海外ニュース

トランプと対立するNYタイムズ記者が見た“安倍政権vsメディア”――圧力は世界的に普通のことだが「空気に支配」されてしまうのは危険だ!

東京都議選での自民党の“歴史的惨敗”で、「安倍一強」と言われた政権の求心力は急激に低下している。加計学園問題や稲田防衛相の失言など相次ぐオウンゴールが大きな要因だが、その過程ではメディアによる厳しい追及も見られた。

週プレNEWS 7/7(金) 6:00配信
日本の新聞は「例えば左派の新聞ならば、安倍政権が『シロ』と言えば反射的に『クロ』と反論してしまう傾向があるように思う」と語るソーブル氏

この「安倍政権vsメディア」の戦いを、米トランプ政権と激しく対立している「ニューヨーク・タイムズ」の記者はどう見たか? 「週プレ外国人記者クラブ」第83回は、同紙の東京特派員、ジョナサン・ソーブル氏に話を聞いた――。

***

―都議選とは関係ありませんが、トランプ大統領が自らツイッターにUPした、かつてプロレスに出た時の加工映像が話題になりましたね。相手の顔に「CNN」のロゴを貼りつけて、馬乗りになって殴るというものです。

記事の続きを読む
ソーブル あの映像はメディアへの暴力を扇動しているように見えるし、大統領としてあり得ない行動ですが、ニューヨーク・タイムズにオピニオンライターとして寄稿しているカナダ人作家が、トランプ大統領とプロレスの関わりについて興味深い分析をしています。彼はトランプ現象を“米社会のプロレス化”と理解するべきだと言っています。プロレスの観客は「これは演技だ」とわかりながら見ている。ある意味、プロレスやリアリティ・ショーといったものは“ポスト・トゥルース”のわかりやすい例でしょう。

トランプ大統領は、そういう米社会の文化的状況を本能的なレベルで理解している人です。あの映像は「私の本質を理解しなさい」という、有権者へのアピールだったのではないでしょうか(笑)。

―本能的なレベルで状況を理解し、有権者にアピールするという点は小池百合子都知事にも共通するのではないでしょうか?

ソーブル 確かに、「都民ファーストの会」という党名はトランプ大統領が掲げる「アメリカ・ファースト」を連想させるし、小池知事にもトランプ大統領と同じポピュリスト的要素があり、メディアを利用して有権者にアピールするのも巧いですが、このふたりは基本的に違うと思います。小池知事は国会議員として当選8回のキャリアがあり、閣僚も経験しているプロの政治家です。その比較対象としてトランプ大統領を挙げるのは適切ではないと思います。

―今回の都議選における都民ファーストの会の圧勝は、日本の政治全体にはどのような意味があったと思いますか?

ソーブル 第2次安倍政権は誕生して4年半もの間、非常に高い支持率を維持してきましたが、それは有権者にとっては積極的に安倍政権を支持するというよりも、「他に選択肢がない」というのが大きな理由だったのではないでしょうか。民進党は有権者の中に民主党時代の失望が強く残っているし、今は自民党に取って代わるものとしての左派が存在していません。

都議選で都民ファーストの会は圧勝したとはいえ、政策の方向性やイデオロギーは自民党に近い。だから、今回の都議選で有権者が安倍政権に「NO」を突きつけたことは間違いありませんが、だからといって保守勢力が崩れようとしているとは言えないと思います。小池氏と彼女の新党が今後、国政に進出するとしても、そのタイミングが見えてこないし、具体的に国政にどういう影響を与えるかといったことも見えてきません。

―まさにプロレス的な見方をすると、小池知事と自民党は敵対を装っているだけかもしれません。

ソーブル 日本の右派は、自民党という大きな傘の下でいつもシャッフルしていて、その傘から出て新しい政党が生まれたり、また元の傘の下に戻ったりを繰り返してきました。今後、小池氏、あるいは都民ファーストの会も同じような動きをするかもしれません。都議選の大敗で「ポスト安倍」が注目されていますが、自民党にカリスマ性のある政治家が少ない状況では、小池氏はまだ重要な人材でしょう。

―今回の都議選の結果には、稲田防衛相の失言、豊田真由子衆院議員の暴行疑惑など、度重なる自民党のオウンゴールも大きな影響を与えました。その過程ではメディアによる厳しい追及もあったと思います。安倍政権とメディアの対立をどう見ていますか?

ソーブル 第2次安倍政権の発足以降、政権によるメディアへの圧力という問題が注目されるようになりました。おそらく、最初に大きく取り上げられたのは2014年12月の衆院選直前に自民党が萩生田光一筆頭副幹事長、福井照報道局長(肩書きはいずれも当時)の連名でTV各局に宛てた「要望書」でしょう。

公平中立な報道姿勢を求める内容でしたが、メディアへの圧力のようにも受け取れるものでした。さらに報道番組のキャスターやコメンテーターの降板なども相次ぎ、これもメディアへの圧力として注目を集めました。しかし、こういった政権からの圧力という構図は、世界的に見ればどこにでもある“普通のこと”です。

問題はそういった圧力に対してメディアがどう対処するかという姿勢でしょう。もし、アメリカのTV局が同じような要望書を受け取ったら、まず読んで「なるほどね」と頷(うなず)いた後でクシャクシャと丸めてゴミ箱に放り込むことでしょう。ところが日本のメディアでは、そう単純にはいかないようです。私は昨年4月、日本の「表現の自由」に関する調査のため来日した国連特別報告者のデービッド・ケイ氏と話す機会がありました。

―今年6月の国連人権理事会で訪日調査報告書を発表し、安倍政権から批判された人ですね。

ソーブル 昨年、ケイ氏はタジキスタンの調査の後に来日したのですが、彼は「タジキスタンでの調査のほうが簡単だ」と言っていました。つまり、タジキスタンでは報道の自由が全くと言っていいほど存在しない。政権にとって不利な記事を書けば、その記者や報道機関は逮捕されて処罰されることもある。政権からメディアへの圧力がはっきりと見える形になっているというわけです。それに対して日本ではそのメカニズムが見えづらく、非常にややこしいと彼は言っていて、それには私も大きく頷きました。

ケイ氏は来日した際、日本人のジャーナリスト数人に話を聞いたそうです。彼らは「自由に記事を書くことができない」と訴えたそうですが、「では、政権はどうやってメディアに圧力を加えているのか?」と突っ込んで問うと、返ってくるのは「具体的にどうというわけではないけど、空気がね」という答え。さらに「では、書いたらどうですか?」とケイ氏が言うと、「う~ん…でもね、書けないんだ」と。これは私にも非常によくわかります。

日本では“場の空気”を重んずる文化があります。しかし、その空気は権力の側だけで勝手に作れるものではなく、メディアが作るものでもあります。

―日本ではTV放送は許認可事業で、過去にはその権限を持つ総務大臣が許認可取り消しについて言及したこともあるし、その“空気”には日本の民放TV局=大手新聞社のグループ企業という構図も大きく影響していると思います。

ソーブル メディアが空気に支配されてしまうのは非常に危険な状況です。だからといって私は、日本のメディアはもっと権力と対立するべきだと言っているわけではありません。むしろ日本の新聞は、その社のイデオロギーの箱に収められていて、例えば左派の新聞ならば、安倍政権が「シロ」と言えば反射的に「クロ」と反論してしまう傾向があるように思います。アメリカの場合はトランプ政権には突っ込みどころが多いので、ネガティブな記事が多くなるのは仕方がないと思いますけど。

もうひとつ言えば、例えば朝日新聞は左寄り、読売新聞は右寄りといったイデオロギー的なスタンスは明確なのに記事のインパクトが少ないようにも思います。各紙の社説を読んでも、結びが「もっと議論が必要だ」とか「説明責任を果たしていない」といった、どちら側のスタンスでも言える内容で終わっていることが多い。はっきり言って、オピニオンとしては退屈です。

―ニューヨーク・タイムズは先日、「トランプ大統領100のウソ」を一面に掲載しましたね。「ウソをつかなかったのは別荘で休暇を取っている時か、ゴルフをしている日だ」などと皮肉も込められていて、面白い。

ソーブル 「トランプ100のウソ」では、大統領の発言を引用した後に、それがウソである根拠をひとつひとつ示しました。もし読者が「これは違う」と思えば反論できるわけです。「もっと議論を」だけでは、反論も生まれません。偉そうに言えば、もし私が日本の新聞社の編集長を務めるなら、「もっと議論を」と「説明責任を果たしていない」は禁句に指定しますね。

(取材・文/田中茂朗 撮影/保高幸子)

●ジョナサン・ソーブル
1973年生まれ、カナダ・オンタリオ州出身。トロント大学で国際関係論、ニューヨークのコロンビア大学大学院でジャーナリズムを学ぶ。ダウ・ジョーンズ通信、ロイター通信、「フィナンシャル・タイムズ」東京支局長を経て、2014年から「ニューヨーク・タイムズ」東京特派員として活動している

週プレNEWS

名無しさん 8時間前
真実をひた隠し、虚偽を執拗に報道すれば民意など簡単に操れる。空気の流れや色合いなど自由自在と言っていい。問題はその背景にどういう勢力がいるのかということだ。
 
名無しさん 2017/07/07 07:47
その通りです。情報が少なく疎い人は間違った判断をしてしまう。
名無しさん 2017/07/07 08:06
中国や朝鮮に毒されてるとしか思えません。
排他的…ではなく、本当に害虫なんですよ、日本にとっては。駆除して欲しいですわ。
名無しさん 2017/07/07 09:10
詐欺師や同和◇893まで動員して、露骨なネガキャン。
恥を知らないんだね。これで報道と言えるか?
国政と都政を混同させてまで、扇動する。言論の自由とは、893が壁新聞作ってるんじゃないぜ。
やりたいなら、社内報でやれ。
中国の紅衛兵の壁新聞並み。小学生の方が民主的。相手の言論封殺で自己主張だけは大声で騒ぐ。
千歳空港で、中国人が天候災害を認めず、暴力沙汰を起こして中国国家を歌い出す。それと同じ。最後は馬脚を現すが、それでも強弁する。
日本人モドキだけが支持しているようだ。
名無しさん 2017/07/07 09:48
反安倍勢力の粕五味は、反日ヘイトクライム組織しばき隊の主張を、さも国民大多数の声であるかの如く報道。
こういう偏向報道を繰り返す粕五味には制裁が必要だよ。
名無しさん 2017/07/07 10:17
報道している人達の後ろに赤い旗がチラチラしてると全く腹が立つ、ただそれだけ。
名無しさん 5時間前
ネット世論もかなり操られていると思うけどね。
ステマじゃないけど、純粋に個人だけで成り立つ媒体など存在しない。
頭と心を自由にしておきたいなら、どっちからも取り込まれないことが必要かと。
 
名無しさん 4時間前
日本のメディアは、政府ではなく、読者や視聴者に、過去の嘘がバレるのを恐れているのだ。
 
名無しさん 3時間前
ただ言えるのは、日本のマスコミは理論的でないこただ。記事にあるように”単純に説明責任が足りない”は禁句にする、味わい深い文章だ。
 
コメントの続きを読む
 
名無しさん 9時間前
東京のことなのでどうでも良いが、小池氏のやり方には危険を感じる。
政策についても中身がない。
世論を扇動し、都民ファーストに見せかけているが、長い目で見て都民のためになるとはと思えない政策を打ち出していく。
派手で、八方美人の政策は、実は、ふたを開けると官僚お手盛りだったりする。
大阪維新の会が誕生した時は、府民に不自由をかける政策もきっちりと打ち出し、役人の腐敗を一掃し、本当に大阪のため、府民のための政治になった。
都民ファーストを見る限り、カットするところ、反対意見が出そうなところは避けて通って、いいところばかりをアピールし、痛みが明確に見えてこない。
民主党政権の時のような事にならないことを期待する。
 
名無しさん 2017/07/07 07:00
大阪の場合は、賛成するものが一定数存在する反面、反対者もかなり存在する。それが民主主義の正しい姿ではないだろうか。
名無しさん 2017/07/07 07:03
その通り、都民ファーストには色々と噂は聞く。
気を付けた方が良いと思う。
名無しさん 2017/07/07 07:51
私、大阪在住ですが、維新になって役人の腐敗なんて一掃されてないし、問題起こした維新議員多いですよ。
大きな公共事業は維新へのお布施「パーティー券等」買わないと受注できないのが現実です。
それまでの自民党も同様でしたけど。
名無しさん 2017/07/07 07:57
維新は有権者に痛みを強いることもハッキリ言っていた。どこかの政党のようにいい事ばかり打ち出して、で内容が具体的で無いのは最悪ですね。
名無しさん 2017/07/07 08:03
その大阪維新のもとで
籠池の小学校は開校寸前まで行ったのだよ(笑)
維新がまともなら、8億円値引きを知った瞬間国に怒鳴り込んでいただろうね(笑)
 
名無しさん 7時間前
維新の会は、結構好きです。名前も好き。都民ファーストとか、トランプのパクリで、都民以外は国民に非ず?なのか?日本の心だの、方向性の判りにくいのはどうかと思う。それと、議員の上限年齢を決めて欲しいと思うわ。いつまでもやってるけどさ、おかしくないか?
 
名無しさん 7時間前
都議選の結果が出て、新党で過去の都政を見直そうと始めているのに、早速、ネガキャンをする朝日と毎日。
具体的な方法論は?足を引っ張る材料だけは並べる。これが日本のマスコミ。
都民の圧倒的な指示を事実として認めず、疑惑と称するガセネタを得々と流す。
何より、言論の自由と言いつつ、首相演説を工作員動員してまで妨害して、恥じない良心の無さ。
反対に、野党連中の敗因も一切分析が無い。都政と国政をあえて混同させる扇動も明け透けで、今後は報道機関として信用されないだろう。
 
名無しさん 7時間前
都民ファーストは本当は都民ファウストなんじゃないかと思っています。
 
名無しさん 9時間前
NYタイムズはトランプと対立してるのじゃなくて、クリントン応援団。
 
名無しさん 9時間前
一つに、メディアの側が無責任に自分たちに自由がないと逃げを打つ。
そして、事実(ファクト)を上げて意見(オピニオン)を述べる事をしない。
従って、偏向報道的で印象操作的なものが多く、社会を不安定化させている。
 
名無しさん 7時間前
調べもしないで、想像で書いたり、付け加えたり。面白けりゃ良いとか。バラエティ番組じゃねーよ!根性なくて書かないのを、圧力がー!とかで逃げ打つな!
 
名無しさん 9時間前
>「もっと議論を」と「説明責任を果たしていない」は禁句に指定しますね。
いや~その通りですね、この言葉が独り歩きするんですよ
それぞれの人が想像しながら拡散するんですよ、無責任な言葉です
 
名無しさん 2017/07/07 08:16
記者に「お前が議論し、お前が取材して説明しろ」って言いたいんだと思うよ。
名無しさん 2017/07/07 08:43
取材なしで、プロ市民を動員して、それが正論のように編集するし、記事にする。
一切、報道とは言えないレベル。ドラマ作ってるのか?w
名無しさん 5時間前
お前らネトウヨが言うところのプロ市民て何なんだよ。
金もらってチンタラ政権批判すればどこかから金が貰えるのか?
ずいぶん割のいい仕事だな笑笑
 
名無しさん 4時間前
プロ市民って日本会議の椛島有三さんとかのことですな。
あと日青狂に雇われてる落ちぶれ芸ノー人とかね。
 
名無しさん 4時間前
>あと日青狂に雇われてる落ちぶれ芸ノー人とかね。
誰のことかわからなかったら実名出して言いますね。あの人とか、あの人とか。
 
名無しさん 8時間前
彼が言いたいのは日本のメディアは甘いってことでしょう。意見も甘いし、圧力圧力って言ってるわりに都議選の前は思いっきり批判できてたし。
 
名無しさん 8時間前
あれだけ選挙前にマスメディアに政権批判を繰り返されたら、勝てる訳がないだろう…。
最近のマスメディアは、遣りすぎの感は否めない…。
 
名無しさん 2017/07/07 07:28
マスメディアが時の政権を批判するのはむしろ普通のことと言ってよいでしょう
批判すること自体が悪いというのは自民党政権が作り上げたことでしょう
批判されるようなことをするのが悪いのです
名無しさん 2017/07/07 07:49
今の日本のマスコミの振る舞いは、時の政権の批判とか言うような高尚なものではない。民主党政権の頃を思い出すといい。せいぜい自己防衛本能のようなものだ。可哀想なことに、アホ以外の支持をやればなるほど失っていく。
名無しさん 2017/07/07 08:15
政権批判?違うだろ。タダの嫌がらせ的な報道じゃん。どこの党でも、忖度だの、献金だのある。与党だけを執拗に叩くのは、批判じゃないよ。安倍総理が好きではなく、客観的に見ても酷過ぎたと思うよ?今回のは。
名無しさん 7時間前
ち、ちょっと、与党寄りのメディアだってちゃんとあるじゃないですか!?大手とか伝統的なのとか。そちらだけを当然だと思っているから批判的なものがでると許せない気持ちになる。そのような反応はいつもフェアではなく見たいものしか見たくないという感情に満ちている。日本人みんなもっと視野を広げて成長しなきゃ!
 
名無しさん 7時間前
それな。偏向報道。最後に詐欺師まで担ぎ出す露骨な倒閣運動。
これが日本の報道のレベルか?一方的なネガキャンだが、正論の司法の判断を、同時に掲載しない。
朝日なんか、8か月も連日、あら捜ししていた。
民進党のスキャンダルもあるのに、一切、報道しなかった。何だこれ?
都議選で民進党が凋落しても、野党の敗因も報道しない。デカデカと自民党の敗因だけを見よがしに、書きまくる。
さすがに、誰だって気付くわ。報道が、自由の名の下に露骨な偏向報道するなら、取り潰してもいい。
畏れる存在が無いと、報道もただの暴力機関。言いたいなら、社内報でやれ!
 
名無しさん 2時間前
dorさん、与党寄りのメディアってどこのことですか?
確かに、ネットには有ります。
でも、テレビ局で与党寄りの報道をするところなんか、首都圏では一局もありませんよ。地方は知りませんがね。
テレビしか見ないような人たちは、報道しない自由を行使するテレビ局に騙されるだけ、それが現状で、それが大問題。
自分の頭で考えず、テレビに流される人が多すぎる。そしてそういう人たちこそ、テレビ局のかっこうの標的。
先の都議選で、自民党は都ファに負けたというよりも、テレビメディアに負けたと、私は思っています。
 
名無しさん 9時間前
タイトルと文脈が合っていない。
 
名無しさん 8時間前
いやいや、メディアが好き勝手に報道できるからこその都議選の結果だろ。最近のメディアの姿勢は権力の監視ではなく、自分達が世論を操ろうみたいな感じですごく気持ちが悪い。
 
名無しさん 4時間前
国連に好きに記事が書けないと言ったのはどこの報道機関なの?これだけ連日、偏見、やりたい放題のマスコミないと思うが。実体と違う。
 
名無しさん 7時間前
納得出来る。
結局「具体的な圧力」てのはなく、発言や意向から勝手に圧力を感じてるだけ。
圧力てのは発行停止とか放映停止とかそういうもんでしょ。
政治家がメディアに反論、意見したら「圧力だ」てのはおかしい。堂々と議論すりゃいい。
 
名無しさん 8時間前
あたかも政府による言論弾圧があるかのように
振る舞う朝日毎日系列メディア
これ程、メディアが自由に書きたい事だけ書ける国なのに?
百田氏が
左団体による言論弾圧や日本の報道機関の実態など
外国特派員協会で会見しています。
チューブにたくさんアップされてますが、
この会見を一才報道しないTVメディアがその真実性を物語っていると思う。
 
名無しさん 4時間前
百田氏が
左団体による言論弾圧や日本の報道機関の実態など
外国特派員協会で会見しています。

百田の無知無恥認識不足を、各国特派員に[徹底的]かつ「完膚なきまでに」突っ込まれたのに、そこはスルーか?
 
名無しさん 9時間前
都議選で一強が力を失ったなんて、そう思うことが幻想なんだと思います(´∀`)
筆者も何らかの危険を感じているのはわかったのですが、その空気による支配は、むしろ都議選前と比べて強くなったと感じるのが正しいのではないかなと思ってます。
本当に危険なのは、これからです(´∀`)
 
名無しさん 7時間前
昨夜のBSでは、国政選挙で共産党はこれほど票数を集める事はないだろう、という事ですわ。
それが調味料の中の少しの塩味の役目。
民進党は存続の危機で、党としては消滅するだけ。
理論が無く、展望もない政党は廃れる。
 
名無しさん 7時間前
空気による支配ってなんだろう? 
ジャーナリストならわかるように言ってほしい。
真実を書けばいいことだ。
それができないならジャーナリストを名乗るな。
 
名無しさん 4時間前
>ある意味、プロレスやリアリティ・ショーといったものは“ポスト・トゥルース”のわかりやすい例でしょう。
ポスト・トゥルースについての理解とか、自身の報道スタンスに関するあたりとか、ちょっと首をかしげるところもあるけど、大体は面白かった。
週プレNEWSの記事にしちゃ珍しい感じ。
NYTに「トランプが「シロ」と言えば反射的に「クロ」と反論してしまう傾向」が無いワケないし。
アメリカには「”場の空気”を重んずる文化」が無いのかってと、そんなワケなくて、ある種日本より重篤なレベルの部分もあるし。
そういう『手前らの都合の悪いところを棚に上げた言い分』を除けば、基本的に日本のマスメディアの問題点を指摘した内容。
ジャーナリストやらマスメディアやらは、この手の指摘を真摯に受け止めるってのが出来ないみたいで、それは世界共通なのかねえ。
 
名無しさん 9時間前
週プレだから上っ面の記事になるのは仕方ないけど。
異常な空気を作り出すのはマスメディア。その自覚はあるのかね。
 
名無しさん 8時間前
今や世界的にマスメディアの信用度は落ちてる
そのことをもっと気にしたら?
 
名無しさん 8時間前
結局、政府によるマスコミの弾圧など全くなく、左派メディアの被害妄想が言論統制などという虚偽報道に繋がるのですな。
 空気が出来れば何でも有りで今は倒閣運動をしていますが、いずれもぶっ叩かれるでしょう。
 
名無しさん 3時間前
質問と書き方で頑張って誘導しようとしているが、
要は日本のマスコミがぬるま湯にひたりすぎで
ぜんぜんだめなのが問題だってことだな。
 
名無しさん 4時間前
「ウソをつかなかったのは別荘で休暇を取っている時か、ゴルフをしている日だ」
ゴルフコースで嘘をつかないとニューヨークタイムズが保証してるとしたら、トランプって案外良い人なんじゃないか。
 
名無しさん 5時間前
少なくとも私自身は何の取り柄もない、只の一市民と常日頃から思ってますので述べさせてもらうと、この自分達が市民の代弁者だ、オピニオンリーダーだと得意げに書いてるのには、悪寒がします。日米共に置かれてる状態は同じなのですね。
 
名無しさん 3時間前
報道圧力が凄まじいからね
報道は自分が正義だなんて思ってないでしょ?ビジネスでしょ?
マスメディアのやり方はエゲツなさ過ぎ
特に日本なんか既得権益満載でそんなところに何故か外国人がいるんだよね
 
名無しさん 8時間前
この方も空気を読ん出るような記事ですね。マスメディアの劣化というより、進歩の無さ、調査能力の無さ、プライドが無い、変なプライドはあるのだが。
 
名無しさん 8時間前
日本人特有の周りに同調しやすい性格も影響しているでしょうね
 
名無しさん 6時間前
我が国の大半のメディアは右左関係無く権力に迎合・忖度をしている。それは政財界、芸能界と関係無く。
自ら取材をしようとする積極性がないことを圧力があったと吹聴する情けなさ。
 
名無しさん 9時間前
小池はプロの政治家ではないよ。よくいるだだの困ったちゃん。
 
名無しさん 4時間前
日本の新聞はオピニオンとして退屈はその通りだと思うただ日本は軍部の暴走を経験してるから心理的に中庸に走るのではないかと思うそれとアベ政権に対するスタンスは別な話しだけど
 
名無しさん 8時間前
何でも政権批判が仕事だと勘違いしてるメディア。
 
名無しさん 7時間前
その社のイデオロギーの箱・・・まさにその通りだと思います。
自民党の党員でも党友でもなく、ましてや安倍信者でもない私ですが、最近のメディア・コメンテイターの解説は、思想誘導の匂いが強くて辟易としています。
客観的事実だけを教えてください。
 
名無しさん 3時間前
70年も一党が政権とってりゃ
アメリカとの民度の差はでるよなー。
中国や北朝鮮に近づいてるな。
安倍が云々とか個人の問題だけじゃないだろ。
だから次の政権交代の時には、
一気にマスコミ改革やらないと、
民主党政権の二の舞だよ。
 
名無しさん 8時間前
で?って話。
何が言いたい?
 
名無しさん 7時間前
アメリカから見りゃ、日本のメディアに圧力かかってるなんてのは、ヨタ話だってコト。
 
名無しさん 9時間前
中立を装うから変な報道になるんだよ。
 
名無しさん 1時間前
メディアに望むことは批判だけでなく、評価すべきところはして欲しい。評価をしないからおかしな話になる。けど、正義を気取るメディアはきちんと評価をすることができない。なぜなら、評価すると評価したことがうまくいかなかったときにメディアが批判されるから。結局メディアは卑怯者なのである。
 
名無しさん 9時間前
CNNやシュピーゲルが、日本で日本専門の新聞やテレビ放送をしたら、面白いな。
 
名無しさん 6時間前
結局、放送法も触れらていないね。
 
名無しさん 8時間前
すごい、わかりやすいw
 
名無しさん 3時間前
結局、負けたのは民進党と共産党というオチだった(笑)
自民党があれだけ惨敗したのに左翼の静けさは異常(笑)
小池ファーストも実質、自民二軍の意味合いしかなく、あとはふるいにかけて纏まって行くのでしょう。
 
名無しさん 5時間前
良い記事でした。
 
名無しさん 3時間前
オバマも文大統領も選挙後は反対派の協力が必要と語った。一方、安倍さんは「こんな人達」と語った。
 
名無しさん 6時間前
アメリカニューヨークタイムズ
イギリスガーディアン
読む価値あるの?これだけじゃないけれどさ。
 
名無しさん 4時間前
そーなんだよなー、どっかのドラマの台詞だったような気がするけど、一番怖いのは「空気」なんだよなー
 
名無しさん 1時間前
日本の新聞テレビを見ているだけでなく自らきちんと取材すれば解ること。
慰安婦の件などの報道姿勢を見ていればニューヨークタイムスの特派員は朝日新聞を読んで記事にしているだけだと良くわかります。
 
名無しさん 3時間前
こらは
面白い記事でした
とりわけケイ氏とのやりとり
ケイ氏の公での批判を翻すような内容で
何故彼は公で反対とも取れる発言をしているのか?
それから
メディアの
『説明責任がなされていない』
これは本当に恥ずかしいね
 
名無しさん 3時間前
とても共感できる記事だった。
日本人じゃなくても、日本の政治のことを本当によく理解してる。
政治家も国民も、もっともっと声をあげるべき。
みんながみんな違う意見だっていい。
その中で着地点を見つけていくのが政治家の仕事のはず。
誰かに批判されないように、とか自分の立場が怪しくならないように、と自分の意思を表明しないのは政治家じゃない。
 
名無しさん 4時間前
最近のメディアの報道姿勢を見ると、
戦争はこうして大衆先導されて一定の方向に
導かれた結果だったんじゃないかと思う。
 
名無しさん 7時間前
日本のみならず、メディアに支配され過ぎている感は否めない。
哀しい事に野党では政治が出来ない事は過去に実証されている。
 
名無しさん 7時間前
「権力によるメディアへの圧力」というフレーズ。客観的に見て、日本では全く逆の構図になっている。メディアによる政権への執拗で計画的、かつ陰湿な印象攻撃により、「世論は我々が操る」という左翼プロパガンダ体制が構築されている。
 
名無しさん 5時間前
トランプがCNNの記者をボコボコに殴りつける暴行動画は衝撃的だったな。
合成したものとはいえ、投稿者がトランプ自身だということが衝撃だった。
一国のリーダーが国民に対して暴力を振るう姿を自ら見せつけるとは気が狂っているとしかおもえない。
 
名無しさん 8時間前
メディアは国民の敵って事がわかった
 
名無しさん 5時間前
後半の方が大事、テレビでもそうだが日本のメディアは文句は言うが自身の見解は出さないでいることが多く卑怯な印象が強い。
 
名無しさん 4時間前
政府をメディアが厳しく監視・追求するのは問題ない
ただメディアを厳しく監視・追求する存在がまるでないのが大問題
 
名無しさん 7時間前
兎に角、真のリーダー不在が悲しい。
タレント安倍も演出家を無視したうぬぼれ暴走が酷くなった。
国民は新アイドルを探すように新リーダーを探している。
 
名無しさん 9時間前
許認可制と企業側のコマーシヤルを出してヤラ無いぞぉ~の立ち位置!
これが強いとどの政権になってもメデア側が分別出来なければこの構図は変わら無い!?
 
名無しさん 2時間前
一部を切り取ってそれを偏った意見で報道するのが日本のマスコミ。
真実を報道するつもりはない。
 
名無しさん 8時間前
要は上司の顔色を伺いながら記事を書いてるからでしょう。
マスコミ人もサラリーマンだからな。
 
名無しさん 7時間前
国民の権利没収改憲
で動画検索
改憲するにしても今の安倍政権のやり方は酷すぎると思う。本音を語らず国民を騙してるとしか思えない。
 
名無しさん 6時間前
その検索した動画の信憑性は?
本音を語ればあなた方は何か変わるのですか?どうせ本来の政策や、経済的な動向、外交などにははなから興味ないでしょうよ。
 
名無しさん 8時間前
日本のマスコミは、自作自演ということでしょ。
 
名無しさん 7時間前
政府の圧力なんて無い。あったらこんなに偏向報道できない。自由に書けないのは上司の顔色やスポンサーの意向に従うため。
あと、アメリカの新聞のように支持政党を明らかにしないので偏向捏造報道とバレないよう気配りが必要なこと。
「目的が正しければ手段は正当化される」を実践する左翼マスコミには恐怖を覚える。賢くならなければ騙されます。
 
名無しさん 6時間前
NY?ああ、困窮したあげくにチャイナのお先棒担ぎになりさがった米版増すゴミね。
で、なにか?
 
名無しさん 8時間前
新聞テレビラジオみんな同じグループ
記者クラブ総務省ジャニーズ
みんな仲間
しかし安倍政権への嫌がらせは酷いな
 
名無しさん 9時間前
今のマスコミは『被害者になりたがる』という点で、発想がお隣の国と全く一緒。何故なのでしょうか?
 
名無しさん 8時間前
あれだけ政権に批判的な報道ばかりしておいて「自由がない」とは。地上波は捏造までしても誰も逮捕なんてされてないのに。
 
 

 

関連記事

  1. バノン米元首席戦略官インタビュー 「北沈静化の責任、中国に」
  2. 昏睡状態で北から解放、米に帰国の学生死亡
  3. 中国「超キャッシュレス社会」の衝撃、日本はもはや追う側だ
  4. 「日本人の休み方」はフランス人には不思議だ
  5. 海上自衛隊は苦境の米海軍を救えるか?
  6. ユナイテッド航空、支払い済みの子どもの座席を空席待ちの客に譲らせ…
  7. <米国>12歳女子生徒が発砲、5人重軽傷 ロスの中学校
  8. 【ドバイに暮らす人々の過剰なほど「非現実的」な日常】に対する世間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP