スポーツ

【甲子園、サングラス禁止】に対する世間の声

“サングラス”を禁止する甲子園の時代錯誤

プレジデントオンライン 8/4(金) 9:15配信
写真・図版:プレジデントオンライン

世界保健機構(WHO)は「子どもは紫外線による健康被害を受けやすい」として、帽子や日焼け止め、サングラスの使用を呼びかけている。特に学校には「子どもを紫外線から守るうえで学校が担う役割は決定的に重要」と警鐘を鳴らす。では日本の「部活動」の現状はどうだろうか。「子どもはサングラスなんかでカッコつけるな」と思っているとすれば、それは時代錯誤でしかない――。

記事の続きを読む

■炎天下で帽子なしの部活動や運動会

 いきなり私事になって恐縮だが、今年春に息子が都内の公立中学校に入ると同時に運動部に入部。夏休みも毎日のように部活動に精を出し、真っ黒に日焼けしている。

 ここで気になる点がひとつ。学校側が紫外線や熱中症対策にあまり熱心ではないようなのだ。炎天下であれば、大人であれば帽子をかぶり、日焼け止めクリーム(サンスクリーン)を塗り、サングラスを掛けるだろう。ところが、息子は当初帽子もかぶらずに部活動に参加していたのである。

 なぜか。息子は「誰もかぶっていないから」という理由を挙げた。帽子をかぶってはいけないルールはないけれども、帽子をかぶるように指導されてもいない――こんな感じだった。だからみんなと同じように帽子なしで練習していたのだ。

 ここで6月の中学校運動会を思い出した。炎天下、生徒は帽子をかぶらずに校庭で汗を流していた。テントは本部や来賓席など一部にしか張られていなかったため、多くの生徒は待機中にも直射日光を浴びていた。不思議に思って何人かの学校関係者に聞いたところ、そろって「ハチマキをしているから」という答えが返ってきた。

 帽子でさえこうなのだから、日焼け止めやサングラスとなるとずっとハードルが高くなる。熱中症対策にならないと思われているからだろうか。

■皮膚がんのリスクを高めかねない

 だが、子どもの健康を考えれば紫外線対策も欠かせない。子どものころに紫外線を長時間浴びる生活を続けると、大人になって健康面で大きな問題を抱え込む。シミやシワなど肌の老化ばかりか、皮膚がんのリスクを高めかねない。

 地元教育委員会は何をしているのか。問い合わせてみたところ、担当者は「毎年5月中旬には各学校に対して熱中症対策を採るように指示を出している」としながらも、「具体的対策については各学校に任せている」と回答。サングラスについては「使用許可を求める声は特に聞こえてこない」という。

 そもそもサングラスについては使用許可を求めるのさえためらわれる状況なのだ。部活動でサングラス姿の生徒は1人もいないし、教員の大半もサングラスを掛けていない。こんな状況で保護者が「うちの子どもにはサングラスを認めてください」などと訴えたら、学校側は間違いなく戸惑うだろう。

 とはいえ、炎天下、サングラスなしで朝から夕方まで屋外で練習する日々を何年も続けたら、どれだけ目を痛めることになるのか。大人になってから白内障や黄斑変性症などを患うリスクがぐんと高まりかねない。

 私は日差しの強いカリフォルニアに5年間住んでいたことから、紫外線のリスクについていやが上にも考えさせられた。屋外でスポーツするときに帽子、日焼け止め、サングラスの三点セットを持参するのは常識であり、紫外線から子どもを守るために一生懸命なアメリカ人の友人に感化された。「日焼け=健康的」という意識は皆無だった。

 とりわけサングラスに対する意識は日本とは大きく異なる。屋外では率先して大人がサングラスを掛けてお手本を示しているから、子どもたちもサングラス着用に抵抗感を見せない。私自身も目の検査の際に「屋外ではできるだけサングラスを着用するように」とよく言われたものだ。

■「子どもは紫外線による健康被害を受けやすい」

 アメリカでは紫外線から子どもの目を守ろうとの意識は数十年前からある。

 例えば1993年7月の米ニューヨーク・タイムズ記事だ。「太陽から子どもの目を守ろう」と題し、「子ども向けサングラスの販売が爆発的増加」「幼児や子どもの目は紫外線をカットする色素が薄いから要注意」「70代の白内障や網膜変性は若い時期から紫外線を浴び続けた結果」などと書いている。

 アメリカだけではない。世界保健機構(WHO)もかねて「子どもは紫外線による健康被害を受けやすい」と警鐘を鳴らし、帽子や日焼け止め、サングラスの使用を呼び掛けている。特に学校の役割に注目しており、「子どもを紫外線から守るうえで学校が担う役割は決定的に重要」と強調している。

それと比べると彼我の差はあまりにも大きい。かつて日本の部活動では「練習中は水を飲んではいけない」という非科学的慣行がまかり通っていたのだ。だが、今でも「子どもは元気だからサングラスなんて不要」「日本人は目が黒いから紫外線をカットできる」といった思い込みがどこかにあるのだとしたら、今も昔と変わらず非科学的である。

■使用許可を求めたら「診断書」を要求される

 学校側に「子どもの目を守ろう」との意識が希薄な状況下でサングラスの使用許可を得ようとすると、大変な労力を伴う。それを象徴しているのが、長野県内の公立中学校へ娘を通わせている自営業の伊藤一彦さんのケースだ(詳細は伊藤さんがブログにまとめている)。

 伊藤さんがサングラスの使用許可を得ようと思い立ったのは、テニス部の練習で直射日光を浴び続けた娘の目が真っ赤に腫れ上がったからだ。部の顧問に相談したところ、「どうせカッコつけたいんだろ」「試合の相手に失礼」「駄目と規則で決まっている」などと言われ、取り付く島がなかった。

 伊藤さんは学校を相手にしていてもらちが明かないと判断、市の教育委員会に直訴した。すると学校側から連絡が入り「善処したいが、医師の診断書が必要」と言われた。最後には県の教育委員会に直訴し、ようやくサングラスの使用許可を得られた。ただし「今回は特例」と念を押されたという。

■「原因は『オシャレ』ではないか」

 特例であれば、70~80人の部員の中でサングラス姿は伊藤さんの娘だけになる。当然ながら目立つ。結局、周囲の目を気にするあまりサングラスの着用をためらいがちになり、ついには部活への熱意も失ってしまったという。伊藤さんは「部員全員にサングラスを認めてくれればこうはならなかったに」と今でも残念に思っている。

 伊藤さんのケースは決して例外ではない。部活動の行き過ぎなど「学校リスク」を研究し、著書に『ブラック部活動』(東洋館出版社)などがある名古屋大学大学院准教授の内田良氏は「部活動で子どもの健康を第一に考えていない学校は多い」と指摘する。

 「帽子はともかく日焼け止めやサングラスとなると、いちいち文書を出して許可を取らなければ使用できなくなる。ゴーグルやラッシュガード、サポーターなどでも問題の根っこは同じ。子どもの健康を優先すべきだというのに、前例を踏襲しているだけで思考停止になっている。そもそも『許可』にどんな根拠があるのでしょうか」

 なぜ学校側は抵抗するのか。内田氏は「原因は『オシャレ』ではないか」とみている。日焼け止めは一種の化粧品であり、サングラスはファッションであるから、教育の場にはふさわしくない――こんなロジックがあるというのだ。同氏によれば、部活動で日焼け止めを禁止している学校もあるという。

■子どもの健康とオシャレ禁止、どちらが大事? 

 子どもの健康よりも「オシャレ禁止」のほうが大事なのだろうか。

 ここで思い出されるのが高校野球だ。事実上の丸刈り強制や派手なユニフォーム禁止などが象徴するように、オシャレとは最も縁がない世界に見えるからだ。しかも国民的な行事でもある「夏の甲子園」は炎天下で開催される。

 夏の甲子園が始まると、大人たちは「青春」「汗と涙」「すがすがしい」と大喜びする。炎天下にもかかわらず全力で疾走する球児の姿を見て感動する。まさに一大エンターテインメントだ。だが、かねて「猛暑の中でのプレーは問題」との声もある。子どもたちの健康を犠牲にして成り立つエンターテインメントであるならば、変えていくべきである。

 とりあえずサングラスを全面解禁してみたらどうだろうか(現状では球児は主催者・審判員から事前に使用許可を得る必要がある※)。長髪と派手なユニフォームを制限しているからサングラスだけ解禁するわけにいかない?  ならばいっその事、髪型とユニフォームも完全自由化すればいい。

 夏の甲子園でオシャレが全面解禁になればインパクトは絶大だ。日本全国の部活動にも影響が及び、オシャレだからという理由で紫外線対策がないがしろにされるような状況は改まるかもしれない。

 子どもの健康が第一なのであれば、オシャレくらい認めてもいいのではないか。自由にオシャレさせることで子どもの個性が伸びるならば一石二鳥だ。

———-
※日本高等学校野球連盟「高校野球用具の使用制限」(平成22年3月3日)には、
15.サングラスの着用
サングラスを使用する可能性のある時は、試合前(メンバー交換時)に主催者・審判員に申し出て許可を得たものの使用を認めることとする。メガネ枠は黒、紺またはグレーなどとし、メーカー名はメガネ枠の本来の幅以内とする。グラスの眉間部分へのメーカー名もメガネ枠の本来の幅以内とする。また、著しく反射するサングラスの使用は認めない。
と書かれている。
———-

ジャーナリスト兼翻訳家 牧野 洋

 

プレジデントオンライン

 

名無しさん 4時間前
数時間ツーリングした時サングラスありと無しでは次の日の疲労度は段違い
毎日屋外で練習する学生ならなお更、次の日に疲労を残さないように
サングラスや日焼け防止を心掛けた方が良い。
 
名無しさん 2017/08/04 10:18
スキー部や登山部はサングラスをします。
なぜ野球部がダメ?
かけたけりゃ、かければいい。
名無しさん 2017/08/04 10:20
昔、『クラブ活動中は水を絶対飲むな。バテる。』的な根拠のない規定と同じですね。
複数人同時期に失明をしなければ、変更しないでしょうね。
ケガ人・病人がでる前に、安全な方に変更していくことが
教育者だと思うのですがね。
名無しさん 2017/08/04 10:21
怪我のリスクも考えないといけないし、色無くてもUVカットだけでもいいのでは?
名無しさん 2017/08/04 10:23
水飲むなと言われた世代です。
今も当時の先生を恨んでいる。
今なら懲戒免職レベルの話だけど、当時はその知識が無かった。
20年以上経ってるけど、会ったら文句言ってやりたいな。
名無しさん 2017/08/04 10:23
そのくせ指導してる教師は自分だけサングラスしてたりしますよね。
名無しさん 2017/08/04 10:25
ドロップ型とかかけるわけじゃないし いいだろ
名無しさん 2017/08/04 10:28
俺は普段ダテ眼鏡(色なし、紫外線カット)を掛けているが、サングラスよりも楽。
色付きのレンズだと瞳孔は開く傾向にあるのが理由。
色無しの眼鏡でも、運転時の目の疲労度が違う。
名無しさん 2017/08/04 10:29
文科省が強く言うべきだ。
名無しさん 2017/08/04 10:31
>ドロップ型とかかけるわけじゃないし いいだろ
デザインを問題視している時点で、禁止している視点と大差無い
名無しさん 2017/08/04 10:33
これは文科相は動かないよ
日本の学校のこういう軍隊的な教育が、低い給料と少ない休暇で喜んで競い合って働く社畜社員を生み出し、これまで国を潤わせて来たという自覚があるから
名無しさん 2017/08/04 10:33
右に倣えで自分では何も考えられない馬鹿民族には本当未来がないね。
名無しさん 2017/08/04 10:35
名古屋へ転勤した時炎天下の現場でサングラスをかけるなと言われた時は驚いた。
まだ、こんな未開の地が日本にあったとは…健康被害が出たらどーすんの?
名無しさん 2017/08/04 10:35
そんなもん俺達の頃はしなかったし大丈夫っ!!て言うのが指導者にはあるんでしょうな。
名無しさん 2017/08/04 10:36
文科省の推奨や学校の指定をとって学童用サングラス ビジネスチャンス
名無しさん 2017/08/04 10:37
ラグビー部のスパッツは高校生らしくないので禁止でした。怪我防止のためなのに。
名無しさん 2017/08/04 10:38
学校あるあるだね。
デザインも業者も指定して、毎年確実に何百何千個も売れる。
それが日本中の学校だと、途方もない額の利権だな。
名無しさん 2017/08/04 10:40
真夏の炎天下で野球とか、それ自体が虐待だし(笑)
だれも子供の事なんて考えてないよ。
大人が商売してるだけ。
名無しさん 2017/08/04 10:41
適当な屁理屈並べて高校生のサングラスを正当化する。
職場でサングラスなんかしてたら失礼じゃないか。
そういう礼儀作法さえ否定するのか?
名無しさん 2017/08/04 10:42
こどものくせにサングラスだなんて生意気だ!
子供は子供手当で保護されている。
名無しさん 2017/08/04 10:44
不幸にも健康被害受けた人間が、声を枯らすまで叫び続けないと日本はシステムを変えようとしない。
名無しさん 2017/08/04 10:47
>声を枯らすまで叫び続けないと日本はシステムを変えようとしない。
枯らせ枯らせww
叫び続けるほどの元気があるってうらやましいね。
健康被害?健康そのものやないか!
名無しさん 2017/08/04 10:48
子供の髪の毛も生意気だ!
全員坊主にしろ!
名無しさん 2017/08/04 10:48
まだ部活では、根性論がはびこっているのか。
名無しさん 2017/08/04 10:50
>まだ部活では、根性論がはびこっているのか。

根性の何が悪いのですか?

名無しさん 2017/08/04 10:52
>職場でサングラスなんかしてたら失礼じゃないか。
職場によっては保護めがね、遮光めがね、サングラス等 目の健康を守るための保護具としてのめがねは常識です。
名無しさん 2017/08/04 10:52
>そもそも野球に限らず、
他のスポーツではサングラスは無理。
イチローだってオークリーのサングラスをしてるけどね。
夏の日中に長時間練習するときなどは、積極的にサングラスをしていいと思う。
名無しさん 2017/08/04 10:57
厚労省から 晴天時の屋外作業における紫外線対策として指針を出させるのも良いかもしれない
名無しさん 2017/08/04 10:57
≫≫正義の味方
根性の何が悪いのですか?
 → 以前の『クラブ中は水を飲むな!バテる』で死者がでたときも、
あなたは、『根性の何が悪いのですか?』って言っていたの???
死者やけが人がでないとわからないバカな大人。
よほど、根性でのみ成功した人なのでしょうね・・・
名無しさん 2017/08/04 10:58
制服やユニフォームのように
学生用のサングラスをデザインはできないの?
国なのか自治体なのか管理できる範囲で。
名無しさん 2017/08/04 10:59
根性自体は良くも悪くもありません。
根性を理由に虐待を行う行為が良くないのです。
名無しさん 2017/08/04 11:01
>学生用のサングラスをデザインはできないの?
国なのか自治体なのか管理できる範囲で。
民間企業がやることを安易に「国が管理する」という発想はちょっとよくないと思うけど、需要があればリーズナブルな値段で十分な性能を持ったスポーツ用サングラスを作ることは可能だと思う。
名無しさん 2017/08/04 11:01
>根性の何が悪いのですか?
いや、根性は悪くないのよ。根性論が悪いの。
名無しさん 2017/08/04 11:02
最低限、薄めのUVカットレンズは認めて欲しいですね。
学生だけではなく、客対応のある職場でも認めて貰いたいものです。
私も目に障害があるので、UVカットサングラスの着用を言われていますが、客対応の職場なので、透明に近い若干黄色掛かったさんUVカットレンズにしていますね。
名無しさん 2017/08/04 11:06
 
コメントの続きを読む
ZYG
> → 以前の『クラブ中は水を飲むな!バテる』で死者がでたときも、
あなたは、『根性の何が悪いのですか?』って言っていたの???

そういうことを言ってるんじゃなくて物事を乗り越えるために根性で乗り切ろうって考えはダメなのですか?
名無しさん 2017/08/04 11:08
これ白人の多い国にいた人の意見や法律だよね。確かに白人は黄色人と比べて10倍以上の皮膚癌リスクがあるから、UV対策は必要だと思う。
黄色人について(本人が色白などメラトニンが少ない体質なら白人同様の対策が必須)はそこまで過敏になる必要はないように思うのだが・・・
仮に、サングラスを付けるなら、視野角からの紫外線が無いため、メラトニンの生成が遅れるので日焼け止め防止クリームも併用しないとサングラスを付けたために皮膚癌リスクが上昇する。日焼け止め防止クリームは数時間で効果が無くなるから付け治す必要もあるし結構面倒。
因みに、オーストラリアで炎天下に子どもをそのまま出していたら虐待で捕まる。
ただ、ここは日本だし、日本にあった対策が必要なんじゃないかな?
名無しさん 2017/08/04 11:09
屋外運動部の人って早く白内障になるのかな。
名無しさん 2017/08/04 11:09
いやいらんでしょ笑
水分補給や炎天下の練習でのこまめな休憩と違って、別に無くていいものだわ
そのうち
「酸素カプセル導入しろ!疲労の回復量が違うのに!学生の事を考えないのか?!時代遅れ!!」
とか言い出しそう
名無しさん 2017/08/04 11:10
まぁ日本は滅びるまでガラパゴスやってればええよ
名無しさん 2017/08/04 11:10
ZYG
> → 以前の『クラブ中は水を飲むな!バテる』で死者がでたときも、
あなたは、『根性の何が悪いのですか?』って言っていたの???

そういうことを言ってるんじゃなくて物事を乗り越えるために根性で乗り切ろうって考えはダメなのですか?

根性と根性論は別って言っているんですよ。
科学を無視した根性論はおかしいと言っているのです。
そういう科学的ものがあって、最後は根性です。
名無しさん 2017/08/04 11:10
よくマスクしてるんだけど、サングラスかけると怪しくなっちゃうんだよねー。曇るし。
名無しさん 2017/08/04 11:10
よくマスクしてるんだけど、サングラスかけると怪しくなっちゃうんだよねー。曇るし。
名無しさん 2017/08/04 11:10
度なしのソフトコンタクトでUVカットのみで透明なんて商品あるのかな。
そいうのをコッソリつけるしかないね。
名無しさん 2017/08/04 11:11
サングラス一つでそんなに疲労度違うのか?
名無しさん 2017/08/04 11:12
>そういうことを言ってるんじゃなくて物事を乗り越えるために根性で乗り切ろうって考えはダメなのですか?
そういうことを言っているのではなくて、「根性で乗り切るべき事柄と、根性では乗り切れない事柄を理性的に区別しよう」ってことでしょ。
「苦しい練習も逃げずにしっかりやる」というのは根性の問題だけど、「紫外線が目に与える悪影響」というのは科学的な因果関係の問題であって、根性の有無で効果が変わるものではないから、根性論で片づけてはいけない。
高校生がサングラスをしたところで誰かに迷惑を掛けるというものでもないのだから、別にいいんじゃないか。
名無しさん 2017/08/04 11:12
>mar*****
それすると皮膚癌リスクが上昇するんじゃない?
名無しさん 2017/08/04 11:13
夏に外で運動するのは水泳部だけにすればよい。こんだけ命や体の危険がうったえられているのに、なんで真夏に外で運動するんだろう。ばかですか。
名無しさん 2017/08/04 11:14
てか以前に比べて紫外線量が増えてるのでは?
オゾン層の事もあるし、照り返しも違うでしょう。
原発事故などの放射線には過剰に敏感で、似たような作用を持つ紫外線には無頓着って意味ないです。
名無しさん 2017/08/04 11:14
サングラスは大人でも敬遠されがちだよね
特にこの時期は眩しくて手やハンカチなどで目に影を作って歩いてる人多いけど、サングラスすればいいのにと思う
名無しさん 2017/08/04 11:14
>サングラス一つでそんなに疲労度違うのか?
これはね、「大分違う」。
きちんとしたメーカーのスポーツ用サングラスをしてみると実感できるよ。ああいうのって顔の形にフィットするように出来ているから、視野も広くて気持ちいいしね。
名無しさん 2017/08/04 11:15
根性とか言って、歳とって黄斑変性症ではね。
名無しさん 2017/08/04 11:15
>物事を乗り越えるために根性で乗り切ろうって考えはダメなのですか?
乗り越える前に健康を害しては乗り越えられないでしょう。
健康を害してまで乗り越える物事とは何でしょう? 
名無しさん 2017/08/04 11:16
サングラスは球技の場合は装着していたがために大怪我をするリスクもあるから簡単に許可した方が良いとも言いにくいですけどね。破損のリスク対策もされたスポーツ専用のサングラスはそれなりに高価なものでもありますしね。
野球の場合は帽子は普通にかぶることが多いからまずその徹底をした方が良いでしょうね。
しかし、日焼けと疲労の関係性は明らかで、多少暑くても長袖で日焼け対策をした方が疲労度はぐっと下がりますよね。最近は真夏の高校球児でもアンダーシャツが七分や長袖の子が増えてますね。
名無しさん 2017/08/04 11:17
今時、透明サングラスなんて普通に売ってると思うけど。見た目は眼鏡と変わらん。どうしても手に入らないっていうなら、メガネ屋で度無しで作ってもらえばいい。
名無しさん 2017/08/04 11:17
今の時期農家の人もしているよ。洗濯干すとき目が痛い。
名無しさん 2017/08/04 11:18
上で私のコメにそう思わない入ってるけど、一応ニュージーに留学してた時には対策してたしそれが当たり前だった。この著者の気持ちはよく分かる。
でも、ググればすぐに分かるんだけど、人種差別とかじゃなく、ナトリウム高血圧とかもそうだけど、皮膚癌リスクって肌の色で10倍以上異なるし、欧米がやってるから必須というのはなんだか違う気がするわけ。
寧ろ、中途半端な対応をすると、サングラスを掛けることでメラトニン生成が遅れ逆に皮膚癌リスクが上昇するとかデメリットがある。セットで使うなら良いと思うけどね。あと、極端にカットしすぎるとそれでなくても白人と比べて紫外線の影響を受けにくいわけだからビタミンの生成ができず欠乏症になることもあるらしい。徹底してる日本の社会人女性に見られるらしい。
名無しさん 2017/08/04 11:18
■■■
根性論ではなく、
科学的な根拠にもとづいて、
健康を重視したほうがいいと思う。
■■■
名無しさん 2017/08/04 11:19
>今も当時の先生を恨んでいる。
20年以上前のことなのにwww
時の止まったおっさん
名無しさん 2017/08/04 11:19
↑それを許さないのが高野連。
進化して行く指導に対応出来ないんだよね。
名無しさん 2017/08/04 11:20
透明なUVカットグラスを許可すればいいのに
名無しさん 2017/08/04 11:21
いかにも日本的な話。
これ、誰かが突破口になってサングラスを認めさせると、一転、こぞって誰もがサングラスをするようになるよ。
茶髪のときがそうだった。
「茶髪は不良だー!」と大合唱だったのが、一転、若い女性の99%が茶髪にするようになった。
自分も日本人だが、こういうところが嫌い。
名無しさん 2017/08/04 11:22
サングラスなんかいらない。
今の子どもは
甘やかし過ぎている
野球の練習といえば
寺の階段100段をウサギ跳びさせ
タイヤをつけてグランド100周ランニング
ピッチャーは強力ギブス
食事中に弱音を吐いたら
ちゃぶ台をひっくり返すような
練習をやらなければならない。
名無しさん 2017/08/04 11:24
昭和の時代の悪しき慣習を引きずるのは、もう止めて欲しいね。
観たいのはスポーツであって、我慢大会ではない。
名無しさん 2017/08/04 11:25
まずはせっかく使えるルールあるのだから、
甲子園で積極的に使って、世の中に見本をみせるといいな!高野連…..
名無しさん 2017/08/04 11:26
>dko*****
名無しさん 2017/08/04 11:26
最も高校生らしくないスポーツが、甲子園。
本業の勉強もせずに練習に明け暮れ、普通の高校生なら絶対にしないような、ヤクザのようなヘアースタイルで格好つけて…。
どこが高校生らしいのか、さっぱりわからん。
あんなヘアースタイル、俗世を捨てたヤクザか坊主以外、殆ど誰もしてないだろ?
名無しさん 2017/08/04 11:27
>そういうことを言ってるんじゃなくて物事を乗り越えるために根性で乗り切ろうって考えはダメなのですか?
根性論というか精神論はアマチュアレベルじゃ全く意味をなさない
体幹から競技の技にまで互いに正しい知識と十分な訓練を行ってきたプロなどのトップアスリート同士の高いレベルにおいてのみ、最後に精神的な差が効いてくる
アマチュア、特に部活れべるなら精神論なんかより正しい体の動かし方やなんかをきっちり教えることの方が大切
名無しさん 2017/08/04 11:28
ツーリングってバイク?チャリ?自分は朝出掛ける時はミラーシールドで、夕方にはクリアーシールドに交換してます。
荷物は増えますが。
日本人で良かった
ヨーロッパはサーキット以外スモーク、ミラーはNGですからねぇ。
クリアーシールドでサングラスはダサイですよね
名無しさん 2017/08/04 11:28
個人で好きなの買わせたら、やれどこそこのブランド物だ!!とかなってくるので、学校で一律購入してあげてはと思います。
部活で使うなら部費で一律購入するとか。
学校ももう数十年前と地球の環境が変わって生きているのだからその環境に合わせた臨機応変の対応をしなければならないのでは?と思います。
名無しさん 2017/08/04 11:30
サングラスをバカな使い方する高校生が出るからだろ
名無しさん 2017/08/04 11:31
色なしサングラスあるんだからそれでいいだろ。
名無しさん 2017/08/04 11:35
サングラス=ファッションという昔ながらのイメージが払拭され、サングラス=保護具という認識が浸透しないと難しいね。
クロスプレー時の破損によるリスクもゼロではないしね。
しかし、日焼け止めバッチリで色の白い球児ってなんだかなぁ。
名無しさん 2017/08/04 11:36
甲子園に関しては、理想の高校球児像を抱いたある一定の層がいて、そのひとたちは自分の理想通りに高校球児が振舞うのを見て気持ち良くお花畑に浸っているわけだから。
高野連のお偉いさん含め上記の層の人たちを何とかしないとよくはならないなあ。
しかし、朝日・毎日新聞はなぜ黙って協賛をしているのだろうか?
名無しさん 2017/08/04 11:41
ティアドロップはダメなん?
名無しさん 2017/08/04 11:43
********
>根性と根性論は別って言っているんですよ。
科学を無視した根性論はおかしいと言っているのです。
そういう科学的ものがあって、最後は根性です。

誤解を招く言い方はやめてください。
根性大事でしょ?
根性ダメだって言う人のせいでちょっと嫌なことがあったらすぐ逃げる。
履き違えた根性論否定するゴロツキの若者が増えているのですよ。

名無しさん 2017/08/04 11:43
オーストラリアの一部の小学校では登下校時のサングラスは着用必須らしいですね。
これは習慣の違いですね。
名無しさん 2017/08/04 11:45
西陽に向かって走るバスドライバーがサングラスをしていたら、態度が悪いとクレームが出る国だからね。安全性とかより間違った精神論が主流に国の公立学校はそんなもんでしょ。私立中学は部活でサングラス普通だよ。
名無しさん 2017/08/04 11:47
≫≫正義の味方
→ 回答をそらしたらいけないよ。
要は、仮に科学的に身体に『サングラス』が有効とされた場合、
根性で『それでもダメ』って言うのかどうか?って言うことですよ。
名無しさん 2017/08/04 11:48
学校だけでなく、例えば警察官や警備員など外で活動が多い職種だと欧米、アジア関係なくサングラスしてるよね。
日本ぐらいなんじゃないのか、本当。
名無しさん 2017/08/04 11:49
>サングラスをバカな使い方する高校生が出るからだろ
それは別の問題です。
一部の逸脱者のために全体の利得を下げる。悪しき全体主義です
名無しさん 2017/08/04 11:52
日焼け止めとサングラスは必需品です
時代遅れなジジイババアの意見は無視
あいつらは今後誰にも相手にされずに死んでいくだけですから
名無しさん 2017/08/04 11:53
頭の固い高野連には、張本さんから喝!を入れてもらわないと。
名無しさん 2017/08/04 11:55
張本はもっと頭の固いでしょ
名無しさん 2017/08/04 11:57
サングラスつけた時と、つけない時はパフォーマンスが違う事やストレスや疲労軽減される事は最近解っているからスポーツ選手はつけているし。この日差しと紫外線の中で眼を保護するのに役立つ。根性論だけじゃね。合理性も重要でしょスポーツは。ただ、打球等が当たった場合には眼を怪我する可能性も懸念されるのは否めないが硬球が裸眼に当たっても同じことかと。
名無しさん 2017/08/04 11:59
>打球等が当たった場合には眼を怪我する可能性も懸念されるのは否めないが硬球が裸眼に当たっても同じことかと。
ちゃんとしたメーカーのやつは耐衝撃性も考慮されてるから、結構安全なんだよね。
名無しさん 2017/08/04 12:05
>根性大事でしょ? 
あなたが大事だと思うなら大事でしょう。あなたの価値観は否定いたしません。
ただこの記事の論点は学校教育における部活動等の体育教育において健康的にマイナスになることは避けるべきであるということです。
文科省のホームページから抜粋します
”体育は,すべての子どもたちが,生涯にわたって運動やスポーツに親しむのに必要な素養と健康・安全に生きていくのに必要な身体能力,知識などを身に付けることをねらいとするものである。”
名無しさん 2017/08/04 12:05
合理性を追求すると
存在価値がなくなってしまう人たちが反対するんです。
名無しさん 2017/08/04 12:08
>ただこの記事の論点は学校教育における部活動等の体育教育において健康的にマイナスになることは避けるべきであるということです。

これまで生徒たちはサングラスなしで過ごしてきましたが健康的被害は報告されましたか?

名無しさん 2017/08/04 12:11
運動部は日に焼けてナンボだよ。日焼け止めもサングラスも必要ない。
名無しさん 2017/08/04 12:12
なんでもかんでも許可すんな
そのうち、授業中に子作りおっけーになるんじゃないかw
名無しさん 2017/08/04 12:13
もっと効率的に身も心も鍛える術が確立されてきてるっていう話であって、別に根性論を否定してるわけじゃないんだけどね。
メンタルテクニックって聞くと機械的に聞こえて受け入れられない人が多いんだよな。
感情の無いマシーンになっちゃうわけじゃ無いのにね。
名無しさん 2017/08/04 12:15
記事中にあります
”アメリカだけではない。世界保健機構(WHO)もかねて「子どもは紫外線による健康被害を受けやすい」と警鐘を鳴らし、帽子や日焼け止め、サングラスの使用を呼び掛けている。特に学校の役割に注目しており、「子どもを紫外線から守るうえで学校が担う役割は決定的に重要」と強調している。”
厚労省発行の白書から抜粋します。
健康リスクの低減は当然の対策です。
”国民の生活上の安全・安心の確保は政策上の最重要課題となっているが、健康の分野はその中でも
国民にとって最も身近なものである。生活習慣の変化と疾病の克服により、健康を取り巻く状況が大
きく変容した現代においては、生活の質を確保した安全・安心な長寿社会を築いていくことが目標と
なる。そのためには、行政を中心に、企業、保健・医療従事者、国民の協力の下、社会全体で安全・
安心な社会を脅かす健康リスクを低減していくことが必要となる。”
名無しさん 2017/08/04 12:16
で、その次は酸素カプセルかな?
名無しさん 2017/08/04 12:16
目の黒い日本人にサングラスって、どれだけ有効なんでしょう?
名無しさん 2017/08/04 12:16
まあ確かに、過酷な状況を克服するための練習や根性は必要だがね。
でもな、何事も過ぎたるは及ばざるがごとし・・・だから。
特に最近の猛暑っぷりは、30年前とは別物だし。
名無しさん 2017/08/04 12:16
昔は〜とかやめましょ、今と昔では紫外線の強さも暑さも違う
名無しさん 2017/08/04 12:16
これまで生徒たちはサングラスなしで過ごしてきましたがこれまで健康的被害は報告されたケースは殆ど聞いたことない話。
机上の空論だけで大騒ぎする方がおかしい話です。
外に出たら交通事故に遭う恐れがあるから外出禁止にしろと言ってるのと変わりません。
名無しさん 2017/08/04 12:17
あの炎天下での夏の甲子園は児童虐待だと思います。
早急に、会場をドーム球場に変えるか、甲子園をドーム化すべきです。
名無しさん 2017/08/04 12:17
>これまで生徒たちはサングラスなしで過ごしてきましたが健康的被害は報告されましたか?
医学的には、瞼裂斑(けんれつはん)や翼状片(よくじょうへん)、白内障など、さまざまな眼病のリスクを高める原因となることがわかっているからね。
特に、若いときは角膜や水晶体が透明で、そのために紫外線が透過しやすいと言えるから、若い年齢のうちからしっかりとUV対策をすることが大切、というのが医師の意見ということになっている。
将来のリスクをなるべく軽減するに越したことはない。
名無しさん 2017/08/04 12:18
UVカットのコンタクト着ければいいのでは?
名無しさん 2017/08/04 12:19
xxx*****
>記事中にあります
恐れがあるとか仮定の話はいいから実例を挙げてくださいよ。
これまでサングラスなしで被害報告されましたか?
日本で聞いたことありませんよ。
挙げてください。
名無しさん 2017/08/04 12:20
>UVカットのコンタクト着ければいいのでは?
コンタクトの人はそういう手もあるよね。
でも、高性能なスポーツ用サングラスと同等の効果ではないけれども。
名無しさん 2017/08/04 12:21
>特に、若いときは角膜や水晶体が透明で、そのために紫外線が透過しやすいと言えるから、若い年齢のうちからしっかりとUV対策をすることが大切、というのが医師の意見ということになっている。
一医師の意見は一医師の主観。
根拠になってませんね。
名無しさん 2017/08/04 12:21
んで、サングラスと帽子が必要という根拠で
子供手当の増額を求めるわけか。
そんなもの子供に限らず、大人だって必要だろ。
シミもできやすいんだし。
名無しさん 2017/08/04 12:21
時代は進んでも、日本の教育制度は50年ぐらい遅れている。
老害教育者がとりあえず死なないと、何も変わんない。
名無しさん 2017/08/04 12:22
>一医師の意見は一医師の主観。
いいこと言いますな。
医師の意見はいつもバラバラですよね。
名無しさん 2017/08/04 12:22
>一医師の意見は一医師の主観。
根拠になってませんね。
一医師の見解ではなく、共通認識だけどね。
少なくとも、素人の貴方がリスクがないと言い切ることはできない。
名無しさん 2017/08/04 12:22
通勤通学、男子女子、老若男女、
すべて、
帽子、サングラス、日焼け止め
がよい。
いきなり社会を変えるのは難しいでしょうが、自分はやっています。
ただ、自分の高校の娘に、「社会一般とは違って帽子、サングラスで通学させる」のはまだまだ難しい。
名無しさん 2017/08/04 12:25
紫外線の専門家は医者じゃないとなれないんですか?
ぼくのかんがえた紫外線博士
名無しさん 2017/08/04 12:26
>帽子、サングラス、日焼け止めがよい。
これをセット化するなら日焼け防止用のヘルメットかぶったほうが早いな。今だと紫外線対策が必要な時期って4か月以上あるし、いちいち日焼け止めなんか塗ってられない。
名無しさん 2017/08/04 12:27
原発の放射線と紫外線を同時に浴びることは
とても健康によい
名無しさん 2017/08/04 12:28
日焼け止め塗れば疲れないのか?
こういうあさってなあほが必ずわくね
そして上位にくるやふこめw
名無しさん 2017/08/04 12:28
クリアレンズサングラスにすれば目立たないし何の問題もない気がしますが、、
名無しさん 2017/08/04 12:28
おばちゃんが自転車でかぶってるような顔全体を隠す帽子をかぶればよい。
名無しさん 2017/08/04 12:29
根性論大好きな人がいますが、我慢さえしてれば根性なんでしょうかね
現状を我慢するのではなくて積極的に改善しようとする方が余程前向きだし根性いるでしょ。
少なくともこの記事書いた人は、現状を変えようと努力してますが、それこそが根性の発揮のさせ方なんじゃないでしょうか。
名無しさん 2017/08/04 12:30
「暑い中やるのなんて常軌を逸している!時代遅れだ!空調の効いた京セラドームを会場にしろ!もっと科学的にしろ!」
名無しさん 2017/08/04 12:32
原発の放射線と紫外線を同時に浴びることは
人体の進化を促進させる。
放射線や紫外線によるDNAの損傷によって、
免疫がついて時代に合った体に強化されていく。
サイヤ人のダメージ回復と一緒だね。
名無しさん 2017/08/04 12:33
すごくわかる。サングラスも帽子も無しで強い陽射しの中、オープンで走るとすごく疲れる。
名無しさん 2017/08/04 12:35
オゾン層破壊で日本もオーストラリア並みに紫外線やばそう
名無しさん 2017/08/04 12:39
その疲れる事をコドモにやらせるって・・・Sなの?
名無しさん 2017/08/04 12:39
オークリーなどの良いスポーツ・サングラスのレンズだと、紫外線をカットするだけではなくて、物の輪郭がくっきり見えるようにもなっているから、一度使ってみれば「おお、こんなに見やすくなるのか」ということがわかると思う。
本当は、スポーツだけではなく、シティサイクルとか原付の人でも、真夏の日中に運転する人はああいうサングラスをしてみたらいいと思う。
安全のためにも、物がはっきり見えるというのは悪いことじゃない。
名無しさん 2017/08/04 12:40
私服の都立高校。夏は必ず薄めのサングラスと帽子で登校。親がオーストラリアに留学してたから、子供の頃から当たり前だった。学校側も周りの友人も、ちゃんと説明したらわかってくれた。否定的なのは、認識不足だと思うけど。
名無しさん 2017/08/04 12:40
サングラスじゃなくてもUVカットの伊達メガネにすればいいんじゃないの。
人種によって体質が違うから、必ずしも海外の研究成果が日本人に当てはまるとは限らないと限らないと『ビーバップ ハイヒール』で言っていたよ。
例えば白人は紫外線に弱くて皮膚がんになる人が多いけど、日本人は白人に比べると強いって話だし。
ビタミンDを生成するためには太陽光を浴びる必要があるが、UVカットのクリームを塗ることによって10分の1まで落ちているとか言っていたな。
青い目の人は夜でもサングラスをかけないとまぶしいらしいが、黒い瞳の日本人はその必要はないらしいし。
リンゴダイエット?も海外のリンゴと国産では果糖の量が違うので同じことを国産でやると太るとか。
海外での研究事例をうのみにはできないな。
名無しさん 2017/08/04 12:41
正義の味方は結局何が理由で反対なんだ?
最初は礼儀作法なんちゃら言ってなかったか?
一貫性に欠けて全く響かないわ笑
名無しさん 2017/08/04 12:42
この記事書いてるやつもおかしいよ
こんな状況で保護者が「うちの子どもにはサングラスを認めてください」などと訴えたら、学校側は間違いなく戸惑うだろう。
完全に憶測wwwww
名無しさん 2017/08/04 12:42
>日焼け止め塗れば疲れないのか?
塗らないよりかは疲労は確実に減少します。日焼けは軽度の火傷ですからそれを回復しようと体が反応するだけでも、日焼けしない時よりも疲労は蓄積します。
今度是非、海や川に行く機会に日焼け止めを塗って行かれると良いと思います。想像する以上に疲労度が違うものです。あの、海や川で遊んだ後の体の倦怠感をそれほど感じなくなります。
とはいえ、子供のうちは日焼けしても平気でぴょんぴょん飛び回っていてほしいですけどね。
名無しさん 2017/08/04 12:43
>al2*****
名無しさん 2017/08/04 12:46
>yam*****
それ紫外線問題一切関係なく偏光レンズやフィルターがあるだけだよ
水面とかの反射もなくなり魚がそのまま見えるとかね
ただ今の人のメガネに対する認識がこの程度だと、
メガネをすることで皮膚癌リスク上昇とか理解できないだろうなぁー
名無しさん 2017/08/04 12:47
ぐちゃぐちゃやるのは面倒なので、まずは、同じデザインのサングラスを全員に配ればいい。
オシャレだ、カッコつけだなんて難癖つけられずに済むし、安全だ。
名無しさん 2017/08/04 12:48
>それ紫外線問題一切関係なく偏光レンズやフィルターがあるだけだよ
だから、「紫外線をカットするだけではなくて」と言ってるんだけど。
スポーツサングラスは、そういう機能も持つように設計されている、と言ってるだけのこと
名無しさん 2017/08/04 12:49
なにがツーリング程度で段違いだよ。
黒目の日本人は本来強いはずだろ?
嫁が白人だがとにかく夜の室内でも信じられなくらい暗いのを好む。そのくらい違いがある。
だから昼なんてグラサンなしでは歩けない。グラサンつけない俺を見ていつもビックリしてるよ。WHOは白人の基準でもの言ってるのでは??
日本人にグラサンなんているかよ
名無しさん 2017/08/04 12:50
野球に関して
プロ野球とか いまだに 張本がカツ!なんて言ってるのを見るとほんとバカばかり
優先順位は 子供の健康でしょ それ以外何がある?
バカな大人がいまだに 根性論で子供を潰す
指導者が野球は特に多い 
理論無視の指導者はとっとと退場してほしい
名無しさん 2017/08/04 12:52
>恐れがあるとか仮定の話はいいから実例を挙げてくださいよ。
これまでサングラスなしで被害報告されましたか?
日本で聞いたことありませんよ。
挙げてください。
>一医師の意見は一医師の主観。根拠になってませんね。
紫外線が目に与える影響は実証されております。簡単に調査できるとは思いますので、お手数ですがご調査ください。
—————
一点だけ質問があります。
発育中の子供たちの目をあえて紫外線に曝させたい理由は何でしょう?
名無しさん 2017/08/04 12:54
オークリーは透明レンズでもUVカットをうたってますね。商品によると思うので良く選んだらいいと思う。
色付きで紫外線スルーは危険ですね。
名無しさん 2017/08/04 12:59
紫外線に曝されない方がいいに決まってるわ笑
議論の余地はねーよ
名無しさん 2017/08/04 12:59
dky*****さんの言っていることもわかるけれども、
結局、「サングラスを付けることでメラニン色素の生成が遅れて皮膚ガンのリスクを上昇させること」と「角膜や水晶体に紫外線を透過させることによって、白内障などさまざまな眼病のリスクを上昇させること」のどちらが大きいか、という問題で、それこそ人によって違うかもしれないし、一概には言えない。
でも、ここでの議論は「サングラスを許容する」という話であって、「サングラスを義務付ける」という話ではないのだから、自己責任でそれぞれ選択すればいいだけのことだと思う。
少なくとも「サングラスをする」というオプションを認めてもいい、と俺は思うけどね。
名無しさん 2017/08/04 13:01
うちの植物は紫外線を浴びて元気に育ってますよ?
紫外線によってビタミンDを生成すれば、健康によい。
カルシウムをとって大きな子供に育つ。
名無しさん 2017/08/04 13:02
紫外線に当たらずに、ビタミンD欠乏になると
子供の将来は骨粗鬆症だわな。
名無しさん 2017/08/04 13:03
これで記事に乗っかってるやつ
頭おかしいでしょ?
学校外では自由にグラサンかけられるわけだが
街中でグラサンかけてる子供や大人が
どれだけいるよ?
実際はほとんどの人が必要だと思ってないってこと
無理やりゴミメディアが煽ってるだけ
名無しさん 2017/08/04 13:05
>街中でグラサンかけてる子供や大人が
どれだけいるよ?
だから、本当は街中でもした方がいいんだけど、学校のグランドや野球場というのは日を遮るものがないし、同じところに何時間もいるわけだから、街中にいる場合よりも強い紫外線を浴びることになる。
そういう問題だよね。
名無しさん 2017/08/04 13:05
>根性論がいやで、スポーツをやめた有能な人材がどれほどいたか・・・
声なき声だよwww


プロ野球の世界でもタラレバは禁止ですよ。
有能な人材とかよく使う人いますけどそれって仮想の人物ですよね。
作り話で言い訳言うのはやめてくれませんか?

名無しさん 2017/08/04 13:09
ヤー様みたいな高校球児がワラワラ群れて甲子園の土を掘って持ち帰る様子は、死体を埋めるヤー様な雰囲気になる。
名無しさん 2017/08/04 13:09
>正義の味方
日常的な紫外線による身体へのダメージは、
タバコや放射線と同じく「蓄積によるモノ」だから、
誰も「○○だからこうなった」とは言えないんだよ。
だけど、それをイイコトに『実例が無い』と主張するのは卑怯だ。
と、喫煙者のオレは思うけどね。
名無しさん 2017/08/04 13:11
>紫外線に当たらずに、ビタミンD欠乏になると
子供の将来は骨粗鬆症だわな。

何時の時代の基準だよw
ビタミンDは食品で充分に摂取できるし、
母子手帳から日光浴の欄が削除されたのですら
何十年も前の話だってのに。

名無しさん 2017/08/04 13:12
子供の頃、野球をやってた者として思うこと。確かにサングラスで目を保護するのは大事だし、ぜひ推進していただきたいけど・・・ただでさえ野球は金がかかるスポーツなんです。
グローブやバットはまぁ一度買えばたいがい長く使えるけど、スパイクは成長期なら合わなくなれば買い換えないといけない。高校生になって成長止まっても、練習で傷んで穴が空いたりもするし、金具の交換も必要。靴下、アンダーウェアも・・・
同じ部内でも家庭の事情で装備に差が出るんです。レギュラーが貧素な道具でも格好はつくけど、俺みたいな万年補欠が貧素なんて目も当てられない。これでさらにサングラスもとなると、あいつはサングラスも買えないのか、あんな百均で売ってそうなサングラスしかできないのか・・・そんな状況が目に浮かぶようです。
貧乏人はスポーツも出来ない、なんてことにならないよう、しっかり子どもたちに税金使ってあげてください。
名無しさん 2017/08/04 13:16
>貧乏人はスポーツも出来ない、なんてことにならないよう、しっかり子どもたちに税金使ってあげてください。

ブランドモノで数万する訳でも無いし。
数千円も出せば事足りる。
それさえなければ100均に行け。
自己判断や自己防衛のモノに何でも税金投入なんて
馬鹿な貧乏人の甘えた考えは通用しない。

名無しさん 2017/08/04 13:20
>同じ部内でも家庭の事情で装備に差が出るんです。レギュラーが貧素な道具でも格好はつくけど、俺みたいな万年補欠が貧素なんて目も当てられない。

逆じゃねえの?
補欠のクセに、道具だけは一丁前ってかww
だからおまえは万年補欠なんだよ。
少しは道具の格好に頼らず努力しろ。

名無しさん 2017/08/04 13:35
よく高校野球はこういうケースでやり玉に挙げられるが、帽子着用義務のある野球は帽子をかぶらない他の競技よりもよほど紫外線から目を守っていると思いますがね。
それに夏場だと目への紫外線よりも熱中症予防の方が遥かに大事であって、それにサングラスが効果ありますかと問いたい。
サングラスよりもまずは帽子でしょう。
名無しさん 2017/08/04 13:35
学校教育の一環たる部活として続けるならば、規則として全学校共通の道具にして、メガネを着用必須にすればいい
練習道具も試合道具も全国共通
そうすれば貧乏も金持ちも公立も私立も同条件で技能だけで比べられる
用具はミズノ、アシックス、ゼットで数年ごとに持ち回りにすれば採用競争での不正もなくせるし
名無しさん 11分前
≫≫正義の味方
プロ野球の世界でもタラレバは禁止ですよ。
それって仮想の人物ですよね。
作り話で言い訳言うのはやめてくれませんか?
 → そういう考えの人が、指導という名のもと
体罰で人を殺してしまうんですよね、
今でも報道があるでしょう、あなたみたいな人ね・・・
 
名無しさん 4分前
>bud*****
30分前
wikiからの引用です。かりに食品で全て賄うとなるとカロリーオーバーになるかと・・・
日光浴の必要性[編集]
人体の骨や歯の形成に必要なビタミンDは太陽光を浴びることで紫外線がコレステロールを変化させる事でおよそ必要な分のビタミンDの半分の量をまかなっている(残り半分は食べ物から得られている)ビタミンDが不足すると骨や歯が弱くなったり疲れやすくなったりする。
名無しさん 2分前
ZYG
> → そういう考えの人が、指導という名のもと
体罰で人を殺してしまうんですよね、
今でも報道があるでしょう、あなたみたいな人ね・・・

レアなケースを持ち出しそれを強調して詭弁を言うのは卑怯ですよ。
そう言うことを言い出したらきりがないじゃないですか
 
名無しさん 4時間前
甲子園に限らず、高校生以下の子どもたちが、サングラスをするのは、なかなか学校が許可しないでしょうね。
学校は子供たちを守りますとか言っておきながら・・・。
自分の目は紫外線に弱いので、高校生の時登下校中色の薄いサングラスをしてました。色が薄くてもちゃんとUVカットをしてくれるレンズがあります。
サングラスは色の濃い物をしている人が多いですが、余り色の濃いレンズは、かえって瞳孔が開き、メガネの周囲から入ってくる太陽光線が目の内部へ侵入し、かえって角膜へ余計に障害してしまうので注意が必要です。
目の仕組みと紫外線の関係を理解した上で、子供たちの健康を守って欲しいです。
 
名無しさん 2017/08/04 10:18
でも最近、服を着たままでのプールOKやし。
学校ではどうか知れんけど。
名無しさん 2017/08/04 10:19
結局は、「部活中は水を飲むな」という考え方から変わっていないということですね。熱中症で死人が多数出ない限り変えようとしなかった時代錯誤な指導者がいなくならない限りは。
名無しさん 2017/08/04 10:20
何事も最初に始める勇気が大切
名無しさん 2017/08/04 10:23
そもそも、健康を守る為の対策をするのにプロも社会人も子供も
一切関係ないのにそれを全く理解出来ないバカが多すぎる。
子供や高校性がサングラスをかけるなど生意気だ、などという
腐った考えが根底にある証拠、だから高校球児達がサングラスを
かけて練習をする事に猛反発する老害が多いのだ。
名無しさん 2017/08/04 10:23
小学校の運動会で
一人だけでもサングラスを使用するからこそ
みんなに普及するキッカケとなります
最初に始める勇気ある行動はカッコ良いと思いますね
名無しさん 2017/08/04 10:28
高校野球はサングラスOKですよ。オーダー提出時に申請が必要ですが。
名無しさん 2017/08/04 10:29
UVカットだけなら透明でもいいんだけど、
サングラスが必要な程それだけ日差しが強ければ
多少薄めの色付きで和らげた方が、目の負担は少ない。
名無しさん 2017/08/04 10:30
>余り色の濃いレンズは、かえって瞳孔が開き、メガネの周囲から入ってくる太陽光線が目の内部へ侵入し、かえって角膜へ余計に障害してしまうので注意が必要です。
これ信頼できるソースってありますか?
何度か探したんだけど、根拠がなくて。知ってるところがあれば教えてください
名無しさん 2017/08/04 10:31
文科省と厚生省からの指導が最も効果的です。
学校の校長は他の校長や都道府県教委の顔色を伺うことが多いので、学校独自の判断ってやつに踏み切れない。
都道府県教委も独自の判断に踏み切れない。
だからこのような場合はトップダウン方式が効果的なんですよ。
典型的な悪しき日本の慣例ですね。
名無しさん 2017/08/04 10:32
学校指定のサングラスを作るのが日本の風土的には一番合ってるね。同じもので横並び意識にあってる。ちなみに台湾の高校野球みると普通にサングラスしてる。
名無しさん 2017/08/04 10:32
>これ信頼できるソースってありますか?
濃いめのサングラスして鏡をよく見て
瞳孔開いてるよ
名無しさん 2017/08/04 10:38
無色透明のUVカットガラスを使った眼鏡とかでいいんじゃねーの?
名無しさん 2017/08/04 10:39
高校野球は地方大会ではサングラス使用してるがな、外野が
名無しさん 2017/08/04 10:39
甲子園に行くと病気とかの特別な理由がないと許可が中々下りないらしいが、東京都高野連は「眩しいから」ってだけで簡単に許可出るよ。一応、内野手には土のグランドの時はイレギュラーに気をつけてねとは言われる。
名無しさん 2017/08/04 10:39
サングラスでも安物はダメUVカットしないものだと逆効果です。
名無しさん 2017/08/04 10:40
いまどきはいいスポーツサングラスあるよね、おじいさんはもう手遅れで始終目がごろごろしてるけど若い子たちは手遅れにならないよう目を大事にして欲しい
名無しさん 2017/08/04 10:42
なるほどそうなのか、と思えるコメでした。
あと、高校球児もそうだけど、屋外でやる部活の中学生を守ってあげたいね。
名無しさん 2017/08/04 10:43
デザインのダッさいサングラス(色は薄いやつ)を作って、それのみOKってすればいいんじゃないかね。「カッコ付けるな」って理屈が通用しなくなるし。ボールや選手同士がぶつかった時の安全性も考えると材質もゴーグルみたいな(ポリカ?)にして。
名無しさん 2017/08/04 10:45
自転車界は子供でもサングラスが普通だよね。
僕は頬骨出てて平たい顔族なのでサングラスしてても合って無いと上から入ってくる光で目が痛くなる。
なので今年からヘルメットの下にキャップも被ってる。
名無しさん 2017/08/04 10:46
>サングラスは色の濃い物をしている人が多いですが、余り色の濃いレンズは、かえって瞳孔が開き、メガネの周囲から入ってくる太陽光線が目の内部へ侵入し、かえって角膜へ余計に障害してしまうので注意が必要です。
過去にNHKだったかの番組でそういう特集があったような記憶があります。
ただ、少しニュアンスが違っていたようにも思います。
しかし、それでもサングラスをかけた方が裸眼より圧倒的にマシだとする説もあるみたいですね。
色の濃いサングラスでも明るい屋外でかければそれなりに瞳孔は縮みますし。
レンズ横からの光の進入はチラつきでわずらわしいですから、カーブレンズが望ましいかもしれませんね。
名無しさん 2017/08/04 10:48
色の濃いレンズが有害なのはUVカットの施されてない安いレンズです。
眼鏡店で売られているような、サングラスはほとんどの商品は問題なく、一概に色の濃いレンズが良くないわけではありません。
名無しさん 2017/08/04 10:48
50年前は、夏と言っても日陰は涼しく紫外線も弱かった。しかし、近年はどうか?殺人的な気温・湿度、オゾン層破壊で物凄い紫外線。科学的なものの考え方は、教育関係者はゼロだから。訴訟を起こす他ないだろう。バカげた兵隊教育は、ヤメロー。
名無しさん 2017/08/04 10:50
まだ水は飲んではいけないとか言ってるんじゃないのか?
いい加減、根性論みたいなものはやめにしたら。
名無しさん 2017/08/04 10:53
社会人でもタクシーの運転手さんや外で警備の仕事をされてる方たちはサングラスが禁止されてるという話を聞きました。
印象が悪いからとの事ですが、健康に関する事なのでもう少し柔軟に対応してあげてほしいものです。
名無しさん 2017/08/04 10:56
>印象が悪いから
だから「真面目そうに見えるサングラス」のニーズがあると思うんだけどもアンマリ聞いたことない。
会社で目の弱い人が真っ黒なサングラスじゃあアレだってんで、うすい紫色のサングラスと眼鏡の中間みたいなのしてたけどどう見てもマフィアだった。
名無しさん 2017/08/04 10:58
社会人でもタクシーの運転手さんや外で警備の仕事をされてる方たちはサングラスが禁止されてるという話を聞きました。
印象が悪いからとの事ですが、健康に関する事なのでもう少し柔軟に対応してあげてほしいものです。

自動車のフロントガラスは普通、紫外線カットだからな。
名無しさん 2017/08/04 10:59
>濃いめのサングラスして鏡をよく見て
瞳孔開いてるよ
瞳孔と角膜は違うんですよ。
角膜はサイズは変わりません。
太陽光線が目の内部へ侵入しって表現に非常に違和感があるんですよね。目の内部に侵入して障害が起こるとしたら網膜です。
網膜ならば、反射する紫外線は量が限られるので、暗いサングラスでも問題ないと思うんですが。
名無しさん 2017/08/04 10:59
認可したらファッションとしてサングラスをつけてくる勘違いさんが現れるからねそうなると風紀が一気に乱れるから難しいんでしょ・・・
名無しさん 2017/08/04 11:01
>自動車のフロントガラスは普通、紫外線カットだからな。
それはわかるが、反射や日光の眩しさはまた別だし、
サングラスは認められても良いんじゃないかと思うが。
名無しさん 2017/08/04 11:01
プロスポーツ選手が色付きサングラスをかける理由として目の保護がありますが、他には実は駆け引きのために相手に表情を読み取られないようにするためというものがあります。
名無しさん 2017/08/04 11:02
サングラスがかっこつけてるっていう概念がもう埃かぶってるような意見だわ
サングラスした方が眩しくなくて眼にも優しいし良いけど
美男美女でもないし似合わないしやだなあどうしようかな、が今時の若者の考え
名無しさん 2017/08/04 11:06
一回、協会とか責任者教師を炎天下のグラウンドの中縛り付けてたたせとったらええんよ。そしたら危険性がよおわかる。
名無しさん 2017/08/04 11:06
透明のメガネでも紫外線カットですから、黒のサングラスを前提としたような議論もどうかと。
名無しさん 2017/08/04 11:07
プラスチックは紫外線をほとんど通さない。
ほとんどのメガネがプラスチックレンズなので透明でも伊達メガネでもかければ問題ない。
名無しさん 2017/08/04 11:09
教育者のおっさん共は気付けよ、お前らの時代が間違ってんの色々とな。
名無しさん 2017/08/04 11:11
昔のパリーグ、デーゲームで目の下に墨塗ってたけど効果あるの?
名無しさん 2017/08/04 11:15
>色の濃いレンズが有害なのはUVカットの施されてない安いレンズです。
レンズ素材に使われるプラスチックとかポリカーボネイトはその素材自体が紫外線をブロックしてくれるとか製造メーカーはいってるけど、どうなんだろ
だとしたらUVカット云々てなんなんだろ?
紫外線の波長の問題?
でも日焼けが体に悪影響を及ぼすものだっていうことがもっと浸透してほしい
特に目なんてデリケートな部分だし
名無しさん 2017/08/04 11:15
↑あるよ。頬の反射を防ぐから。今でもやってるよ。最近は黒いシールだけど。
名無しさん 2017/08/04 11:17
パンダの目の周りが黒いのは眩しいのを防ぐために進化したらしいけど
名無しさん 2017/08/04 11:19
>昔のパリーグ、デーゲームで目の下に墨塗ってたけど効果あるの?
懐かしいね。UVカットは関係ないけど、反射を防ぐからフライとかが捕りやすいんじゃないかな。特に外野手は。
でも、顔の平たい日本人はあまり効果がないかもね。あれって彫りの深い欧米人だからこそ、目の下の反射が気になるんじゃないかと。。。
全然間違ってたらスイマセン。何も調べずに書いてます。
(´・ω・`)
名無しさん 2017/08/04 11:20
>tei*****
>プラスチックは紫外線をほとんど通さない。
ほとんどのメガネがプラスチックレンズなので透明でも伊達メガネでもかければ問題ない。
良いか悪いかは別にしてUV400以下をUVカットのを基準にするとUVカット無しは350nm以上から急激に透過するからUVカット付きの方が安心かと。
名無しさん 2017/08/04 11:20
海外は海外。日本は日本。海外でそうだからとなんでも真似する必要はない。
名無しさん 2017/08/04 11:22
日本人って、やっぱりどっかおかしいよなぁ。
名無しさん 2017/08/04 11:23
何でも許可すると、必ず勘違いするバカがいるから。でも、そのバカがいるせいで、必要な人が使えないのもいけないよね。
ちなみに、紫外線は、普通のメガネでも紫外線カット品がかなり出ているし、紫外線カットでなくても、今の大半のメガネはプラスティックレンズなので、そこそこカットされるし(波長にもよるけれども半分以上はカットされる)、他にも、度なしのコンタクトレンズやブルーライトカットメガネも紫外線カットされるものもあるので、サングラス使わなくてもいけますけどね。
名無しさん 2017/08/04 11:23
日本ではいまだにサングラスに偏見あるよね。
例えば、パイロットやライフセイバーだとサングラスしてても違和感ないが、警察官や警備員だと生意気だとか言われたり。
子供だと不良に見られたり。
もうそんな時代じゃないのにね。
名無しさん 2017/08/04 11:25
紫外線の強さと眩しさは別だよね
サングラスと一口にいってもレンズの色とかいろいろあるんだし、UVカットは前提で色とかデザインは学校側で指定すればいいのでは
健康に配慮した部活動ってことでアピールにならないかね
名無しさん 2017/08/04 11:27
サングラスは禁止でも、度付きの眼鏡なら甲子園でも良いのかな?
名無しさん 2017/08/04 11:27
宮里藍ちゃんがサングラスかけた時もいろいろ言う奴がいたからなあ。
名無しさん 2017/08/04 11:28
紫外線カットならサングラスである必要はない
眼鏡はプラスチックレンズ(元々UVをいくらかカット)+UVカット加工で99%カットするから。
またコンタクトレンズの場合も、殆どがUVカット機能を持ってる(視力矯正のやつはね。ただのカラコンは知らん)
ただ学校の土って基本真っ白でめちゃくちゃまぶしいんだよな
名無しさん 2017/08/04 11:31
普段、掛けたら微妙なデザインのサングラスは?
鼻にかける部分「ブリッジ」を太めにして
校章をしっかり入れるとか…
名無しさん 2017/08/04 11:31
>認可したらファッションとしてサングラスをつけてくる勘違いさんが現れるからねそうなると風紀が一気に乱れるから難しいんでしょ・・・
↑なんでサングラスすると、風紀が乱れるの?論理的に説明してよ。
百歩譲って、ガラが悪い奴はよくサングラスをしているけど、
だからってサングラスすると、ガラが悪くなるわけではない。
「逆は必ずしも真ではない。」って数学で習ったはずだけど。
名無しさん 2017/08/04 11:31
30年以上前から、日に当たったらレンズが黒くなるメガネあったけどな…。卒アルにも載ってる。
名無しさん 2017/08/04 11:32
いじめですら放置するような社会だ。子供の安全なんてめんどくさくて指一本動かしたくないんだろうね。自律、自尊心を持つということは反逆と考えるぐらいだ。
名無しさん 2017/08/04 11:32
透明や色のうすいサングラスがもっと多く出回るといいと思っています。真っ黒のグラスだと、見た目に抵抗を感じる人もいそうですし。
名無しさん 2017/08/04 11:33
紫外線はUV、可視光の領域外だから眩しさとは別の有害性対策。
眩しい場合には、可視光を和らげる色付きのサングラスが有効。
どちらも目の保護、疲労軽減に繋がるので
UVカットだけしていれば透明で問題無い訳では無い。
名無しさん 2017/08/04 11:35
>>認可したらファッションとしてサングラスをつけてくる勘違いさんが現れるから
よくこういう馬鹿が現れるけど
「何のための制服(ユニフォーム)なの?」
靴やバッグと同じように、制服として用意すればいいじゃない。
制服の靴が決まってるところは、ただスニーカーただローファーじゃなくて「このメーカーのこのデザインのこの型番ONLY」でしょ。
さあ論理的反論お待ちしてます。
名無しさん 2017/08/04 11:36
科学的生理学的エビデンスより前例や自分の快・不快に基づいた価値観を弱者に押し付けるこの国の旧弊は電通の一件のように「わかりやすい犠牲者」が生まれないと改善されない。前例主義者が出世するからどの分野でも上に行くほど無能になる。
そもそも子供のことを考えるのであれば真夏に大会を開催すること自体がおかしい。
名無しさん 2017/08/04 11:38
>なんでサングラスすると、風紀が乱れるの
入れ墨も同じで、まああまり良からぬ連中がやってることが多いので印象が悪いわけですな。風紀が乱れる=社会秩序が乱れるとまでは言えないと思うけど全体的に悪く見られるのは事実でしょう。高校生がこぞってグラサンしてたら。
名無しさん 2017/08/04 11:41
>真夏に大会を開催
真夏はあつすぎるので夏休み→夏休みには授業がないので部活に集中できる→その期間に大会開催
という流れじゃないんだっけな?
結果的に今は殺人的な暑さになっているので、対策しないと駄目だけどまだ死人が出てないので動きませんよ。●●連盟とか●●協会ってのはそういう所です。
名無しさん 2017/08/04 11:43
>普段、掛けたら微妙なデザインのサングラスは?
>鼻にかける部分「ブリッジ」を太めにして
校章をしっかり入れるとか…

せめて、つるに校章のワンポイントなら逆にお洒落な気が。
実用品のサングラス如きで
デザインを改悪して許可制にするという発想が
如何にも洗脳で価値観を統制された植民地の奴隷らしいね。
海外から観たら、マジで意味不明な視点だろうな。

名無しさん 2017/08/04 11:45
イチローあたり、その辺コメント出してくれんものかね?
いや、もちろんそんな義務はないんだけど。
彼のような生けるレジェンドが言えば少し事態は好転しそうな気がしてさ
名無しさん 2017/08/04 11:45
ノムさんが「サングラスしてたら表情がよく見えないからよろしくない」とか言ってたな。
これは世代間のギャップだな。
名無しさん 2017/08/04 11:46
なんでナイターにしないんだ、試合間隔開けないんだって意見は高野連が子供の健康より経済合理性を優先するから黙殺されてるわけでしょう。文科省認可の公益財団法人が聞いて呆れる。
名無しさん 2017/08/04 11:49
青い目は紫外線に弱いって聞きました。だから海外の人はサングラスかける人が多いとか。
多分、虹彩が茶色い方が若干でも吸収しやすいんじゃないかなと個人的に思っています。
でも些細な差だと思うので、茶色の目でもUVカットした方が良さそうです。
UVカットのコンタクトって手も有りそうです。
名無しさん 2017/08/04 11:50
帽子に関しては赤白帽がある。
たぶんダサくないと学校はダメなんだと思う。
なので、サングラスもすっごいダサい学校指定のものにして、赤白帽とセットで着用ってことにすれば、いけるんじゃないだろうか。
名無しさん 2017/08/04 11:51
>つるに校章のワンポイント
仮面の忍者赤影の実写ドラマ版のマスクみたいに眉間にあたるところに校章を入れたらどうだろう
名無しさん 2017/08/04 11:57
インターハイとか甲子園とか、何で真夏に大会なんて開くんだろうね? 5月とか10月にやればいいのに。
名無しさん 2017/08/04 11:58
先生方かコメ主さんくらいのちゃんとした知識を持って然るべきなんだけどね。一般常識から怪しい先生方が多い現状では・・。
名無しさん 2017/08/04 11:58
誰かが死ななきゃ変わらない、そういう国です。。。
名無しさん 2017/08/04 11:59
>インターハイとか甲子園とか、何で真夏に大会なんて開くんだろうね? 5月とか10月にやればいいのに。
夏休みぐらいしか長期休みがない。
名無しさん 2017/08/04 12:02
「俺の若い頃はこうだった!」っていうバカな指導者が
スポーツ嫌いと故障で将来を奪われる子供を作る。
名無しさん 2017/08/04 12:05
そもそもおしゃれして何が悪いんや?
嫌な物を付ける事を強要するん?
おしゃれで格好いい皆が憧れる物にした方がサングラスかける習慣がついてええと思う
名無しさん 2017/08/04 12:06
本気で紫外線対策したいならサングラスに拘る必要ないね。
透明なUVカットレンズの伊達メガネで何の問題もない。
かっこいいフレームなんていくらでもあるから
選択肢がかなり広がる。
むしろメガネ男子の方が…
名無しさん 2017/08/04 12:11
サングラスどころか、プール授業でUVカットのスキンクリーム使用させない学校も多い。だったら屋内プール作れ。子供の日焼けが危険だってわかってるのに未だにこんなことしてる。子供の命より水が汚れないことの方が大事らしい。白人の児童とトラブルになるんだよね。学校なんてクズしかいないってことだよ。
名無しさん 2017/08/04 12:12
今ベビー用品専門店では普通に幼児用サングラスが売ってる。
高価なモノではなく普及品価格帯まで売ってるから、その親達も紫外線=目に良くないと認識してる人が増えてるよ。
なので、常識も少しづつ変わっていくでしょう。
名無しさん 2017/08/04 12:13
角膜は虹彩より手前にあるから、瞳孔が開くかどうかは関係ない。でも白内障は瞳孔より奥の水晶体の病気だし、網膜の疾患にも関係あると思う。ちなみに角膜炎や翼状片など、眼表面も紫外線で障害される。眼科関係者としては炎天下でのサングラスは必要と思います。
名無しさん 2017/08/04 12:13
別にUVカットの為だけにサングラスが必要なのでは無い。
スポーツで防眩対策として透明レンズでは意味が無い。
名無しさん 2017/08/04 12:17
学校指定のものを準備しないと無理だろうね
子供を大事にするのはいいけど、ファッショでサングラスつけるのもでてくるだろうね
名無しさん 2017/08/04 12:18
会場をドーム球場に変えるか、甲子園をドーム化したら済む話です。
名無しさん 2017/08/04 12:20
>会場をドーム球場に変えるか、甲子園をドーム化したら済む話です。
その諸々の費用考えたら、サングラスOKのルールにしちゃうのと開催時期と時間の工夫をする方が現実的だと思うが。。
名無しさん 2017/08/04 12:21
で、例えば打球が当たってサングラスが割れてケガでもした日にゃ学校の責任だなんだと騒ぐのは誰ですか?
名無しさん 2017/08/04 12:23
>例えば打球が当たってサングラスが割れてケガでもした日にゃ学校の責任だなんだと騒ぐのは誰ですか?
もし、球が当たってサングラスにより通常より酷い怪我をするような材質のものを許可していてそうなったら不味いけど、ちゃんとそこの対策をしていれば騒いでも問題はない。
名無しさん 2017/08/04 12:24
打球が当たったらサングラスしてなくてもけがはする。
名無しさん 2017/08/04 12:25
高校野球でも、地方大会レベルなら、外野はサングラスOKなんだけどね。
名無しさん 2017/08/04 12:27
ボールを追って、太陽の光が直接目に入る可能性があるなら、サングラスもやむなしかもな。
名無しさん 2017/08/04 12:28
>余り色の濃いレンズは、かえって瞳孔が開き、メガネの周囲から入ってくる太陽光線が目の内部へ侵入し、かえって角膜へ余計に障害してしまう
勉強になりました!
名無しさん 2017/08/04 12:30
野球やるやつは皆アホ。今はサッカーをやる時代さ。
名無しさん 2017/08/04 12:32
サングラスをかけてケガが大きくなるケースもあるし、サングラスがあったから直接ボールご当たらずケガが小さく済むケースもある
名無しさん 2017/08/04 12:33
サングラスなんて、高校生らしくナーーーーイ!!!
高野連、アホだから~。自分達だけが満足している狂った概念を、「高校生らしい」と妄信しているだけ。
「らしい」とは、『(多くは体言に付いて)ぴったりした状態、よく似た状態にある意を表す。いかにも…のようである。まさに…と見うけられる。』という意味。
あんな髪型している高校生が他にいるか?殆どいないでしょ?
なら、高校生らしくはないね。
あの髪型を好んでしている職業の代表格は、僧侶とヤクザくらいだから・・・。
だから、高校生らしい髪型ではなく、僧侶、ヤクザらしい髪型だろ?
高校球児の最高傑作である清原が、まさにそれを体現しくれたからね。ずっとあの髪型で、「いかにもヤクザのようである。まさにヤクザと見うけられる。」
そのまんま。
名無しさん 2017/08/04 12:34
>もし、球が当たってサングラスにより通常より酷い怪我をするような材質のものを許可していてそうなったら不味いけど、ちゃんとそこの対策をしていれば騒いでも問題はない

それで納得する人なら最初から騒ぎませんよ。 
 

名無しさん 2017/08/04 12:39
保護具の一つとして考えれば違和感はありませんがね。労働安全衛生の基準など、日本は安全大国のはずなのに、スポーツ界に関しては少し考え方が遅れていますよね。
名無しさん 2017/08/04 12:40
高校野球でサングラス
打球が直撃して失明
ってニュースがでてみろよ
ここら辺のなんでも危ない派は
直ぐ掌返すぜ
名無しさん 2017/08/04 12:40
マラソン日本代表は、みんな不良かチンピラなんだって????
名無しさん 2017/08/04 12:41
数年前の高校野球神奈川大会。横浜高校の選手はサングラスをかけていた。相手校(たしか公立高)と接戦。途中何度か外野フライを眩しくて落球する場面があったが、その後横浜高校の選手は公立高の選手にサングラスを自ら貸していた。
名無しさん 2017/08/04 12:42
>余り色の濃いレンズは、かえって瞳孔が開き、メガネの周囲から
>入ってくる太陽光線が目の内部へ侵入し、かえって角膜へ余計に
>障害してしまう

それを言うんなら「角膜」じゃなくて「網膜」もしくは「水晶体」なのでは?
なぜなら角膜は瞳孔より外側にあるんですから。

名無しさん 2017/08/04 12:43
そんな部活はやめさせるべき。若しくは学校に抗議。
あれ・・・これってモンペかなぁ?
安物でもポリカーボネート製のレンズなら大丈夫。1000円で買えますよ。
名無しさん 2017/08/04 12:46
高校球児ってことで、いろんな縛りが有り過ぎ。どんなに厳しくしても、部活内で暴行だのイジメだのあるんだから、普通の高校生だよ。もっと自主的に自由にさせるべき。野球選手のセンスの悪さを見ればわかるだろ。
名無しさん 2017/08/04 12:46
横浜高校は神奈川県大会決勝で特に野手はサングラスで守備
してたけどね。
捕手と、投手はやって無かったけど。
甲子園でもやるのかな?
名無しさん 2017/08/04 12:49
>それに視界が暗くなったら目悪くなるだろ
これ、都市伝説ね
名無しさん 2017/08/04 12:51
※日本高等学校野球連盟「高校野球用具の使用制限」(平成22年3月3日)には、
15.サングラスの着用
サングラスを使用する可能性のある時は、試合前(メンバー交換時)に主催者・審判員に申し出て許可を得たものの使用を認めることとする。メガネ枠は黒、紺またはグレーなどとし、メーカー名はメガネ枠の本来の幅以内とする。グラスの眉間部分へのメーカー名もメガネ枠の本来の幅以内とする。また、著しく反射するサングラスの使用は認めない。
と書かれている。

どこが禁止してるのかねえ
プレジデントオンライン頭おかしいでしょ
ネタを無理やり作ってメディアもだが
記事をちゃんと読まないで乗っかってるやつもおかしい

名無しさん 2017/08/04 12:52
子供の健康以上に大切なことはない
わからないバカな指導者が多すぎる
特に野球は 根性論の監督が生徒を潰す バカ監督が多い
名無しさん 2017/08/04 12:56
野球に限らず生徒の皆さんはダメ元でサングラスの使用許可を申請しておきましょう。
ちゃんと音声録音や書面で記録を残しておきましょうね。
学生時代に目を保護しておくことはそのあと大きく影響しますよ。
いつか訴訟に役立つかもしれません。
名無しさん 2017/08/04 12:56
>どこが禁止してるのかねえ
とりあえずサングラスを全面解禁してみたらどうだろうか(現状では球児は主催者・審判員から事前に使用許可を得る必要がある※)。
と記事にある。
ちゃんと読もうね。
名無しさん 2017/08/04 12:56
角膜じゃあなく、網膜でした。。。
名無しさん 2017/08/04 13:03
UVカットの伊達メガネをすればいいんじゃないでしょうか。
名無しさん 2017/08/04 13:06
>高校野球でサングラス
>打球が直撃して失明
>ってニュースがでてみろよ
>ここら辺のなんでも危ない派は
>直ぐ掌返すぜ
もしそんなことがあったとしたら、それは「打球が当たっただけで割れるようなサングラスを着用すること」が間違っているんだよ。
ちゃんとしたメーカーが球技用として作っているものなら、大概はガラスの250倍の耐衝撃性を持つポリカーボネートなどで作られているので、打球から目を保護こそすれ、着用していない時と比べて失明の可能性が高まることはない。
名無しさん 2017/08/04 13:32
わが子はサッカーをしていますが、視力が悪く、まだコンタクトという年齢でもないのでスポーツゴーグルしています。紫外線を防ぐレンズです
当然普通のメガネは危ないので禁止です

プールのラッシュガードも最初は
皮膚炎などで病院から言われている人だけ、
だったのが今は自由になってるから、保護者が声を上げれば変わっていくのではないでしょうか。
ただスポーツゴーグルはラッシュガードよりお値段はります

名無しさん 14分前
野球に限って言えば、フライが上がると選手は空を見上げます。その時太陽を直接見ることにもなります。
記事の通り、サングラスが無いと目に直接日光が入り害になる可能性がありますし、そもそも太陽と重なってフライが見えなかったりします。
ドームで試合する場合はいらないと思いますが、ほとんど屋外で試合する高校野球では必須アイテムだと思いますけどね。
 
名無しさん 8分前
『普段の生活で使ってない人が多いのに、なぜ野球する時のみ必要なのか?』
という疑問がある。
それにスポーツする時は、装着物は最小限にするのが大切。
眼鏡だってつけない方が事故がすくない。
私自身、近眼なので眼鏡かけてスポーツすると落下したり、破損したり、いろいろ大変なのは経験済み。
視力の悪いスポーツ選手は眼鏡じゃなくコンタクトレンズが一般的な時代にサングラス?
ほんとに必要ならコンタクトでいいとおもう。
 
名無しさん 8分前
主催者である朝日新聞の意見が聞きたい。
 
名無しさん 3時間前
もっともな話ではある
日本の学校教育は「縛りつけ従わせる」が基本だから
そうしなくては統制がとれないとでも考えているのかは解らないが「規制して皆同じにする」のが一番楽だからね
校則の殆どがくだらないどうでも良いことばかりなのに、ことさら「ルール」が重視される部活動が柔軟になるわけがない
そういった悪い部分を集積したのが高校野球
規制でがんじがらめに縛りつけ炎天下でプレイさせるなんて選手のことなんて一切考えていない
中継中に誰か倒れて死んだりでもしない限り今のままだと思う
 
名無しさん 2017/08/04 10:20
>校則の殆どがくだらないどうでも良いことばかりなのに、
そんなフザケた学校と教師にとっては、校則の内容や善し悪し云々以前に、「教師の言う事を聞くかどうか」を最重要視する。
例の3.4+5.6=9.0を間違いとした教師は、自分がこれは9.0ではなく9だと教えた事で、それを自分が教えたとおりそのまま9と
回答するかどうかを重視し、実施には9.0でも正解と言う事など
全くどうでもいいのだ。
名無しさん 2017/08/04 10:27
世界の中の超田舎者日本。
名無しさん 2017/08/04 10:28
>「教師の言う事を聞くかどうか」
その言い方は悪意がありすぎる。「習ったことがちゃんとできるか」が重要視されているだけ。
別に日本の学校を擁護するつもりはなにもないけれど、自分の悪い思い出と一緒に悪意のある言葉をぶつける人も多すぎる。悪い話はニュースになりやすいだけで、良い教師や良い文化の学校がたくさんあるのも事実なのだから。
名無しさん 2017/08/04 10:32
人間を皆同じにしようとするよな
共産主義者の考え方
名無しさん 2017/08/04 10:35
ここにいる奴らも極論なんだよね結局
自分の経験や嫌な思いから、それが悪い!って決めつけてる
教員もお前らも変わらないよって話
名無しさん 2017/08/04 10:37
裕福な意識の高い親は精度の高いサングラスを買ってあげれるけど
それほどの家族はそんな意識さえないし余裕もないんだろう。
私立ならわかるけど公立なら貧富の差、意識の差は
なかなか埋まらないでしょうね。
名無しさん 2017/08/04 10:39
規制は団体である以上必要。
だが、規制はサングラスの形を一定の範囲にすれば良いだけ。
健康上有益と判っていて採用しないなら、単なる野蛮。
今どき、運動中水分を取るなという根性論と同根。
名無しさん 2017/08/04 10:46
サングラスは最近ようやく大人の草野球で
ミラーレンズの使用が可能になったばかり。
但し帽子の上に掛けてるのは駄目らしい
プレー中急に曇ってきてサングラスかけたままだと暗いから
帽子の上にかける事だってあると思うんだけど・・・
プロのような裾の長いズボンもここ最近ようやく使用がOKになった
大人でさえようやく最近使用できるようになってきたのに
学生野球の普及はまだまだな気がする

サングラスに関しては野球で使うのって結構いい値段するから
難しいかもしれない・・・けど規制はしなくていいんじゃないかなそれは自由って門を広げといていいと思う。
グランドによっては本当に日差しで前が見えない時もあるし
捕手なんかサングラス無きゃ大変よ・・・
というか危ない!
高野連が動かなきゃ駄目だけど動かないだろうな・・・
名無しさん 2017/08/04 10:47
日本の場合はスポーツというより精神修養だからな。
身体を傷めつけないと精神修養にならない、っていう考え方の人は未だに多そう。
あとサングラスってコンビニで1000円くらいで売ってると思うんだけど、あれじゃダメ?(ダメと言われそうな気がw)
名無しさん 2017/08/04 10:48
>炎天下でプレイさせるなんて選手のことなんて一切考えていない
都道府県教委の中にも脳味噌筋肉な人はいます。中体連高体連の理事にいたっては多くが体育の教師だから、その中身は・・・イヤ、体育の先生の中にも科学的医学的な知識が豊富な人は大勢いますけどねw
ただ、脳味噌筋肉な人たちの考えが変わらない限り、現状のままになってしまうのでしょうね。
ちなみに佐賀県の教員採用試験なんて、体育以外の教科受験者にも持久走の試験があるとのこと。8月の昼間にやるから毎年救急車呼んでるそうです。死人がでないとわからないのでしょうね。
名無しさん 2017/08/04 10:53
ジャーナリストは
意見を言って賛同を集めたいか(自分では動かない)、
本当に仕組みを変えたいのか
動機はどっちなんだろう。
主張は賛成だが、この書き方で変わるのか。
教育委員会・教員・野球連盟の人々に
厳しい言い方で伝えるよりも
建設的に納得してもらう言い方があると思う。
役人は厳しく追及すると自己防衛に走る制度を作る。
現状も誰かに厳しく迫られたから
そうなっているのかもしれない。
名無しさん 2017/08/04 10:55
熱中症予防の為に気温33度以上は練習禁止とかいうルールも必要ではないか?
名無しさん 2017/08/04 10:59
お上の言うことに従っていればいいんだよという馬鹿は説得できないでしょうね。
名無しさん 2017/08/04 11:01
学校の言い分…『オシャレは非行の原因になる』(笑)
だから、ダッサイ体操服(笑)をわざわざ指定(笑)
名無しさん 2017/08/04 11:03
じゃあ自由にしたらどうなるか?
答えは昭和の不良時代に戻るかそれ以上たちが悪くなるw
校則で縛るのはある程度窮屈にしないとすぐボーダーラインを越えるからでしょ
名無しさん 2017/08/04 11:03
高校野球の主催ってどこだっけ? 毎日新聞?
問題なのはこの主催が夏場にしてるからだよね?
名無しさん 2017/08/04 11:05
表沙汰になっていないだけで、既に死んだ方がいるのでは?と思っています。
毎年の様に「部活動中に熱中症(日射病)で倒れた」ってニュースになっていても改善されない現状ですから。
名無しさん 2017/08/04 11:09
というか今更だけど、記事にも最後触れられてるけど甲子園はサングラス使えるからね。ちゃんと規定に沿っているものを試合前のチェックに持参していれば問題ない。なんかサングラスだけ特別に見えるけどバットもボールもキャッチャー道具も全部チェックされるから面倒なことじゃないよ。
このタイトル悪意ありすぎない?
名無しさん 2017/08/04 11:11
学校の先生や教育委員会と言うのは、その立場になった段階で成長が止まっているのでは無いだろうか?
会社に入れば新規提案や効率化に合理化などと更なる成長を促されるが、もし学校の先生が成長を促されるのであれば子供の健康維持に対する提案もあってもおかしくない。
年功序列、児童や生徒に対する上からだけの目線は害悪でしか無い。
60才の人が就任当時の40年前は・・・なんて言っても時代はどんどん進み健康に関する事も授業や他にいろいろな事も日々進化しているはずなのに、40年前の思考でとめられてしまうのだろう。
名無しさん 2017/08/04 11:11
しょうがないよ。
日本の人口で一番数の多い50代が青春時代を
「超管理教育」で過ごしてきたんだから。
厳格規則による締め付けや序列化至上主義から
そう簡単には脱却できないw
名無しさん 2017/08/04 11:13
>>bai*****
球児は高校生だぞ
勉強に支障が出ない時期は夏休みだから8月だから開催してるんでしょw
名無しさん 2017/08/04 11:20
高校野球の指導者に何を期待しても無駄。時代錯誤は認めない。根性が美徳とされる世界。
名無しさん 2017/08/04 11:23
ネトウヨがリベラルな発言してて笑う(苦笑)
名無しさん 2017/08/04 11:23
海外は海外。日本は日本。海外でそうだからと、ありがたがってなんでも真似することはない。
名無しさん 2017/08/04 11:26
夕方から始めてナイターにすればいいのに。
名無しさん 2017/08/04 11:28
必要な事、理にかなっている事、無駄ではない事などあれば真似をするべきです。
日本が必ず進んでいるとは限らない。
名無しさん 2017/08/04 11:30
>ネトウヨがリベラルな発言してて笑う(苦笑)
右・左でしか物事を判断できない人がいますね。
あいつは右だから、左だから、やることなすこと全部否定とかさぞ素敵な人生でしょうね。
名無しさん 2017/08/04 11:33
集客という理由以外に、炎天下の真夏にやる意味が全くないからね
パフォーマンスが最大限に発揮された試合の方が選手にも観客にも面白いんだから秋に変えた方が絶対いいのに
名無しさん 2017/08/04 11:34
そういえば先日野球部の女子マネが3km走らされて意識不明になったってニュースがあったけどどうなったのだろうか?
名無しさん 2017/08/04 11:35
この手の問題見ると、大人が球児に押し付ける清々しさとか高校生らしさってなんなんだろうって思うわ。
知り合いじゃない坊主頭の人に威圧感感じる人だっているのに。
名無しさん 2017/08/04 11:51
>右・左でしか物事を判断できない人がいますね。
>あいつは右だから、左だから、やることなすこと全部否定とかさぞ素敵な人生でしょうね。
だよね(笑)
ネトウヨは、東日本大震災ときに韓国からの義捐金が少ないとかいって騒いでたし(苦笑)
義捐金の額に文句をつけたばかは、人類史上初めてじゃないかな?
人種だけで全否定するネトウヨって本当に恥ずかしい。
名無しさん 2017/08/04 12:01
理論的に必要性を証明できないものを校則で禁止するのは後進的な教育の表れ。
名無しさん 2017/08/04 12:01
>秋に変えた方が絶対いいのに
そこは自分も思ったことがあるけど、日本は受験や就活シーズン入っちゃうから両立を考えると中々厳しいんだよね。
全国高校サッカーを冬に行ってることに関してもそこが話題になったこと何度かあるし。
全部の学校が授業免除とか深夜までの練習とか強制しなければだいぶ変わってくるんだろうけど…
名無しさん 2017/08/04 12:05
ルールの遵守の徹底を教えるのも全部が全部無意味とまでは思わないし本当に必要なルールもあるんだろうけど、健康との兼ね合いはきっちり考えてもらいたいね。特に生徒達には学校を信頼して預けている親御さんがいるんだし。記事の題から少し逸れるけど、ハーフやクォーターの子の髪の色にまでケチをつけるのは一昔前の非白人お断りみたい。お雇い外国人から何を教わったか知らないけど、無意味で悪い部分まで見習う事もない。
名無しさん 2017/08/04 12:05
高校野球ばかり批判されてるけど、サッカーだってテニスだって陸上だって真夏の炎天下で試合してるよね
名無しさん 2017/08/04 12:06
前時代的な規則の押し付けで思考停止している連中ですから、教育のプロですらないです。
規則を守らせるにしても、なぜその規則が必要なのか、また改善の余地はないのかをロジカルに議論できない、するつもりが教育者サイドにないので、日本の教育は戦前の「お国のために死を選べ」という価値観の押し付けから進歩してないと思います。
名無しさん 2017/08/04 12:07
正直野球の話なのに全く関係のない話をするネトウヨもブサヨも気持ち悪いし死んで欲しい(一般人並みの感想
名無しさん 2017/08/04 12:09
さらに、熱中症で倒れても頑張れ頑張れでそれで出て来たらもはやヒーローのごとくもてはやす。事故なのに美談にする。こんなことが許されるのか?
名無しさん 2017/08/04 12:18
「規制しないで自由にしたら不良時代に戻る」という意見があるけれど、学校が荒れていた当時の方がある意味規制されていた気がする
三無い運動とか
規制に反発するからこそ不良になったんだろうしね
当時は規制を破ったときのペナルティがグズグズだったから荒れたのも有るだろうし、大学への進学率も低かったから子供達も「怖いものなし」だったのかなと思う
現代の校則は「はぁ?」というわけのわからないものが多いよ
私立ならまだ解るけど、公立の校則が「そこまで規制するのって違法じゃないの?」レベルだから
名無しさん 2017/08/04 12:18
あの炎天下での夏の甲子園は児童虐待だと思います。
早急に、会場をドーム球場に変えるか、甲子園をドーム化すべきです。
名無しさん 2017/08/04 12:22
こういう場面で考えると、日本人ってバカだわ。
合理性がない。人権意識三流。
アジア人で唯一の先進国だったが、
欧米先進国に取り残されつつあるのも納得。
名無しさん 2017/08/04 12:23
>ネトウヨがリベラルな発言してて笑う(苦笑)
それ、お前が嫌いなヤツを「ネトウヨ」呼ばわりしてるだけだからw
名無しさん 2017/08/04 12:28
あのさ
高校球児だよ。高校生なの。馬鹿な子供じゃないんだよ。
炎天下で試合やるのも丸坊主になるのも練習クソきついのも
全部理解した上で望んで部活に入ったわけ。
マジでなんも知らん外野は黙っとけよ。
名無しさん 2017/08/04 12:28
学校の先生の、低頭脳レベルは強烈すぎる。
科学的な説明をしても、そもそも理解できる頭がない。
部活動だって顧問が体育会系の筋肉脳人間じゃ何を言ってもムダ。上意下達にとことん弱い教員を動かすには、文部大臣に直訴して文科省通達を出すしかないね。
名無しさん 2017/08/04 12:31
炎天下で野球をすることこそ青春なのですよ。
思い込んだら、試練の道を~
名無しさん 2017/08/04 12:33
スマホの方が比較にならんほど目に有害だろうに。
朝から晩まで近距離でブルーライト浴びてんだぞ。
名無しさん 2017/08/04 12:34
日本は未だに「スポーツ」ではなく「体育」であり「道」だから。
楽しむための運動という考えが理解できない人がまだ大勢いる
名無しさん 2017/08/04 12:36
>高校球児だよ。高校生なの。馬鹿な子供じゃないんだよ。
高校生なんて体は大きくても何一つ自由にできないじゃん。
全然こどもだわ。
>炎天下で試合やるのも丸坊主になるのも練習クソきついのも
全部理解した上で望んで部活に入ったわけ。
いくら奴隷を受け入れようと健康被害受けるような管理体制は
負の連鎖でしかないわけ。
>マジでなんも知らん外野は黙っとけよ。
社会がわかってなさすぎてかわいそうになる。
名無しさん 2017/08/04 12:37
「望んで部活に入ったんだから外野は黙っとけ」という意見がありますが、それは確かにそういう部分もあるけど「高校で野球をやりたい」となったら選択肢が無いんだから
どの高校に入るか、というのはある程度選べるけれどシステムそのものは選べないんだよ
全ては高野連に従わなくてはならない
名無しさん 2017/08/04 12:38
おっしゃる通りと共感いたします。
なぜ日本はこのような文化なのか??
戦争が終わって70年以上経つけど、根底では大日本帝國が抜けてない。。
名無しさん 2017/08/04 12:39
〉〉集客という理由以外に、炎天下の真夏にやる意味が全くないからね
その「集客」が最大の理由だと思うよ。
子供達の健康より金だから、あの団体は。
ボランティアを増やしておいて、チケット代を値上げする、クソだよ。
名無しさん 2017/08/04 12:39
今陸上・サッカーも炎天下の中インターハイやっている事実は何も言わないんだ。ただテレビに映ることしか見ない人間が知った風な物言いしないこと。
名無しさん 2017/08/04 12:42
〉戦争が終わって70年以上経つけど、根底では大日本帝國が抜けてない。。
正しくは「大日本帝国の悪い所が抜けていない。」
だと思います。
名無しさん 2017/08/04 12:44
日本のオッサン「今の若い者はたるんでるワー!」
「わしらの若い頃はこんなもんじゃなかったアァー!」
ガーガー吠えまくりで、子どもが疲労で倒れれば「よくやった」と褒めさえする勢い。
無茶な過労で新入社員を殺したり、片道燃料飛行機に若者突っ込んで殺し、神社もどきに祀るメンタリティとみな同じ。
名無しさん 2017/08/04 12:44
西洋人に比べ瞳の黒い日本人にはサングラスの必要性は低いと思うが、だからと言って一律禁止はいかにも時代錯誤。瞳の濃さは人それぞれ。高校生なんだから各自の判断に任せるべきだ。
名無しさん 2017/08/04 12:46
根源的な問題は、教育現場である学校では部活も教育の
一環として捉えがちということですね。全ての生徒を型
にはめて管理しやすくする日本の学校教育では、問題が
発生しても責任の所在が曖昧なので誰も手をつけたがら
ないでしょう。クラブ活動と学校を分離する時期にきて
いるのかもしれません。部活顧問の過重労働問題も含め
て、全て学校現場に負わせるのではなく、学校外でこの
ような活動ができるクラブシステムを構築する事が必要
です。教育とクラブ活動が切り離され、専門知識をもつ
スタッフが管理にあたれば合理的で科学的な判断ができ
るようになるでしょう。
名無しさん 2017/08/04 12:47
炎天下での部活を奨励するヤツらを信用するな。
ヤツらは冷房の効いた快適な部屋で
居眠りをしているだけ。
名無しさん 2017/08/04 12:47
教員に対する教育が足りない。
矯正不能な馬鹿はクビにすべき。
名無しさん 2017/08/04 12:48
大日本帝国云々のイデオロギー的な話は違うと思うのだけれど、もっともリベラルであるはずの教員が「戦前のような」がんじがらめ教育を行っているというのは皮肉な話ですね
名無しさん 2017/08/04 12:50
学校という組織に依存するモデルを作ってきたのも問題。ある意味では子守りに活用してる親もたくさんいるんだから。学校が母体である以上、教育の手段であって目的ではない。目的化してる私学がいわゆる強豪。そう、高校野球ファンの大好きな常連校。
名無しさん 2017/08/04 12:54
人種によって光の感じ方が違う。北方で進化した白人は強い光に弱い。だから白人にはサングラスをかける人が多い。アジア人にはそんなもの必要ない。WHOは、白人を基準にしてるだけ。
名無しさん 2017/08/04 12:57
高橋まつりさんのような犠牲者が 
高校野球で出てこないと変わらないだろうね
それでも部活そのものは変わっていかないのは
間違いない
名無しさん 2017/08/04 12:58
箱根駅伝の青学みたいに、合理的な指導を行って勝てるようになれば、高校野球も変わるんだろう。
サングラスも日焼け止めもガンガン導入して、そういうところが勝てればいいんだけどねー
名無しさん 2017/08/04 13:00
〉もっともリベラルであるはずの教員が「戦前のような」がんじがらめ教育を行っているというのは皮肉な話ですね
日本の教育界を根底から否定する様にならないと教育改革とは言えない。
名無しさん 48分前
冷房さえ禁止とか言ってレベルだから無理だろう
公立はそういうところ
自分の子どもを守りたかったら私立に入れるしかない
 
名無しさん 32分前
高校野球強豪校の日常を知ってたら笑うよ。スポーツ用品メーカー提供の最新機器、サプリメント、管理栄養士がいる寮に住んで、トレーナー、コンディショナーが常駐。プロ顔負けの好条件だよ。そんな彼らにサングラスだけは禁止なんてね。
 
名無しさん 18分前
コメ主に同意
こういう考えだから、真夏の屋外部活動中に倒れるとかもなかなか減らないんだろうなぁと。
目は悪くなったら治せない事の方が多いから尚更慎重にならんといかんのだがなぁ…
 
名無しさん 3時間前
うちの子供の公立小学校では、プール時のゴーグル、ラッシュガードにも着用する明確な理由が必要で、親が一筆書いて許可を得ないといけない。
ほんと、誰のためのルールなの?
 
名無しさん 2017/08/04 10:40
貧乏人が差別だと騒ぐのよ。
名無しさん 2017/08/04 10:40
うちも同じです。
ほとんどの学校がそうかもしれません。
名無しさん 2017/08/04 10:43
もちろん、管理側の人間のためのルールですよ。
禁止して縛り付ける事で統率をとろうというわけです。
そうしないと統率がとれないという【自分たちの統率力の無さ】を晒してるだけなんですがね(笑)
名無しさん 2017/08/04 10:53
>親が一筆書いて許可を得ないといけない
子供に必要だと思うなら、一筆書けばいい。それくらいで文句を言っているなら、全てに文句を言いたくなるでしょう。
名無しさん 2017/08/04 10:53
うちは、先人の親が学校側に逆にダメな理由はなんですか?って聞いて聞いて聞きまくってすべて論破(もなにも・・・ですけどねw)全面解禁になったという伝説(笑)があります。
ゴーグルも日焼け止めもラッシュガードも水着そのものもすべて自由です。学校に出入りする業者のカタログにそれらが売ってるからなんとなくみんなお揃いになりますけどね。
名無しさん 2017/08/04 10:54
公立小学校でも対応が違うんですね!
我が子の通っていた公立小学校では水着販売の時にゴーグルとラッシュガードも売られてて、どちらかと言うと推奨されてました。
ゴーグルに関してはもっと高性能なものが良ければ、個人的に用意しても良いってなってたので、度付きのしっかりUVカット機能がついたものにしました。
名無しさん 2017/08/04 10:56
なぜ一筆書かないといけないかを学校に一筆かかせたほうがいいですね。
名無しさん 2017/08/04 10:57
うちの小学校はゴーグルはむしろ推奨されます。
でも、やっぱりラッシュはダメで、理由が必要とのこと。
たぶん、まだいけるんじゃないの~?
って感覚なのではないかな。
名無しさん 2017/08/04 10:58
ゴーグル禁止なんかあるのかよ
意味わかんねえ
名無しさん 2017/08/04 11:02
私が小学生の頃、学校のプールで沈んでいた割れたゴーグルの破片でザックリ足を切りました。完治に一夏かかりました。その頃は誰でも許可無くゴーグル使っていたと思います。許可制にすれば、良い意味でも管理し易くなると思います。
名無しさん 2017/08/04 11:05
うちの娘が通った小学校はゴーグル推奨どころか必須でしたね。
ラッシュは任意、日焼け止めはダメでした。
名無しさん 2017/08/04 11:12
スイミングスク-ルではスィミングキャップとゴ-グルは必需品。水泳の世界選手権でもゴ-グルとスィミングキャップは全員つけている。それなのになんのために小学生に規制をするのか。
名無しさん 2017/08/04 11:20
海外は海外。日本は日本。海外でそうだからと、ありがたがって猿真似する必要はない。
名無しさん 2017/08/04 11:21
いまや、ゴーグルもサングラスも100均で売られている。
UVカットはされていないかもしれないが。
教諭は「今」しか見てない。
「将来を見据えて」ってのは、保護者しかいない気がする。
健康でいられるためにスポーツやってるはずなのに、
将来皮膚がんリスクを背負うためにスポーツやってるんじゃない。
名無しさん 2017/08/04 11:24
>誰のためのルールなの?
逆に、誰も責任を取らないのが日本的なルール。
名無しさん 2017/08/04 11:29
逆にダメな理由を明確な文章にして出せと言ってやったら。出てきたらそれに対してなぜなぜって質問してやるとか、まともな回答は期待できんと思うけど。
名無しさん 2017/08/04 11:38
ゴーグルに関しては、水の中で目をあけられるようになるために禁止してるんだろ
名無しさん 2017/08/04 11:42
うちの子の小学校は普通の公立だけど
ゴーグル、キャップ、ビーチサンダルは全員必須
ラッシュガードはフードやファスナー付きでなければ◯
学校によって違うのか
名無しさん 2017/08/04 11:43
>誰のためのルールなの?
ルールを作ってるんじゃなくてルールを作らせてるんじゃないの?
いちいち明文化しないと常識から逸脱した行為に走るバカ共の為にね。。。一部の馬鹿のおかげで皆が苦労するのですな~。
ラッシュガードでもゴーグルでも、ほっといたらとんでもないやつ持ってくる馬鹿(親も)がいるよ、きっと。
名無しさん 2017/08/04 11:45
>いまや、ゴーグルもサングラスも100均で売られている。
100均のサングラスはオススメしません。
なぜならレンズが歪んでいるものばかりだから。
実際に歪んだレンズをずっと使っていると頭が痛くなるらしいし、視界もずっと歪んでるんだから頭が痛いだけでは済まないよ。
名無しさん 2017/08/04 11:47
マジで?
ゴーグル忘れてスイミングスクール行ったら
その後、風景がボヤけてて明らかに視力落ちるのに。
名無しさん 2017/08/04 11:55
うちもゴーグル・ラッシュガードは許可制。
日焼け止めは禁止。
まぁ、ウォータープルーフでも目や口に水が入ることを考えたらそれは納得できるけど、だったらラッシュガードやゴーグルはわざわざ申請せずに持って行かせてほしい。
保護者名でプリント書いて印鑑(シャチハタNG)まで押す必要ある?
名無しさん 2017/08/04 11:58
神戸市の小学校ではゴーグルもラッシュガードもOKですよ
ラッシュガードは水着とセットでした。
地域差がかなりありますね
名無しさん 2017/08/04 12:03
ラッシュガードはしらんが、ゴーグル禁止はいままでなかったなあ。面倒な学校が、いまだにあるんだねえ。
名無しさん 2017/08/04 12:06
>ほっといたらとんでもないやつ持ってくる馬鹿(親も)がいるよ、きっと。
それでおまえに何の迷惑が掛かるんだ?(苦笑)
1万人に一人もいない例外を根拠に、大多数の健康を損ねて構わないと思ってるあなたがバカ(笑)
ていうか、とんでもないゴーグルやサングラスってなんだよ(苦笑)
名無しさん 2017/08/04 12:08
ラッシュガードに一筆必要はいいんじゃないの?
水遊びじゃなくて泳ぎを教える場なんで、邪魔ですよね?
名無しさん 2017/08/04 12:14
ラッシュガードを着てクロール泳げますか?
私は週に6km程度泳ぎますがラッシュガードを着用したら
50m泳げるかな?訓練では10m程度だった記憶が・・
名無しさん 2017/08/04 12:15
一筆くらい面倒臭がらず書けよ。
名無しさん 2017/08/04 12:18
息子は小学校から国立だが親は意識高い系が多かったので、
ラッシュガードは自由、ゴーグルは必須だった。
ここで愚痴るよりも子供のために道を開くのが親だろう。
ネットで文句垂れるだけなら理不尽な教師共と同じ穴の狢だよ。
名無しさん 2017/08/04 12:21
大人の道楽
名無しさん 2017/08/04 12:29
で、例えば打球が当たってサングラスが割れてケガでもした日にゃ学校の責任だなんだと騒ぐのは誰ですか?
だから一筆書かされたり使用不可だったりするんでしょう。
他でもない親自身のせいですよ。
名無しさん 2017/08/04 12:33
なんで学校ってわけのわからない決まりを作るんだろう?そりゃ、理由があるならわかるけど…。
小学生の時、乾燥対策に、資生堂の肌水(今はもう販売してないのかな?見かけないけど)っていうの持ってたら、乾燥するならニベアにしなさい!って怒られた記憶が。
ただのメーカー違いじゃん。みたいな。
名無しさん 2017/08/04 12:33
女子は上半身が隠れているのに、男子は裸。半袖シャツくらい認めないと、不公平だな。w
女性教員なんか、不審者みたいに完全防御なさってますが。w
名無しさん 2017/08/04 12:38
一筆くらい面倒臭がらず書けよ。

ほんまそれ。
でも子供を他の子より目立たせたいとか頭の中で先行してるものがその程度しかないから一筆書けるほどの理由がないんだろうよ。
紫外線が皮膚ガンとか日焼けしたら痛いとかそんなの後付けで言ってるような感じしかしないし
学校指定の無地黒地味だったらどうせ文句言うだろうよ。

名無しさん 2017/08/04 12:43
>ほっといたらとんでもないやつ持ってくる馬鹿(親も)がいるよ、きっと。
それでおまえに何の迷惑が掛かるんだ?(苦笑)
1万人に一人もいない例外を根拠に、大多数の健康を損ねて構わないと思ってるあなたがバカ(笑)
ていうか、とんでもないゴーグルやサングラスってなんだよ(苦笑)


その1万人に1人を真似する奴が増えていったら教育の為のプールじゃなくてただの避暑納涼のプールじゃねーか。

そしてそんなのが増えた結果として子供の髪を染めたがる親が増えたんじゃねーか。

名無しさん 2017/08/04 12:52
それでおまえに何の迷惑が掛かるんだ?(苦笑)
1万人に一人もいない例外を根拠に、大多数の健康を損ねて構わないと思ってるあなたがバカ(笑)

ん~。。。何いってんだ?この馬鹿は。。。呆
人のことバカバカ言うにはいいけどさ、どこに健康損ねて構わないなんて書いてるんだよ。
一部のバカのおかげで秩序が保てなくなるからルールが必要になるっていってんの。
そうそう、日本語もろくに理解できないお前のようなやつのためにな(笑)しっかりしろよ。小学生か?
名無しさん 41分前
一筆の内容次第だろうけど、学校側の責任に因らない破損や紛失まで学校の所為にされても困るし、学校側としたらリスク管理ということでも明文化を希望するのはおかしくないと思う。
「言った・言わない」とかで揉めても困るし。
 
名無しさん 21分前
>で、例えば打球が当たってサングラスが割れてケガでもした日にゃ学校の責任だなんだと騒ぐのは誰ですか?
窓にガラス入れるのも、水道の水飲ませるのも、椅子に座らせるのも、一筆いることになるな。
お前みたいな頭の悪いのが親であったり教師であったりして社会にいると。
まあ、引き蘢りだろうから問題ないけどな。
 
名無しさん 18分前
サングラス着用で転倒したとき等のリスクも考えているだろうよ。
甲子園に焦点絞るのならドーム化対策でいいと思うがね。
 
名無しさん 3時間前
皮膚がんどうこう言いだしたらきりがないけど、確かに昔に比べると陽射しが強く感じるので、帽子やサングラスは必要だと思う。
ハチマキは何の対策にもなってない。
 
名無しさん 2017/08/04 10:24
ハチマキはないわー。
名無しさん 2017/08/04 10:27
鉢巻きはむしろ根性の教育の象徴だね
名無しさん 2017/08/04 10:28
私も分かり難かったのですが、ハチマキをしているから帽子を被らなくて良い、ではなく、ハチマキが映えなくなる(干渉する)から帽子は被らない、という理屈のように読めました。どちらにせよその言い分はないだろう、と思いますが。
名無しさん 2017/08/04 10:31
鉢巻は目に汗が入る事への対策だろ
名無しさん 2017/08/04 10:33
ハチマキは悪しき精神論で全てを押し通す象徴って感じだな
名無しさん 2017/08/04 10:43
ハチマキは汗が目に入るのを
防ぐ為のものです。
名無しさん 2017/08/04 10:44
はちまきは対策ではなくて対策をしないことに対する言い訳ですね。
帽子かぶるとハチマキが見えないから困るっていう・・・。
小学校の運動会でもその見栄え気にして帽子かぶらせない先生いましたよ。
その先生がいなくなったとたん帽子かぶるようになったけど。
名無しさん 2017/08/04 10:47
ハチマキは色でチーム分けしてるからだよね。
根性云々は関係ない。
帽子の上からハチマキするか、他の目印を付ければ良いやん、色違いのゼッケンとか。
名無しさん 2017/08/04 10:50
鉢巻は汗止めですね!(^ω^)
名無しさん 2017/08/04 11:00
ハチマキはブスが少しだけ
可愛くする効果あり
名無しさん 2017/08/04 11:00
ハチマキをどうこう言うなら、
汗対策はどうするか聞きたい。
帽子は額まで届かないし、
ハチマキ以外でどうするんだろうね。
名無しさん 2017/08/04 11:01
根性があればハチマキで紫外線を跳ね返せるんだろうね
きっと
名無しさん 2017/08/04 11:01
>ハチマキはブスが少しだけ
>可愛くする効果あり
そうだったのか~
だまされてたわ~
名無しさん 2017/08/04 11:07
ハチマキをブラジャーの変わりに使ってほしい
担任より
名無しさん 2017/08/04 11:25
ヘスティアの紐じゃ~ 役に立たないか。
名無しさん 2017/08/04 11:31
>昔に比べると陽射しが強く感じる
いや、本当ですか?
まあ太陽の活動は周期的に変動しているので、過去の特定の年と比べたら強くなっている場合もあるかもしれませんが、「傾向」のように言われるとそれは違うと。
オゾン層も最悪の時期は過ぎてむしろ回復してきているという話。
コメ主が歳を取って強く感じるようになっただけでは?
名無しさん 2017/08/04 11:47
>ハチマキをどうこう言うなら、
>汗対策はどうするか聞きたい。
>帽子は額まで届かないし、
>ハチマキ以外でどうするんだろうね。
帽子の裏側には通常スベリと呼ばれる帯が着いて
いて、これが汗止め効果を発揮します。
そもそもスポーツ用途の帽子が額に届かないのならば、
ツバによる日差しよけ効果すらも得られません。
その帽子が設計ミスであるか、サイズ選択ミスでしょう。
適したサイズと用途の帽子を使えば良いだけのことです。
決してハチマキを目の敵にする訳ではありませんが、
「二者択一的に汗対策としてのみハチマキを採用する」
ことの意味は、薄いように思われます。
ハチマキのために帽子を捨てるくらいなら、汗止め用の
インナーキャップをした上で帽子を被り、ビブスでも
ゼッケンでも付ければ良いでしょう。
でもそんな体育の授業は、面倒くさいね。
名無しさん 2017/08/04 12:00
娘の中学校も体育会はハチマキ。1日かけてやる予行練習や本番の日の翌日は近くの眼科が充血した中学生で大混雑。
帽子・サングラス・日陰(テントなど)は学校で何とかしてくれないかなぁ・・・(保護者はタープ持込み可なので日陰にいます)
名無しさん 2017/08/04 12:19
あの炎天下での夏の甲子園は児童虐待だと思います。
早急に、会場をドーム球場に変えるか、甲子園をドーム化すべきです。
名無しさん 2017/08/04 12:22
ハチマキ=KIAI
名無しさん 2017/08/04 12:26
ハチマキで防御力+4くらいか。
名無しさん 2017/08/04 12:31
タオル地の目出し帽に、サングラス着用にしろ。
それなら紫外線、汗、ブス隠しに完璧だろうが。
学校側は、もう少し頭を使え。
名無しさん 2017/08/04 12:33
10年前、20年前とは明らかに日差しが違うことは、気温の高さや熱中症の多さやわかるだろ…って思うのだけどね。頭が固いジジババは「私らの時代は…」って自分を引き合いに出して変わろうとしない。
名無しさん 2017/08/04 12:36
ハチマキは気合が入るね
何でか分からんけど
名無しさん 1時間前
気合で熱中症その他諸々が予防出来たらいいね
 
名無しさん 1時間前
>まりも
まずこの話題は紫外線についてなので、気温は関係ありません。
気温の変動は太陽光線の強さの変動によるものではありません。
従って紫外線対策の話とは無関係です。
さらに言うと、気温自体、夏の平均気温はここ数十年でさほど変わっていません。
気象データ的にそういうことです。
思い込みでものを言うべきではありません。
 
名無しさん 1時間前
帽子は必須だろう
それにしても全員サングラスして部活とか
どんな風景なんだろうな クソわらえるわ
 
名無しさん 3時間前
先生方は教育のプロであって医学のプロではない。医師会なんかがもっと声を上げて欲しいけど、患者が減ると困るのかな。
 
名無しさん 2017/08/04 10:30
教育のプロとも思えないけどね。
名無しさん 2017/08/04 10:39
生徒が自殺しても見苦しい言い訳&責任転嫁をするプロ教師。
学校が生徒を殺している。
名無しさん 2017/08/04 10:44
教師はクズとロリコンがやる仕事です。
名無しさん 2017/08/04 10:49
教育のプロではない。安定してるという理由でなった公務員と何ら変わりない。
名無しさん 2017/08/04 11:00
教師って学習指導要領の専門家であって、別に教育の専門家ではないよね。
教科書に書いてあることを上手に伝えるのが教師であって、生徒のメンタルのケアや健康管理については家庭の領域という考え方では?
でも健康管理を家庭にまかせるならサングラス着用を学校が認めないのは理屈に合わないか。
サングラス着用を禁止する以上は学校が生徒の健康に関して責任を負うという話になるが、そういう認識も無さそうではある。
まあ一度も社会に出ずに一生ずっと学校内で過ごしているわけだから、一般常識やまともな思考回路など持ちあわせてなくて当たり前だけどね。
名無しさん 2017/08/04 11:01
医師会なども勿論啓蒙活動すべきだけど、本来であれば文科省や厚労省がしっかり指導しなければいけない内容だね。
教師自身に自浄作用はないと思う。
名無しさん 2017/08/04 11:04
>文科省や厚労省がしっかり指導しなければいけない内容だね。
厚労省が口を出すと文科省から管轄が違うだろと文句が出る。
文科省が健康管理に口を出すと今度は厚労省から文句が出る。
ということで無理。
名無しさん 2017/08/04 11:04
教育のプロでもなんでもない。
不祥事は枚挙に暇がない上に、大学卒業で免許が取れて試験に合格すれば誰でもなれるんだから。
そして部活を先生に指導させるのは大間違いも甚だしい。
専門家でも何でもない好事家に過ぎない。
だから大田原高校の山岳部みたいな大惨事になる。
名無しさん 2017/08/04 11:07
そろそろ夏休み中の暇な教師達が青ポチ攻撃と自画自賛&仕事大変なのよコメントを書きにきます。
名無しさん 2017/08/04 11:32
こんな時こそ、文科省や教育委員会が率先して、推奨すべきでしょ。
個々の学校に任せてたら対応が遅れるばかり。
>サングラスについては「使用許可を求める声は特に聞こえてこない」という。
なんて言ってるようではダメだ!
名無しさん 2017/08/04 11:33
大多数の先生は教育のプロでもなんでもない。
単に冴えない人達が食う為に選んだ職業です。
名無しさん 2017/08/04 11:37
誰もかれも仕事を増やしたく無いだけでしょう。付けさせたい親、子供が自主的に付ければ良し。許可なんて付けてる奴が多くなれば無くなる
名無しさん 2017/08/04 11:41
日本は同調圧力、空気読み、忖度、出る杭打ち、そして不文律、言外の圧力みたいなのがあちこちでまかり通る国だから、みんな同じ格好で同じ行動、同じ言葉遣い、同じ髪型、果ては同じ道具にしないと睨まれる体質。
これがブラック体質の根源なんだけど、協調性だのチームワークだの上下関係だの礼儀だのマナーだの道徳だのほんと美辞麗句でがんじがらめ。
名無しさん 2017/08/04 11:42
教師も所詮はサラリーマン。
多くを期待してはいけない。
給料分ちゃんと働いているのか疑問な人物も多いがな!
名無しさん 2017/08/04 11:45
〉緑川比呂(みどりかわひろ)
個性を潰す教育が日本の教育界。
名無しさん 2017/08/04 11:54
子供のためと思うなら、教師や役人、医師会に期待するのではなくて、親が自分たちで動きましょうよ。他者にプロ意識を求めるのなら、それこそ「親は子育てのプロ」でしょう?
名無しさん 2017/08/04 11:59
仰るとおり親が動くべき。
どれだけ実現できるか疑問だけどChange.orgとかで署名活動もできるし。
それに保護者会でそういう意見を文科省なり政治家なり高野連なりに提出することだけは可能。
もっともっと組織的に動く方向に持っていく事だってできるはず。
名無しさん 2017/08/04 12:09
〉もっともっと組織的に動く方向に持っていく事だってできるはず。
これがまた、一致団結しないのが日本の特徴。
朝鮮と同じでやらなくて良い事は団結して、必要な事は意見がまとまらない傾向にある。
意図的に邪魔しているヤツもいます。
上に立つ方次第で方向性が変わる様な教育システム。
名無しさん 2017/08/04 12:16
そこは『医師会印の学童用サングラス』とか売れば良いんじゃない?
何もせず金が入る。
名無しさん 2017/08/04 12:24
なんのためのPTAなの?こういう時動けばいいのに。
名無しさん 2017/08/04 12:47
部活が強い学校ほど、父兄は声を上げない。コーチや監督に睨まれたら子供が苦労する。
名無しさん 58分前
PTAなんて単なるお飾りでしかない。
ただ単に従ってればいいだけの互助会。
いまだにウールマークのシール集めとかやってるし。
 
名無しさん 53分前
>>なんのためのPTAなの?こういう時動けばいいのに。
不倫集団PTAはそんな暇な事やってられませんw
 
名無しさん 32分前
サングラスだけじゃない。今では水分補給は常識になっているけど、昔は水を飲む事も許されなかった。
 
名無しさん 3時間前
もともと目が弱いのでサングラスは愛用しているが、忘れた日に強い日差しを浴びたら、猛烈に目が痒くなり、翌日から飛蚊症になってしまった。治らないし、違和感が薄まるまでも随分時間がかかった。本当目は大事。むしろ保健体育で教えるくらいして欲しい。
 
名無しさん 2017/08/04 10:55
そうだそうだ!
名無しさん 2017/08/04 11:12
本来の保健体育の座学は、基礎的な医学を教わる授業だと言うことを忘れている人が多いですよね。
成人した後で、高校時代の保健体育の教科書を見て知ったクチですが。
名無しさん 2017/08/04 11:49
薬科大学とかでも植物園の仕事をしている人に古手の教授とかが
サングラスをして仕事をしているのは見た目が問題とかで
止めさしてる輩が居るようだが日本では確かに昔はサングラスを
するのはチンピラみたいとレッテルが貼られたからの様だけど、
今どきでも変にうるさい老害は何処でも常に存在する様だ。
名無しさん 1時間前
サングラスじゃなくても紫外線カットの保護メガネ(透明なやつ)なら砂埃や小石などから目を保護出来て一石二鳥なんですけどね。
 
名無しさん 1時間前
ロードレースではサングラスは必須だよ。日差し避けだけじゃなくて、先行車や対向車が跳ねた石が当たると目がつぶれる。落車して目を打撲したらどうするんだ。
野球も状況は同じじゃないのか?
銃弾をも跳ね返すオークリーのサングラス。石や硬球など物の数ではない。イチローだって使っている。
 
名無しさん 43分前
私は生粋の日本人だが幾分色素が薄くて子供の頃から常に日差しがL.A.にいるように真っ白で辛かった。
紫外線がメラニンを作り、疲労やストレスを増加させることは分かって来たんだから子供にはちゃんとして欲しい。
 
名無しさん 3時間前
目を保護する意味なら「安物の」サングラスはNGだろうなー
でも、ちゃんとしたものならばむしろ積極的に採用したらいいんじゃないのかな。
たとえば、チームでこれって決めるとか。監督・部長の許可制にするとか、やりようはいろいろある。
 
名無しさん 2017/08/04 10:39
UV対策をした、できれば偏光グラスが良いのではないかと・・・。
名無しさん 2017/08/04 10:41
安物サングラスからオークリーのサングラスに思い切って変えてみたら視界が良すぎてびっくりした。
着用時間も必然的に長くなった。
名無しさん 2017/08/04 10:43
コンビニなんかで売ってる1000円やつとかは論外。オークリーなどきちんとしたものを買おう。
名無しさん 2017/08/04 10:45
紫外線防止もない、ファッショングラスというのがあるから注意
名無しさん 2017/08/04 10:53
オークリー、ボレー、ルディプロジェクト
この辺はハイブランドだけど3万くらいで買えるんだからケチらない方が将来のためを思うならいい。
名無しさん 2017/08/04 10:55
サングラスの定義が曖昧
色がついただけのファッショングラスは
付け外しによって何倍もの紫外線ダメージを受けて
逆効果なのに・・・
色のついていないUVカット加工のしっかりしたものにすればファッションではなく眼鏡に見えるしダメージも管理軽減できるのにね
もう少しその辺調べてから記事にしてほしかった
名無しさん 2017/08/04 10:58
ユニフォームの一環としてお揃い買わせればすむこと。
これからの時代、気合で何とかしようとするのはやめてほしい。
名無しさん 2017/08/04 11:04
「いいやつ」っていったらオークリーかタレックスレンズを採用しているメーカーしか思いつかない・・
名無しさん 2017/08/04 11:08
メガネ屋さん売り上げ上げるチャンスですよ~!
業界団体からの強い要望って奴で
率先して声を上げて行きましょう!
名無しさん 2017/08/04 11:28
「ファッショングラス」と書いてあるものは
最悪でも避けてください。保護機能ゼロです。
自分は昔ながらの「レイバン・シューター」モデルです。
名無しさん 2017/08/04 11:41
透明レンズ(クリアサングラス)なら普通のメガネにしか見えない
紫外線カット率も明記されてる
色付きで紫外線カット率が判らないとかなんの為か分からない
名無しさん 2017/08/04 11:49
紫外線カット率が低い色つきは暗さで瞳孔が開くのに紫外線はあまりカットされず却って逆効果
揃えてちゃんとした物を買うようにするか
許可制にして適合してるかチェックするのか
名無しさん 2017/08/04 11:52
メガネやコンタクトレンズも、今は、結構紫外線カット品があるので、紫外線対策はサングラス使わなくても大丈夫になっているし、紫外線カット品でなくても、メガネやコンタクトレンズの材料のプラスティックはそこそこ紫外線カット効果があるので、サングラスを使わなくても大丈夫になっています。
記事では紫外線対策のためにサングラスは必要とのことだが、サングラス以外でも紫外線対策はできるのでサングラスは必須じゃないと思う。
それと、皮膚がんについては、白人はすごくなりやすいので特に紫外線に気をつけているが、日本人は通常はそこまで気にしなくても大丈夫なようで、アメリカでやっているのに日本でやっていないのはおかしい、という話にもならないと思う。
名無しさん 2017/08/04 11:57
オークリーの名前出しとけばokみたいな(笑)オークリー以外にも有名では無いがもっと高くて良いレンズ出してるメーカーもあるしオークリーより安くて良いレンズ出してるメーカーもある。信頼出来るレンズメーカーを自分で選んで購入したいですね。来年甲子園にサングラス、偏光レンズ着用の選手が多数になる事を願う。それに対してクレームを言う馬鹿も多数居そう(笑)
名無しさん 2017/08/04 12:06
満を持して「学校指定」の登場だ。
名無しさん 2017/08/04 12:20
やりようは色々あるといいながら、実際に口に出したり提案することは皆無で、ネットに落書きして満足する大人が大半であることが、問題の解決を遅らせている。
名無しさん 1時間前
コンタクトレンズ=眼球によくない影響も出る
できればサングラスの方がこのましい
 
名無しさん 1時間前
学校指定の利権がまた生まれるから、各自で自由に買うべきでしょ。ただ、貧困層の子供もいるからね・・。たぶん、そういうところが懸念されて及び腰になるんだと思うよ。
 
名無しさん 49分前
高校野球の地区予選でサングラスしてる子がいたけど、あの子も許可取ってたのかなぁ?それとも県の高野連はOKで、甲子園大会(日本高野連)はダメってこと?
 
名無しさん 3時間前
時代は変わりましたね。医療の精度が上がり人体に影響を及ぼす危険リスクが幅広くなり、対策案が多く出回りました。屋外に関わるスポーツ全般や活動に対して警鐘を呼び掛けたほうがいいですね。
 
名無しさん 2017/08/04 10:57
先生の思い込みでなく、きちんとしたスポーツ医学の導入も必要でしょうね。
名無しさん 2017/08/04 11:07
学校なんて所詮根性論、精神論がまかり通ってきた世界で、それで育てられた先生とか指導者が同じことを生徒に指導してきて今に至る。
名無しさん 2017/08/04 11:13
未だに根性論が支持されているのが、現状ですからね。
名無しさん 2017/08/04 11:50
先生の思い込みというより社会全体の思い込みのほうが強いと思う。
警察官や警備員なんかがサングラスなんかしたら絶対クレーム出るだろうし
名無しさん 2017/08/04 12:00
そしてそういう愚にもつかないクレームに簡単に折れるのが大間違い。
ちゃんとこういう理由があってそうしてると説明できないんだ。
名無しさん 2017/08/04 12:07
夏の甲子園自体が時代錯誤。
名無しさん 2017/08/04 12:13
甲子園なんて爺婆連中の感動ポルノであり、体のいい風俗と同じ。
そして日本人が大好きな残酷ショー。
神風特攻隊と発想は全く同じ。
名無しさん 59分前
良い悪いじゃなくて、時代は変わったなあと感じる。私(40代)が学生の頃は、サングラスかけて野球なんて発想すらなかったし、そんな奴がいたら速攻で顧問に殴られてただろうな(笑)。
 
名無しさん 44分前
サングラスの是非だけでなく、球技にめがねサングラス着用の危険性(場合によっては失明、死亡)のリスクを考えて発言すべき。。。
実際、球技をしている選手はそのリスクから試合中はめがねをしないことも多い。。。
軽々に批評すべき問題ではなく、総合的に考えるべき問題。。。
 
名無しさん 1分前
だとしたらサングラスと言うか、強化ガラスUVカット機能のある眼鏡付きの帽子を開発するしかないのでは?
 
名無しさん 3時間前
私は運動部じゃなかったけど、日常生活で紫外線アレルギーで白目が黄色くなった。運動部でアレルギーの子は本当に酷い状態になるのでは?
 
名無しさん 2017/08/04 10:28
本当にアレルギーだったら言えば許可してくれるだろ
なんなら医者に一筆書いてもらえばいい
名無しさん 2017/08/04 10:35
本当にアレルギーなら屋外のスポーツの部活やらないだろ。
ってかそんな無理してまで屋外へでないことだよ。
そお言うと差別ガ~~~人権ガ~~~権利ガ~~~って言う時代なのかな?
名無しさん 2017/08/04 10:58
好きだからやってんじゃないの?
名無しさん 2017/08/04 11:01
人権が〜って言うのは、保護者の方。子供の人権を学校が守って欲しい
名無しさん 2017/08/04 11:28
いろいろ偏見がうずまいてるね~^^;
極論ばっかりだ
名無しさん 2017/08/04 12:03
慢性的アレルギー結膜炎の私は、人より日差しが眩しく感じ、晴れていると(どうかすると曇りでも)目がきちんと開けれません。涙も出ます。従って年中、サングラスは必須。物理的に日差しがダメな人はたくさんいると思います。健康な人は、分かろうとしてくれないのが哀しい。
名無しさん 1時間前
自分は肌が弱く、中学生の頃は外の部活で肌が水ぶくれになりました。日射病(今思えば熱中症)にも何度かなり、何度も、先生の説教中にも倒れ、それからは部員は帽子着用になりました。
指導する学校側にはもっと子供の安全、将来のことを考えてほしいと思います。
 
名無しさん 1時間前
例えば将来オリンピック選手になる才能を秘めた子供がいるとして、それが野外のため制限されるとしたら、日本としては大きな損失になるんだが。
まぁ別段目に限った話ではないがね。
こういうことを考えられない大人が多すぎるね。
 
名無しさん 50分前
同じく皮膚アレルギーで肌が弱く紫外線に弱いのもあって成長期やストレスで体が不安定な頃は強い紫外線を浴びてほぼ全身軽い火傷状態になった事がある
紫外線というか眼が光自体にも弱く
日光の激しい日は目の前や意識自体が真っ白になりやすかった
小学生の頃校庭での先生の長ったらしい話の最中や
普段激しい日光の下で遊んでいると目の前が真っ白になって意識が途切れて気絶する事があった
暑さ紫外線光に弱い子供を含め激しい紫外線の子供への影響体調をもっと気にかけた方が良いと思う
 

 

 

関連記事

  1. レジェンドたちが言う。「錦織圭はメンタルが弱すぎる。ノーチャンス…
  2. 大谷の評価分かれる「速球に動きない」「かなりいい」
  3. 2軍でも完全孤立――阪神・藤浪はいつ甲子園に帰ってくる?「グラウ…
  4. 【C大阪】首位浮上にも笑顔なく苦言を呈した指揮官「先制されて2倍…
  5. 13歳張本智和、日本人対決制し4強入り 9歳年上の丹羽孝希をスト…
  6. 【釜本邦茂】大迫は抜群の働きで、乾の積極性も目を引いた。かたや本…
  7. 【白鵬の相撲への違和感】に関しての世間の声は?
  8. シカゴ・カブス、「呪いの象徴」とされたファンに赦しの指輪贈呈

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP