スポーツ

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱帯(ないそくそくふくじんたい)再建手術」の通称だ。6月、ある高校生投手が受けたトミー・ジョン手術に立ち会った。「もっと早く痛いと言えばよかった」。この投手の言葉から、日本球界が抱える一つの問題が浮かび上がる。

朝日新聞デジタル 7/4(水) 11:14配信
手術室の様子

 右ひじにメスが走る。約12センチにわたり、ぱっくりと切り開かれた。「ほら、もうペラペラでしょう。本当はこれがピンッと張っていなきゃいけないんです」。慶友整形外科病院(群馬県館林市)の手術室。執刀する古島弘三・スポーツ医学センター長が、白いひも状のものをピンセットでつまみながら言った。傷んで機能しなくなった靱帯だ。

記事の続きを読む

 手術はまず、右の前腕部にある「長掌筋腱(ちょうしょうきんけん)」を取り出すことから始まった。「人間が四足歩行だった時に発達していた腱」(古島さん)で、取っても生活に支障がないという。これをひじに移植する。いわば「新たな靱帯」だ。ひじの骨に穴をあけ、20センチ近くある長掌筋腱を通して固定する。全身麻酔で行われた手術は約1時間に及んだ。

 甲子園出場経験もある関東の強豪校に通うこの投手は3年生。手術後はリハビリから始め、本格的な投球再開は1年数カ月後になるのが一般的だ。「甲子園の夢はあきらめ、大学で頑張ろう」と手術を決断した。

 思い返せば、ひじが最初に痛くなったのは小学6年の頃だったという。

 診断は「剝離(はくり)骨折」だったが、「チームに自分しか投げる投手がおらず、投げられないとは言えなかった」と、治療せずに投げ続けた。そのうち、痛みがなくなったため、「治った」と思っていた。

 しかし、高校入学時に検査を受けると「骨がくっついていなかった」。それでも、痛みがないため、投げ続けた。すると、高校2年の冬、ひじに「張り」が出た。ここでも、「痛いと言い出せなかった」。今年3月、練習試合の先発前にブルペンで投げていると、「張り」は「激痛」に変わった。「ほかの投手に迷惑をかけたくない」と、この試合も3イニングを投げた。痛くて右腕の曲げ伸ばしができず、風呂で頭を洗うこともできなくなって、ようやく病院へ。手術が決まった。

 「剝離骨折を治療しなかったことが今回のけがに影響しているのは間違いない」と古島さんは言う。

 慶友整形外科には、野球関連の新規患者が年間800人ほど訪れ、そのうちの約4分の3が高校生以下という。古島さんは「痛めるほどやるべきではないし、痛くなったらすぐに休むべき。休めば回復することも多い」と強調する。特に成長期は骨がまだ軟らかく、痛めやすい。「高校生で痛める選手のほとんどは、小・中学時代にけがの経験がある。繰り返すんです」

 古島さんは昨冬、大リーガーが多数輩出するドミニカ共和国を視察し、野球をする約140人の小・中学生を対象に肩ひじの検診を行った。日本の検診では3~8%の割合で障害が見つかるのに、一人もいなかったという。「ドミニカでは守備練習でも球数に気をつかっていた。子どもにけがをさせた指導者はクビになるそうです。けが予防に対する意識の高さを感じました」

 子どもが「痛い」と言える空気を作ること。そもそも、「痛い」という状態にさせないこと……。この高校生投手のチームでは、「痛かったらすぐに言うように」と指導されている。それでも、言い出せない生徒はいる。指導者には、異変を見逃さない役割が求められる。

 「我慢せずに言えばよかった」と悔いる彼の手術を終え、古島さんは言った。「大人が、大事に大事に育てる意識を持ってほしい」(山口史朗)

■出づらい自覚症状

 肩やひじを痛めるリスクが高いのは、小学校高学年から中学の成長期。神戸市中央区の「あんしんクリニック」では、小中学生を対象に無料でエコー(超音波)検査を開いてきた。2016年度は4回の実施で県内外の約780人が受診。17年度も4回実施し、約830人が受けた。

 同クリニックが特に注視していたのが、ひじの軟骨がはがれて“虫食い”のような状態になる「離断性骨軟骨炎」(OCD)。16年度にOCDの疑いがあったのは19選手で、17年度は8人だった。

 受診者全体における割合は少ないが、クリニック側の危機感は強い。なぜなら、OCDは自覚症状が出づらく、重症化すれば競技だけでなく一般生活にも支障をきたすからだ。早期発見が、何よりも大事になってくる。

 検診を担当する同クリニック理学療法士の米沢直樹さんは、「(小中学生には)痛みがなくても、年に一度は検診を受けてほしい」と訴えている。(小俣勇貴)

朝日新聞社

 

朝日新聞デジタル

 

名無しさん 6時間前
昔に比べればマシになったとはいえ、未だに日本じゃ投げ込み至上主義がまかり通っている。成長期の子供に過度な投げ込みをさせるのは百害あって一利なしだ。
 
名無しさん 4時間前
「急に」「過度な」投げ込みは反対だけど、投げ込みは賛成。
普段から少しくらい多めに投げてないから試合でも球数を投げられない。
球数という負荷に慣れないと。
まずは投げれる体力、筋力作り。
そして投げ方を身につける。
その上で球数を管理しながら少しずつ増やしていく。
もちろん、ノースローの日を作る。
目標の球数に届かなくてもフォームが崩れたり球がバラつき出したらそこで中止。
子供は自分ではそこまで出来ないだろうから、周りの大人がしっかりとした知識と見抜く目、子供からの意見を素直に受け入れた上で管理していく。
こうやってちょっとずつ投げれる球数を増やしていけばいい。
進学や転校などでチームが変わっても継続する事が大切。だから、近所の野球をやった事がある程度のお父さんコーチは廃止すべき。
コーチしたいならそれなりの勉強が必要。
 
名無しさん 3時間前
今回は投げ込みがどうかより
痛くても言い出せない環境に問題が有ると思う
 
名無しさん 3時間前
一番大事なのは球数制限以前に「正しいメカニズムで投げる」事
あと冬場はバスケやサッカーで走りこませ反射や体幹鍛えた方がどれだけ有益か~MLBのガイドラインでも最低年間一か月のノースローが奨励されてる
もう「小学生から野球一筋!」はやめるべき
 
名無しさん 3時間前
部活だけじゃなくて、全てにおいてそうだろ。
置き勉禁止とか、過剰な朝課外や補講の実施とか、
とても、生徒の為を考えて、合理的にやってるとは
思えない事がまかりとおってる。
こどもそっちのけで、
学校や教師達、教育委員会などの都合や面子、
内部事情が最優先されてる。
 
名無しさん 2時間前
競技スポーツは身体に悪い。才能のある奴がリスクを勘案しながら挑戦するべきで、その他大勢はお遊びスポーツに徹すべき。
 
名無しさん 1時間前
正しいメカニズムってのは
難しいでしょ
専門家が少ないし
バスケやサッカーなんかは野球以上に故障が多いスポーツだぞ
 
名無しさん 56分前
自転車のゴムチューブを、肘に巻き付けて長袖アンダーシャツで隠して投げれば大丈夫だぜ!
 
名無しさん 52分前
夏の甲子園はまさに残酷ショー
かわいそうで見ていられない
 
名無しさん 49分前
朝日新聞が主催している残酷ショー、パワハラで苦しむ球児たちをみせて社の宣伝。
何十年もそれやってきて今まで何とも思ってなかったのかね~
 
名無しさん 49分前
日本の男子マラソンも、大学の箱根駅伝で優秀な選手が燃え尽き、故障を抱え、オリンピック(世界)で勝てなくなってしまうのです。
今を取るか?
未来を取るか?
青春は一度しかない。
 
名無しさん 43分前
投げ込みは本当に良くないです。
それより走った方がいい。
5m~30mの短ダッシュを100本ほど繰り返せば瞬発力、持久力、心肺機能といったピッチングに必要なの力が同時に鍛えれる
 
名無しさん 36分前
日本の「我慢した奴が偉い」「耐えた奴が偉い」って価値観を変えないとアカンで
 
名無しさん 35分前
全て教育の仕方がいけないよな。
今は無くなったけど、水を飲ませなかったり、1年生は球拾いだけとか、部活のほとんどは基礎練習ばかりで実践形式の練習はほとんどやらない。
怪我をしたら本人の責任。
部活なんて勉強のストレス発散程度がちょうどいいのに、今の日本は部活>勉強、学生生活の全てをここに注がないといけないくせに、将来それが役に立つ事はほとんどない。
学生は勉強して知識を積んで海外についても興味を持つべきなのに、日本は部活という狭い世界の中で学生生活の全てを終わらせてしまう。
大事な時期に教養を覚えれないので学力がどんどん下がっていく。
 
名無しさん 33分前
根性という言葉は禁止用語にした方がいい
 
名無しさん 31分前
>何十年もそれやってきて今まで何とも思ってなかったのかね~
視聴者側が感動してるんだから、アカヒだけが悪とも言い切れない
オカマ演技合戦の球蹴りなんか、あれでも全世界で支持されてるしね
 
名無しさん 23分前
投げ込みしないとコントロール良くならないよ
コントロールに関しては投げる感覚で養われるものだと思う
 
名無しさん 22分前
肘を壊すのってメジャーリーガーの方が多くないか?
 
名無しさん 21分前
全時代的な根性論=非科学的なトレーニングがまかり通っているからねぇ
特に野球はその傾向が強いのかも
その昔、ある少年野球チームの(自称)監督が、さんざん怒鳴り散らしたのちに失策をした球児に蹴りを入れたのを目撃したよ
対戦チームの指導者が「監督!(それはだめだろう!)」と止めに入っていたけど、そんなクズは監督でも指導者でもないわな
 
名無しさん 16分前
アメリカじゃ小学生には投げさせないで試合でも監督やコーチが投げたり、ティーボールでやったりすると聞いたことがあるが。
 
名無しさん 11分前
投げ込みは悪くないのだが全力投球は球数決めた方がいいでしょう。成長期の故障の原因はフォームが悪いか変化球の多投でしょ。
例え甲子園に出てようが大学までやってようがジュニア世代に教える野球を勉強してない奴は監督コーチ失格だ。
キャッチボールの時に胸めがけて投げると思ってる人は野球教えたらダメです。
 
名無しさん 5分前
従来のやり方で胡座をかくのではなく、監督コーチ達も指導内容を見直したり、勉強しないと。怪我をして苦しむのは子供達なのだから。
 
名無しさん 6時間前
藤川球児かと思った。
 
名無しさん 5時間前
そう思って読んでたら、違うのかよ!
 
名無しさん 5時間前
私もあなたに言われて始めて気付きました^^;
 
名無しさん 5時間前
同じく。ある球児と書いてほしいですね。
 
名無しさん 5時間前
同じく
 
名無しさん 4時間前
同意
 
名無しさん 4時間前
右に同じ。
 
名無しさん 4時間前
ちゃんと高校球児て書いてほしいよなてっきり藤川球児の事かと思って読んでてあれ?て気付いたwww
 
名無しさん 4時間前
藤川球児と思わず普通に読んだ人がいるか知りたい
 
名無しさん 4時間前
おいらも
 
名無しさん 3時間前
青空?
 
名無しさん 3時間前
同じく
メジャー時代の回顧録かと思いました
 
名無しさん 3時間前
同じことを思ってた人がたくさんいて安心したw
 
名無しさん 1時間前
見出し見て藤川球児の記事と素直に思った。
 
名無しさん 1時間前
私も同じことコメントしようと思った。
 
名無しさん 54分前
普通にそう思いましたよ。
 
名無しさん 50分前
同意やけど、多過ぎて笑う。
 
名無しさん 48分前
釣りごろ釣られごろ
 
名無しさん 47分前
ナカーマ(*´∇`*)大勢いて安心した
 
名無しさん 43分前
>投げ込みをさせるのは百害あって一利なし
現役時代の知名度だけで採用され、フィジカル理論皆無の筋肉脳指導者が幅を利かせるこの国の野球界。プロまでそうであるのが恐ろしい。
サッカーのように指導者資格そのものが(要ら)ないんだもの。
 
名無しさん 41分前
最近は文章が長そうだなと思ったら、
まず本文より先にコメント欄を読んで
読む価値がある文章かどうかを判断することにしてる。
タイトルからして絶対に藤川球児かと思ったけど。
コメ主、ありがとう!
まあ興味ある文章だったので読みましたが。
 
名無しさん 25分前
俺もだ。藤川球児もトミージョンしたから
それを悔いてるのかと
 
名無しさん 24分前
藤川球児もトミージョン手術を受けてますしね。勘違いするのも無理はないです。
 
名無しさん 19分前
釣られた。
 
名無しさん 15分前
>mak*****
なんで日本のプロ野球が現役時の有名人“しか”監督にしないかというと
無名の人を監督にすると選手から「なんだあいつ現役時の成績大したことないくせに」
とナメられるかららしい
つまり選手のほうもたいがいのオツム
選手が自分の身を守ろうとしたら自身の意識から変えないとダメってこと
メジャーの監督ってメジャー経験どころかプロ経験のない監督すらいるというのに(まじで)
J(サッカー)も指導者資格試験があるよね
 
名無しさん 14分前
これから夏の甲子園の時期ですけど、
記事が出る度に「藤川球児かと思った」
とコメントが多くなりますね(笑)。
 
名無しさん 1分前
藤川球児と思わせて訪問させる釣り堀やな(;´д`)
 
名無しさん 6時間前
痛いどころか否定的発言でもすると
レギュラー外される世界だし、
子供心からすると言い出せない。
メンタル・フィジカルケアコーチがいれば
良いのかもしれないが。
トミージョン手術はリハビリを乗り越えると
フィジカルが向上するようなので
大学以降の選手生活をがんばってほしいですね。
 
名無しさん 4時間前
うちの会社の人は30年痔に悩まされてたけど、手術して「もっと早くやれば良かった」っていってた
野球に限らず、人ってそういうもんなんじゃないの?
 
名無しさん 4時間前
スポーツの世界では、選手をギリギリまで追い込んで、壊れて使い物にならなくなったらポイ。監督や組織の都合で、子供の健全育成という本来の目的が置き去りにされてる。
 
名無しさん 3時間前

こういう甘い考えの人が競争力の弱体化を生む。
 
名無しさん 3時間前
産めよ増やせよの時代はそれで屍の山に立った一人を選別していけばいいけど、今はそういう時代じゃないのでね。
 
名無しさん 1時間前
レギュラーの座を奪われるきっかけになりかねないから、怪我を隠してプレーする。そして、100%の体調の他のチームメートが出場していうたら勝っていたはずのチームを敗退させる。
酷いエゴだと思う。
 
名無しさん 58分前
選手生命の危機と言われるような大けがをしながらも
這い上がってきた選手もいますからね
アキレス腱断裂、交通事故で失明の危機やら
苦しい経験をバネにして頑張って貰いたい
 
名無しさん 54分前
高校野球をやっていたころ、練習試合でアバラに死球を喰らい(結果的にヒビが入っていた)、走ることができず監督に代えてくれと正直に言ったところ、レギュラー気取りか?と、怖い形相で言われたのを覚えている。
 
名無しさん 51分前
夏の甲子園なんて、まさに残酷ショー
可哀想で見てらんない
 
名無しさん 22分前
>100%の体調の他のチームメートが出場していうたら勝っていたはずのチームを敗退させる。
自力でレギュラー奪えない程度の選手が試合に出ても
勝敗に影響しないだろw
「たられば」で引き合いに出す資格ない
 
名無しさん 15分前
まだやり続けようとする神経のほうが問題視されないんだ
 
名無しさん 8分前
病院にいくのにはお金が掛かるし、完治期間が長ければ、その間の月謝も非常に無駄になる。
そういう事情もあるんじゃないかな。
 
名無しさん 4時間前
野球界の問題じゃなく日本の問題でしょ。
競技関係なく同じ事は起きてる。
 
名無しさん 4時間前
日本社会が抱える問題だね。ドミニカはいいね。
 
名無しさん 1時間前
でも、野球のように左右バランスが悪いスポーツは、そんなに多くない。
 
名無しさん 46分前
高校野球を朝日や毎日新聞などのマスコミが飯のタネにしてる弊害ですよ、投手が連投で肩が上がらないのに注射をうって登板した話を美談にして放送するんですから。
 
名無しさん 29分前
>野球界の問題じゃなく日本の問題でしょ。
まったくねー。
 
名無しさん 20分前
でも横綱は「休場すんな」「休んだら引退しろ」って言われるんだよなw
 
名無しさん 10分前
部外者のような記事を書いているが諸悪の根源は甲子園大会でしょ。あれがただの部活動大会の枠を超えた巨大な興行になっているからこういう少年が大量に産み出されるわけで。そこを改善しないと。
 
名無しさん 7分前
中学生や高校生でひじにメスを入れなきゃいけないようなスポーツなくしてしまえ。
 
名無しさん 1分前
マンガ巨人の星を美しく感じる日本人まずい
 
名無しさん 4時間前
痛いと言い出せないのはレギュラーとして試合に出られないという気持ちがあるのだと思うけど、高校野球が全てではないし、その先に目標があるのなら尚更だと思う。
甲子園で無理して投げていた投手よりも大学・社会人出身の投手の方が活躍しているイメージもあるし。
今は昭和ではないし、スポ根はもう古いのだと思うけどね。
 
名無しさん 4時間前
先送りしても、活躍するとはかぎらん
まず野球をとことんやってだめなら
営業マンだ
 
名無しさん 2時間前
学生時代にバスケをやってたが、指導者が「(体が)痛い、と言う奴は使わない。」と明言。
自分も足の甲の痛みがあったがメンバーか外されたくないから無理してプレー。
そして、最悪の疲労骨折で長期離脱。
指導者が素人だから子供に負担が掛かる。
 
名無しさん 2時間前
痛いと言う学生を使わないのは正しい判断だと思うけど。
それを前もって明言するのが脅しに聞こえるならどうすれば良いんだろうね。
 
名無しさん 59分前
>pea*****
貴方のケースは指導不足のせいではないような。
体に不調があれば休め、休んできちんと直せってことなのでは?
指導する側として当たり前だと思うんだけどな。
 
名無しさん 54分前
きちんと成長途中の子どもの体に配慮した、医学的、スポーツ科学的に正しい指導法をするべきってことではないでしょうか?
「痛いと言ったら出さない」ではなく、「痛みがあるときは速やかに申し出ること、痛みを放置すれば治りが悪くなる、悪化させるので必ず報告すること」と普段から指導していれば、脅しには聞こえないでしょう。
練習しすぎ、投げすぎ、などずーっと言われていますが、いつまでたっても改善しませんね。学校の部活でやる限り難しいと思います。部活の問題は教師の労働時間のことでも問題になっていますし、少なくともコーチや監督など指導者は、科学的に指導できるスポーツの専門家に任せるべき
 
名無しさん 53分前
「痛いと言う奴は使わない」と言った人は、
無理をさせないために言ったかも知れないけど、
痛いと言ったら、「根性が無い」と、批判される場合も多いです。
 
名無しさん 43分前
>痛いと言ったら、「根性が無い」と、批判される場合も多いです。
あ、これ凄い共感できる。「痛いと思ったらお前の負けだ」とか言われたわ、中学高校の部活の顧問から。
 
名無しさん 13分前
>自分も足の甲の痛みがあったがメンバーか外されたくないから無理してプレー。
最終的に痛みを我慢する選択したのは自分じゃん。それで悪い方向に行ったからって他人のせいにするなよ。
恨むなら頭の悪い自分を恨め。
 
名無しさん 5分前
>自分も足の甲の痛みがあったがメンバーか外されたくないから無理してプレー
そりゃ実力がなかったからでしょ
本当にチームで必要とされてるなら一生干すわけないし
指導者も糞だけど、指導者だけに責任を押し付けるのもどうかと思うよ
 
名無しさん 4時間前
朝日新聞も高校野球の主催者なんだからこういう問題は人ごとじゃなくて、きちんと注意喚起すべきだ。
 
名無しさん 4時間前
少年の健全育成というのが、部活とか少年スポーツの本来の目的のはず。みんなでお祭り騒ぎにして、スターみたいに持ち上げて、用がなくなったらポイ。マスコミってそんな感じ。
 
名無しさん 2時間前
アカヒ新聞にそんな常識があるわけがない
 
名無しさん 51分前
所詮はゴシップ屋、そんな高尚なことが期待できるわけがない
 
名無しさん 19分前
朝日の弊害、アマチュア野球が目指す甲子園の害悪の根元朝日
 
名無しさん 13分前
誰か強制したのか?
所詮学校の利権や選手の売買のための物なのだから、学校教育から分離しろそれだけ。
 
名無しさん 3時間前
高校野球で故障があると、すぐ球数制限に話が行くんだけど、大事なのは球数や練習の制限でなく、痛みや違和感を感じたらすぐ休める環境づくりだと思う。
 
名無しさん 23分前
>高校野球で故障があると、すぐ球数制限に話が行くんだけど、大事なのは球数や練習の制限でなく、痛みや違和感を感じたらすぐ休める環境づくりだと思う。
でも、環境づくりをするための具体策を考えるなら、
客観評価のための数字の目安って必要でしょ。
この記事の選手にしたってさ、「痛かったら言うように」と
指導されていて、でも言えなかったわけだし。
球数の目安があれば、少なくとも基準値近く投げ続けた時点で
指導者はその選手個人の状態を気にしなければならなくなるでしょ。
本人から何も言ってこないけど、痛そうにしてないかな、とか。
日本人はさ、なにかにつけ空気を読んで黙りがちだから、
球数制限みたいな外部からの制約があったほうがいいんだよ。
 
名無しさん 34分前
どのスポーツも同じだと思うが熱血指導者ほど子供に無理を強要させる
子供が監督にNOと言えるはずないじゃん
 
名無しさん 47分前
指導者?何にも研修も受けず何処も痛めた事の無い元選手でしょ。
子供がどこか痛くても、分かるはず無いじゃん。
よき指導者を作る所から始めないと。
 
名無しさん 43分前
紛らわしい題目だなぁ。
痛みがともなう手術だと思うよこれだと!
 
名無しさん 28分前
確かにそうですね!
ネットニュースのタイトルには
文字制限があるのもわかりますが
もう少し頭を使ってほしいですよね。
記事は有意義なものだったのでなおさらです。
 
名無しさん 15分前
じゃあ、どうすりゃいいんだよ・・・?
 

 

関連記事

  1. 【早実・清宮、東海大菅生に敗れる】に対する世間の反応
  2. 日本、イラクと死闘!大迫先制弾も敵地でドロー、けが人続出ながらW…
  3. 韓国籍の元Jリーガー、退場の済州DFを擁護 「何もなく突然あんな…
  4. ダル、読唇術解析に「絶対言ってないです(笑)」 テレ朝系「キリト…
  5. 快走サニブラウン、余裕の予選突破「緊張しなくて」
  6. 「メッシとC・ロナウド、どちらが嫌な相手?」に世界屈指のDFはど…
  7. <速報>世紀の異色対決メイウェザーがマクレガーを10回TKO勝利…
  8. 過密日程が要因? トップ10が6選手欠場、英紙「ニシコリが負傷者…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP