エンタメ

なぜ冨樫義博は『HUNTER×HUNTER』34巻で自ら作品解説を行ったか?

6月26日に発売された『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』34巻に対し、一部のファンの間で動揺が広がっています。

KAI-YOU.net 6/28(水) 20:20配信
ハンターハンターを読む筆者

それは約1年ぶりの新刊だから、ということではありません。巻末に冨樫義博さん本人による「クロロvsヒソカ」の解説が掲載されていたからです。

冨樫先生にそこまで明るくない読者の方は「?」と思うかもしれません。同じジャンプ作品の『ONE PIECE』であれば、読者投稿コーナー「SBS」で、尾田栄一郎さんが作品背景や今後の展開も答えていたりしますから。

しかし、少なくとも筆者の知る限り、冨樫先生が作品の先の展開に対する言及を行ったことはありません。

それだけに、連載中の作品に対して、それも弱音とも受け取れるようなコメントが収録されたことは、コアなファンにとって大きな衝撃があったことは強調して記しておきます。

記事の続きを読む

そこで『ハンターハンター』34巻の解説に対する、いくつかの仮説を立ててみました。「なぜ、あの解説が掲載されたのか?」という問い自体に、今後の『ハンターハンター』を読み解くヒントがあると考えたからです。

すべてこじつけのような予想でしかないですが、「あり得るかも」なんて思えたら、さらに『ハンターハンター』を楽しめるんじゃないでしょうか。

『ハンターハンター』冨樫先生の解説には何が記されていたのか

まず単行本未読の方に向けて、冨樫先生からのコメントがどのようなものだったのかを、要約してお伝えします。

・「クロロvsヒソカ」でやりたいことがいくつかあった。
・ひとつは「対決そのもの」。両者を勃たせながら(原文ママ)、100%勝つと宣言したクロロを勝たせること。
・一番やりたかったことは「旅団の誰かを(ヒソカに)殺させること」。
・ストーリーづくりにおいて、冨樫先生なりのマニュアルはあるが、最終的な判断は「勘」であること。

ここで重要なのは、ヒソカが殺害する旅団のメンバーを「勘」で決めたことでしょう。

しかし「解説の解説」に入るその前に、もうひとつ前提として共有したい「クロロvsヒソカ」戦のストーリーがあります。

仮説1:ヒソカは嵌められたのか?

「クロロvsヒソカ」戦は、読者にとって連載初期から待ちに待ったバトルであったと同時に、『ハンターハンター』の魅力が惜しみなく注ぎ込まれた超ハイコンテクストな激闘でした。

クロロの持つ「盗賊の極意」(スキルハンター)は、他者の念能力を奪うという性質を持っており、「番いの破壊者」(サンアンドムーン)、「人間の証明」(オーダースタンプ)という能力に加え、自身の率いる旅団メンバーの「携帯する他人の運命」(ブラックボイス)、「神の左手悪魔の右手」(ギャラリーフェイク)も持ち込んだ万全の体制。

それらをスキルハンターに付随する「栞のテーマ」(ダブルフェイス)で、コンボさせながら確実にヒソカを追い詰めました。

ここで、能力の解説を一からすることはしませんが、結論から言うと「クロロvsヒソカ」戦は、「盗んだ念を駆使しているように見えるけど、実は観客に旅団メンバーが紛れて援護してる」という可能性が非常に高いということが読み取れます。

その考察の裏付けも割愛しますが、試合中のヒソカの疑問にも符合しますし、クロロの使用した能力を持つ旅団メンバーが会場にいる理由を考えれば十分ではないでしょうか?

しかし、その重層的な情報量と複雑さによって、一読しただけでは「旅団vsヒソカ」戦の詳細を理解することは困難を極めます。正直、ガチファンを自称する筆者ですら、ぶっ飛ばしすぎてると思います。

であれば、最も深く読み込むであるはずの冨樫先生の担当編集者は、より一層その思いを募らせたのではないでしょうか?

仮説2:冨樫先生、あとがきコメントは担当編集の良心?

繰り返しとなりますが、そもそも「冨樫先生のあとがきが単行本に載ったこと」自体が、ファンにとっての驚きでした。

ですので、ここでは「なぜあとがきが載ったのか?」を考えたいと思います。

筆者自身も編集という職業ですので、作者と読者の関係を良好にしながら、作品を伝える方法を考えることはよくあります。つまり作品を開くこと。解説です。

余談ですが、筆者自身もラッパーのハハノシキュウさんに書いていただいた「『クロロvsヒソカ』がMCバトルだったら」という短編小説が、あまりに面白くも唐突すぎたため、冒頭に解説を依頼したこともあります。

話が逸れてしまいましたが、「冨樫先生の解説が載っている」ことに対して、ここまでテキストを書いてきた筆者ですら「ぶっ飛ばしすぎてる」と感じた「クロロvsヒソカ」戦に対して、担当編集者が何も感じないわけが無い、ということを伝えたいのです。

上述の通り、ミスリードに溢れ、あまりにもハイコンテクストだった「クロロvsヒソカ」戦。

仮に筆者が冨樫先生の担当編集者だとすれば、冨樫先生本人から「あれは旅団vsヒソカだった」というコメントが欲しいと考えます。

そうすることで、より多くの読者が、より深く『ハンターハンター』を読み解くきっかけとなりますし、なによりただでさえ完全に理解することの難しい複雑なバトルに裏の駆け引きまで詰まっていると、今後、読者がついて来れなくなる可能性も懸念されます。

つまり巻末のコメントが掲載された理由は、端的に言えば「担当者からの指示」で間違いないでしょう。しかし、あの鬼才・冨樫義博が担当編集者の言うことなんて聞くでしょうか? 

そう。書かれたあとがきは、担当者の期待する内容とはあまりにかけ離れた内容だったのです。

「クロロvsヒソカ」の解説、ではあるけれど

ここからは、「旅団vsヒソカ」および、「解説は担当編集者からの指示」という前提のもと、さらに考察を続けます。

数々の伏線が張り巡らされた『ハンターハンター』において、作者が解説をすることはひとえにタブーと言っても過言ではありません。

「『クロロvsヒソカ』戦の解説がほしい」という編集者の思いを知ってかしらずか、冨樫先生が出したコメントは、内心の吐露でした。

冨樫先生は過去のインタビューなどでも語っている通り、ストーリーをネームにする前にキャラの掛け合いをさながら漫才のように書き出していくそうです。そうして複数の論理展開をぶつけさせた上で、最後に主人公が解を出す。

また、作品に描かれない部分でも、そのキャラクターが「本当にその行動をとるのか」と検証する作業もされていると話します。

作品における理不尽さをなくすことが目的だそうですが、それはキャラクター至上主義であるとも解釈できます。

現在もWeb上で読める石田スイさんとの対談では「キャラクターをコントロールできていない時の方が、漫画は面白くなりますよね」と語る姿もあり、このメソッドこそが冨樫先生の真骨頂であると言えるでしょう。

そんな冨樫先生が、巻末の解説において「ヒソカはあの場でマチを殺したがっていたのですが、僕が却下してしまいました」と記しました。

筆者も読者として、「旅団全員、逢ったらその場で殺す」と天空闘技場での復讐に燃えるヒソカが、目の前のマチを生かしたことは、物語の都合上、メッセンジャーの役割が必要だったとはいえ、疑問が残りました。

「楽しみながら戦う」ことから「必ず旅団を殺す」ことに目的が変わったヒソカにとって、メッセンジャーの存在は邪魔でしかないからです。

つまり、「ヒソカがマチを生かす」という一件不条理な選択は、冨樫先生の物語制作のメソッドを覆して行ったものだったとすら考えられます。

もちろん制作のメソッド自体が、すべてに当てはまらない可能性もありますが、冨樫先生が最後に記した「後悔しないといいなぁ……」というコメントの理由はそこにある気がしてなりません。

──この記事はあくまで仮説に基づく妄想であり、確定的な情報はありませんが、長年の読者として感じた違和感に想像を張り巡らせてみました。

連載も再開した『ハンターハンター』。未踏の地へ向けた冒険は、より一層、考察の余地を膨らませてくれることでしょう。長くなりましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございます。冨樫先生は最高! 天才!

KAI-YOU.net

名無しさん 15時間前
もはや読者が少年ではなくオッサン
 
名無しさん 2017/06/28 23:17
それワンピースにもいえる
名無しさん 2017/06/28 23:22
少年が読み続けておっさんになったんだよ。
見た目はおっさん中身は少年
名無しさん 2017/06/28 23:26
読んでる時だけ少年に戻れるマンガだな
普段の疲れも忘れられる
名無しさん 2017/06/28 23:31
そんな少女も既にオバハン。
暫くお休みします。で、エジプトか何処ぞに行かれた時には、「私をいくつだと思ってるんだよー!」と叫んだのを思い出しました(笑)
名無しさん 2017/06/28 23:38
尾田先生のSBSがニュース記事に載る日がくるとは…
名無しさん 2017/06/28 23:40
記事の筆者は髪切った方がよい。
名無しさん 2017/06/28 23:42
歳をとろうが面白いものは面白いって言える
おっさんのほうが話してて楽しいけどね
名無しさん 2017/06/28 23:42
ワンピースよりもハンターハンターの方が先に連載が始まっていたという事実…
名無しさん 2017/06/28 23:44
元少年
名無しさん 2017/06/28 23:46
読み始めたのは中学生。今30過ぎてママになりました。読むときは心は中学生に戻ってワクワクします。
でも、いつまで読み続けられるかちょっと心配(笑)
名無しさん 2017/06/28 23:49
UFOキャッチャーが流行ってた頃に
キーホルダーが景品だった
そりゃ歳とってますわ
 
コメントの続きを読む
名無しさん 2017/06/29 00:02
最悪、富樫が生きている間に終わらないかもしれない。
名無しさん 2017/06/29 00:05
>ワンピースよりもハンターハンターの方が先に連載が始まっていたという事実…
ワンピ97年から、ハンタ98年からでは?
名無しさん 2017/06/29 00:11
旅団が最初に出てきたあたりがピークでそれから20年近くもダラダラやることになろうとはな
名無しさん 2017/06/29 00:14
今の子達はもうジャンプは読まない。
だから「少年ジャンプ」をやめて「中年ジャンプ」にすべきだろう。
「おっさんジャンプ」もインパクトがあって個人的には好き。
名無しさん 2017/06/29 00:16
中高年ジャンプwwwwww
名無しさん 2017/06/29 00:25
読み始めた頃は少女だったのに、今では息子と一緒に読んでいます。
孫ができる前には完結するかなぁ~
名無しさん 2017/06/29 00:44
ジャンプ全体に言えるけど、読者の年齢層が高いので、
別にジャンプにエロは求めていないと思う。
むしろ買って読むのが恥ずかしくなるからいらん(笑)
名無しさん 2017/06/29 00:51
そんなこといったらONEPIECEだってそうでしょ
名無しさん 2017/06/29 01:23
OP、HxH、たけし
二十年たっても看板やってるのがスゴイ
名無しさん 2017/06/29 01:51
なぜだろう、久しぶりにここのコメントで面白かった。
名無しさん 2017/06/29 02:52
ゴンもゴンさんになったしねえ…
名無しさん 2017/06/29 03:05
記事の筆者がきもくて笑うw
名無しさん 2017/06/29 03:54
小学生の頃から読んでるけど、いつの間にか20代後半になった。
最近は、ハンターハンターが再開した時にしかジャンプは買わないし読まなかった。
で、久し振りに読んだら知らない漫画ばっかりでビックリ。
200万部割り込む訳だ。
名無しさん 2017/06/29 04:12
ルフィーが海賊王になる頃にはみんな死んでるよ
名無しさん 2017/06/29 04:48
なる前に作者が死ぬかも
名無しさん 2017/06/29 06:39
実力も落ちたね。話も複雑化しすぎてるしこれ必要か?というようなのも増えてきた
名無しさん 2017/06/29 07:39
元少年ジャンプ
名無しさん 2017/06/29 07:44
ハンタは面白いんだけど、
もう作者本人が飽きてる感があって完結するか不安。
名無しさん 2017/06/29 08:02
まぁ中高年の方が評価は自ずと厳しいはずなのに、これだけの評価をされると正直、冨樫は天才だよな。
天才はやっぱ違いますねぇ…こんだけ休んでても許されるんだよな。
やっぱHUNTER×HUNTERは面白い。
あの戦闘での心理描写は若い少年達には理解しにくいかもなと思ったが、妥協しない冨樫はやはり天才。
34巻読むまで面白さキープ出来てんの?と正直、舐めてたのは謝る。ここまで来たら死ぬまでには完走して欲しい。
名無しさん 2017/06/29 08:08
中年ジャンプですから
名無しさん 2017/06/29 08:14
読者が少年に戻れるのが少年漫画ですから
名無しさん 2017/06/29 08:45
>もはや読者が少年ではなくオッサン
少年だろうがオッサンだろうが、ドキドキは変わらない
名無しさん 2017/06/29 08:46
蟻編以降ついていけてない
名無しさん 2017/06/29 08:54
休載しすぎ
もうついていけない
長期連載のワンピースとは
逆の意味で・・・
二つとも切りの良いところで
やめて欲しい
名無しさん 2017/06/29 09:47
HUNTER×HUNTERは少年漫画の体はとってるけどとても少年の付いていける内容ではないよなぁ。
俺は根っからのミステリー好きだけど、この漫画の論理的なストーリーの構築はメチャ刺さるわ(若干破綻も感じるけど、それを補ってあまりある魅力を感じる)。
富樫の才能は凄い。
名無しさん 2017/06/29 09:50
高1で読み始めた私ももう3児の母のおばちゃんです(^_^;)
でも連載再開のニュースが私の生活の刺激になっていることは確かです!
この歳になってもまだわくわくしますから。
終わったらさみしいだろうな〜…
名無しさん 2017/06/29 10:05
旅団のメンバーって原作の中だけならあと9人だよね・・。
オモカゲって劇場版だから・・。
シャル・ウヴォー・コルトピ・パクが死んで
加わったのはカルトだけだよね・・。
ヒソカは抜くからのこりは9人のはず・・。だよね。
クロロ・ノブナガ・マチ・シズク・フィンクス・フェイタン
フランクリン・ボノレノフ・カルト。
だよな・・。
名無しさん 2017/06/29 11:03
作品解説の前に何故クロロの顔が変わったのかを説明してくれ、休みすぎて忘れたのか
名無しさん 2017/06/29 11:05
さっさとヤンジャンかウルトラジャンプあたりに移籍してくれれば少年ジャンプを読む事が無くなって楽になるんだけどな
名無しさん 2017/06/29 11:05
中年おっさんジャンプ
名無しさん 2017/06/29 11:11
>作品解説の前に何故クロロの顔が変わったのか
HUNTER×HUNTERにおいて顔が変わるなんて普通のことじゃないか?w
念の力で余裕。
名無しさん 1時間前
いやいや、実層は、相変わらず少年だな
しかし、あんまり話題にならないから、ヤキモキ
まあ、俺らが動いてないから
俺らといっても仲間じゃないが、シンパシーを同じくする、同志というか
 
名無しさん 47分前
実際クロロの能力とかBW1号での状況とか少年で理解するの大変そうだよね
 
名無しさん 32分前
記事書いた筆者もハゲとるがな
 
名無しさん 16時間前
体調とか、遊び?もあるでしょうけど、幽遊白書の最後の方をみると、あまり急かしたらいけないのかな?
HUNTER×HUNTERやーめた!になったら誰も得しないし。これだけ休載しても売り上げに貢献できるのも、ファンが離れないのもすごいね。
 
名無しさん 2017/06/28 21:07
急かしたらというか、物語の先の展開の指示を編集にされてイヤになったから?という通説があります。
三つ巴の話で、高度な政治的ゲームを展開しようとしたら、暗黒武術会のようなトーナメントをまたお願いされ、ポイしたw
名無しさん 2017/06/28 21:32
ワンピースは物語の展開を編集に指示されてそう。やたらとノビノビになるのはそういうことかも。誰かに作られる物語よりも作者が作りたいものを読む。それがベスト。
名無しさん 2017/06/28 21:41
幽遊白書のあの露骨なほどの投げ出し感は凄かったな。
名無しさん 2017/06/28 21:46
幽遊白書は最終回前の話の最終ページの下(だったと思います)に
「幽助が天界に殴り込み」という次回の話の予告があったのを
今でも忘れられません
大好きだったので、最終話を見た時は本当にショックでした…
ハンターはそうならないでほしいです
名無しさん 2017/06/28 21:57
冨樫義博を見出した編集者が亡くなったのは大きいように思う。
それが記者会見中の急死というのも大きかったように思う。
鳥山明だってマシリトの指示で休みながらも動いたし、ドラゴンボールℤの劇場版も、マシリトが東映アニメーションの森下さんが病気療養で治ったら(鳥山明を)動かすと約束して実現した。
そういった恩人の指示なら「仕方ない」と思いつつも働くはずだけど冨樫義博には執筆する促せる人がいない。
名無しさん 2017/06/28 21:59
HUNTER×HUNTERも好きだけど、自分としてはベルセルクも同じぐらい楽しみにしている漫画。
でも新作を出すとか言ってる
頼むからベルセルク完結まで持っていってねと思う。
出来れば投げやり無しで。
何となく冨樫も新作出しそうな気がする。
名無しさん 2017/06/28 22:25
休載に次ぐ休載でストーリーがぶつ切りになってさっぱりわからんわ。
体調だか個人的な事情だか知らんが、集英社は休載ばかりの富樫を甘やかしすぎだろ?
休載作者を救済するな。
集英社が鉄槌を下さない限り、富樫は甘え続けるだけだろ。
名無しさん 2017/06/28 22:26
幽遊白書の最終盤(魔界トーナメント終了後)がとても好きな私は少数派なんでしょうね・・・
女子高の話とか霊界の宗教の話(大竹!)とかあの辺、たまらなく好きです
後は霊界の悪事の話とその後の幽助の台詞とか!
多分ですが意地でもH×Hを投げ出して別の作品をってことはやらないと思いますよ
どういう形にせよ決着はつけてから次に行くと思います
その辺、放置しておくくらいなら自分で片付けたがるタイプかなと
本当にどんな形であろうとw
次はカードバトル物をやりたいとかどこかで聞いた気もしますが
何となく、まだH×Hでやりたいことも残っているように見えますし
旅団とヒソカの話とか特に
まぁこの人とか井上雄彦とかはもう仕方ないですよ
時間はかかるものの結局面白いもの仕上げてきちゃうんですから
気長に待ちますw
萩原はもうダメだ、ありゃ
名無しさん 2017/06/28 22:37
前回再開した時は、ほぼ最下位のページだったけどね、
ようは今の読者からは人気がないんだよ、
信者がコミックスを買ってるだけで今のジャンプの読者には飽きられてるんだよ。
名無しさん 2017/06/28 22:41
繰り返しとなりますが、
余談ですが
話が逸れてしまいましたが、
目ざわりでしつけーよww
小学生から国語やり直して来い
名無しさん 2017/06/28 22:42
正直、週刊が無理なら、
まずは月刊に移動させるとかした方がいいとは思う。
週刊で数ヶ月やって長期間休むよりも、
月刊でずっと続ける方がいいとは思うよ。
名無しさん 2017/06/28 22:46
とりあえず時事問題や社会風刺をぶちこみたいのは感じてた。
名無しさん 2017/06/28 22:47
こんな体たらくでも今残ってる作品の中で数少ない希望なんですよ
名無しさん 2017/06/28 22:49
幽白の終わり方は、あれでいい
これ以上ないっていうくらいの綺麗な終わり方
読後感というか…余韻というか…
名無しさん 2017/06/28 22:49
てか冨樫先生に明るくない読者ってなに
名無しさん 2017/06/28 22:51
この写真いる?
名無しさん 2017/06/28 22:53
はよやめてくれよ冨樫
お前に期待ばかりさせられるのにはつかれたわ
名無しさん 2017/06/28 22:56
この写真、ハゲなのかフサなのか
ハッキリすべき。
名無しさん 2017/06/28 22:56
連載が続くなら続くで読むけれど、やーめた!ってなっても別にいいかなってかんじの人も結構多いんじゃないかな
名無しさん 2017/06/28 22:58
もういいや、とか思っていたけど
記事読んだら読みたくなってきたぜ・・・・
名無しさん 2017/06/28 22:58
幽遊白書は最後らへんはもやもやもやもやもや
名無しさん 2017/06/28 22:59
自分はラフ画でも読む
だって綺麗に描いた作品より面白いから
誰でもかけるものでは無いから、
飽きるまで待ちますよ
名無しさん 2017/06/28 23:00
いやもう、辞めろよ。
休んでばかりや、下書きみたいな絵だったり、まじめにやってる
人の士気にも関わる。
名無しさん 2017/06/28 23:03
ウド鈴木が登場した時がピークだったな
名無しさん 2017/06/28 23:06
アーティストにサラリーマン気質を期待するなよ。人の士気って何だよ。極端な話、ファンがたった一人でもパトロンとしてカネ払ってくれたら成立するのがアーティスト。嫌なら読むな、の一言。
名無しさん 2017/06/28 23:07
この休載具合が味があって良い
名無しさん 2017/06/28 23:07
つまらないか面白いかだととても面白いですし読んでいて驚きとかもあるのですけど週刊連載の漫画家としては軽蔑します
週刊連載ができないなら月刊に移って連載頻度を落とすとかした方がまだファンも喜ぶのでは・・・?
名無しさん 2017/06/28 23:09
アルスラーン戦記やベルセルクに比べたら早い方だわ…
名無しさん 2017/06/28 23:11
冨樫パイセン、元々ニート気質だからね
名無しさん 2017/06/28 23:12
休載多すぎるけど、作り込み方は半端じゃないんだよなぁ。
ジャンプで毎週読んでると全く意味不明なんだけど、コミックスで通して読むと綺麗に仕上がってるし。
蟻編は何とも言えない読後感がするまでに昇華されてた。
勢いだけで書いてしまう一般的なジャンプ漫画家とは一線を画してる。
名無しさん 2017/06/28 23:13
体調不良とか未だに信じてる奴w
名無しさん 2017/06/28 23:15
冨樫義博は凄いね。HUNTER×HUNTER面白い!
ONEPIECEなんかより全然面白いわ
名無しさん 2017/06/28 23:18
この記事書いた編集者は
編集能力が無いなw
強化系なのに変化系を望んだ能力者の
ようだ。2.3ページの記事は何が描きたい
のかさっぱりわからん。
名無しさん 2017/06/28 23:19
銀河英雄伝説の小説が出るのを待ち続けてきた私にとってはハンターハンターはハイスピードに連載してる。全然待てる。
名無しさん 2017/06/28 23:21
ワンピースより面白い時もあるが、考える時間を他の漫画家よりずっともらってゆったりしてるのはどうかと思う
せめて他の若い漫画家の邪魔にならないように季刊誌やWeb連載でもして単行本中心にして欲しいね
名無しさん 2017/06/28 23:21
この記事にあるような、そんな些末な事は意味があるのかな?
完結して、はじめて「作品」となる、
それ以上も以下もないのですよ、
論評も「作品」だから出来るのです、
案外、そんなモノですよ。
名無しさん 2017/06/28 23:24
変、強、変、具、変
名無しさん 2017/06/28 23:24
確かに漫画家と作家の違いはあれど、田中芳樹みたいに同時並行で何作品も展開した挙げ句、全てが等しく遅筆で未完、ってことはないだけ富樫のがましかもね。これまた質が悪いのが両者とも作品自体は文句なく面白い、っていうね。ある種、ファンが試されてるとも言える。
名無しさん 2017/06/28 23:26
間違いでジャンプで掲載されるときがあります
名無しさん 2017/06/28 23:28
BASTARD!!に比べりゃ頑張って連載してるよ。
名無しさん 2017/06/28 23:31
いや、離れてるファンは離れてる
待ちくたびれたわ
名無しさん 2017/06/28 23:39
暗黒大陸に到着前でや~めただけは勘弁して欲しいよね・・・
名無しさん 2017/06/28 23:41
天上天下唯我独尊とはこのことやね、気に入らなけりゃ読むな状態。
読書側が我慢して待つ。
これ、今の日本でできるのすげーことだと思う。個人的には冨樫さんは自分が小学生の頃から大好きです、幽遊白書の頃から。
名無しさん 2017/06/28 23:44
そもそもジャンプで未だに連載してること自体凄い。
ジャンプ作家のほとんどは一発屋。ジャンプで大ヒット二本出したのは、鳥山と冨樫だけ。少し落ちて北条もだけど、流石に格が違う。
こんな休載だらけでも、単行本出せば一巻200万部売れるんだから、冨樫が天才だと認めて我慢するしかない
名無しさん 2017/06/28 23:46
グリードアイランドなんて大部はしょり気味な展開だったけど、まだまだ掘り下げられるくらい素晴らしい設定だった。
名無しさん 2017/06/28 23:46
富樫はHUNTER×HUNTER以外にも幽白やレベルEとかの名作が多い。どれも連載が終わった時はもっとやってほしいと思っていたが、次の作品も面白くて本当に天才だと思う。
昔のジャンプはドラゴンボール、スラムダンク、ジョジョと無双状態だったが、HUNTERはその中でも3指に入ると思っている
名無しさん 2017/06/28 23:49
念はルールに縛られてるから面白い。
実はなんでもありになっちゃうからねぇ…
名無しさん 2017/06/28 23:50
日本では理解されにくいかもしれないけど、仕事は真面目にやることよりも成果を残すことが大事。芸術関係なんかは特にそう。
名無しさん 2017/06/28 23:50
待つのってそんなに苦行でもないでしょ?惰性の人も多い。
いまじゃ、他の娯楽って山のようにある。数年に一度始まる連載、あるいは単行本を買うだけのはなし。数年に一度でも買ってくれるだけでも大したもんだけど。
名無しさん 2017/06/28 23:52
週刊ジャンプで二発目てことですか?
単純に二発目なら井上雄彦もありますよね。むしろ三発行ってるし。
名無しさん 2017/06/28 23:52
>ジャンプで大ヒット二本出したのは、鳥山と冨樫だけ。
大幅に否定はしないけど、そう言い切ってしまうと数十年単位で連載を続けた秋本先生や同じくシリーズを跨いで連載を継続されてる荒木先生に失礼じゃない?スラムダンク以降にもしバガボンドをジャンプで連載していれば井上雄彦だって鳥山、富樫に引けを取らない。
名無しさん 2017/06/28 23:53
短期連載のほうが向いてそう
名無しさん 2017/06/28 23:54
幽遊白書のラストは好きだけどなぁ。
なんだかんだで、富樫は天才。
名無しさん 2017/06/29 00:02
>>mhi*****
浦沢直樹と同じで大風呂敷を広げちゃうから無理でしょw
名無しさん 2017/06/29 00:02
幽白はもう魔界編で出尽くした感があった。
あれ以上続けても萩原のバスタードの二の舞になったかもしれんから終れるところで後腐れなく切ったのは正解だと思ってるよ。ファンとしては続きが見たかったがね。
名無しさん 2017/06/29 00:03
バガボンドは面白いけど、流石にジャンプ向けじゃないし、ハンターほどは売れないだろ
ハンターは難しいと言われながら、序盤なんか特にきちんと少年漫画をしてるのが凄い
長期連載も凄いけど、作品のファンが支えてくれる。ヒット作二本出すってことは、二回ファンを生み出さなきゃいけない。これって凄い大変なことなんだよね。
名無しさん 2017/06/29 00:16
幽白が最初からラストまで読んだ、初めての漫画で、あの終わり方に感動しちゃった人だから、中身が大事で終わり方はぼんやりでもいいと思ってる。
ただやっぱやり残した事があるみたいのだったら嫌だな。作者には目一杯やり抜いて欲しい。その結果脱力なら全然おっけーだと思う。
名無しさん 2017/06/29 00:16
ハンタ読んでると所々かなり暗いセリフがある。
あの考えまで及ぶのは病んでると思うなぁ。
休みは恐らく鬱とかソッチ方面だと見てます。
そういう所まで考えが及んでしまう資質と、面白い話を自分の中から引き出す資質は不可分なのかもしれない。
名無しさん 2017/06/29 00:20
こいつが天才なのか・・・
各話の掴みは面白いが
オチがあっけないというかグダグダ感出てくるというか・・・
名無しさん 2017/06/29 00:21
冨樫が仕事しなくなったのは結婚して子供できた頃からだから病んでないでしょ、金あるし趣味や子育てしたかったんじゃないの?金以上に才能があるからすごいんだけどねこの人
名無しさん 2017/06/29 01:41
クロロの顔にパクノダが憑依してる
名無しさん 2017/06/29 02:02
ハンターやジョジョは雑誌で1話読んで間隔あけてじゃなくコミックでじっくり読みたい漫画。
名無しさん 2017/06/29 02:14
漫画界のパクリエーター
どこかでみたキャラ
どこかでみた設定
何かと何かを足してみた
佐野研二郎かwww
名無しさん 2017/06/29 03:16
大人になってしまったけど、未だに興味ある漫画はハンターだけだな。冨樫先生は妥協しないで下さい。
名無しさん 2017/06/29 07:37
盲目信者乙
普段もいろんなセールスや詐欺の餌食になってるんだろ?
名無しさん 2017/06/29 07:58
バスタードやベルセルクもあるしな
名無しさん 2017/06/29 08:34
幽々白書は最終巻だけ買ったぞ。
あれはあれでいいと思うんだけど、ジャンプバトル好きには
物足りないんだろうな。
名無しさん 2017/06/29 10:02
↑アニメ版の方はバトル好きの読者のために、アニメスタッフが最後まで王道バトルアニメとして終わらせたな
名無しさん 2017/06/29 10:06
旅団のメンバーって原作の中だけならあと9人だよね・・。
オモカゲって劇場版だから・・。
シャル・ウヴォー・コルトピ・パクが死んで
加わったのはカルトだけだよね・・。
ヒソカは抜くからのこりは9人のはず・・。だよね。
クロロ・ノブナガ・マチ・シズク・フィンクス・フェイタン
フランクリン・ボノレノフ・カルト。
だよな・・。
名無しさん 2017/06/29 10:11
>バスタードやベルセルクもあるしな
全て集英社グループの作品。
白泉社は集英社の子会社。
今の社長は集英社からテコ入れに送り込まれたドクターマシリト。
ベルセルクは定期的に発達してるけど、バスタードは単行本の発売もなくなったし完全に見限られた?
名無しさん 2017/06/29 11:17
シャルは違うだろうけど、団長はコルトピの能力は盗んでたの?
だとしたらもう死んでるけど、生きてたら後で返すことって出来んの?
名無しさん 2017/06/29 11:31
ジャンプだけじゃ無いけど、面白い漫画は描くけど、何らかの理由で長期休載に入ってしまう作家は必ずいるよね。
富樫は何とか復活して良かった。
ファンがいる限り、頑張って欲しいですね。
名無しさん 1時間前
まあ、現実と接しないで、ファンタジー世界を構築するのは難しく、江口ひさしも、そのジレンマに悩ませれてたが、そこらへんが一番面白いのも確かで、それが継続するとなると、問題点があるわな
まあ、広く庶民に受けるという観点からは遠いが、自分も楽しめて、人も楽しめるようなさくひんが作れるやつは、ごく一部で、才能としか言いようがないが、冨樫ワールドを理解する読者は多数いて、ジャンプという枠で
以下省略
 
名無しさん 19分前
バスタードはエロだけ描いてくれ
 
名無しさん 4分前
いや、ジンとゴンが会った時にやめたらよかったのに…で、たまに追加の話を書いてくれれば良かった。今ナルトなんか終わったのに終わってないし(笑)
 
名無しさん 15時間前
おもしろいけど間隔開きすぎて話が飛んでしまう・・・・
 
名無しさん 2017/06/28 23:35
ハンタ読んでると所々かなり暗いセリフがある「死より苦しい事を教えてやる」とか「死ぬまで散々いたぶる」とか。
正直面白さにこの種のセリフは殆ど必要無いのだが(寧ろちょっと気分が悪くなる位)、なぜ入ってるのかというと多分病んでるから。
そういう所まで考えが及んでしまう資質と、面白い話を自分の中から引き出す資質は不可分なのかもしれない。
名無しさん 2017/06/28 23:43
続きがアニメになる時は
また最初から作り直しで頼むわ
名無しさん 2017/06/28 23:45
ヒストリエとこれはちゃんと終わりまで読めるか心配…
名無しさん 2017/06/28 23:45
かなり長くファンしてるけど、この人仕事しなくなったのって結婚して子供できたあたりからだよね?病んでるというより金があるから好きな事したい人なんじゃないの?もしくは金がなくなる頃に仕事して・・の繰り返し?まあどちらにせよ成り立つんだからすごいと思う。頭でっかちの学歴エリートなんかにはできない唯一無二の才能。素敵です
名無しさん 2017/06/28 23:47
1年ぶり連載再開センターカラーとかってやられても前回の話覚えてないわ。
蟻との戦いあたりまでは好きで読んでたけど、休載長くて単行本買わないと全然わからない漫画になってしまったからジャンプでも読まなくなった。
名無しさん 2017/06/28 23:53
前回の内容が記憶に薄すぎて読んでも話が入ってこない。
名無しさん 2017/06/29 00:08
話が飛んでしまうなんてそんな好きでもないんだろ
俺は立ち読みでもどのキャラがどんな言動したか
全部覚えてたぞ
名無しさん 2017/06/29 00:14
立ち読みなのに事細かに覚えてるってのは、単純に記憶力の問題なのでは?好き嫌いとかファンどうこうの話ではないと思うが。
名無しさん 2017/06/29 00:24
集英社の編集ってどんだけ恨まれてんの?
爆売れした漫画家に造反されるのジャンプだけだろ?
名無しさん 2017/06/29 00:26
毎回、一巻から読み直しちゃう。
それでも面白いんだからすごすぎるわ。
名無しさん 2017/06/29 02:40
最近は連載再開時に直前の話まで収録された単行本がでるから、問題ないし、時がたってあんまり覚えていないがゆえに一度読んだ話なのにおもしろい
名無しさん 2017/06/29 04:39
情報システム用語事典:
studentsyndrome
学生症候群(がくせいしょうこうぐん)
 人間は、やるべき仕事に時間的な余裕を感じると、「後でやっても間に合う」と考えてしまい、すぐに着手しないことがよくある。
 学生症候群という名は、同書でこのような着手の先延ばし現象を「期間が足りないと主張して提出期限を延ばしてもらったのに、すぐには宿題を始めない学生」になぞらえて説明したことに由来する。
名無しさん 2017/06/29 06:57
ジャンプに掲載されるのが一番刺激的だと冨樫はわかってる
マイナー誌じゃあジャンプの重圧はないってこと
名無しさん 2017/06/29 08:05
好きな気持ちが強いほど、必死に覚えようとするし、記憶は定着するもんだろ。
34巻まで来ても変わらぬ面白さをキープしてて、流石冨樫!天才だなと改めて確認できた。
名無しさん 2017/06/29 08:13
ベルセルクでもよくあるw
名無しさん 2017/06/29 08:38
>おもしろいけど間隔開きすぎて話が飛んでしまう・・・・
バスタードの悪口はやめろ!
間隔が開きすぎどころかファンのおれでさえ『あれ?まだやってたの?』という感覚になるが、バスタードの悪口はやめろ!
名無しさん 2017/06/29 09:17
好きなら立ち読みじゃなくてジャンプでもコミックでもいいから買えよ。
名無しさん 3時間前
鷲巣麻雀もあれ?まだ麻雀やってたの?ですね
 
名無しさん 2時間前
作品解説は言い訳みたいで若干引いた。。
 
名無しさん 32分前
連載再開されても前の話を忘れてるからもう読んでないw
 
名無しさん 15時間前
レベルeとか読んでも思うけど、よくこんな考えが思いつくなって思う。頭良すぎ。
 
名無しさん 2017/06/28 22:42
考える時間は山ほどあるからな。週間でほぼ休みなく作品を書く作家と同じ土俵で考えたら可哀想。書きながら次の展開を考える作家のが俺はすごいと思う。
名無しさん 2017/06/28 22:44
冨樫の場合に限っては常に最悪のケースを想定しろ!
ヤツは必ず俺たちの想像の斜め上をいく!
名無しさん 2017/06/28 22:45
高校野球大好き宇宙人なんて考え付かんわ
名無しさん 2017/06/28 22:47
もはや哲学書
名無しさん 2017/06/28 22:58
多数の星を滅ぼした残虐非道な宇宙人が何故か地球では大人しい。何故だ!!? → 大の野球ファンだから。
こんなトチ狂ったネタよく思いついたモンだよ。
名無しさん 2017/06/28 22:59
時間が山ほどあっても面白いもの描けない漫画家のが圧倒的に多いからなぁ。
名無しさん 2017/06/28 23:01
漫画オタの浅さは異次元
名無しさん 2017/06/28 23:01
グリードアイランドとか普通にゲーム化できそう。
オンラインが主流になってきてるし。
名無しさん 2017/06/28 23:04
>trh*****
例えば真島ヒロは休まずに描いてるらしいね。
それはそれで素晴らしいが、彼が富樫並みに時間を与えられても漫画のクオリティは大して変わらないように思えるけど…。
わからない問題はいくら考えてもわからないのと同じで、
引き出しや経験、発想力、思慮深さがない人間がいくら考えたところでたかが知れている。
名無しさん 2017/06/28 23:06
クラフト隊長いたw
名無しさん 2017/06/28 23:10
自分で言ってるけど他作品を観たり読んで自分ならこうするって展開させるらしいから、オリジナリティというよりはサンプリングの天才でしょ。
名無しさん 2017/06/28 23:11
レベルe評価高くて読んだけど何で評価高いのかは理解らなかった
名無しさん 2017/06/28 23:18
思春期になると異性を食べたくなる宇宙人の話もなかなか…。
「盗賊と結婚する」も良かった。
名無しさん 2017/06/28 23:21
頭が良いじゃなくて
頭おかしいから書けるんだよ。
名無しさん 2017/06/28 23:24
バトル展開は休載が長い、頭脳戦なら筆が進む
好きに書きたい作者とジャンプらしい漫画を描かせたい編集者の闘い?
名無しさん 2017/06/28 23:25
頭が良いなんて冨樫には陳腐な誉め言葉。
あそこまでいけば、バカだと思う。
レベルEの王子は冨樫自身がモデルじゃないか?
名無しさん 2017/06/28 23:50
冨樫は描けて当たり前
休んでる間に面白いネタ考えられるんだから
ネタができたら連載してネタ切れなったら休載の繰り返し
プロとして失格ww
腰痛が悪化したとかなんだとか言うけど
どんだけ下手な医者に診てもらってんねん笑
爆発的に人気が出た幽白の作者であるし昔からの古株でもあるから
今のジャンプ編集者とかが冨樫に文句言うこともなく野放し状態
極め付けは嫁さんはセーラームーンの作者ww
笑わせんな
さっさと連載やめてくれ
完結するのに後30年はかかるぞ
名無しさん 2017/06/28 23:57
↑あんだけ長期休んでちょこっと書いて200万部売れた印税考えてみ?書けて当然て、それができるならみんなやるわw
冨樫にしかできないから200万部も売れるんだろ
名無しさん 2017/06/28 23:58
時間があるだけで面白い漫画書けるなら、ニートは皆偉大な漫画家になれるよ
名無しさん 2017/06/28 23:59
邪魔だから他のジャンプでやってくれとは思う。連載打ち切ったり再開したり鬱陶しい。
名無しさん 2017/06/29 00:06
確かに作品を始めたり広げたりする才能はずば抜けていると思う。けどこの人の作品きれいに終わらせてるのなくない??
編集に口出されたとか嫌気差したとか言ってるけど、単純に本人が物語を閉じる、終わらせる事は苦手だと思う。
クリエイターならこの人の作品はすごいと思えるけど物語(小説やマンガ)の作者として致命的にダメな気がするけどね~
名無しさん 2017/06/29 00:09
なにを文句つけようが批判しようがたまにでる1冊が200万部って数字でちゃってるからねぇ。アンチが認めないのはもはや滑稽でしかない。よほどのひねくれ者なんだな〜と・・
名無しさん 2017/06/29 00:16
ヒソカVSクロロ戦は振り返らず一読しただけでは、よくわからなかったわ。頭がこんがらがった
名無しさん 2017/06/29 00:35
巨乳漫画家の尾田先生に喝!だ。
名無しさん 2017/06/29 01:14
サンアンドムーンの刻印は能力解除しても爆発するまで消えない

これにより、ギャラリーフェイク(能力解除するとコピーが消える)も消えずに残る

コピーした観客にサンアンドムーンの刻印を押し、オーダースタンプで「ヒソカを壊せ」もしくは「爆発しろ」と命令
こんな解釈で合ってるかな?
名無しさん 2017/06/29 02:32
レベルeは
あの時代に、今でいう都市伝説やトンデモ本、怪しいカルト本みたいなのを読んでたら普通に知ってる内容を漫画にしただけ
ネットがないから指摘されなかった
パクリエーター佐野研二郎みたいな漫画家
ハンターハンターみても独創性なんかない
名無しさん 2017/06/29 07:59
↑そういう「俺知ってるんですよ~」っていう自慢話はもうええで。
現実見いや?
名無しさん 5時間前
毎日書いてて、面白いもんなんか、書ける訳無いだろ。いい加減にしろ。
やる気がある時に書いた本の方が面白いに決まってる。
レベルeは面白かったなぁ…細かい字でいっぱい書いてあって情報量も濃かった。見応えある。
冨樫はやはり天才だな。
 
名無しさん 4時間前
改めて調べてみたけど、レベルEって連載開始から20年以上経ってたんだな。
あの時代であの世界観はすごいとしか言いようがない。誰かも言ってる通り完全にアタマおかしい
 
名無しさん 2時間前
富樫の話は他の人には書けないよ。真面目だったらよかったのに。
手塚治虫は真面目で本当に良かった。天才が死ぬ間際まで書きまくってまだまだ書きたいことたくさんあったと言って早死した。
富樫先生はせめて長生きしてくださいね。
 
名無しさん 14時間前
古い話だけど幽遊白書の飛影VS時雨の実時間にすれば数秒の出来事をああいう形で描写したのを見て本当にすごいと思った記憶がある。
いろいろ言われるが漫画史上でも屈指の天才であることは間違えない。
 
名無しさん 2017/06/28 23:04
飛影vs時雨はマジで面白かった!
同意見の人がいてやや嬉しい
名無しさん 2017/06/28 23:07
ややww
あれは凄かったですよね。何年たっても鮮明に覚えてます。
名無しさん 2017/06/28 23:11
戦う前のむくろの、真剣勝負〜の台詞も忘れられない。
名無しさん 2017/06/28 23:21
黒龍を身に纏ったときもしびれたな◎
名無しさん 2017/06/28 23:27
何巻目ですか?子供だったからもう一回読みたい…。
名無しさん 2017/06/28 23:40
漫画で「肉を切らせて骨を断つ」を初めて見た。
名無しさん 2017/06/28 23:41
邪王炎殺黒龍波。ここまでの厨二ネーム見たことない。
喜べ!貴様が人間界での炎殺黒龍波の犠牲者第一号だ!
ゼルは跡形も残らなかったのに壁が無傷だったときは衝撃だった。
名無しさん 2017/06/28 23:42
その辺りから背景真っ白、殴り書きの酷い作画も増えたけど、逆にそれが荒々しさや瞬間を切り取った描写になった場合もあった。
何だかんだ言って、冨樫って作画・話作どちらも抜群にうまい。
名無しさん 2017/06/28 23:53
富樫、仕事続けて!
お願いだから!
100万円なら払うから!
名無しさん 2017/06/28 23:56
トミガシ先生の画はカッコつけてないのにカッコいいんですよね。
演技の巧い役者って感じで。
クロロなんて中二臭くなりそうなキャラですけど、あの生意気さというか人間くささのお陰で、有りがちな“悪の親玉感”がないんですよ。
戸愚呂にしても仙水にしても、闇に堕ちた人間ではありますけど、そうなるに至った経緯はとてもシンプルで人間くさい。
その等身大なキャラ設定がトミガシ作品の大きな魅力の一つです。
あと、セリフ回しもセンスが素晴らしく違和感を感じない。
名無しさん 2017/06/28 23:58
>何巻目ですか?子供だったからもう一回読みたい…。
おまえ、人生損してるぞ
何巻目か聞かないで
全て読み直せ
名無しさん 2017/06/29 00:23
幽助vs戸愚呂の「誰より、自分自身を許せねーよ」のところのセリフ回しも、冨樫以外にはできないですね。
あんな幽助らしいセリフは。
名無しさん 2017/06/29 00:31
端役に至るまでなんかカッコいい。
あからさまなわざとらしさとかじゃなくて。
線が洗練されてるというか、誰でも吐きそうな台詞というか
上手く言えないけど、そのキャラの生きざまが匂い立つ感じ。
名無しさん 2017/06/29 03:45
それ最後の赤鬼が最強でした
さらにその下にはもっと強いのがいます
あれでしらけた
名無しさん 2017/06/29 04:55
バカだなお前は
そこは論点ではないんだよ
キャラの個性の話をしているんだよ
何も分かっちゃいねぇな
危機感が足りないねぇ
名無しさん 2017/06/29 06:50
とぐろか
名無しさん 2017/06/29 07:28
引き分けか悪くない。
名無しさん 2017/06/29 09:34
悪くない、か。ふっ
名無しさん 3時間前
甘ったれるな、滅ぼしたいなら自分でやれ。兄に頼るな。
 
名無しさん 3時間前
躯へのハッピーバースデー
が最高です。僕も荒んだ心なので。
 
名無しさん 44分前
幽白じゃないけど、ハンター×2のメルエムとコムギが死ぬときの二人のやりとりが好きだ
 
名無しさん 14時間前
ドラゴンボールもそうだけれど、連載当初は「冒険漫画」だったものが、途中から安易な人気取りのために「バトル漫画」に変質すると、編集部の無理やり引き延ばしと相まって、最終的には「強さのインフレ」に陥ったグダグダ漫画になるんだよね。ハンター×2は一旦そうなりかけたけど、また冒険ものに復帰できてる。作者の精神状態が冒険すぎるけど。
 
名無しさん 2017/06/29 00:10
ドラゴンボールなんてその典型ですよね。
人造人間あたりは、ターミネーター的な冒険と、サイヤ人の人間ドラマではあったけど。
魔神とかはもう・・・
だいたいが界王神に東西南北てなんやねん?
ワンピースはゴールが明確だからな。まだ、冒険の体は崩れてない。空白の歴史も、後付けだとしても興味深い。
名無しさん 2017/06/29 00:17
よくインフレ毛嫌いするおかしいのがいるが
漫画家の中でも頭の良い冨樫が長期間考えて練ってるから
可能なのであって
普通に何十巻も週刊連載してたらインフレ以外選択肢ないだろ
DBの場合初期は人気なかったっていうからバトルじゃないと
連載続いてねえよ
名無しさん 2017/06/29 04:00
ワンピースの骨格となるストーリーに後付けはねぇよ。細部になんか描きたい話をぶち込んだとかはあるらしいが。
後付けはナルト、ブリーチ、トリコさんとかでしょ。
名無しさん 2017/06/29 07:16
ナルトとブリーチは通して読むと酷いな。
名無しさん 4時間前
インフレを抑えた漫画ならジョジョもなかなか
 
名無しさん 2時間前
インフレでも面白ければいい。
それよりだらだら長くて巻数出しまくって内容が薄いのは勘弁。
 
名無しさん 4分前
トリコ最高
 
名無しさん 16時間前
ジャンプのほうを読んでなくて、単行本で
クロロVSヒソカを読んだけど面白かった
正直なところ、話も難しくはなってるけど
先の展開を楽しみにしてます
 
名無しさん 2017/06/28 21:47
単行本で読んでる人は賢い!
ジャンプだと、落書きみたいな(下書き?)状態で掲載されていて、なんだこりゃ!って読み飛ばしてしまい、それ以降読んでないや…。笑
名無しさん 2017/06/28 22:07
誰も王様に勝てないよね
名無しさん 2017/06/28 22:45
最近のHUNTER×HUNTERは単行本1冊読むのにかなり時間がかかる。
何回前のページに戻る作業を繰り返すか。
名無しさん 2017/06/28 22:46
もう少年漫画じゃないよな
青年漫画を超えている
面白いが難解
名無しさん 2017/06/28 22:47
誰が富樫に休載すると心臓を貫くジャッジメントチェーンぶちこめや
名無しさん 2017/06/28 22:48
本紙だと、前週の内容・伏線を全部憶えてるワケがないからなぁ・・・。
正直、ついていけてない私。
名無しさん 2017/06/28 23:11
誰か富樫が休載したらドクターブライス発動させて腰痛を治してくれや
名無しさん 2017/06/28 23:14
会場に旅団全員がいた?違うと思うな。能力は団員数名分持参してただろうが。対戦後に団長とシャルナークの電話で久しぶりの全員集合と話してたからやはり会場にはいなかったはず。まあハンターハンターを考察するだけで楽しくなる。ドカベン好きだったから土佐丸高校と弁慶高校の例えも分かりやすかったw
ちなみにコンビニの単行本は次の日には売り切れだった。流石
名無しさん 2017/06/28 23:19
観客にシャルナークとコルトピがいて、手助けしていたと考えるのは正しいでしょ。あと、旅団全員の念能力は必要ないかと。サンアンドムーンがかなり強い能力ですからね。
名無しさん 2017/06/28 23:20
冨樫は幽遊白書では
最後は全部すっ飛ばして終わらせたからなw
HUNTER×HUNTERもそうなるかもなw
ヒソカがフェイタンのアタマ持ってる
シーンしか無いとかね。
名無しさん 2017/06/28 23:29
ガチファン?? クロロの性格かんがえたら、旅団メンバーの援護とかありえないような? 担当の指示によるあとがきもありえないような? 作者自身、満を持しての対決で、複雑な展開の戦闘だったので正しく読者に伝えたかっただけのような
名無しさん 2017/06/28 23:29
単行本の最新刊って冨樫書いてないよね?
絵が下手すぎというかダサすぎ。誰かに書かせたでしょ
ヒソカがあんなに普通に戦って奥の手も何もなく死んだのはがっかりだったわ。全然奇術師じゃねーし
てかヤフートップに載せる事かこれ?ww
名無しさん 13時間前
ジャッジメントチェーンなんか刺したらその日の午後に死ぬわ
 
名無しさん 13時間前
好きな漫画だったのに、休載ばっかで途切れ途切れ読まされても分からねーよ。
富樫は単行本だけでやるか、最終話まで描き貯めてからジャンプで連載開始しろ。
 
名無しさん 8時間前
ああいう描写って何のことかと思ったけど、
戦いの真っ只中に過去の回想挟んだやつか。
 
名無しさん 14時間前
とりあえず無理やり書かせるとグロ展開に持って行くから
冨樫に無理して書かせないで欲しいってのと
何でまた週刊少年ジャンプで書かせるのかな?ってのは思う。
もう今の冨樫の作風は少年誌にふさわしくない。
 
名無しさん 2017/06/28 22:48
冨樫「ワンピースがいるジャンプが一番読んでもらえるでしょーw」
名無しさん 2017/06/28 23:11
簡単に残酷に大勢の人間を殺す描写。
少年誌からは外れている。
名無しさん 2017/06/28 23:15
少年誌にふさわしくないと言うか、週刊連載できる状態じゃない。ボルトみたいに月イチでも無理なら他誌に移るか辞めるべき。
そもそも休載の理由すら明かしてない時点で冨樫と編集部に対しては不信感しかない。
しかし、それ以上に情けないのがそんな作家の作品が載るだけでジャンプの売上が伸びるという現状。
名無しさん 2017/06/28 23:19
契約で飼い殺されてるんじゃない?
本人はモーニングとかでのびのび描きたいだろうなぁ
名無しさん 2017/06/28 23:19
よりマイナーな他誌に移ってもなー
やっぱワンピとハンタが載ってるジャンプって素敵やん
名無しさん 2017/06/28 23:22
別に情けなくない。
美術館で芸術作品を愛でるのに、作者の社会常識がどうとか気にしない。
名無しさん 2017/06/28 23:26
少年誌にふさわしくないっていえば、
少年マガ○ンの○○X描写満載のエ○漫画も・・・
名無しさん 2017/06/28 23:34
比較するのも、どうかと思うけど、へんなエロ系よりよっぽど週刊にあってる。
名無しさん 2017/06/28 23:49
てんで性悪キューピットに比べればマシでしょw
冨樫の作風が少年漫画っぽかったのなんて幽白の序盤とハンターの序盤だけじゃん
名無しさん 2017/06/28 23:50
別にハンター位グロいのなら今までのジャンプにもあったと思うんだけどなあ
そういうちょっとでも何か言われそうなのを排除してったがゆえに今のジャンプができてしまったと思う
名無しさん 2017/06/29 00:07
ハンターハンターってグロい・・・かな?
小学生のときジャンプ読んだらジョジョのストーンオーシャンの方がよっぽど怖かった。
異質な物も無いとどれも似通った物ばかりになって余計に飽きられると思うよ。
まあーハンターハンターは再開してもいつまで続くかわからんけど(笑)
名無しさん 2017/06/29 00:10
余りにも死体と死体損壊の描写が多い。歪んだ子供の欲を
大人が小指で弄る様なマンガだと思う。
名無しさん 4時間前
富樫自体週刊についてこられない皆よく待つよね
 
名無しさん 3分前
HUNTER×HUNTERが終わるのが先か、JUMPが廃刊になるのが先か(笑)
 
名無しさん 15時間前
どっちが先か?
マンガの完結と作者の寿命
 
名無しさん 2017/06/28 22:06
それな〜
諸星の西遊とか、永野の五つ星とか、三浦の狂戦士とか、あしべの水晶龍とか…たくさんあるんよ。
栗本薫ですでに経験済みではあるけど、マジで凹むんだよなぁ…あ、オレこの作品そんなに好きだったんだ…って。
名無しさん 2017/06/28 22:23
最近漫画も読んでないんですが、冨樫先生の漫画だから
HUNTER×HUNTERもきっと面白いんだろうと思う。
読んでみたいな、とも思う。
でも、こういう状況で話題になってるから、読んでいない。
この際だから、漫画が完結するか、作者の寿命が尽きるか、
どっちかが訪れたら読んでみようかなと思っている・・・
名無しさん 2017/06/28 22:25
オレの寿命も心配だ
名無しさん 2017/06/28 22:33
自分の寿命か…それもあるな〜。
まぁでも、ハマってる作品の作者は俺より年上だから…
年下の作品でも面白いのはあるんだけど、なぜかそこまでハマれない愛せないんだよなぁ…進撃とか…
名無しさん 2017/06/28 23:05
好きなタイトルを書く作家が完結前に死んでしまうのはショックでかいよ。
漫画じゃないけどグイン・サーガがそうだったから。。。
名無しさん 2017/06/28 23:11
普通に少なからぬ人たちがハンターの結末を切望しながらすでに死んでいると思うけどね
名無しさん 2017/06/28 23:22
凝を怠るなよ
名無しさん 2017/06/28 23:28
その前に、おのれが先だろ
名無しさん 2017/06/28 23:32
より長く続けたいようだから冨樫のライフワークだね
名無しさん 2017/06/28 23:34
いや、私の寿命も心配です。
名無しさん 2017/06/28 23:38
休載×休載
名無しさん 2017/06/28 23:42
ガイバーとバスタードはどうなった?
名無しさん 2017/06/28 23:52
kicさん
諸星の西遊とか、永野の五つ星とか、三浦の狂戦士とか、あしべの水晶龍とか・・・
このタイトルの表記の仕方上手いわ~(笑)
五つ星以外は一瞬考えた。
永野せんせーは完結させる気無いって
以前インタビューではっきり宣言されたので
諦めて下さい(泣)
年表で一通りの流れが決まっているので
描いてくれない部分は各自で補完です(^_^;)
名無しさん 2017/06/28 23:58
少年漫画ではないが一時期ブームになったNANAとか。
名無しさん 2017/06/29 00:31
車田正美の聖闘士星矢NEXTDIMENSIONもフルカラーじゃなくていいから再開してほしい…
名無しさん 2017/06/29 01:28
死んでもテレプシコーラで書かせればok
名無しさん 11時間前
読者の方達も大概。
 
名無しさん 11時間前
冨樫ジュニアが成人して描き続けて欲しい。両親があの2人だからゴンさん並みにポテンシャル高い。
 
名無しさん 5時間前
ヒロインが妊娠した途端に作者が亡くなったイタズラなKissも…
連載中止になった時の雑誌に載ったコメント見て涙出たわ
 
名無しさん 15時間前
単行本読んだけどやっぱ一気に読むと
かなり面白いわ。
しかしヒソカにしろ団長にしろ
能力的にゴンは勝てないな。。
ゴンさんなら別だけど。
 
名無しさん 2017/06/28 22:00
冨樫はゴンに飽きてるだろうから戦わせること自体なさそう
名無しさん 2017/06/28 22:08
王様に勝てないよね
名無しさん 2017/06/28 22:36
クラピカが主人公だしな
名無しさん 2017/06/28 22:56
念の多寡だけでは勝負は決しない。
名無しさん 2017/06/28 23:03
いざとなったら主人公の髪を伸ばしてケタ違いに強くさせてあっさりボス倒しちゃうの好きですよね
名無しさん 2017/06/28 23:12
強化系の強みはシンプルに強い事ですやん。
極めればウボォーを遥か超越するところまで可能性を示せたんだから、勝てないことはないでしょうよ。
富樫自身、複雑な頭脳戦大好きっぽいから、強化系に飽きてるってのは大いにありえそうだけども。
名無しさん 2017/06/28 23:15
ゴンの出番は10年くらい無いだろ(笑)
名無しさん 2017/06/28 23:24
むしろジンが主人公に入れ替わった感がある
名無しさん 2017/06/28 23:38
百式観音とか出ちゃったらもう強化系もクソもないと思うの
名無しさん 2017/06/28 23:50
まだ子供だし。
ベテランに勝つのは、十年早い。
名無しさん 2017/06/28 23:57
とりあえず自分がマンガを楽しめなくなる前に完結してくれればまとめ買いして読む。
名無しさん 2017/06/28 23:59
ラスボスは大隔世遺伝でこの世に蘇った元隊長の大竹。
名無しさん 2017/06/29 00:00
王が強化系っぽい戦いしてたじゃん
桁が違ったけど
名無しさん 2017/06/29 01:02
とりあえず桁違いに強いサブキャラ(王やネテロ)を
主人公級とは戦わせず排除する漫画界あるある。
名無しさん 2017/06/29 02:04
ゴンがクロロやヒソカに勝つなんて、読者が許しませんよ。
名無しさん 9時間前
ゴンさんのオーラの総量考えたら
おそらくほぼすべての念能力は無効でしょ
かすり傷すらつかない
 
名無しさん 9時間前
>ara
あるあるか?
最強キャラが主人公と戦わないで排除されたのって数えるくらいしかイメージわかないんだけど。
 
名無しさん 2分前
なんやかんやでヒソカ強し(笑)
 

 

 

関連記事

  1. 神戸蘭子 1歳長男が手足口病 40度超える高熱に続き…
  2. 【アメリカ戦休場の本田圭佑 サイバー子会社出資】世間の声は
  3. スリム真栄田、沖縄の先輩・ゴリを「大嫌い」…顔面硬直して告白
  4. 朝ドラ「ひよっこ」勢い止まらず!第101、102話20・2%と2…
  5. 真木よう子主演ドラマ打ち切り危機 土下座もF乳告白も効果なく過去…
  6. 自殺未遂騒動で決意か 船越英一郎が松居一代に離婚調停
  7. 優樹菜&フジモン、キス写真に大反響!に関する世間の声
  8. “SMAP”として培われた共通のスタイルとは? 5人のラジオから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP