社会・経済

いま確認したい「人事評価の裏側」 頑張っているあなたの評価はなぜ低い?

 一定のタイミングごとに上司に評価をされて、その結果昇給額や賞与額が決まる。その決定方法に理不尽な思いをした人も多いのではないでしょうか。

NIKKEI STYLE 8/13(日) 12:10配信
プロが明かす出世のカラクリ~20代から考える出世戦略(画像=PIXTA)

 たとえば5段階評価で、平均より下の評価が2回も続けば、何をする気にもなりません。

 周囲に愚痴を言っても「努力すればきっと変わるよ」「仕事の進め方を改善すればいいよ」と「助言」されるばかり。自分の気持ちとしては、評価をする上司がわかってくれていないとか、そもそも会社の評価の仕組みがおかしいだろうと考えているのにもかかわらず。

記事の続きを読む

 では人事評価とどのようにつきあうことが正しいのでしょうか。それはそもそも、人事評価がなぜ存在しているのかを考えればシンプルに理解できます。

■上司の評価に納得できないのは当然

 まず最初に。「上司がわかってくれない」「隣のあいつより私の方がデキるはずなのに評価が低いのは納得いかない」という不満を持つことは決しておかしくない、ということをお話しておきます。

 評価に納得できないとき、上司側を原因とした理由と、自分を原因とした理由があります。

 第一に、上司側を原因とした理由は、3つあります。

(1) 評価基準があいまい

(2) 評価基準に基づく確認があいまい

(3) 評価をする意識があいまい

 このうち、(1)の「評価基準があいまい」という理由については、評価の仕組みそのものが原因の場合もあります。たとえば「積極性」が評価基準だとして、その基準の具体的な評価方法がないとすれば、それを適切に評価することなんて誰にもできっこありません。また目標管理制度という仕組みを使う場合には、設定した目標が妥当なものでなければやはり納得できる評価結果は得られません。

 (2)の「評価基準に基づく確認があいまい」という理由は、上司と部下が常に一緒に行動しないからこそ起きる問題です。しかし常に一緒に行動する上司と部下の方がレアでしょう。だからこそ、誰が見てもわかるような数字を評価基準に据えたりするのですが、行動や能力の評価だとどうしても確認があいまいになってしまいがちです。また数字評価の場合にでも、本当に数字だけで評価してよいのか、という疑問も生じる場合があります。

 (3)はあまりなさそうなのですが、一部にそういう上司がいることも事実です。「どうせ評価結果なんて決まっているから、評価基準とかどうでもいい」という意識を持っている人が上司になると、どうしても納得性のある評価にはなりづらいのです。

 さて、こうして見てみると、評価に対して納得できなかったり、不満を持ったりするのも当然だと思えるでしょう。

■だからといって評価される側が正しいわけではない

 しかし評価制度を運用する現場を見ていると、それだけで説明がつかない場面がとても多いことに気づきます。いや、むしろ上司側が原因でない場合に、評価はもめることが多いのです。

 たとえばあなたがある同僚から評価の不満を打ち明けられたとしましょう。あなたは彼に合意するでしょうか。

評価に納得できなかったタナカさん:

「君も聞いているかもしれないけれど、今回の僕の評価はずいぶんと低かったんだ。ここだけの話、C評価だ。業績が未達成だったからね。けれども、これもやっぱり君もわかると思うんだけれど、業績が未達成になったのは僕の責任じゃない。顧客側の担当課長が変わってしまって、いきなり去年までの契約を反故にされたからね。だから数字の結果だけで評価されてしまって、どうしても納得ができないんだ」

 これだけだとタナカさんはずいぶん不遇なようです。不満をもっても当然だと思えますよね。しかし、タナカさんからの一方的な情報では判断が難しいと考える人も多いでしょう。では、別の同僚からこんな情報を得たとすればどうでしょう。

同僚のキノシタさん:

「タナカさんの不満はまあわかるけれどね。でもここだけの話、あの会社はタナカさんの仕事ぶりに不満を持っていたって話だよ。だから担当課長が変わったことを口実にうちとの契約を切ったってね。だから自業自得だと思うんだけれど、これを本人に言った方がよいのかな」

 実際にこのような状況は多々起こり得ます。実例としてこのような事実を伝えて、評価に納得性があることを示そうとした上司もいました。しかしそれでもこんな不満が返ってきました。

 「こちらに不満を持っていたと言いますけどね、こっちだって先方に不満がありますよ。発注数量をコロコロ変えるし、値段だって値引きしろっていつもうるさいし。そんな会社、こちらから契約を打ち切ってやるべきでしょう!」

 「じゃあタナカ君は自分の評価に納得してもらえるんだね」

 「それとこれとは話が別です! そもそもそんな会社との売り上げを前提とした目標をたてさせた上司のあなたが悪いんだ!」

 これは極端な例ですが、実は人は自分のことを棚上げする癖があります。他責や自己過信がその原因ですが、要は「常に自分は悪くない」と思ってしまう癖です。そして実はこのような文章を読んだ時「そういう人はたしかにいるなぁ」と思う人こそがまさにそういう他責や自己過信の人の可能性が高いのです。自責傾向のある人は「もしかして自分にもそういうところもあるかも」と思うものだからです。

 そしておそらく、他責の人の方が世の中には多い。まあそうでなければ世の中はずいぶん生きづらくなるでしょうしね。他責は安らかに生きていくためには必須の考え方でもあるのですから、決して悪い考え方ではないのです。

■そもそも評価とはなんのためにあるのか

 つまり、ここまでで言いたいのは「評価に納得性を求めることが間違っている」という事実です。「完全に納得できる評価なんてない」とも言えるでしょう。

 評価する側にしっかりとした説明責任を求めたとしても、これまでに示したような理由から、完全には納得できません。また、完璧に納得できる説明をされたとしても、どんな人も少しは他責の心を持っています。だから、完全に納得することはありません。心のどこかで「それは私だけの責任じゃない」と思います。

 ぜひ考えてみていただきたいのは、なぜ会社に評価の仕組みがあるのか、という本質です。

 世界で一番最初に評価の仕組みが体系化されたのは、フォードの工場だと言われています。そこではテイラーの科学管理法に基づき、ノルマを達成した場合に時間あたり賃金を増やし、未達成の場合に減らしました。

 人件費としてそこで増減させた額は微々たるものです。だから人件費を節約するためにそういう仕組みが導入されたのではありません。

 評価の目的は、評価するという予告によって、生産性を上げる点にあります。だから評価の仕組みとうまく付き合うためには、評価が出た時点ではなく、評価の基準を説明される時点でしっかりとコミュニケーションをとることが大事なのです。

 また、何をすれば評価されるのか、ということを会社から自分自身に対する成長の期待として前向きにとらえられるかどうか、ということもポイントなのです。

 結果が出てしまった時点から評価に文句を言っても、結果は覆りません。仮に低い結果になったとして、そのことに対して自分を無理に納得させようとしても納得しきれるものでもありません。

 大事なことは、次の評価のスタート時点での理解を徹底し、行動に移すことです。そうすれば自然に成長し、評価に一喜一憂することも減っていくことでしょう。
 ※前回記事「出世する人は なぜ人事評価を気にしないのか? 『出世の天井』越える仕事観とは」は下の【関連記事】からお読みいただけます
(平康慶浩 人事コンサルタント)

NIKKEI STYLE

 

NIKKEI STYLE


名無しさん
3時間前
人事考課者に好かれてるかどうかが大きいと思います。
あと、仕事は出来るが、社員をボロボロにするパワハラ上司を昇進させる考課者。
仕事もでき、部下に慕われ、部下に気持ちよく仕事させられる人よりもパワハラ野郎を昇進させる役員。
広い視野で見ればわかるのに、誰が見ても明らかな不当評価。
ゴマすりだけでなく、外圧とかがあるのかなぁ…

名無しさん
2017/08/13 13:13
結局は好き嫌いやw

名無しさん
2017/08/13 13:16
評価する上司とどう仲良くなるかだと思う。
仕事が普通で仲がいい職員と仕事が普通でけな職員と比較するとぜんぜん違うし!評価するのは人間だから好きな人を上げる

名無しさん
2017/08/13 14:05
下らない管理職研修で、マネジメントスキルとか上司としての振る舞いについて刷り込まれるが、結局は数字を上げる人間のみが出世する。
パワハラがあろうが、部下から嫌われていようが、数字が全て。
側から見ていると酷い部下の扱い方をしていても、数字を上げたら出世出来る。
それが会社。

名無しさん
2017/08/13 14:38
福岡だとその傾向が強いよ。
人事や経営方針の策定など、会社での取り決め事は全て「飲みの席」で決まる。
つまり、飲みの席の常任メンバーに入ることが出世への足がかりになるわけで。
やはり、上司や評定者に気に入られることが重要なんです。
まさに「閉鎖的なムラ社会」ですな。
我が地元ながら恥ずかしい・・・

名無しさん
1時間前
福岡に限らず、地方はみんなそんな感じでは?

名無しさん
1時間前
みんな今その場で自分の利益だけを搾り取ろうとしてるだけですね。
大企業でもそんな人間ばかりだから潰れるのもムリは無い。
あなたの会社でも2050年ビジョンとかやってませんか?
片腹痛いですね。

名無しさん
27分前
評価のえぇ奴は、お中元、お歳暮
評価良くして貰うと、結局は会社の言う事からは、逃げれなくなり、ちょっと悪い噂が立つと弾かれるという、結末を迎える。

名無しさん
3時間前
自分は若い頃に、
評価されるコース外れてしまったので、
出世にこだわりはないんですけど、
今は人手不足により、
自分ではなく、みんな、
昔の何人分もの仕事していて、
それによって、
拙速になりどうしても、ミスが増える。
それにより、評価も上がらない。
でも、愚痴っても人が増えるわけでもないし、
粛々と働いてます。
もっと、ゆとりを持って仕事したい。
たとえ、出世しなくても良いから。
同じ考えの人、多いんではないかな。

名無しさん
2時間前
大企業の出世コースに乗るって、危ないよね

名無しさん
2時間前
無理して仕事頑張っても
体壊して早死にしてしまえば何も残りません。

名無しさん
3時間前
言っていることは大体合っている。他責の人の方が優遇されたりするからね。自責する人は改善したりできるけど、それをきちんと評価できる上司の人が少ない。そして、他責の人をなだめるために次回高評価したりするし。
あとアピール上手い人とアピール下手な人で随分変わるのも問題かな?中身とアピールの度合いが伴っていればいいけど、バランスが悪いと周りの不満にも繋がる。あいつ仕事してないとか、こんなにやっているのになんでとか。
組織での評価って正解はないし、足の引っ張り合いな部分もあったりするからなぁ。
上手くできている会社があったら知りたい。

名無しさん
3時間前
簡単だよ。
上に気に入られる人間かどうかってこと。
たとえ仕事で大きな成果を上げて、会社に貢献したって、それを評価する上の人間がその相手を気に入らなかったら、難癖つけて最大の評価はしない。
うちの会社の場合、男は上の言うことホイホイ聞いて、ゴマすってもちあげときゃ、たいして仕事できなくてもある程度まではいけるよ。

名無しさん
3時間前
うちの会社も評価シートを作成し、半期毎に数値化してますが、結局社長の好き嫌いにより、最終決定してるので意味なしです。この評価シートを作成する目的が人事評価改善等助成金欲しさに行っている会社がほとんど。自社はまさに微々たるお金をとれるならとシングルマザーなどを雇ったりと手段をえらびません。
本当に頑張っている方に失礼極まりない。

名無しさん
2時間前
ごめんなさい、わかりづらい文面でした。
男女、シングルマザー、シングルマザーに限らず公平な評価ではないということです。シングルマザーを雇えば助成金の対象になるということも含めてです。

名無しさん
3時間前
この間テレビで某大手企業の人事責任者が
「特別な目覚ましい業績などがない限り、実は業務の内容や実積など、見方やその時の評価基準によって変化してしまうものは査定の基準にならない。だから一般的な社員の査定基準になるのはあくまでも遅刻や欠勤などの『勤務態度』だけです。」って言ってた。

名無しさん
2時間前
日本企業が衰退する訳だ

名無しさん
2時間前
企業も不景気が続いて、上のポストに上げられる人間の数が限られちゃってるからね。だから何だかんだと理由つけてマイナス評価せざるを得なくなるから、納得できない評価も多くなる。そうすると、その人は腐ってしまったり、間違った方向に変な努力をしてしまったりする。こうなるともうダメだよね。
腐らないように、自分をまっとうにチャレンジできる環境において、きちんとした評価基準で見てもらいたい、となると結局転職するしかないんだよね。今どきこっちの方が給料の上がりもいいし。俺だって本当は最後まで最初の会社のために役に立ちたかったけど、評価がどうしても納得行かないから外に飛び出した。いやな世の中だね〜

名無しさん
3時間前
なんでもいいけど、前職の経歴や実績を評価してますって専門職で中途採用しておいて、分野がカスリもしない畑違いな部署に配属するのやめてくんないかな
自分の能力がほとんど活かせないばかりでなく、仕事に興味を持てないからやる気も出ない。
低評価の社員は会社次第で高評価な社員に変身させることも出来るのにね。

名無しさん
1時間前
「適材適所」とかって、死語というよりもともと無かった言葉。

名無しさん
2時間前
人事評価イコール個人の評価ではないですしね。上司の利権、若手とベテランの利権、組合の利権、プロジェクトの利権、色んな利権争いがどうしても絡みます。
私の会社はベテランの力が強く、出世を妨げる若手は全般的に評価しないという姿勢が鮮明なので、もはや気にしてません。本当に大切なのは、お客様への態度と不条理への大人の対応だと思います。

名無しさん
2時間前
どんなに考えたって、客観的な評価、平等な評価はムリ。同じ仕事でも環境が違うだけわけだし、ペーパーテストみたいに絶対評価も不可能。従って主観が入り、その結果仕事以外の要素が出てくる。いくらITが進んでも、こればっかりは永遠にできっこない。
会社のためだと思って作った評価の仕組みが、結局能力がある人たちを活用できないものにしてしまっている。
こんな評価に嫌気するなら、自分で起業すればよい。

名無しさん
3時間前
公平な評価ならまだいいけど、結局は感情で評価される。査定内容聞いてものらりくらりかわされたんじゃどうしょうもない。
下から上の評価制度も作って欲しいよね。

名無しさん
3時間前

本当それ!!!

名無しさん
2時間前
これは運もある。
例えば人の巡り合わせの運、仕事の結果の運。自分の健康状態で左右される時もある。
例えば実力以上に評価されるとこれもこれで後になって辛い思いをすることも。
つまりあまりその時々の評価に一喜一憂しないほうがいいってこった。

名無しさん
1時間前
設備業の関係の仕事をしてますけど、内の会社は部長は、くそ暑い中クーラーをガンガン効かせて事務所、何の仕事をしてるか、わからないと会社のみんなが言っている。皆は、忙しいて言って汗かきながら仕事をしてるのに部長は、毎日何してるのかわからない。給料面は一番いっぱいもらってる。内の会社は特別、

名無しさん
1時間前
人事評価と人事考課はどう違うのかな?

名無しさん
20分前
上司と馬が合うかどうかも、評価には影響す。但し、能力は発揮できる場所があってこそ開花する場合もある。本当に不当な評価をされていると感じたら、評価してくれる会社に転職すればいいと思う。

名無しさん
1時間前
評価の基準を説明される時点で上の人間と納得感のある話し合いができる者は少ないと思います。
平の上の課長はその上の部長から、部長は社長から、そして社長は株主と銀行から常に業績を上げ続けなければならないプレッシャーを受けてるのですから、評価基準をあげる行為に納得感なんてあるわけがないんです。そこにあるのは単なるプレッシャーのトリクルダウンです。
ただ、計画性のない(東芝でいうチャレンジ)予算設定によって毎年のように下方修正するような会社にいる人は転職を考えた方がいいかもしれません。私もその一人です。

名無しさん
2時間前
製品開発の仕事してるけど美味しいところは全部営業に持っていかれ、受注先との連絡や責任は全て押し付けられます。
経営者の考え方は営業は数字が出るから評価がしやすい、それ以外は評価しにくいとのこと。現会長が社長時代に昼食会で言ってました。

名無しさん
13分前
利益出さないと頑張るだけじゃ意味ないでしょ

名無しさん
3時間前
例えば、利益や業績が上がるのに、長い目で見なければならないときはどうなるの?
評価が下がるの?そうすると、良い商品開発ができなくなる可能性もある。青色発光ダイオードの中村さんみたいにね…この記事は愚痴ばかり書いてる。書いている人も評論家みたいなことやめて!

名無しさん
3時間前
問題は、“何時”の“何”が評価されるのか、評価される側に全く伝わってないこと。
評価されない“期間”に120%の力で頑張っても意味ないし、評価されない“こと”に120%掛けてもしょうがない。

名無しさん
3時間前
結局は気に入られるかそうでないか

名無しさん
20分前
育児のための時短のフォローまでしているのに評価が低い。時短の評価は高い。評価者が時短勤務に理解がありますと見せたいのが目に見えて分かる。もちろん今時時短を非難する気はないが、仕事の評価は仕事内容でしてほしい。

名無しさん
2時間前
自分の評価を人事部に任せるのはどうかと思う
まず、人事部の方と面識がない、下のもの貢献が上に見えない、後、人の好き嫌いで変わる、人事も人間なので少しはあると思う。

名無しさん
3時間前
答えは簡単!
会社組織、上司は好き嫌いが全てだからです!
例えば、営業マンの世界でも、いざとなれば成績、実績は一切、関係無いからね!
だから、会社組織が合う人と、自営業が合う人が要るのは当然です!

名無しさん
2時間前
会社を辞めた時、会社がなくなった時、その人事評価とは一体何の意味を持つのか…?
そんなものに一喜一憂してるから、学生時代の感覚が未だに抜けずに仕事してる人が多いのでは?

名無しさん
3時間前
どんなに頑張っても評価は上がらないけど、ちょっと失敗したら即反映するから笑えてくる

名無しさん
1時間前
評価については納得出来たり出来なかったり様々。
それはされる側だからどうしようもないまな板の上の鯉状態。
問題は評価を良くしてもらってもそれが形として現れる報酬の差が微々たるものであること。
頑張って良い評価貰っても基本給の差が月に数千円。
同じような仕事でも手当ての付く職場は遊んでても月数万円の手当て。
これでは評価も意味無し、頑張るだけバカ。

名無しさん
2時間前
派閥で誰のしたに付くのかも重要だと思う。
結局実力ある人よりイエスマンが出世するんだよね…

名無しさん
2時間前
評価なんつうのは
自分が頑張ったって
思っても所詮
他人がする相対評価。
絶対評価の基準づくりが
重要でっせ。
そうでないと優秀な人材は
流出していく・・・
やがては業績が傾いていく。

名無しさん
2時間前
ずっと中の下評価だった部署から、別の部署に異動したら最高の評価に変わった。
自分自身の働きぶりは変わらないのにね。
上司に恵まれるかどうかは運ですね。

名無しさん
8分前
人事部の方々が優秀とは思えない仕事っぷりなのですが、どこもそんなもんでしょうか?
割り切りが大事?

名無しさん
1時間前
答えは仕事の良し悪しではないから。
・付き合いが良いか。
・お酒に付き合う
・イエスマン
・下に厳しい
これだけ?日本で出世する方法。

名無しさん
1時間前
好悪が最大の基準
当たり前だよね
なぜ、みんなは自分が評価する立場で考えられないんだろう?
評価されるより評価する立場になればいいのにね
それは勇気があればできることだよ

名無しさん
1時間前
人事評価に関しては「何故あの人が?」と思わせるような謎は少なからずあると思う。
人事というのも、結局は権限を持っている人達の好き嫌いや都合など、仕事の実力や努力以外のことで決められてしまうことも多い。
要領の良い世渡り上手なタイプはそこで得をすることが多いだろうし、実力はあっても空気が読めない正直者はバカを見てしまう。
はっきり言ってクソだが、それが社会の現実だろう。

名無しさん
1時間前
結局アピール力なんですよね

名無しさん
2時間前
所詮は好き嫌いの問題。
お気に入りの人には給料多めにやりたい。
上司なら誰でもそんな気持ちになるわ。

名無しさん
2時間前
そもそも人間が評価するから基準がバラバラ!?
「自己主張が大好きな上司、自己主張が大嫌いな上司」困ったと思うよなぁ〜

名無しさん
3時間前
うちの上司は好き嫌いで評価してるな。
あとは基本的に自分より頭のキレる人が煙たいみたい。
まぁどこの上司もぶっちゃけ同じようなもんだと思う。

名無しさん
2時間前
結果がすべて。
結果出せば評価されるし、結果出なければ評価されない。
それが当たり前。

名無しさん
3時間前
人が人を評価するのだから、そこに完全な公平さを求めることは難しい
評価者にとって良い人間を目指すべきだ
おかしな評価を下し続ける評価者は早晩淘汰されるよ

名無しさん
3時間前
雇われのうちはやりたい放題やってクビになったら次をさがす
これが一番賢い

名無しさん
17分前
パート勤めだけど自己評価を年に2回提出することになってます。
手抜きをしようとか思ってはないけど
評価を提出したからって時給が上がるわけでもないし、←上がるのは最低賃金が改定された時だけ(苦笑)
仕事の内容も同じことを日々繰り返すのみ
何か積極的に仕事をとってくるような職場でもないし
苦痛でしかない提出書類ですね。

名無しさん
2時間前
総務はミスが無い限りいつも同じ評価で低め
資材、購買は世の中全体が値上がりすると評価が下がる
営業はいかにおいしい所取りをするかで決まる
所詮人が評価するんだから、適当になるもんさ

名無しさん
3時間前
よかった、すくなくともここまでひどく勘違いな社員はうちにはいないな。

名無しさん
26分前
「自分はこんなに頑張ってる」とか「これだけの成果を上げてます」って言っても、それが会社側が求めている評価基準に合致しているかどうかは話が別。本当に上司や会社がテキトーなことしてるならともかく、経営者の目線に立たないと真意は見えないと思う。

名無しさん
2時間前
こんなの凄い適当、うちの会社はこれを導入して以降、社員のモチベーションが下がって潰れた。
会社は年功序列が一番、コンサルタントとか入って来ると半分死んでるよ。

名無しさん
4時間前
何だかんだ言っても
ほぼポジティブ・ハロー効果とネガティブ・ハロー効果で評価き決まるケースが多い。

名無しさん
57分前
人が人を評価することなんて結局出来ないんだと思う。仕事は結局自己満足。

名無しさん
2時間前
数字の見えるなら数字で評価するべきなんじゃない?人の感情で左右されるから不満が出る。
地域の変化や後進を育てる際は考慮した方が良いと思うけど

名無しさん
2時間前
どうだっていい話しだ

関連記事

  1. 電車内での化粧を多くの人が嫌がる社会学的理由
  2. 寺の収入年3万円! “モグリの坊主”にもなった住職の過酷な生活
  3. 関東は40年ぶりの長雨…この冷夏で経済損失はいくらに?
  4. 買ってはいけない100均の商品――テレビでは紹介されない裏側
  5. 雑誌トップ 新着記事一覧 雑誌媒体一覧 トヨタ「ランドクルーザー…
  6. なぜ、下流庶民の腹回りはパンパンなのか
  7. 求人倍率1・52倍…43年5か月ぶりの高水準
  8. 東芝の監査法人、「PwCあらた」が一転継続へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP