見つかった事件で、浜松東署捜査…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP