社会・経済

大学の学費が高騰を続ける2つの理由

“少子化が進み、誰でも大学に入れる「全入時代」になって久しい。学費の高騰が続くなか、奨学金やローンを借りてまで、大学進学する価値はあるのか。

プレジデントオンライン 7/8(土) 11:15配信
写真・図版:プレジデントオンライン

■国立大学の学費は16年間で6割増加

 少子化で子どもの数が減っているのに、なぜ学費は上がっているのか――。そんな疑問を抱く人も多いだろう。事実、国立大学の授業料は、1990年の33万9600円から53万5800円へと約6割も上昇。「国立大学に入学してくれれば何とかなる」という親の期待は通用しないのかもしれない。

 大学は全入時代と言われて久しく、入学希望者が入学定員を下回る状態の大学は増え続けており、「2018年問題」でさらに加速する可能性もある。下げ止まっていた18歳人口が再び減少に転じると予測されているからだ。「需要が減れば価格が下がる」というのは経済の基本原理だが、学費においてはなぜそれが通用しないのか。

記事の続きを読む

 日本総研経営戦略クラスター長・主席研究員の東秀樹氏は「国の政策転換が学費の値上げにつながっている」と指摘する。

 そもそも国立大学の運営費は、国の「運営費交付金」がその多くを占める。16年度で約44%だ。この交付金が年々下がっている。「これは04年に国立大学が法人化され、受益者負担へと政策が転換されたからです」(東氏)

 国立大学は、高等教育への機会均等を確保するために設置されているが、国の財政が厳しいことから「一定の受益者負担を求めよう」ということだ。実際、法人化された04年度から16年までの12年間で1470億円(11.8%)の交付金が削減されている。削減された分を授業料の値上げで賄ってきた。

プレジデントオンライン 7/8(土) 11:15配信
写真・図版:プレジデントオンライン

 「15年12月、文部科学省はこのまま交付金の削減が続くと、国立大学の授業料が31年度には年間約93万円になると試算を公表し、物議を醸しました。のちに文部科学省はあくまで計算上の数字で実際に上がることを決定したのではないと撤回しましたが、財政が厳しいなか、今後政府がどれだけ教育に財源を割くことができるかは難しい問題です」(東氏)

 年間約93万円とすれば、さらに約40万円の値上げを想定していることになる。国税庁の調査をもとに概算すると、会社員の平均月収は約35万円(15年分)。約54万円という現在の学費は月収の約1.5倍。学費が約93万円まで上昇すれば、月収の約2.7倍に。そこまで学費を負担して大学に通わせる意味があるのか、という費用対効果としての疑問も生じる。

 国立大学の「運営費交付金」に当たる私立大学の「私立大学等経常費補助金」の支給はほぼ横ばいだが、もともと支給金額が少なく、収入の多くを学生からの学費で賄っている現状がある。一方で人件費や設備費、研究費などの経費が年々かさんでいるため、私立大学でも授業料の値上げが続いている。

■進学は金銭的価値が重視される時代に

 「大学に通う価値を親子で考え直してみる必要があるでしょうね」(東氏)

 東氏によると、大学を卒業した場合の価値は金銭的な価値と非金銭的な価値に分けられるという。金銭的な価値の代表は、「生涯賃金の上昇」だ。学費を上回る収入増があれば進学の価値がある。対して非金銭的価値の代表は「学歴」だ。進学率が低いときには、「大卒というだけでいい会社に就職できる」「周囲から尊敬される」などのメリットがあった。

 「全入時代にあっては、非金銭的な価値は、今までと比較して相対的に下がりますから、金銭的価値がより問われる時代になります」(東氏)

 労働政策研究・研修機構の発表によると、引退までの生涯賃金は高卒男性が約2億4500万円。対して大学・大学院卒の男性は約3億2000万円と明らかに多い(図表2左)。しかし、これは平均値。ファイナンシャルプランナーの菅原直子氏はこう指摘する。

 「高卒で従業員数1000人以上の大企業に就職した場合と、大学・大学院卒で従業員数10~99人の中小企業に就職した場合で見ると、高卒のほうが生涯年収は高くなります」(図表2右)

■東大と下位大学、生涯賃金で7600万円の差

 大企業に就職できないのであれば、大学進学は意味がないとも言える。大学別に年収を見てみるとどうか。転職サービス「DODA」の調査によると、平均年収ランキングのトップ10には難関大学が並ぶ(図表3)。東京大学と下位の大学では年収で200万円近い差が生じている。この差が変わらないとすれば、22歳から60歳までの38年間の生涯賃金では7600万円の差が出る。

プレジデントオンライン 7/8(土) 11:15配信
写真・図版:プレジデントオンライン

 「家計に余裕がある場合や給付型の奨学金を獲得し学費負担に無理がない場合には、子どもを大学進学させてもいいでしょうが、家計が厳しい場合には、進学する意味があるか、しっかりと考える必要があるでしょう」(菅原氏)

 東氏は、子どもを大学に進学させる意味があるかどうかを判断するために「今後は2つのリテラシーが欠かせなくなる」という。ひとつは情報リテラシーだ。今後は大学や学部によって、金銭的な価値が大きく左右される可能性が高い。たとえば、いま話題のAI(人工知能)の進化で数多くの職業がなくなると言われている。このような時代の流れに対応した職業選択をするためには、情報を収集して判断するリテラシーが求められる。

 もうひとつは金融リテラシー。学費を賄う方法として、さまざまな奨学金やローンがある。借りるべきか、借りるならどれが最も有利なのか、判断するリテラシーが必要だ。また、子どもの判断能力を養うことも重要だ。

 「親が知っている範囲で構わないので、『この仕事ならこの程度の収入が得られる』ことを子どもに教え、職業の選択をイメージしやすくすることも大切」(菅原氏)だという。

 大学を卒業しても正社員になれず、奨学金の返済に苦しむ新社会人が多い。そんな思いをさせないために、進学時点での選択が重要になっている。

向山 勇

プレジデントオンライン

名無しさん 8時間前
大学入学してから算数ドリルとかアルファベットの書き取りとかやってるところなんかいらないだろ・・・
 
名無しさん 2017/07/08 12:26
掛け算ができなくても大学に行っている人がいる。遊びに行くために税金使うな。
名無しさん 2017/07/08 14:01
ほんとにそんな大学あるんですか?びっくりなんだけど。
名無しさん 2017/07/08 14:05
エフラン卒で奨学金借りてたが、利率の%の意味がわかってない人がいた。。
電卓に%キーがなかったらしく、どうすればいいのって言われた。、
1%=0.01だと理解できなかったようだ
名無しさん 2017/07/08 14:14
1%は0.1だろうがww←
バカだなぁwww
名無しさん 2017/07/08 14:16
Fランを潰したら、あなた方の母校が無くなることになるのですよ?良いのですか?
名無しさん 2017/07/08 14:42
0.1!!(^^;)
名無しさん 2017/07/08 15:04
今国立大通ってますが、授業中はみんな寝てるか、携帯触ってるかで、ただ単位を取るために出席してるだけ。そんなんなら、専門学校いって、専門的な知識身につけたほうが何倍も自分や社会のためだと感じます。
名無しさん 2017/07/08 15:25
学士の価値は?
名無しさん 2017/07/08 15:26
Fランの赤本を立ち読みしたことがある。
古文が竹取物語、英語は熟語の穴埋め、
日本史に至っては
『茶の人だーれ?1.最澄、2.空海、3.千利休、4.鑑真』とか。
これで得点率6割程度で合格なんですって。
中学生でも受かるのでは?と思った。
名無しさん 2017/07/08 16:01
Fランは普通のレベルの中学三年生でも受かるよ
アホだもん
法政の理系の英語も高校受験レベルだったから中学三年生に解かせてなあ
名無しさん 2017/07/08 16:23
Fラン大行かすんだったら高卒で働かして社会人経験させた方がいいと思う。どうせ進学しても4年間遊びほうけて無駄な時間過ごすんだし。
名無しさん 2017/07/08 16:38
東京大学卒業しても、傷害でヤバい・女議員も います。(笑)。
名無しさん 2017/07/08 16:44
自分の経験から言うと、大学に進学するより色々な資格を取得したり(国家資格等)や機械を扱う資格や、パソコンのワードやエクセルの最低限のスキルを身に付ける勉強をしたほうがいいと、思います。そのほうが、社会人になってから即戦力になりますから。
社会人になって、本当に勉強をしたければ、大学でも夜学があるし、放送大学というのもありますから。
(放大は科目によっては難しいのもある)
名無しさん 2017/07/08 16:48
>東京大学卒業しても、傷害でヤバい・女議員も います。
鳩山兄も一応東大卒な(震え声)
名無しさん 2017/07/08 16:48
Fラン大学じゃないやつ入社してくるけど本当に大学卒業したのか疑問になる人多いよ。
聞くと推薦(AO)の人に多いですね。
 
コメントの続きを読む
名無しさん 2017/07/08 16:56
いや、でもその大学の教授陣だって「なぜうちらがこんな基礎的なことを・・」とか思いながらやっているのだろうし、中学とか半自動的に卒業させちゃうのも問題があるんじゃ。
そしてこんな大学がないと企業がお金(給料)出して「算数」や「アルファベット」を教えなければならない事態もありうるという・・・
名無しさん 2017/07/08 16:58
率直に言って。
現行教育課程下では、必要なことを覚えるだけで楽に国立に入れる。
それをしない連中が莫迦なだけ。
まともな努力もしない自分が悪いんだから放っておけばいい。
名無しさん 2017/07/08 16:59
私立大学はほとんどいらないと思う。馬鹿な人が大学の派手な宣伝にだまされて高額な学費払って自爆するというパターンに対して悪徳商法に近いものを感じる。学歴社会を知らない親も子も馬鹿なんだけどさ。先生も進路指導でアドバイスとかしないのかな。
名無しさん 2017/07/08 17:04
そんな大学あるの?
名無しさん 2017/07/08 17:07
最早、大卒というメリットは無く、中卒、高卒の人たちに悪影響を与えている。
中卒でも、独学で大卒以上の知識を持っている方もいる。
そういう方を応援して、生涯学習してもらうほうが採用する企業にもメリットが大きい。
企業が独自にテストして、ランクを付けて入社させればいいのだけどね。
大卒だから、高卒より上という価値観が古い。
名無しさん 2017/07/08 17:09
>中卒でも、独学で大卒以上の知識を持っている方もいる。
そんなかなりレアなケースを持ち出すのは意味がないw
名無しさん 2017/07/08 17:12
そんな大学が要らないと言うより、そいつらを卒業させた中学高校が要らないんだろう。
名無しさん 2017/07/08 17:16
文科省の天下り先と人数の多かった世代が職場を確保した結果Fラン大学が成り立っているとしか言いようが無い。
Fラン大学の先生たちは素晴らしい学歴の敗者たち。。。
この先生たちが食べていくためには名前が書けると入れる大学が必要。。。かつ学生たちの保護者は学童代わりに使ってるとしか思えない。。。
名無しさん 2017/07/08 17:25
>入学してから算数ドリルとかアルファベットの書き取りとかやってるところなんかいらないだろ・・・>
Fラン大学なんて、そんなもんでしょ。だいだい高校で、まともに高校の授業できる学校は上位校だけで、偏差値低い高校はかけ算九九やってるとこもありますよ。これ事実。
でも!驚くことに、そんな子がFラン大学に「推薦」で進学するんです。恐怖以外の何ものでもない。4年間遊ぶんです。怖い!
日本にも、義務教育に落第制度が必要です。そして、国民は皆、義務教育までの知識は身につける、もっと「勉強したい」人だけが高等教育を受けるようにしないと、高等教育の意味も価値もない。
名無しさん 2017/07/08 17:31
>そんなかなりレアなケースを持ち出すのは意味がないw
現状で大学全入ってのはそれがレアケースじゃ無くなるってことですよ。
つまり、高校が全入で大学が全入、入ったらほぼ卒業。
中卒レベルがまったく勉強しなくても大卒になれてしまうというね。
名無しさん 2017/07/08 17:37
>現行教育課程下では、必要なことを覚えるだけで楽に国立に入れる。それをしない連中が莫迦なだけ。

だから、その国立まで上がってしまってるという記事なんだよ。
Fラン私学卒か。

名無しさん 2017/07/08 17:37
Fランはバカの受け皿としてあってもいいと思うけど
私学助成金の対象外にしたほうがいいね。
まじめに勉強したい学生がいくとこじゃないし。
名無しさん 2017/07/08 17:38
>1%は0.1だろうがww←
>バカだなぁwww
このギャグは結構笑えました
名無しさん 2017/07/08 17:40
>中卒でも、独学で大卒以上の知識を持っている方もいる。
>大卒だから、高卒より上という価値観が古い。
中卒上がりで総理大臣になった田中角栄みたいな
ケースで説明されても意味は無いな
現実には、日本の歴代総理大臣の経歴を調べれば分かるが、
基本的には旧帝国大学以上を卒業してるのが大半
なんだかんだ言って、学歴は現実の社会では有効なステータスとなりうるよ

一時期、「学歴なんか無くても~」云々という論調がマスコミで流行ったが、あんなもんはゆとり教育を推進してた連中が言っていた戯言に過ぎん

名無しさん 2017/07/08 17:40
国立を私立に合わせる必要はないけど
どうしても大学に行きたい奴に
高額でFランを用意しとけばいい
名無しさん 2017/07/08 17:41
加計の系列大学はそういうことで注意を受けていたよ。
名無しさん 2017/07/08 17:41
「Fランク」と言われる大学は社会にアホを放出しないための最後の砦やね。
これが潰れてしまうと企業が研修で算数ドリルやらアルファベットを教えることになるんよ。
そのコストいうたらとんでもないわな。
家庭、小中高が頼りないからこうなるんよ。
名無しさん 2017/07/08 17:42
べつに、税金投入しないならFランがいっぱいあっても構わんでしょ。
名無しさん 2017/07/08 17:42
とりあえず国公立大を無償化する。
これだけで出生率も上がり、
大学院に入り直す人も増えて、人材も育ち、イノベーションも進む。
名無しさん 2017/07/08 17:43
どの大学にも、国から毎年私学助成金が結構な額入っている。
名無しさん 2017/07/08 17:44
大学批判する前に税金投入されまくってるのに子どもを教育できない小中高こそが批判されるべきかと。
名無しさん 2017/07/08 17:45
帯分数すら知らずに医者を目指す大学生のような子もいましてですね・・・(絶望)
名無しさん 2017/07/08 17:46
加計学園の事を言ってるの?
設立経費がゼロに近いから。
名無しさん 2017/07/08 17:48
勉強できて貧乏な家の子は、授業料免除+無償奨学金。
金がある奴は、勝手にいきたい学校に行けばいい。
勉強できなく貧乏人は、働けばいい。
人生が公平なんて考える奴なんて今時いないだろ。
名無しさん 2017/07/08 17:49
ブラックだろうが中小零細だろうが
求人に大卒を求められているなら行かなければならない
名無しさん 2017/07/08 17:49
中国韓国人と比べると、平均的な大卒人材レベルで日本人が大きな差をつけられるのは当然ですね。
名無しさん 2017/07/08 17:50
子供を教育出来ない小中高が問題というよりも、子供の教育に無関心な親の問題。低所得者が多い現実。モンスターも圧倒的にこの層が多い。どこかで負のスパイラルを抜けられる道を子供たちに作らなくてはいけない。
名無しさん 2017/07/08 17:50
>大学批判する前に税金投入されまくってるのに子どもを教育できない小中高こそが批判されるべきかと。
今の初等教育は広範囲過ぎて、保護者のニーズに答える余裕がないんだよね。
道徳なんて、家庭や神社仏閣・教会などで行われるべき。
名無しさん 2017/07/08 17:51
なら偏差値の高い大学の学生は
入学後、勉強しているのか、
死に物狂いで。
名無しさん 2017/07/08 17:51
学歴など8割は生まれた時に決まってる
受験もない小学校中学校なんか行ってたら最高でも早慶か地底
名無しさん 2017/07/08 17:51
>>sab
そのFランク大学が沢山あると、沢山の補助金が必要なんです。
Fランクを全て潰せば年金問題も多少は改善するんじゃないのか?
名無しさん 2017/07/08 17:52
>大学批判する前に税金投入されまくってるのに子どもを教育できない小中高こそが批判されるべきかと。
これもよくない。
教員が割に合わないって言って、教育学部の連中が先生になりたがらなくなってる。
いまは聞いたこともない大学出た先生が増えている。
名無しさん 2017/07/08 17:52
>だから、その国立まで上がってしまってるという記事なんだよ
20年以上たつのにこの程度も上がらない方がどうかしてるわw
マヌケネット民w
名無しさん 2017/07/08 17:53
大学のランクで補助金を変えればいい。
Fランクが外国人集めてに多額の税金を得ているのは許せない!
名無しさん 2017/07/08 17:54
神奈川大学なら学費が無料で、その上100万円貰えるコースもあるよ。学費が払えない払えない言ってないで、そういった所も検討してはいかが?
名無しさん 2017/07/08 17:55
某Fランの英語の講義の指定テキストに
「学研ニューコース中学1年」とか中学英語の参考書が使われている話を聞いた事ある。
名無しさん 2017/07/08 17:55
老人の医療費3割負担にすれば国公立は学費ただにして、自衛隊軍備増強しまくっても余裕でお釣りくるな!
名無しさん 2017/07/08 17:55
卒業が簡単そうな通信制大学にとりあえず入学して、62単位修得するとともに、国立大学3年次編入とかどう?センター試験受ける必要もないし、新卒で就活できるし、コスパはいいよ。
名無しさん 2017/07/08 17:56
sab*****
コイツ莫迦じゃねw
人口の千分の1もいない超々マイノリティ、ネット民。特殊な人間と言われるゆえんww
名無しさん 2017/07/08 17:57
>Fランクを全て潰せば年金問題も多少は改善するんじゃないのか?
まともな教育を受けてないと私学助成金のうち、Fランに使用される金額と年金関係の予算額の比較も出来ないという良い例w
名無しさん 2017/07/08 17:58
>学歴など8割は生まれた時に決まってる
子供が高学歴になるかどうかは、
父親が高収入か低収入か、母親が高学歴か低学歴か
が左右する場合が多い
名無しさん 2017/07/08 17:58
>勉強できて貧乏な家の子は、授業料免除+無償奨学金。
そんな必要は無い、勉強のできる子なら幾らでも方法は
ある。
例えば自衛隊高等工科学校、大学の同期に出身者がいま
した。
在学中に貯金をして全て自分で賄い、大学卒業もトップ
クラス、経歴がユニークなのに某大手商社に入社した。
名無しさん 2017/07/08 17:58
あと、国立大学3年次編入だったら、何校でも受けられるからいいのよ。
名無しさん 2017/07/08 17:58
確かに神大や白鴎には給費生制度があるけど、本来もっと上位の大学に行けるのに資金の問題で偏差値を下げるというのは社会の損失だろう。
名無しさん 2017/07/08 17:58
>子供を教育出来ない小中高が問題というよりも~
そういえばちょっとでも危ない遊具は全部撤去しろや(何かあったら徹底的に追求するぞ)とか授業は最下層に合わせろや、とか主張している親は10人に1人もいなさそうだったけれど、結局その1人みたいな人の意見が通っていたなぁ。
名無しさん 2017/07/08 17:59
私は時代に合わない憲法を改正するのは賛成ですが、
憲法改正して大学の学費を無料にするのが本当にいいのか?
また、返還不要の学資貸与も
すべて、国民の税金なので、将来役に立つ人材に限定すべきではないでしょうか?
名無しさん 2017/07/08 18:01
>>poe
「多少は改善」と書いてあるのに、完全に解消されるかのように受け取る読解力不足。
年金が少しでも減らなければという意味なのにバカは困る。
しかも、Fランクなんてハッキリした線引きないから合計予算なんてわかるわけない。比較できるというなら資料出せ。
名無しさん 2017/07/08 18:02
算数ドリルするくらいなら乳首ドリルのほうが役に立ちそうだね。宴会で。
名無しさん 2017/07/08 18:03
bonさん、通信制でも早稲田なんかは学費がバカ高いし、ネットでの講義もあるから半端なFランよりレベルは高いよ。
確か羽生結弦も在学中だけど、両立は難しいと言われている。
名無しさん 2017/07/08 18:04
首相がFラン私大文系卒だから守られてるんですよ
名無しさん 2017/07/08 18:04
そもそも大学に何をしに行くのか?が重要では?
とりあえず自分は20年前位にFラン卒ですが、当時は相対評価の影響で高校上がるのに県内下から三番目までしか選択出来ませんでしたね。
理系が揃いすぎた中学だった為、数学はテストの平均が90~92点の自分は5段階評価の3(3の平均は60~65と言われ3の上位と言われた)でした。(数学以外は40~50で大体評価2~3)
自分の得意分野でも他が凄いと評価が低くなる為、高校が低くなりました。
高校で学年成績10位になれたので推薦で大学に入れました。
大学は勉強をしに行くというよりも、自分は勉強の仕方を学びに行った感じです。
なので、今では難しい資格もそれなりに取れてきています。
今は絶対評価なのでこういう事はないかもしれないが、制度の弊害を受けたものも居るので何でもかんでもFランが悪いとは思わないですね。
名無しさん 2017/07/08 18:06
>>ttt
医療費3割負担は遠くない将来ありえる。少し前に2割負担が出来たし。
ただ、高額医療費負担とか生活保護とかで3割負担にしても変化しない部分もあるから、厳密にはどの程度変わるかわからない。
名無しさん 2017/07/08 18:08
>「多少は改善」と書いてあるのに、完全に解消されるかのように受け取る読解力不足。
「多少は改善」というのは改善効果が現れるということを指します。で、焼け石に水の場合は「多少は改善」などとは言いません。
>年金が少しでも減らなければという意味なのにバカは困る。
年金の仕組みも知らないおバカさんなのですねw
>しかも、Fランクなんてハッキリした線引きないから合計予算なんてわかるわけない。
へえ、わからないのに「多少は改善」とか言ったんだw
>比較できるというなら資料出せ。
バカは自分で調べるということをしないw
名無しさん 2017/07/08 18:09
金払ってまで行く価値のあるのは最低MARCHと駅弁
大学以上だな。それ以下は大学ではない。
名無しさん 2017/07/08 18:12
>大学のランクで補助金を変えればいい。
って言ったくせに
>しかも、Fランクなんてハッキリした線引きないから合計予算なんてわかるわけない。
とはねえw
はっきり線引きできないものを基準に補助金変えるの?www
バカは自分が何言ってるかもわからないんだね。
名無しさん 2017/07/08 18:13
30歳になっても3流大卒の肩書を
拠り所にしてるヤツがいるのは
驚く。
名無しさん 2017/07/08 18:13
ウチは個人商店をやってて、大学生にバイトしてもらってる
臨時バイト固定バイト両方だ
公立の大学で先輩から後輩に、引き継いでもらう形で働いてもらってる
助かる
でも、彼らの仕送りを聞くと少ないよな
勉強してトップクラスの大学に入って、ウチのような高卒のオヤジがやってる、ちっちゃい店でバイトだ
親からすれば「ナニやってんだか???」ってコトになるかもしれないと感じる
まあ、大きな事は出来ないけど、バイトの連中がウチを助けてくれる分、たまにはメシぐらい、酒ぐらいは連れて行くようにしてる
卒業して、オレがいた会社に入ったコもいる
有名な企業だ
オヤジの言ったことは役に立ってると言ってもらえることがありがたい
このまま、学生と共存できれは、個人商店としてはありがたい
正直な気持ちだ
名無しさん 2017/07/08 18:13
>>poe
年金と補助金の全体の金額ならホームページに出ています。
それを見て大学の数から多少は予測出来るでしょ。だから多少は改善出来るかもしれないと言った。
その程度も予測できないのか。かわいそう。
「資料を自分で探せ」ってつまり、「無い物を探せ」って言ってるもので、負け犬のセリフ。
あるなら言い出しっぺが出せ。
名無しさん 2017/07/08 18:16
大学で算数ドリルやアルファベットの書き取り…地方の大学ならやってるトコありますよ
名無しさん 2017/07/08 18:17
>その程度も予測できないのか。かわいそう。
え?www
>>しかも、Fランクなんてハッキリした線引きないから合計予算なんてわかるわけない。比較できるというなら資料出せ。
って比較できないって言ったの貴殿なんだけどwww
貴殿の言ってること支離滅裂すぎてやべえwww
名無しさん 2017/07/08 18:19
化学系の大学で先ずはスイヘーリーベー僕の船から勉強するってのも驚いた。
名無しさん 2017/07/08 18:19
>>poe
poeはオレのコメントを細かく探してしっかり読んでくれてるなんて、優しい子だね。ありがとう。
でも、補助金の割合の話は、割合決めるときに考えて大学を振り分ければ良いでしょ?
今現在分けてなくても大丈夫なんだよ。
名無しさん 2017/07/08 18:21
まあ、社会人で算数ができなくてアルファベットが読めないより大学で勉強しておく方がいいかな。ある意味「責任感のある大学」だな。w
名無しさん 2017/07/08 18:21
2000年以降にできた大学はすべて廃校にしてほしい
名無しさん 2017/07/08 18:22
ゆとり教育で学力低下させたと思ったら、脱ゆとりになりつつある世代に危機を感じ、今度は大学行く価値あるか?と提起すんの?日本人が学力つけると脅威だもんなww諸外国は。
名無しさん 2017/07/08 18:22
>>poeとりあえず、今出先でもう時間ないから、また機会あったら話そう!話せてよかったよ。
名無しさん 2017/07/08 18:23
>でも、補助金の割合の話は、割合決めるときに考えて大学を振り分ければ良いでしょ?
だったら補助金総額減るとは限らないじゃん。それどころか、増える可能性だってある。
名無しさん 2017/07/08 18:24
確かに、底辺大学への助成金を廃止すれば、
国立大の学費は低減できるだろう。
学費が払えぬ優秀な人材は国立大へ。
私立大は卒業生にたっぷり寄付してもらって、
設備をそろえて学生を呼べばいい。
名無しさん 2017/07/08 18:25
授業のノートのとりかたを教える大学があるそうですね
驚きます!
名無しさん 2017/07/08 18:25
>今出先でもう時間ないから、また機会あったら話そう!話せてよかったよ。
忙しいところ、ありがとう。でも、もうたくさんw
名無しさん 2017/07/08 18:25
中卒、高卒が希少価値の時代ですね。
我が家の隣の息子は慶応大学卒業して無職。
それなら中卒でも頑張って働いている奴が私は好きだ。
名無しさん 2017/07/08 18:26
そんなとこいくなら専門で十分
名無しさん 2017/07/08 18:27
いく価値のある大学:国公立大学と一部の私立
そもそも、高校の内容を理解している学生が50%もいる分けない。
名無しさん 2017/07/08 18:27
国立大の話をしてるのになんで算数ドリルとかアルファベットの書き取りとかいう話が出てくるんだか…w
名無しさん 2017/07/08 18:28
「卒業が簡単そうな通信制大学にとりあえず入学して、62単位修得するとともに、国立大学3年次編入とかどう?センター試験受ける必要もないし、新卒で就活できるし、コスパはいいよ」「何校でも受けられるからいいのよ。」 
  
そもそも編入して62単位をそのまま認定してくれる大学は珍しい(国公立の大学の話)し、3年生として大学に編入したら就職活動しながらたくさん単位を取らないといけないから一般入試で入った人よりもずっと忙しい。あと、編入試験を受けるのに検定料がかかるのと合格したら一定の期間内に入学確約書を提出しないといけない大学が殆どなので、「何校でも受けられる」というのは厳密にいうと違う。高専卒・短大卒・社会人なら編入を勧められるけどあなたが言ってるように「卒業が簡単そうな通信制大学にとりあえず入学して、62単位修得するとともに、国立大学3年次編入とかどう?」とか一般人に勧めるなんてアホすぎる。
名無しさん 2017/07/08 18:28
アルファベットの書き取り程度なら、俺でもいける。
どこの大学なんだろう?
名無しさん 2017/07/08 18:31
日本は大学の数も進学率も世界の水準と比較すると中間レベルだよ。
名無しさん 2017/07/08 18:34
>生涯賃金は高卒男性が約2億4500万円
40年で割っても、平均600万ちょい。
このご時勢、大卒でも、こんなに貰えないよ。
あり得ない。
どこのデーターだよ。
名無しさん 2017/07/08 18:35
文系大学の明海大学はクイズ問題。
理系大学の日本工業大学は名前書くだけ。 
日本経済大学出ても、日経新聞読んでもチンプンカンプン…。 
私の知っているだけでも、上記の大学なら小学生でも入れてしまいますよ。
アルファベットなんて、高度すぎて…ボーダーライン軽く超えます。
名無しさん 2017/07/08 18:35
学校名だけで採用する一流企業なんかないよ。当たり前だが。
例えば早慶だって学生が数万いる学校。
職にも就けない低レベルが結構いる。
名無しさん 2017/07/08 18:37
大学で算数やアルファベットをやるって本当の話なのですか?
掛け算が出来ないとか、中学卒業レベルの英語が法政大の受験問題とか。
もし本当だとすると3、4年になったときに何を学ぶのですか?
噂では似たような話を聞いたことがあるけれどどんな大学なのだろう?
名無しさん 2017/07/08 18:37
下手に東大とか出て一流企業入って、電通の祭みたく会社でイビられて自殺するよりも、地元のFラン大学出て「わたし馬鹿でーす!」って言いながら、地元の役場とかコネ就職して男見つけて結婚して、子供産んだらパートみたいのが人生一番の勝ち組なのよ。
名無しさん 2017/07/08 18:37
そんな大学でも行きたいって言うんだからいいじゃん。
勿論、借りた金は返すのが前提だけど。。。
名無しさん 2017/07/08 18:38
Fラン大の入試はほとんどクイズだよ。
なぞなぞ って言ったほうが良いのかもしれない。
名無しさん 2017/07/08 18:38
SoftBank大学通信制だけど、卒業しやすいみたいだ。
今、普通の国立私立は、平成10年代と変わって、入学出来ても、ストレートで卒業出来ないからな。
特に理科系。4年間での中退1割、留年2割だからな。

名無しさん 2017/07/08 18:38
バカ大学に税金使うなよ。
ムダ金だ。
名無しさん 2017/07/08 18:38
会社でも一部の頭脳明晰な奴の成果でその他のゴミ社員が給料もらって生き長らえてるんだから、一部の頭脳明晰な奴を安価に国立大学で勉強させるのは、実は国民全員が受益者になるんだよ。
それがイヤならもっと簡単にゴミ社員を解雇できるシステムにしないと不公平だね。国立大学に税金を使わないでくれ、でも卒業したら我々ゴミ社員に利益をもたらせ、なんて言うのは全然筋が通ってねえだろ。今の日本は+自己中モンスターが多すぎなんだよクソバカども。
名無しさん 2017/07/08 18:41
4~5流大学の関係者は馬鹿でも入学させればかなりの金が入るからね。プライドもへったくれもない時代。生活に直結するからね安易に廃校もできないでしょ。負のスパイラルは終わらず学生の能力は低次元で将来の国際競争力も確実に落ちる。
名無しさん 2017/07/08 18:42
学費が高い理由
→大学教員の賃金が高すぎるから
Fラン大学が減らない理由
→国家官僚やマスコミの人間の定年後の働き口がなくなるから
ややこしい話なんかせずに、もっとストレートに言えばいいのに。
名無しさん 2017/07/08 18:44
単なる就職予備校と化してる私立大学は廃止でいいでしょう。即戦力となり得る技術を持ってる分だけ、専門学校卒業生の方が有利に決まってる。
本来、大学というのはアカデミズムの殿堂であって、社会に出て役立つ云々とは別世界のものだから、卒業と収入に相関関係があると思ってる方がおかしい。生活を一変させるようなノーベル賞に値する研究してるのがハイレベルな国公立大だけな現実を考えると、日本は本来の意味から逸脱した大学が多すぎる。
名無しさん 2017/07/08 18:47
ヤフゴミは自分の仕事っぷりは年収いくらの仕事だと評価してるんですか?
名無しさん 2017/07/08 18:49
算数ドリルをやってるのが文系大学ならありだと思う
あくまでも自分の選んだ専門的な学問をやるために行ってるので専門じゃない算数は教養としてやればいいのであって、算数数学の必要ない文系に大学レベルの数学を学ばせるくらいなら自分の学科の学問をちゃんとしろと思うわ
算数ドリルやってるのが工業大学なら問題だろうけどな
あと18歳人口ばかりでなく幅広い年齢層が大学行って学ぶようにならないとダメだと思う
外国だとキャリアや仕事のために働いてから大学で学んだり、働きながら学校行ったりするのがけっこう多い
名無しさん 2017/07/08 18:52
芝浦工大以外の4工大ですら高校レベルの数学が怪しい学生が多くて教員は苦労してる
名無しさん 2017/07/08 18:54
>大学入学してから算数ドリルとかアルファベットの書き取りとかやってる
オイラのこと見てたみたい、高校で充分一般常識(実社会で生きてく能力)があれば大学に行く必要はないんじゃないの、高校でも物にならなかった頭の不適格な人か、専門分野でもっと深く研究したい人以外は大学進学は無用だね、就職の飾り文字の為の大卒になってる現状ではムダ。
名無しさん 2017/07/08 18:56
Fランもそうだが、特に悪質なのは、早稲田・慶應にような、文科の天下りを受入れる見返りに莫大な補助金をせしめてきたマンモス私学。こいつらは授業料を下げるなど学生に還元することは一切なく、平均年収1500万以上(公務員の2倍)と言われる高額の給与に回したり、都心に高層ビルをバンバン建てたりして、贅沢し放題。こういう営利目的のところは潰すのが理想だが、少なくとも血税はビタ一文渡さないようにしてもらいたい
名無しさん 2017/07/08 18:56
大学生が算数ドリルで頭抱えてる様をこの目で見てみたい。
名無しさん 2017/07/08 19:00
>本来、大学というのはアカデミズムの殿堂であって、社会に出て役立つ云々とは別世界のものだから、卒業と収入に相関関係があると思ってる方がおかしい。
その教養科目がガッツリ減らされて、ラテン語とか古典ギリシャ語なんて学べる大学のほうが珍しくなってしまったんだよなぁ
名無しさん 2017/07/08 19:00
入社したての社員に日本地図を書かせる試験を毎回してますが、高卒と大卒で差がほとんどありません。
名無しさん 2017/07/08 19:00
大学増やしすぎ。
定員割れ大学は、募集停止して近くの大学や専門学校と統廃合すればどうですか。
名無しさん 2017/07/08 19:00
あと運転免許も値上がりしてますよ。
うちの父親は5000円で免許取ったと言ってました。
名無しさん 2017/07/08 19:01
大学教授の年収1500万円
名無しさん 2017/07/08 19:02
せめて国公立は安くするのが無理でも、給付型か生涯無利子とかの奨学金運営は出来ないものかね?
頑張れば、収入が低くても大学に行ける道を示す方が少子高齢化時代には良いと思うけどね。
名無しさん 2017/07/08 19:02
旧帝大ぐらいじゃないと、大学で教育を受ける意味が無いと思う。 日本の大学教授とかカリキュラムとか、とんでもなくレベルが低いよ。大学は、大学関係者の利益団体だから。
頑張って勉強して海外の大学に行った方が良い。
名無しさん 2017/07/08 19:03
逆に入りたいヤツは全員入れて、進級・卒業しにくくすれば良いのでは?
大卒レベルも上がれば一石二鳥。
名無しさん 2017/07/08 19:06
子供を大学にすら通わせられない親に子供作る資格あるのかってことですよ。
今は大学院修士卒すら普通になりつつある。
そのうち博士課程までも普通の時代が来るかもね。
名無しさん 2017/07/08 19:07
そもそも何百万も金出して大学へ行ったなら自分の仕事を作れば良いのに他人から雇われる、使われるために大学へ行くってどんだけドMなんだよと思うわ。
名無しさん 2017/07/08 19:09
どんな馬鹿な大学にも補助金がばら撒かれている。
私学の一定水準以下には補助金無くして、国公立の授業料を下げないと。
名無しさん 2017/07/08 19:11
は?
いろんな事情で子供を大学に行かせられなくなる場合あるでしょ。
それに中途半端な大学なら、行くだけ時間も金も無駄だわ。
名無しさん 2017/07/08 19:11
大学教授は全員、任期制にするべき。専門家の評価と学生の評価で、評価が低い教授は解雇するべき。
4年の任期制でどうだろうか? 下位30%の教授は解雇。
名無しさん 2017/07/08 19:15
企業が大卒を求めているから大学に行くんじゃなくて、自分の仕事を作って、自分の気になってる企業と組めばええやん。
雇われるために大学だと?
どんだけドMなんだよw
奴隷丸出しじゃねーかw
名無しさん 2017/07/08 19:15
馬鹿しか生み出せない、高校までの教員もどうにかするべきだろう。
教え方がど下手すぎる、資質に問題ありな教員に当たったらそれはそれで可愛そうだ
教え方は無限大なんだから、せめて物差しの2つや3つは持ってほしいところ。
名無しさん 2017/07/08 19:16
日本地図って、大学出なのに?大学何しに行ったんだ。
名無しさん 2017/07/08 19:17
中学校からやり直した方が伸びますよ。
頭いいのは中学校からトップクラスだったから。8割点数が取れないのに、だらだら散漫にやっていれば学力は伸びない。
名無しさん 2017/07/08 19:20
もうちょっと言うとね、2005年から国立大学の授業料が据え置きになっていますよね。そして、私立は授業料が漸増になっています。これは、バランスを取りながら、国立大学の授業料を上げるのを政策として止めているわけです。
従って、著者が言っている
「これは04年に国立大学が法人化され、受益者負担へと政策が転換されたからです」(東氏)
と言う文言は記事のデータそのものと矛盾してますよね。初歩的なロジックがすでに破たんしていますよね。データから言えない事を言っていますよね。
そういうのに騙されないのも大学教育を受けるメリットなんですよ。数値と統計を使えば論理学でもっともな論理は組める。だが、それを悪意をもって他者をだますために使う人もいる。自分の望むように他者を誘導するのに使う人もいる。
それを見抜く教養は大学教育で得られます。自分が望んでその力を獲得すれば。
名無しさん 2017/07/08 19:24
『教授を任期制にして専門家と学生による評価を行い、下位30%は解雇』
こういうコメントを冗談じゃなくて本気で書いてそうなのが怖い
まず専門家は全国の教授を評価するのは実務上の負担から不可能なのは当然のこと、評価基準も問題となる。
そして学生は楽に単位をあげる教授を高評価にする傾向にあるだろうことは容易に想像がつく。
なにより大学教授は自身の研究が重要なのであって、それをロクになにもわからない人に評価されて解雇されて研究できなくなるようなことがあれば大学そのものの存在意義がなくなってしまう。
ろくに研究もしなければ授業にも力をいれないような教授はいなくなってもいいが。
名無しさん 2017/07/08 19:25
この点をもう少しいうとね、統計的に世帯収入が1997年位で減っているから、貨幣価値は上がっているわけです。だから、授業料を据え置いたら、実質上の教育コストは上げている。
この面では、受益者負担が増しているといえる。一方で私立大学は民営なので国が授業料をコントロールできない。その点で貨幣価値と、私立とのバランスを取りながら授業料を決めているという側面もあるので、受益者負担を増やす方向に舵を切ったとはこのデータでは言えないですよね。
名無しさん 2017/07/08 19:25
算数ドリルだろうが、アルファベットだろうが、
身についてない人が見に付くのなら価値があると思います。
計算もアルファベットもわからないで社会に出ると
ロクなことにならないでしょう。
無理に社会に出ても社会で失敗して生活保護になるので、
少しでも一般常識を身に付けてから世に出す方が国としてもプラスになると思います。
やる気になる時期は人それぞれですし、
心の成長が遅い人もいますし、
育った生活環境というのもあると思います。
一生やる気にならない人もいるでしょうが、
ただそんな大学あるのでしょうかね?
高校はあるの知ってます。
テレビでやってました。
ぐれていたけど、ローマ字などを覚えて立派に成長していく
高校生の内容でした。
名無しさん 2017/07/08 19:26
アメリカみたいに中学から留年ありでいいと思う。
名無しさん 2017/07/08 19:26
大卒で専業主婦になる人は、正直に言えば、最初から大学などに進学しないでほしい
特に国立大学は、専業主婦を生み出すために大学運営を行っているわけではない
大学は、卒業後に社会に貢献する人材を育成することを目標の一つとして、教育を行っている機関である
女性の大卒者が増加する中、働く女性の割合も増加しなければならない
大学を卒業しておいて、専業主婦になるという選択は許されないのである
それは、税金泥棒に他ならない
名無しさん 2017/07/08 19:28
これ、よくネタにされるけど、算数やアルファベットからなんて偏差値50切ってる大学でもやらない。せいぜい高校生がやる数Ⅲを文系向けにやるとか。どこにアルファベットからやる大学なんかあるのか知らないけど、そういう大学はほんのごくわずか。
名無しさん 2017/07/08 19:29
高卒なんてもっと酷いよ
襟足のばした落ちこぼれしかいない
今時、高卒なんて親もダメ人間の家庭しかない
名無しさん 2017/07/08 19:30
>まず専門家は全国の教授を評価するのは実務上の負担から不可能なのは当然のこと、評価基準も問題となる。
論文の質と数で評価すれば良いのでは?
>そして学生は楽に単位をあげる教授を高評価にする傾向にあるだろうことは容易に想像がつく。
学生を舐め過ぎ。そんな低レベルの学生しかいないなら、大学で、それ等の生徒に指導する意味は何なのですか? 大体、学生が求める『もの』を提供しているか否かを評価に入れない現在の体制が異常過ぎる。
名無しさん 2017/07/08 19:30
少なくとも補助金出すレベルではないな
名無しさん 2017/07/08 19:30
Fランク大に幻想いだきすぎたろw
名無しさん 2017/07/08 19:31
国立大学を卒業後、すぐ専業主婦になる人は皆無だろうが、子育ての時が岐路だと思う。子育ての意識も高いだろうから、人任せ、塾任せにできない人も多かろう。
名無しさん 2017/07/08 19:32
主コメの方は算数ドリルを出した大学の具体名を出していただきたい。まさか、ネットの情報だけのしったかだったとは言わないよね?
名無しさん 2017/07/08 19:33
大学は研究機関であって
この学問を追究したい、もしくは興味がある
そういった意志を高校の先生や、親が育ませてやることはしてほしい
大卒の肩書目当てというのも、社会に出る際の手段として否定はしないが
熱意のない学生の卒論の面倒を見る教授方の苦労も考えてほしい
名無しさん 2017/07/08 19:33
東大と国立医学部以外コスパは無い。
名無しさん 2017/07/08 19:35
自民党&官僚&大学のタッグは生徒確保のため、更にシナ人を無料で大学に通わせるだろう。 
ネトウヨはいつまでこんな自民を保守と信じてマンセーするんだろうか?
名無しさん 2017/07/08 19:39
学校は極端な成功者を宣伝に使わないで、中央値を公表してください
名無しさん 2017/07/08 19:40
大学行った人は行ってない人を
行ってない人は行った人を
それぞれ叩き合うのはやめにしませんか
それぞれが自分の人生を生きればそれでいいと思うのです
名無しさん 2017/07/08 19:40
どうしても勉強したかったら独学すればいい。
今はネットとかの発達で、学習環境は恵まれている。
設備とか、実験とか、体験学習とか、独学だけでは
無理と思うなら、初めて学校に行けばいい。
学歴とか、何となくとか、皆行ってるからとか、
目的もないなら行く必要はない。
それこそ、金と時間とエネルギーの無駄。
名無しさん 2017/07/08 19:40
四則計算やアルファベットが出来なくても進級出来てしまう義務教育が諸悪の根源なんだよなぁ・・・。
機会を与えても実になるようにしなきゃ意味がないだろうに。
名無しさん 2017/07/08 19:40
大卒中途入社で「割合」の考え方が理解出来ない文系君がいるよ・・・
名無しさん 2017/07/08 19:41
大学が減ればそこに所属する教員や職員が路頭に迷う。
大学院生の就職口が無くなり、知的レベルが衰退するし高卒の就職率が確実に悪化する。
しかし、奨学金問題や先進国内でも突出して高い学費問題これもあるから大学がただの就職予備校と化している所も数多く出ている。
どちらが良いのでしょうか?
名無しさん 2017/07/08 19:41
地方の5流私立大学は外国人だらけ。外国人に教育するために、大量の私学助成金が注ぎ込まれている。 税金の無駄使いは止めろ!
名無しさん 2017/07/08 19:42
さっきジブリ出身の米林監督が出てる番組で東京アニメーター学院かなんかのCMやってたけど、米林監督みたいになりたければ金沢美術工芸大学(美大では明治くらいのランク?)にいかないといけないわけだ。つまりそういうことだよ。
東京アニメーター学院とかに言ってる時点でその世界では馬鹿にされて相手にされないわけだ。
名無しさん 2017/07/08 19:42
C科学大学   
be動詞、割合、四捨五入、を授業で扱っているとして、文科省から注意を受けたので、コメ主はこのことを指して書いているのでは?違っていたらすみません。
名無しさん 2017/07/08 19:44
最近は中小企業でも大卒じゃないと受けれない会社が増えてきてます。
なので高卒でも受けれるようにするべきだとは思います。
そうすれば借金してまで大学行くような人は減ると思います。
名無しさん 2017/07/08 19:44
理由は明白。
無駄な三流大学が多すぎる。
だから無駄な交付金が支払われる。
大学は今の半分で良い。
本当に勉強したい人だけが行く本来の大学に戻す時期が来ている。
本当に勉強したい人にこそ貧しくても大学に行ける制度にするべきだ。
格好だけの無駄な大卒は、親が苦労するだけで無意味だ。
企業側も、格好だけの大卒は高卒と給料同じにすれば良い。
名無しさん 2017/07/08 19:45
大体、うつ病で大学に来ない教授にまで、終身で給料を払っているなんて異常過ぎる。
一度も講義をしないで、レポート提出するだけで単位を出している科目があった。教授は、レポートすら読んでいないだろう。
名無しさん 2017/07/08 19:46
教育産業の凋落っぷりが凄い
名無しさん 2017/07/08 19:47
大学行かなくていいと思うやつは行かなくていいし
行こうと思うやつは行けばいい
本来これは個人の志向の問題でそこに対立構造はないはずですが、無理矢理対立させたがる人はどなたですかね
名無しさん 2017/07/08 19:48
東大→ハーバード→官僚→国会議員→このハゲ!
名無しさん 2017/07/08 19:48
留学生はTADA!
名無しさん 2017/07/08 19:49
今時ネットの方が情報が豊富。
大学の教科書は、不親切極まりない。ごみ書物。
名無しさん 4分前
フィリピンは安いよ。まぁ名門校は結構治安の悪いところにあるが。
 
名無しさん 4分前
能力が低くても高卒や専門卒より就職面で圧倒的に優位に立てる
それだけで十分行く価値はある。
ちなみに要項が「大卒程度」の場合は高卒でも試験受けられる場合がありますのでバカな大卒に負けずチャレンジしてください
 
名無しさん 2分前
>>eas*****
神大給費から電通とか、古くは伊藤忠の社長とか居るから損失はないんじゃない?ネットではキー局はマーチまでしか取らないとか言われてるけど、実態は神大レベルでもいるよ。イメージでモノを語らないことだ。
 
名無しさん 8時間前
財源がなければ、個人負担が増え、個人負担が増えれば、少子化が加速して、さらに財源がなくなる。負のスパイラルですね。
 
名無しさん 2017/07/08 15:28
大学も補助金、高校も補助金、農業漁業も補助金、補助金だらけで財源足りるわけない
名無しさん 2017/07/08 16:58
少子化で人口が減っていってるのに、
大学と警察官の数だけはどんどん増えてる不思議な国ですからね
この国は
名無しさん 2017/07/08 17:08
毎年、文科の天下りを受入れる見返りにくだらない補助金がジャブジャブ注がれてる(数千億単位)。それらは全部胡散臭い特任教員の人件費だの、イベントだにの消え、学生の教育には一切残らない。大学に対する補助金を全廃して、国の財政は学費負担を下げることに使えよ
名無しさん 2017/07/08 17:17
文系は私学に任せて適当に自費でやっとけばいいけど、理工系教育に国費をケチったら確実に国力が落ちるわな。
名無しさん 2017/07/08 17:38
ま、今時中卒高卒だとコンビニも難しい、俺は専門卒だから何とかなったものの
名無しさん 2017/07/08 17:41
>文系は私学に任せて適当に自費でやっとけばいいけど、
その私学の教員は国立大出身なんだが…
名無しさん 2017/07/08 17:46
ま、確かに文系てモラトリアムでしかないわな(笑)
俺でも論破できるすから
名無しさん 2017/07/08 17:46
地方から首都圏、関西圏の有名国立に
いくのに学費まで上げられるときついなあ
学費以外に生活費で
軽く10万以上はかかる
理系は、特にバイトしてる時間はないから
本末転倒になる
名無しさん 2017/07/08 17:50
行っても無駄な大学は無くすしかない。
名無しさん 2017/07/08 17:50
有名国立つーたら、帝国大学かい?
そんな有名な大学の肩書き欲しければね?必死でバイトしな?
肩書きつーのは、重いんだよ!
名無しさん 2017/07/08 17:51
金が無ければ高卒で働けばいい
名無しさん 2017/07/08 17:54
べつに文系学問を蔑視してるワケじゃなく、文系教育はそもそも大してカネが掛からないし、逆に国からカネを受け取ることで自由な教育を妨げられるから私学に任せとけってことですよ。
名無しさん 2017/07/08 17:55
>毎年、文科の天下りを受入れる見返りにくだらない補助金がジャブジャブ注がれてる(数千億単位)。それらは全部胡散臭い特任教員の人件費だの、イベントだにの消え、学生の教育には一切残らない。大学に対する補助金を全廃して、国の財政は学費負担を下げることに使えよ

だよね。
付け加えるなら、たいした論文一つ残していない癖に大物扱いされている質の悪い教授たちがあちこちに天下り先を用意してもらいまくりで、ものすごい黒いサイクルが出来上がっている。

名無しさん 2017/07/08 17:59
たまに大学の奨学金制度とかの話になると「俺が学生の時はバイトしながらでも自分で学費稼いで通ったんだから今の若いもんは甘えてる」とか言う老害いるけど、今のクソ高い学費のこと全然知らないんだろうなと思うわ。
名無しさん 2017/07/08 18:00
大学進学率が約50%では大学を卒業しても大卒者の全てが大卒に相応しい職業に就けるとは思えない。奨学金を借りて程度の低い大学に行き、結局フリーターにしかならないのならば借金を背負っていないだけ高卒で就職する方がマシな選択ということになる。何を基準に削減するかは難しいけど大学の定員は減らす、大学進学率を下げる方向で検討するのがおそらく正しいと思う。
名無しさん 2017/07/08 18:00
国立大学は授業料無料、私立は受益者負担増大でいい
貧しい家出身の有能な人材はいつだっていくらか居るわけで、彼らが這い上がるための道は用意してあげないといけない
財源は高齢者の医療費と年金を削ってそっちに回せばいいこと
老人の負担大きくしてでも子供の養育費負担下げてやらないと、少子化だって止まりようがない
名無しさん 2017/07/08 18:01
一番ケチってはいけないのが教育予算だってことが解らないんだよ。
成蹊大学法学部卒のあの人は。
名無しさん 2017/07/08 18:15
私立大学学費の国庫補助が10%、OECD最低の国。
大学進学率も低い(50%で満足しているのは何時の時代の人?)。
このままでは将来、国際競争力の低下になることは自明。
名無しさん 2017/07/08 18:23
大学にかかる高額な金額が少子化の原因と考える人がいるんだからね。まさか大卒の人じゃないと思うけど。高齢者の年金削れってか?
自分の将来の老後の事に少しは不安に思ったらと思うよ。
それに年金額は時折に下げらてるよ。
俺が受給資格を得られるときは75歳くらいにはなっているだろうし、支給額だけでは生きていけないだろう。
名無しさん 2017/07/08 18:24
大学が増えすぎればこうなることは明白。
旧帝大や初期の頃はよしとしてもいずれ大学の数が増えた時に認可システムを再検討する必要があった。
その時期は約30年前。そんなに古い話しではない。
加計・森友問題など見るとこの元凶を作ったのはやはり無能な政治家だったのかと思ってしまう。
名無しさん 2017/07/08 18:28
ところが外国人留学生には、入学金、授業料タダ、生活費まで支給している。
名無しさん 2017/07/08 18:33
現在の教育の問題は、大学の話ではない。基礎的な学力の低さが重要問題なのだ。義務教育を充実させれば、あとは、自分で頑張ってやっていくよ。ろくに義務教育時代に頑張らなかった連中は大学など行かなくともよい。税金は義務教育の充実につぎ込むべきだ。
名無しさん 2017/07/08 18:39
週刊新潮から
外国人留学生は入学金タダ、授業料タダ、生活費支給!
外国人留学生の受け入れに、昨年度306億円、今年度294億円。
国費外国人留学生は、今年度、1万1006人を対象に、入学金および授業料をすべて負担。その上、学部生は11万7000円、博士課程14万5000円、お小遣いとして月々奨学金を支給。地域により、月額2000円~3000円を加算。
外国人留学生は、一人あたり年間1500万円の医学部の学費でさえ免除。奨学金は返済義務なし。日本までの往復の飛行機代も日本国が支払い。
日本人学生向けの奨学金とは、金利付きのローンだが、外国人留学生には我が国から小遣いを含めて、ひとりあたり年間250万円を支給。
名無しさん 2017/07/08 18:42
>大学進学率も低い(50%で満足しているのは何時の時代の人?)。
>このままでは将来、国際競争力の低下になることは自明。
国際競争力は大学進学率で決まるのではなく、技術革新などに貢献できる優秀な人材をどれだけ育成できるかで決まる。名前が書ければ入試に合格できるレベルの大学を増やして大学進学率を上げてもお金や時間の無駄だと思う。競争力だけ考えるならば優秀な学生に集中投資するべき。例えばドイツは大学進学率42%と日本よりさらに低いが国際競争力では決して負けていないのである。
名無しさん 2017/07/08 18:49
大丈夫だぞ
子供がいないと食料が入手できない水準まで落ちれば逆転する
名無しさん 2017/07/08 18:56
一般的家庭では
給料アップした分税金に消えて
物価も上がり損してるだけ
だと思うよ
エコカー減税の時はドバドバ税金投入したけどさ
自民党って経団連とズブズブだから
経団連でも権力持ってる関係しか潤わないよね?
名無しさん 2017/07/08 19:01
大学教授の年収1500万円 
名無しさん 2017/07/08 19:02
まずFラン大学は廃止、大学のレベルは維持する。
学費は下げる、他もろもろ少子化対策
今のままでは300年後日本の人口は600万人ですよ。
中国の植民地確定ですよ。
名無しさん 2017/07/08 19:07
そもそも何百万も金出して大学へ行ったなら自分の仕事を作れば良いのに他人から雇われる、使われるために大学へ行くってどんだけドMなんだよと思うわ。
名無しさん 2017/07/08 19:07
大学行かないと正職に就きにくい社会にも問題ある
この時代高卒や無名のFラン大だと公務員になるか、コネがないとまともな職得るのは厳しい
バブル崩壊前は高卒でもそこそこな仕事を得られた。
しかし今は高卒というだけで出世や昇進に影響が出てくる会社が多い
名無しさん 2017/07/08 19:09
現状だともう大学は認可制の意味が無くなってしまっている。
増やし過ぎてしまって卒業証書の意味が無い。
高校卒と同じ。高卒の卒業でも高校の学力がある事とは何の因果関係も無い。
認可が入ると必ず政治家や官僚が絡んで来る。必ずその場所は腐敗してしまうんだ。
それに官僚のお墨付きってそんなに価値があったり、信頼性が高いのですかね???
大学も専門学校も、もう認可外して自由競争にすれば中身も良くなると思う。企業努力するからね。
研究は研究所がやれば良いでしょう(だからここは増やしても良い)。そうで無くても、大学でちゃんと研究機関になってる所自体が少ない訳だし。
名無しさん 2017/07/08 19:17
学費が気になる貧困世帯は無理して進学せず義務教育終わったら介護の仕事にでもついたらいい。
名無しさん 2017/07/08 19:24
幼稚園から大学まで無料にすればいい。年寄りばかりで子供は減る一方。子育て世帯の負担がでかすぎる
名無しさん 2017/07/08 19:26
大卒で専業主婦になる人は、正直に言えば、最初から大学などに進学しないでほしい
特に国立大学は、専業主婦を生み出すために大学運営を行っているわけではない
大学は、卒業後に社会に貢献する人材を育成することを目標の一つとして、教育を行っている機関である
女性の大卒者が増加する中、働く女性の割合も増加しなければならない
大学を卒業しておいて、専業主婦になるという選択は許されないのである
それは、税金泥棒に他ならない
名無しさん 2017/07/08 19:35
大学生は勉強できて嬉しいという気持ちが
あるのかな
ないなら辞めた方がいい
名無しさん 2017/07/08 19:37
>大卒で専業主婦になる人は、正直に言えば、最初から大学などに進学しないでほしい

激しく同意
だが男女平等は不可能だと思うよ。身体的に大きく違う、子供産めるのは女だけ。
男は狩りに、女は家庭という昔からの概念が必ずしも正しいとは思わないが、女性も働くなら権利ばかり主張せず、男性と同等な仕事をすべき。
その上で女性だから給料が低いというのも禁止しなければならない

名無しさん 2017/07/08 19:39
うちの姪も今年大学に進学したけど、私学だから学費が年間で120万で片道30kはあるから交通費も馬鹿にならない。
母子家庭だから大変だそうだ。
最低でも大学出てなきゃという風潮もおかしいし、高学歴といっても有名大学だけだし。
私みたいな低学歴でも自営業なら関係ないんだけど難しいわな。
名無しさん 2017/07/08 19:40
大学行った人は行ってない人を
行ってない人は行った人を
それぞれ叩き合うのはやめにしませんか
それぞれが自分の人生を生きればそれでいいと思うのです1
名無しさん 2017/07/08 19:42
貧乏人は猥褻行為をやらんのか?。
名無しさん 6分前
大学行かなくていいと思うやつは行かなくていいし
行こうと思うやつは行けばいい
本来これは個人の志向の問題でそこに対立構造はないはずですが、無理矢理対立させたがる人はどなたですかね1
 
名無しさん 3分前
>子育て世帯の負担がでかすぎる
そう思うなら子供など作らなければいい。
要らなくなった子供の親権を放棄して国が子供を引き取り海外に要らなくなった子供を販売する仕組みを作ったら良いだろう。
 
名無しさん たった今
やっぱり老人福祉削って少子化対策・次世代育成に励むのが本道では?
 
名無しさん 5時間前
何でもかんでもお金に換算するのも寂しいですよね。勉強だけでなく、その後の人生の分岐点での思考力や次世代への文化の継承などにも役立っていると思いますけれど。
大学卒業資格をお金に換算すると、大卒で専業主婦は無駄なのかな、、。人生を豊かにするために学問を修めてもよいと思います。
 
名無しさん 2017/07/08 15:00
なるほどね。
心の豊かさが無くなってきてるね(´ー`)
名無しさん 2017/07/08 15:33
何百万とお金を借りて人生が豊かになる?現実はそんなにあまくありませんよ!
名無しさん 2017/07/08 16:01
本来は就職する為に大学に行くのではなくて、専門分野を学ぶ為に行くものなのにね。
名無しさん 2017/07/08 16:09
就職したくない
まだ遊びたい
で入れる、どうでもいい大学は学問とは無縁だよね
名無しさん 2017/07/08 16:47
実際はお金があるほど心は豊かになり、他人に優しくできる
名無しさん 2017/07/08 16:54
>大学卒業資格をお金に換算すると、大卒で専業主婦は無駄なのかな、、。
少なくとも、女子大生の高学歴化とか必然性あるのか?と思う
大抵の女は大学出ても、民間企業じゃあ総合職狙わずに一般職を目指す人が多いらしいけど。
なら最初から、高卒か短大卒とかでええじゃんと思っちまうw
名無しさん 2017/07/08 17:04
大卒の女子だと,結婚相手も大卒以上になるんだよ。
東大卒ぐらいになってくると逆に相手を探すのが難しくなるけど,そこそこの大学を卒業しておくことは,専業主婦志向の女子にとって間違いではない。
名無しさん 2017/07/08 17:10
毎年、文科の天下りを受入れる見返りにくだらない補助金がジャブジャブ注がれてる(数千億単位)。それらは全部胡散臭い特任教員の人件費だの、イベントだにの消え、学生の教育には一切残らない。大学に対する補助金を全廃して、国の財政は学費負担を下げることに使えよ
名無しさん 2017/07/08 17:11
勉強、学問無用論はなんか毛沢東時代の中国みたい。ますます馬鹿になりそう。
名無しさん 2017/07/08 17:38
大学に行くよりも小学校からやり直して来てくれた方が成長する人の方が、大勢ですよ
名無しさん 2017/07/08 17:39
親の立場から言うと、やっぱりお金はキツいよ。
名無しさん 2017/07/08 17:41
女性の学歴が低いと、結婚した後にやり難いと思うけど。
結婚できないというわけじゃないけどさ、兄弟いる家庭とかに嫁ぐと比べられる。
見栄はる気持ちが皆無な女性なら気にしないんだろうけど、そんな女性はむしろ少数派だと思ったり。
名無しさん 2017/07/08 17:43
大学でなければならない理由は?
大学によっては
放送大学でもいいんと違う?ブルーバックス読んでるのと変わらん授業の大学もあるだろう。
名無しさん 2017/07/08 17:45
専業主婦させてくれるような男性と出会いたくとも、自分もそれなりの学歴がないとそもそも機会がないよね
女子の大学進学は長い目で見ると一種の婚活かも
名無しさん 2017/07/08 17:47
それを実践・実感するには、社会(思想・観念)が根本から変わらないといけない。米国などは「学びたいときが学ぶとき」と社会人になった後に進学することも珍しくないと聞く。対して日本は、「新卒信仰」が根強く、中途採用とは見えない線引きがされている。何を学んだかではなく、どこを出たかが重視される「学歴社会」では大学単体で変わることは無理だと思う。
名無しさん 2017/07/08 17:51
大学で学んだことで人生が豊かになるなら仕事に活かされなくてもありかもしれない。
でも、今の大学なんてそんな教養は身に付けられず遊ぶためだけに行ってる学生が少なくないし、大学側もそのつもりの講義しかしてなかったりするからね。
親としてはそんな学費は本当に無駄で大きな負担。
名無しさん 2017/07/08 17:51
大学の宣伝で就職率何%とか言われると萎えるね
大学は就職専門学校じゃない学問学ぶとこなのに
名無しさん 2017/07/08 17:51
95%の人が就職のため(遊ぶため?)に大学に行くからこそ、
研究する場としての大学が維持できて、博士や教授を養えるわけで
名無しさん 2017/07/08 17:54
僕は純粋に、修めたい学問があったから大学に進んだんだけど
大学生がみな遊んでるかのように言われてるのは悲しいね
名無しさん 2017/07/08 17:59
私は大学進学は投資だと思っています。ただ、自分の価値観や好みも考慮されるべきだと思うので、もちろんなんでも金銭換算されるべきではないと思います。専業主婦の教育のために数百万使う価値があると判断するなら、それはそれで良いと思います。要は、なんのために大学に行くのかを良く考えろということかと。
名無しさん 2017/07/08 18:01
こう言うニュースをトップに持って来るヤフーに勤めてる連中は大卒なんだよなぁ
自分らは特権階級とでも言いたいのかね
名無しさん 2017/07/08 18:04
本当に学ぶ意欲や意義を求める人には主婦であろうと大学は無駄では無いと思います。
しかし、他の方の仰る通りで本当に学ぶ意志も無く進学する輩も少なくは無い。
その負担が親であったり、奨学金という甘言で後の自分にのしかかる借金では本末転倒でしょう。
自分の進路によっては大学へ行かない選択も有意義な選択だと思います。
名無しさん 2017/07/08 18:04
そもそも、お金と学問、遊びと学問は矛盾しません
就職目当てだとしても、優秀な人が集まる大学で4年過ごすのはいい刺激
(就職率0%の大学には、研究者も寄りつかない)
名無しさん 2017/07/08 18:05
日本は大学に行ってなんになるという反知性主義がいまだに強い国だと思います。大学に行くのはそれなりにお金がかかる以上、公立図書館の整備や教養番組の充実といった庶民の物知りになりたいというささやかな願いを実現する環境を整備してほしいです。
名無しさん 2017/07/08 18:05
当たり前の話だが、別に大学だけでなく高校も含めて当人が学びたいから行くんだろ
もちろん親から金銭援助が得られる奴は幸福だが、それが無くたって制度上行こうと思えば全然行けるよ
例外は二十歳かそこらで家族を養えとか言われる人くらいじゃないかね
そう考えた時に、どうして「周囲から大学生みんな遊んでると言われると悲しい」なんてコメントが出るのかねw
周りの視線を気にして大学行くんかね?俺には全く理解できないね
名無しさん 2017/07/08 18:07
foo*****
名無しさん 2017/07/08 18:10
国立理系卒、好きで勉強した学科に関係する職についてましたが、病気で離職。幸い、夫は専業主婦もオッケーだったので、専業でやらせてもらってますが、大学に行かせてくれてた親に罪悪感が半端ない。
また、再就職しようにもブランクが空くと学歴もほぼ無意味でままならない。
好きな分野を学ぶのより、職に就きやすい分野を学んだ方がいいと思ってしまいます。お金がかかるなら余計に。
寂しい限りです。
名無しさん 2017/07/08 18:11
>その後の人生の分岐点での思考力や次世代への文化の継承などにも役立っていると思いますけれど。
その通りなのですが、国が豊かなうちはそれでもよいのですが、余裕がなくなったのですよ。日本は終身雇用年功序列が崩壊したとはいえまだ名残が残っているのでまだ感じかたが弱いかも知れませんが、そのうち大不況が来ますのでその時に日本企業は大リストラせざるを得なくなり年収が激減するのではと思うのです。その時にこの記事の意味がさらに重く感じるのでしょうね。
名無しさん 2017/07/08 18:14
そこまで考えて進学するリテラシーのある学生なら、
一定のレベル以上の大学に行くだろうし、
お金を取るも、教養を重視するもよし。
進路関係なく学費分以上のものを得られるでしょう。
問題はそんなことすら考えずに
漠然と進学するような人ばかりの、
あまりに低レベルな大学が増えすぎていること。
名無しさん 2017/07/08 18:15
いつの時代だって政府にたてつくのは大学いった人たち。
そういう人を減らして扱いやすい国民にしたいということですわ。
名無しさん 2017/07/08 18:16
別に大学へ行かなくても学問は何時でも出来るんじゃないのかねー?
大学は「研究」者だけが行くようにして欲しいね。
名無しさん 2017/07/08 18:16
学問を修めて豊かな人生…と言いたいところですが、今の大学の多くは専門学校化しています。
国公立大学ですら、就職のための資格を取る場になっていて、文系での大学院進学は就職に不利。
大学進学者の半数が奨学金を借りる余裕のない社会、進学のコスパを考えるのは仕方のないことかと。
名無しさん 2017/07/08 18:19
のん気にモラトリアム期間とか言ってる場合じゃないくらいに大金かかるな。
名無しさん 2017/07/08 18:23
(就職目当てで進学しちゃ)いかんのか?
名無しさん 2017/07/08 18:28
大学で勉強して専門性を身に付けて、その後の人生の中で専業主婦になられるのは問題ないと思いますが、例えば、建築士を取って銀行に入ってみたり、企業が大卒ってだけで高等教育の専門性を重視してない傾向にある気がします。大学に行くことが必要かってより、大学の価値を企業が認めないと。
入社してもすぐ辞めるとか、人間の質をもっと教育しないといけないと思います。現に日本の大学の世界ランクは低いし。
大学に行くために塾や予備校へお金をかけて質の低い人間を作るのではなく、学校教育を補うために塾があり、大学に入るのは簡単で、勉強しないと卒業できない大学にならないと。
どこの大学を出たのかではなく、大学で何をやったかを評価してもらえる世の中にならないと。そうすれば自然と不祥事も減るかと笑
名無しさん 2017/07/08 18:38
入社してすぐ辞めることを人間の質に結びつける輩がいるが、そいつの方がよっぽど人間として如何なものかね
新卒者を自殺させた電通の事件はもう過去の話か笑
結局何のために大学行くかなんてその人次第だし、周りがどうこう言うことじゃない
例え就職のためだと割り切った人がいたとしても、自分で学費出すならその人の勝手だし、親が出してくれるなら親に感謝すればいい
自分の人生に責任取るのは自分しかいないんだから、別に建築から金融行ったって自分の人生なんであって、他人のクソみたいな無責任コメントを気にする必要は無い
名無しさん 2017/07/08 18:38
大学卒という学位をお金という尺度で計ることは視点によるので悪くないでしょう。そもそも国が大学(私学の認可も含めて)を設置する目的は教育水準の向上によって期待される国民所得の向上、つまりは税収の向上なワケだから。
YouTubeで卒業者の平均年収の大学ランキングというものを見たが、そういったデータが正確に得られるのなら大学への国からの補助金もそのランキング(税収貢献度)に沿って序列を付けたらいいと思った。超難関大学だろうが税収に貢献していなければ存在意義は国からすればさほどでもないし、Fランだろうが税収に大きく貢献していれば存在意義は高い。
名無しさん 2017/07/08 18:42
その豊かさのために両親・親族はおろか社会全体を不幸にしているのが現状。
名無しさん 2017/07/08 18:45
専業主婦で成り立つ伴侶を得られたのも、学歴やそれに付随する職歴があったから。大学行かせてくれた親に感謝ですし、親も納得しています。
高卒で今の自分はなれなかったと思う。特に美人でもなく才能もない私には。
名無しさん 2017/07/08 18:45
大卒で専業主婦は無駄なのかな、、。
大学在学期間にかかった学費や生活費を本人がちゃんと親に返せば?
名無しさん 2017/07/08 18:49
きちんと奨学金を返済したり借金しないで行けるなら、人間性を豊かにする為にもおおいに価値があるあると思いますよ
名無しさん 2017/07/08 18:49
気持ちはわかるけど、思い出づくりのために300万借金しますか?という話かなぁと。
名無しさん 2017/07/08 18:56
お金には換えられないじゃなくてさ、
お金に換えられないその後では、
それはただの道楽って言うのね。
名無しさん 2017/07/08 19:00
そうですよね、非金銭的価値の代表が学歴とは情けない。
何のために大学に行くのか、それは大学が研究する場である以上、研究を学びに行くことになります。
では研究を学ぶとは、問題を発見し、知識や技能を使いながら論理的思考を組み合わせ、解決して行くことと説明できます。
こうした学びをこれからの生活に生かし、人生をよりよく生きる力を身につけるということが非金銭的価値になるのではないのでしょうか。
名無しさん 2017/07/08 19:01
大学教授の年収1500万円 
名無しさん 2017/07/08 19:03
プレジデントって出世して高収入を得たい人向けの雑誌なんで。
名無しさん 2017/07/08 19:05
人生の夏休みだね。
名無しさん 2017/07/08 19:06
>大卒で専業主婦は無駄なのかな、、。人生を豊かにするために学問を修めてもよいと思います。
ひとより何か知識が身に着くのであれば親の知識は子供の教育にも影響するし、バカな嫁より会話できる幅も広がるから堅物女にならなければ無駄ではないでしょう。
名無しさん 2017/07/08 19:07
大学が女性には必要ないとか、婚活のためとか、なんとも悲しい話だね。
国の最高学府がこのレベルじゃあ、ね。
名無しさん 2017/07/08 19:07
そもそも何百万も金出して大学へ行ったなら自分の仕事を作れば良いのに他人から雇われる、使われるために大学へ行くってどんだけドMなんだよと思うわ。
名無しさん 2017/07/08 19:08
j64*****
>何でもかんでもお金に換算するのも寂しいですよね。勉強だけでなく、その後の人生の分岐点での思考力や次世代への文化の継承などにも役立っていると思いますけれど。
学費(お金)の話をしているのだから「換算」はしてないだろ。むしろ君が言っている事が「換算」だぞ。
名無しさん 2017/07/08 19:10
専業主婦という名の特権階級に就けると考えるべきです。
名無しさん 2017/07/08 19:17
大学ってお金かかるんですね。
私は自分が行った大学の入学金も授業料もいくらか知らない。
親も特に何も言わなかった。
改めて親に感謝だな。
名無しさん 2017/07/08 19:19
大学は学問をするところです。
職業訓練所や就職予備校ではありません。
名無しさん 2017/07/08 19:23
学問をするとこなのはもちろんだけど、それ以外にもたくさんメリットはあると思う。
色んな経験ができるから、心が豊かになる。
名無しさん 2017/07/08 19:25
人生を豊かにする為なら通信制でもいいと思う。
大学行っても無駄に終わった人程大学は就職の為でなくて人生を豊かにする為やら教養やらいうんだよね。
名無しさん 2017/07/08 19:25
色んな経験ができるから、心が豊かになる

その結果、この日本社会は本当に豊かでしょうか?
名無しさん 2017/07/08 19:28
この国は豊かだよ。
名無しさん 2017/07/08 19:29
大卒で専業主婦になる人は、正直に言えば、最初から大学などに進学しないでほしい
特に国立大学は、専業主婦を生み出すために大学運営を行っているわけではない
大学は、卒業後に社会に貢献する人材を育成することを目標の一つとして、教育を行っている機関である
女性の大卒者が増加する中、働く女性の割合も増加しなければならない
大学を卒業しておいて、専業主婦になるという選択は許されないのである
それは、税金泥棒に他ならない
名無しさん 2017/07/08 19:30

色んな経験。上から下まで、ジェット・コースターのような人生。
名無しさん 2017/07/08 19:31
高い授業料払っているのに
「次の授業が休講だってよ、ヤッホー!」
というのが日本の大学
難関入試に心身ともにものすごい労力をかけて
やっとのこと入学を果たした大学で
入った後はコレ
つまり
日本の大学はニセモノなんですよ。
ここを放置したまま
学費がどうの~
学歴がどうの~
子供の貧困がどうの~
とか






名無しさん 2017/07/08 19:31
工業高校で上位>Cランク以下の大学
生涯年収−学費です。
名無しさん 2017/07/08 19:33
中卒で生保。一番コストかからん。
という世の中になるよな
名無しさん 2017/07/08 19:34
>強だけでなく、その後の人生の分岐点での思考力や次世代への文化の継承などにも役立っていると思いますけれど。
 ワタクシドモノヨウナ バカニモ ワルヨウニ セツメイシテクダサイ
名無しさん 2017/07/08 19:36
大卒だと就けない職業があります。以前、大卒の人達が高卒だと学歴詐称して就職して問題になったことがあります。
名無しさん 2017/07/08 19:36
考え方は人それぞれでいいじゃん。
生まれてからお金の苦労なんかした事ないから、貧困なんてわかんないし。
大学時代の友達はほとんど専業主婦だわ。
名無しさん 2017/07/08 19:39
余裕のある人は行けばいい。
そうでない人は、行くことで何をしたいのかを考えるべきではないかな?
名無しさん 2017/07/08 19:40
大学行った人は行ってない人を
行ってない人は行った人を
それぞれ叩き合うのはやめにしませんか
それぞれが自分の人生を生きればそれでいいと思うのです2
名無しさん 2017/07/08 19:47
何が寂しいのかがわからない
義務教育ではないし、
供給が減れば価格も上がるでしょう。
あなたの発想は大学を義務化させろという発想。
名無しさん 7分前
ほとんどの大学生は学問なんて修めていません。楽な一般教養で単位を稼いで、遊んでいるだけです。人生で遊ぶ期間があってもいいでしょうけど、現状の大学は学士という資格を取るための資格スクールのようなもの。
 
名無しさん 6分前
別に大学進学だけが人生を豊かにする術ではないのでは?
 
名無しさん 6分前
大学行かなくていいと思うやつは行かなくていいし
行こうと思うやつは行けばいい
本来これは個人の志向の問題でそこに対立構造はないはずですが、無理矢理対立させたがる人はどなたですかね2
 
名無しさん 4時間前
日本は大学が多すぎる。低いレベルの大学でも大卒という肩書を得られるからね。それもどうかと思うけど。
 
名無しさん 2017/07/08 17:53
卒論がない大学が最近はあるときいて驚いた。
名無しさん 2017/07/08 18:08
経済学部、法学部などはずいぶん前から卒論ないよ。
文学部系統は必須だけどね。
でも、ほぼコピペみたいな作文程度でも学位だしてしまう大学は残念ながら結構あるのが現実。
名無しさん 2017/07/08 18:10
東京大学と京都大学以外は全部廃校でいいよ
名無しさん 2017/07/08 18:12
国公立といえども、東京の中堅私立以下のひどいのが地方には山ほどある。
どんどん淘汰すればいい。
名無しさん 2017/07/08 18:12
30歳になっても3流大卒の肩書を拠り所にしてるヤツがいるのは
驚く。
名無しさん 2017/07/08 18:23
変な公立大学が最近になって増えている
文部省は認可申請跳ね返せよ
名無しさん 2017/07/08 18:25
国公立でも教員養成系の単科大学はいらんでしょ
名無しさん 2017/07/08 18:29
なんちゃって大学卒ですか?
名無しさん 2017/07/08 18:31
私立に出してる補助金を国立に回せば良いだけだろう。加計だって政府の補助金がなければ獣医学部作ろうなんて思わなかったろう。
名無しさん 2017/07/08 18:41
聞いた事ない大卒は採用したくない。大学を出たというプライドだけで、高卒の方が真面目に働くよ。
名無しさん 2017/07/08 18:45
「高卒で従業員数1000人以上の大企業に就職した場合と、大学・大学院卒で従業員数10~99人の中小企業に就職した場合で見ると、高卒のほうが生涯年収は高くなります」

そもそも大企業は高卒を採らないだろ。
名無しさん 2017/07/08 18:51
やっぱり大学名・学部名って大事だよな。
もちろん1個人の能力が最も重視されるのだろうけど。
名無しさん 2017/07/08 18:54
大企業ほど高卒を労働力として雇ってるぞ。頭のいらない作業が多いからね。
職種によるが、逆に中小は人数が少ない分、頭のある人が欲しいのだと思う。
名無しさん 2017/07/08 18:55
偏差値は相対的な指数だから、国民全員が頭良くなっていったとしても、低偏差値の人間は生まれる。
むしろ、国民全体のレベルアップのために、希望者の大学進学率は100%を目指し、全大学の無償化が望ましい。
Fランとか関係なしに、全ての大学の教育の質を上げていけば、日本の競争力は上がり、将来より豊かな生活ができるようになる。
名無しさん 2017/07/08 18:58
Fランもそうだが、特に悪質なのは、早稲田・慶應にような、文科の天下りを受入れる見返りに莫大な補助金をせしめてきたマンモス私学。こいつらは授業料を下げるなど学生に還元することは一切なく、平均年収1500万以上(公務員の2倍)と言われる高額の給与に回したり、都心に高層ビルをバンバン建てたりして、贅沢し放題。こういう営利目的のところは潰すのが理想だが、少なくとも血税はビタ一文渡さないようにしてもらいたい
名無しさん 2017/07/08 19:30
低レベルの高校もあるどころか、特別支援学級の高等部もある。
知的障碍者だからといって、高校卒業の知識を有していないのに高卒資格を与えてもいいの?
名無しさん 17分前
資格を取りたい時に
何故か大卒の証明がいる。
なんなんだあれは?
 
名無しさん 10分前
切実な問題の一つは、地方の低レベルの国公立大と文系の一流大学の授業料がほとんど変わらなくなってしまったことだと思う。
 かつては、「優秀だが、経済的事情により地元の2流国公立に行く」という選択肢があり、まわりからも卒業すればそれなりの評価が受けられた。
 今はそういうのは国立というブランドにしがみつくつ落ちこぼれの受け皿と化している。優秀な人間は無理してでも都会の一流私大に行ってしまうからだ。
Fラン大学問題の陰に隠れた、使えない国立大学をどうするかというのも重要な問題だ。
 
名無しさん 3分前
>eas
知的障碍者や発達障碍者が特別支援学校高等部に通った場合に与えられる資格は、特別支援学校高等部修了資格で、高校卒業資格とイコールじゃない。大学や専門学校などの上位学校を受けられる資格はあるけど、クローズで就職する場合は事実上中卒の扱いとなる。
 
名無しさん 2時間前
だいたい、不必要にといいますか、あまりにも大学が乱立しすぎだと思う。あと、大学行っても、単位さえとったらいいと考えてる学生も多いのではないですか?何を学び、何を身に付けるか、それが大事だと思う。お金云々じゃない。
 
名無しさん 2017/07/08 17:53
少子化は30年以上前から分かっていたのに、大学を増やした理由。
それは、文部科学省の役人の天下り先と、教授枠を増やしたいから。
その結果、くだらない大学が乱立され、中には中国人ばかりを受け入れるしかなくなり、犯罪目的の外国人の抜け穴になっている。
日本国民の学習環境を整えたり、合理化してコストとともに学費を下げるとかさるよりも、自分達の高給しか考えてないから、今のような、いびつな大学群が出来上がってしまった
名無しさん 2017/07/08 18:02
例えば、銀行のテラーなんて、大卒資格必要ないでしょ。
普通に商業系の高校を出た女の子に務まると思うんだが。
なんで、高卒NGにしたんだろ。
名無しさん 2017/07/08 18:09
学力のなさにビックリするんですけど、どうやって大学入ったんですか?という子達が多い。もちろんきちんと勉強してる子もいて、差が激しい。大学は多すぎますよ。大学行かなくても技術活かせる仕事もたくさんあるので、大学に必ずしも行かなければとは思いません。
名無しさん 2017/07/08 18:23
大学へ行っても遊ぶ金欲しさにバイトに明け暮れているようじゃ意味ないわな。
名無しさん 2017/07/08 18:29
大卒しか取ってなかった地銀が高卒採用再開してるよ。定年退職者の補充が追いついていないようだ。
名無しさん 2017/07/08 18:33
学びたいことがあって大学行くのはわかるけど、奨学金という借金背負って保育士のような低所得の職業目指すのはやめてほしい。
たとえそれが夢でも返済地獄のツラい未来しかない思う…。
医者や弁護士などの高収入を見込める職を目指せる頭があるのならお金借りてでも大学に行くべきだけど。
安易にお金借りてFラン大学とか行ってしまう子らのことを考えると他人事ながら心配になってしまう。
Fラン大学行くくらいだから考えが浅いとこもあるんだろうけど進路相談の先生がもうちょっと現実的な進言してくれれば防げるはずだけどね…。
いっそのこと程度の低い大学は無くなった方が世の中のためだと思うな。
名無しさん 2017/07/08 18:57
Fランもそうだが、特に悪質なのは、早稲田・慶應にような、文科の天下りを受入れる見返りに莫大な補助金をせしめてきたマンモス私学。こいつらは授業料を下げるなど学生に還元することは一切なく、平均年収1500万以上(公務員の2倍)と言われる高額の給与に回したり、都心に高層ビルをバンバン建てたりして、贅沢し放題。こういう営利目的のところは潰すのが理想だが、少なくとも血税はビタ一文渡さないようにしてもらいたい
名無しさん 2017/07/08 19:00
大学なんて今やテーマパークですから
名無しさん 2017/07/08 19:11
どこの大学も定員割れの採算穴埋めは留学生頼みみたいな感じでしょ?
名無しさん 33分前
大学側は留年が多いと補助金に響くので、四年で卒業は決定事項。
単位をとろうとすら思わなくても学費払ってれば卒業できる。
 
名無しさん 29分前
>何を学び、何を身に付けるか、それが大事だと思う。
その当たり前のことを崩しているのが、自身は遊びほうけてたから何を伝えていいかわからない親たちと、就活で勉学は二の次に、ほんとにサークルやアルバイトの活動を採用基準にしてる日本の企業連。
 
名無しさん たった今
文部科学省の官僚が天下り先を確保するために
規制緩和した結果が大学の増加だ
 
名無しさん 4時間前
国立ですら自分の時代の倍の授業料なのか。
給料は当時と同じか下がっているのに
普通のサラリーマンだと支払いはかなり苦しいな。
 
名無しさん 2017/07/08 17:40
国立は寮費が月1万円くらいの大学もあったし。
頭がよくて本当に勉強したい人なら
所得制限はつけたほうがいいけど
学費免除くらいしてやれ。
家計とかお友達だけ援助してやってる場合じゃない。
名無しさん 2017/07/08 17:43
東京理科大は今もまだ学費は安いのだろうか
下手したら国立の方が高くなってたりしえ
名無しさん 2017/07/08 17:43
親の所得低いなら全額、半額免除制度ある
学生の半分くらいはりようしてる
うちは全額負担でなんか納得いかない
名無しさん 2017/07/08 17:44
国立は家計が苦しければ、全額免除、半額免除が結構な確率でもらえていた(20年前の話だけど)。片道1時間半で通学できる後輩が、全額免除と同時に下宿したのは納得いかなかったけど。国公立行く学力があるなら、金借りてでも行った方がいい。就職したら、返済できるくらいの年収はもらえるだろうし、最悪返せなければ自己破産すれば済む話だし(ただし、保証は手数料払ってでも信用保証会社に頼み、連帯保証人は絶対に立てないこと!!)。
名無しさん 2017/07/08 18:03
全額・半額免除もひと昔前より認可がおりにくくなってる
「公務員になれば奨学金を返済しなくてもいい」
↑これも数年前になくなった
勉強に比較的真面目に取り組んでる国立学生のクビしめて3教科で楽して入った中途半端な私立学生を増やす日本。はぁ。
名無しさん 2017/07/08 18:03
俺は貧乏だったので、高校・大学と一切授業料払わなかった。
それでも自宅から大学に通う電車代と教科書代が痛かったな。
東京とかに下宿していたら破綻していただろうな。
そんな俺も今は年収900万ほどのサラリーマンですよ。
名無しさん 2017/07/08 18:07
国立大の授業料免除のルールもあまりよくない。
たしか前年の納税額だよね?
私はバブル崩壊直後に大学に行ったが、
当時は自営業者がたまたま収入が多いことがあったりして
(基本貧乏か普通なのに)
免除が受けられないことがあった。
たまたまリストラされて、退職金もらっちゃった親とかも
その翌年は免除の申請できないんやで。
名無しさん 2017/07/08 18:12
旧帝大や功績残してる国立大学は
授業料を下げるべき
難関国立大学を目指すのだって
大変な努力がいる
けっして裕福な家庭の子だけが
進学しているわけではない
名無しさん 2017/07/08 18:18
国立大の授業料免除なんて、サラリーマン家庭は受けられないと思った方がいい。
農家とか自営業者とか、ほとんどゼロみたいな収入の証明出してくるんだから。
名無しさん 2017/07/08 18:23
国立で90万するなら私立の文系とあんまり変わらないのでは?頑張って勉強して国立に行ってくれた意味ないのでは?
名無しさん 2017/07/08 18:25
貧乏人は働け
名無しさん 2017/07/08 18:25
「公務員になれば返済義務のない奨学金」なんてモノは昔から存在しない。「教員になって一定期間勤務すれば返済免除」という制度は日本育英会には昔はあった。
減免基準が所得になるのは仕方ないわなぁ。
名無しさん 2017/07/08 18:27
>けっして裕福な家庭の子だけが進学しているわけではない
でも大多数は、裕福な家庭の子なんだよね。
この国の教育システムは硬直化して、優秀な者でなくシステムに精通してる者が勝ち上れるようになってる。
これじゃあ未来が暗いのも、仕方がない…
名無しさん 2017/07/08 18:32
記事読みました?
今は大学行ったほうが高卒より生涯年収で損する場合があるし、就職できず数百万円の借金背負って放り出される若者たちが問題になってるんですよ。
自己破産を若者に勧めるなど、人生の先輩としてはもってのほかと思います。
名無しさん 2017/07/08 18:34
>貧乏人は働け
お金がないから勉強できないっていうのが当たり前になったら、いずれ社会が分断されて治安が悪くなるよ。
ロンドンなんて、もうテロ多発してる。
「自分は社会に見捨てられている」と感じる人を作り出さないようにしないと。
貧乏でも勉強できる、希望があるっていうのは、社会全体にとっても大切なこと。
名無しさん 2017/07/08 18:58
実際高卒愛知で(トヨ〇)の所得は22歳で750万だ・・・
さて、大学生のうち何人がこれを超えるかな
実際調べてみるがいい
名無しさん 2017/07/08 19:14
「国立大学」「公立大学」も「名前だけ」
今は「国や自治体」が「大株主」の
「独立した学校法人」です。
「小泉改革」の結果。今更遅い…
郵政民営化で「郵便物は放置、ゆうパックを優先」にシフトしてます。
「有権者の選択した結果」です。
諦めなさい…
名無しさん 2017/07/08 19:18
でも世間では高卒。単に大卒上位レベル給料もらってる高卒。
大卒でなければ受験資格さえない企業が多い中で、職人か何か?
名無しさん 2017/07/08 19:26
アメリカだとパイロットは高卒の仕事なのに日本だと一流大学卒の仕事になっている。
名無しさん 2017/07/08 19:36
私が通ったのは私立大学ですけど、行ってたときは確か半年で授業料は5万円ぐらいでした。一ヶ月アルバイトすれば払えましたね。(笑)
名無しさん 2017/07/08 19:38
自分が国立大の学生だった30年前は、国立大学の授業料は年間25万2千円だった。
名無しさん 2017/07/08 19:43
国公立大学は能力があっても学費を捻出出来ない層の受け皿だったはず?今の国公立大学の高額の学費では、それも難しくなっている気がする。
名無しさん 10分前
京大、阪大はどうかわからないけど、東大いけば奨学金が充実していてこれらを利用すればほとんどお金がかからない。家庭教師の単価は高いのでこれで生活費が出るので、親の懐に優しいです。
 
名無しさん 9分前
余談ですが、親が海外赴任していると、日本国内扱いの収入(納税額)が少なくなるので、免除や各種優遇を受けやすいです。
有名企業でそこそこ良い給料をもらっていてもです。
まあ、この盲点を積極的に(偶然ではなく意図的に)活用できる人は少ないとは思いますが。
たまたま当てはまったら「ラッキー!」って思うでしょうね。
 
名無しさん 9分前
>東京理科大は今もまだ学費は安いのだろうか
夜間部の学費は昼間部の国立と同じだが
昼間部は国立より高い。
ただ、理系でマンモス教育をやる理科大はあまり自分の子どもは行かせたくない。ランク的にも2流だし。
 
名無しさん 6時間前
大学の授業料無償化が検討されているけど、財源不足で交付金削減で授業料が上がっている実情と真逆だよね。
無償化なんて夢のまた夢。
 
名無しさん 2017/07/08 14:19
無償化って嬉しい、でも更に少子化が進み、学費無し、定員余りまくりだと高校まで大した努力もせずむしろ遊んでばかりのやつも大学に入れるようになっちゃったりする気がしてしまう。
4大出た身としては、そういう人と同じ学歴(大卒)と見られるのはなんか嫌だなあ。
名無しさん 2017/07/08 17:11
毎年、文科の天下りを受入れる見返りにくだらない補助金がジャブジャブ注がれてる(数千億単位)。それらは全部胡散臭い特任教員の人件費だの、イベントだにの消え、学生の教育には一切残らない。大学に対する補助金を全廃して、国の財政は学費負担を下げることに使えよ
名無しさん 2017/07/08 17:43
そもそも、高校無償化をバラマキだの言って
批判してた自民の中でもその先頭に立ってた
安倍さんの口から高等教育の無償化という言葉がでるとはね。
そしてなぜか当時批判に賛同していたウヨは今は反対と言わない。
やっぱり安倍さんなら何でもいいんだよね・・
名無しさん 2017/07/08 17:46
私学の補助金なんてやめてしまえばいいのに。その分を国公立に回し、もっと学費を下げなければ。そうすれば優秀なサイトが地方にも分散する。私学は指定校で生徒数の囲い込みばかりするのではなく、ほんとに値打ちある教育による魅力を出さないと。天下りや忖度頼みの学校はいらない。
名無しさん 2017/07/08 17:47
交付金、有識者に判断させて、各大学の交付金を増減させるって言ってたけど。
授業料は上がるって事はないっていいはってた自民党さん。
大嘘こいてましたね。
法人化しないとやっていけない?
民間からの寄付金に頼ってもいい?
で、授業料高騰。
なにやってんだろ。
教育にかける財源は、日本はめっちゃ少ない。
教育は金になる・・そんな亡者がウヨウヨいますね。
裏金、闇献金・・天下り、うまうま~~~~♪
名無しさん 2017/07/08 17:49
神奈川大学でよければ、3科目の給費生試験に合格すると学費無料の上に年間で100万円もらえるよ。
名無しさん 2017/07/08 17:51
大学の学費が高くなっているのは、学生集めに設備投資した
ツケを学生に負担させているだけ。
名無しさん 2017/07/08 17:53
大学の無償化なんてとんでもない話。誰でも入れる大学の学生も無料?ダメでしょ。勉強が嫌い、苦手でも生きる力を伸ばすために多様化した中学、高校がもっとあってもいい。
名無しさん 2017/07/08 18:01
そもそも高校の無償家自体おかしいでしょ。私立を無償化する意味はさらに分かりません。
名無しさん 2017/07/08 18:14
Fランへの助成金を全て切って、国立のみ無料にするなら分かる。むしろすべきだと思う。
名無しさん 2017/07/08 18:18
安倍の言ってる高等教育無償化は大学無償化のことじゃなく偏差値の高い大学の無償化。
で、東大などに入るには統計的に親の収入が高くなくては入れない。
貧乏人は高校出たら低賃金で働けという事だよ。
名無しさん 2017/07/08 18:24
国立ですらお金払ってるのに大学無償はおかしい。
名無しさん 2017/07/08 18:32
大学無償化と言えば聞こえはいいけど、実態は加計理事長のような私学経営者が潤うための補助金ビジネスですよ。
名無しさん 2017/07/08 18:41
外国人留学生は入学金タダ、授業料タダ、生活費支給!
外国人留学生の受け入れに、昨年度306億円、今年度294億円。
国費外国人留学生は、今年度、1万1006人を対象に、入学金および授業料をすべて負担。その上、学部生は11万7000円、博士課程14万5000円、お小遣いとして月々奨学金を支給。地域により、月額2000円~3000円を加算。
外国人留学生は、一人あたり年間1500万円の医学部の学費でさえ免除。奨学金は返済義務なし。日本までの往復の飛行機代も日本国が支払い。
日本人学生向けの奨学金とは、金利付きのローンだが、外国人留学生には我が国から小遣いを含めて、ひとりあたり年間250万円を支給。
名無しさん 2017/07/08 18:42
安倍は具体的に高等教育の無償化の中身を言ったわけじゃないけど
おそらく左を取り込みたいから、サンダースとかに倣って
誰かブレーンにレクチャーされただけでしょうね。
獣医学部を日本全国にって言っちゃったのもそうみたい。
まともなブレーンが安倍にはいない。
名無しさん 2017/07/08 18:46
Fランもそうだが、特に悪質なのは、早稲田・慶應にような、文科の天下りを受入れる見返りに莫大な補助金をせしめてきたマンモス私学。こいつらは授業料を下げるなど学生に還元することは一切なく、平均年収1500万以上(公務員の2倍)と言われる高額の給与に回したり、都心に高層ビルをバンバン建てたりして、贅沢し放題。こういう営利目的のところは潰すのが理想だが、少なくとも血税はビタ一文渡さないようにしてもらいたい
名無しさん 2017/07/08 18:50
海外の大学の資金状況や大学の学位の価値をどうやって維持しているのかを多少でもリサーチすべき。
そんなこともしないで天下りの顔色を気にしたり学生が気に入るかなと変な講義を入れてみたり・・・。
やってることがまるでアホなところが多いこと・・・。
財源問題の解決の本質ではないところばかりに注力している。
とある大学の売り文句にドラマロケのオファーが頻繁なすてきなキャンパス・・・ってのがあった。終わってるなと思った。
名無しさん 2017/07/08 19:17
確かにFランでもキャンパスだけは、やけにキレイで立派な
ところが多いんだよね。
大学と言えば、郊外とか小高い丘にあったもんだけど
今じゃ街中にビルがあるしw
施設だけは至れり尽くせりだもんな。
学生のご機嫌取りにはいいんだろうけど
間違ったところに金を使っているのは間違いない。
名無しさん 2017/07/08 19:22
大学無償化より専門学校などマイスター系の学校を無償化した方がいい。少なくとも専門を目指す時点でやる気がある奴が多い。
名無しさん 2017/07/08 19:26
個人的には大学って歴史があった方がいいなと思うから
建物がやたら現代的で綺麗だったりすると「ああ、ここはFランなんだなぁ」って思ってしまう。
名無しさん 21分前
>大学の授業料無償化が検討されているけど、財源不足で交付金削減で授業料が上がっている実情と真逆だよね。
まじめな話、軍事費削って教育に回せばいい。無償化まで行かなくても、社会は助かる。
 
名無しさん 17分前
センターで6割とれた学生の比率で補助金が減る仕組みにしたら。
税金入れるならバカのお遊びにかね出す必要ない。
 
名無しさん 9分前
>大出た身としては、そういう人と同じ学歴(大卒)と見られるのはなんか嫌だなあ。
四大でれば学歴は同じだけど能力は全然違うでしょ。
逆に上位の大学を出たことくらいしか誇ることのない奴なんて使えないでしょ。
 
名無しさん 4時間前
適材適所の教育が学校も親も必要。
公務員、一流企業を目指したい人は大学必要。しかし能力ある学生に限られる。
それ以外は自分やりたいことを目指した方が良い。大工、清掃員、ドライバー等社会に必要な仕事の重要性を教えることは大切だ。このままでは将来外国人に奪われてしまう。
 
名無しさん 2017/07/08 16:44
何言ってるんだろう。
公務員も大企業も高卒高専卒で十分行けるよ。
名無しさん 2017/07/08 17:17
>公務員も大企業も高卒高専卒で十分行けるよ。
 そりゃあ、なれることはなれるけど、
名無しさん 2017/07/08 17:40
>公務員も大企業も高卒高専卒で十分行けるよ
いや、十分では無いだろ・・・公務員だって高卒だと受験できる
枠は決まってるし、大企業の現業なら行けなくもないが、ほぼほぼ大卒条件だぞ。特に総合職は。リクナビマイナビ見てみな。
伊達に大学行っとけと世間は言ってないから
名無しさん 2017/07/08 17:45
その大卒公務員の奴らが行政を行なった結果が借金まみれの人口減少自殺大国という訳か。
役人ではなく、不役人だな。要らないよ。
名無しさん 2017/07/08 17:48
お宅の子は自分のやりたいことを目指せばいいのでは?
名無しさん 2017/07/08 17:49
>その大卒公務員の奴らが行政を行なった結果が借金まみれの人口減少自殺大国という訳か
予算を決めるのは政治家なんですが…
名無しさん 2017/07/08 17:52
変な大学がいっぱいあるせいで
「より偏差値の高い大学へ」
「より有名な大学へ」
みたいな考えがなくならない。
本当は理工学部で情報工学系の勉強したかった子が
より偏差値の高い大学の工学部の方に受かったからって理由で
そっちに入学してしまい
たまたまそこがものづくり色が強かったりして
ミスマッチになったりする。
文系でも多々こういうのあると思う。
結局、選ばなかった方のことは詳しくわからないから
こんなもんかくらいにしか本人は思わないだろうが
大人からするともったいないと思う。
名無しさん 2017/07/08 17:55
>予算を決めるのは政治家なんですが…
 官僚が出してきた予算案を承認しているだけ。
 これが政治家
名無しさん 2017/07/08 17:56
勉強嫌いで苦手なのになんで大学を目指す??で、あればもっと多様化した中学、高校を作るべき。頭が悪いから職人になる・・なんておかしな話。専門性のある学びをさせてプライドを持たせるべき。
名無しさん 2017/07/08 18:00
いや、十分では無いだろ・・・公務員だって高卒だと受験できる
枠は決まってるし、大企業の現業なら行けなくもないが、ほぼほぼ大卒条件だぞ。特に総合職は。リクナビマイナビ見てみな。
伊達に大学行っとけと世間は言ってないから
このコメ主は総合職云々の話は全く触れてないから関係がないね。
名無しさん 2017/07/08 18:10
大工やプロドライバーはエリートとは言えないが、この二つの仕事をして結果を出すのは、有名大学行くより難しいかもしれない。特殊な技術やと思う。
名無しさん 2017/07/08 18:21
いまは職人だってパソコンは必修だし、建築の知識も必要ですよ。
名無しさん 2017/07/08 18:23
大卒であることを隠して競争の低い高卒枠の公務員採用試験を受けて採用された職員が後に学歴詐称で解雇される事件があったな。
名無しさん 2017/07/08 18:36
能力と学力を混同してはいけない。
たくさんある能力のうちのたった1つが学力なだけ。
名無しさん 2017/07/08 18:41
コメ主さんには全くもって同意しかねる。
大学は就職予備校じゃないし、
能力のある外国人労働者は社会のためにウェルカム。
名無しさん 2017/07/08 18:42
公務員は高卒でも大卒でも枠はあるし、資格を有しない職種なら上級試験は実は学歴関係なく受験できる所が多い。
名無しさん 57分前
できないのを解雇できる世の中になれば、もっと大学生は勉強するし、公務員も真面目に働くのでは?笑
 
名無しさん 55分前
仕事に学歴は関係ないってよく聞くけど、意味が2つあると思う。
1つはコミュニケーションや人間性など、学力以外の能力が仕事には必要という事。
そしてもう1つは、その仕事が高い学歴が必要な程の難易度がない事。
そもそもその難易度が不要なら高学歴か否かで仕事に差が出ることはないからね。
本当に高学歴な頭脳が必要な仕事や企業ってそんなにないよ。
 
名無しさん 5時間前
その他人気の高千穂大学って違和感すごいんですけど
 
名無しさん 2017/07/08 14:52
自分だけではなかったので、安心した。
名無しさん 2017/07/08 16:22
逆に晒されていて気の毒になります。
名無しさん 2017/07/08 17:39
絶対操作してる
名無しさん 2017/07/08 17:51
元商科大の高千穂さんか?
1人だけ数十億稼いでる正社員でもいるのか?
名無しさん 2017/07/08 17:54
東海もかなり違和感。
名無しさん 2017/07/08 18:00
確かにw
東海ってマックの元社長で稼いでる?w
名無しさん 2017/07/08 18:41
それよりもホワイトカラーの仕事があるってことに最大の驚き!
名無しさん 2017/07/08 18:51
学生数No.1(確か)の日大がなくて東海大学や高千穂大はないなあ
あと、千葉大と埼大があって横国がないのも変
名無しさん 20分前
高千穂と東海卒の人の給料がそんなに高いのかってのと純粋に人気大学にあの中でねじ込んでくるのが違和感でしかない筆者少なくとも高千穂関係者であることは確実
 
名無しさん 8分前
hanさん
平均だから、学生数は関係ないかと。
 
名無しさん 6分前
機械的にやっちゃったんだろうね、多分この大学が公表してる数字の中に院進・無職・フリーターはもちろんのこと、もしかしたら中小企業就職者もごっそり母数から抜いている。全体の上から2パーセントぐらいの平均じゃない?
 
名無しさん 5時間前
学費高いよね。
専門学校行きたいって言ったら担任に絶対大学行けってごり押しされた。
理由を聞いたら
①大卒じゃないと採用しない企業がある
②大卒じゃないととれない資格がある
③大卒受験まで頑張れる人間だと評価される
④専門行って夢にチャレンジしたって叶うかわからない
の4つだと。
安定は大事だけど18才で夢を諦めるのは辛い選択。
 
名無しさん 2017/07/08 15:12
自分の人生です。
様々な立場の人の意見を聞き、様々な角度から分析し、納得のいく選択を。
後悔したとしても、最後が自己決定であればどんな選択もその後の人生に生かせると思いますよ。
名無しさん 2017/07/08 15:45
間違ってない意見だと思います。
専門学校って怪しく就職できない人たくさんいます。
下手したら、企業からは高卒より下に見られ、採用幅は少ないよ。
名無しさん 2017/07/08 16:44
大学行ったからってきちんと就職できるかどうかは分からない。大学進学勧めてくるのは高校の実績上げるのが目的だし。
ちなみに専門卒で外資大手に就職した同級生いるから、専門だからって100%無理ってことはない。要は自分次第。
名無しさん 2017/07/08 16:45
いいね、経済的理由で大学に行けなかったから羨ましいよ。
名無しさん 2017/07/08 16:49
夢は大学でも追求できるからね
名無しさん 2017/07/08 16:57
くろ
間違ってはいないけど、絶対的に正しいわけじゃない。成功も失敗も、結局、誰かのせいにして責任を取ってもらうことはできないんだから、好きなようにすればいい。
痛い目を見たって、そういう生き方が楽しい人もいれば、そんなの嫌だって人だっている。
どんな生き方でも、まったく後悔しないで生きるっていうのは難しいけど、一回きりの人生なのだから、誰かのせいにしないで生きるのなら、それでいいんじゃないか。
あなたの人生なのだから、あなたが自分の意志で決めたことなら、全部正しい。
名無しさん 2017/07/08 17:02
法改正して「大卒じゃなないと・・」をなくしていけば、大学に行かなくて経済的に助かる人はいっぱいいると思う。色々総合して考えるとそちらの方が日本のためになる。これからの日本は本当に必要な事のみ選択して集中していかないと本当に苦しくなる。
名無しさん 2017/07/08 17:06
本当に新卒一括採用制度無くした方がいい。
機会の不平等作ってるだけ。
名無しさん 2017/07/08 17:12
専門もピンキリだけど、平均的な施設設備、教授陣のレベルは大学の方が遥かに上。資格が取れるとか、就職に強い、と宣伝してる学校が多いが、大学でも取れる資格だったり、非正規雇用を含めて数字をかさ上げしてたりで、明確に大卒よりメリットがある分野や学校なんてほんの一握りだろう
名無しさん 2017/07/08 17:15
 何の専門に行きたいかによっても、話は、変わってくる。が、
 何のビジョンも持たずに、ただ先生に言われたからだから、大学行っても、意味はないかと、思われる。
名無しさん 2017/07/08 17:16
新潟は専学天国みたいなとこあって、とにかく専学が多い。だから地元企業は専学当然みたいなとこあって、採用するのにためらいがない。仕事の口が多いとは言わないけど(景気よくないし)専学だから不利ってのはないな。
個人的には大学生って肩書きだけ持ってて遊び倒してたり漢検6級とかで悩んでるような連中より、資格とろうと一所懸命な専学の子たちの方が好感持てる。
名無しさん 2017/07/08 17:18
とくに夢もビジョンもなく大学行ったが、行ってよかったよ
皆が皆、夢や向学心に溢れてたら気味がわるいw
名無しさん 2017/07/08 17:30
 大卒でなければ、取れない資格って、
「ただの、お飾り」じゃん。
 実際使える資格って、最初は、知識のみで取れるけど、その上をとろうとすると【実務経験がいる】ってやつの方が、仕事には使える。と、思うよ
名無しさん 2017/07/08 17:38
先生って世間知らないから自分で考えよう。
これから数十年先の日本の状況なんて先生が
しるはずもないから・
名無しさん 2017/07/08 17:43
専門学校でも、会社組織のところはほぼインチキ。
いつでも夜逃げできるから。
まともなところとゴミが同居してるのが専門学校。
名無しさん 2017/07/08 17:44
いちばん使える資格が「大卒」です
名無しさん 2017/07/08 17:48
就職とかだと今は行く価値ある、或いはあったと思う。
4年後とかは、はっきり言ってわからない。
今の高卒の方が良い所に、就職出来たって話になってるかも知れない。同じ努力をしたとしても、時代や運の要素が大き過ぎるから。
名無しさん 2017/07/08 17:53
 今一番使える資格は「親の社会的地位」
名無しさん 2017/07/08 17:56
先生だって一度の人生しか生きてきていない
俺はコンピューター専門学校卒業で今はプログラム組めて 2トントラック転がしたり リフト運転してる
まさかこんな仕事するなんて夢にも思って無かったけどなかなか楽しいよ
正解なんか無いから好きに選んだら良いんじゃないかな?
選ぶ事に意味がある
名無しさん 2017/07/08 18:05
自分の行った高校も受験校で、
専門学校を希望した子を頭ごなしに否定してたけど、
専門行かれたんじゃ、学校の進学率に障るからだろうなって思った。
実際、行けと言われて仕方なしに大学行った子は、結構中退してしまった。せっかく別の道でやる気はあったのに、それじゃ何もならない。
自分の思う道を進まないと自分の責任で人生歩めないし、嫌なことがあった時に何となく他人のせいにしたくなってしまう。
自分の思うようにしたほうがいいと思う。
名無しさん 2017/07/08 18:06
一番使える資格は運転免許だって親からは習ったよ。
名無しさん 2017/07/08 18:15
大学か専門行くまでには自分が何になりたいか決めたほうがいいよ。
名無しさん 2017/07/08 18:16
美容師とかアニメの専門学校行っても、就職はお寒い
他人に言われて諦める程度なら、大学行ったほうがずっと良い
名無しさん 2017/07/08 18:21
何の専門学校かで全然違う
声優の専門学校(養成所)だったら、先生が反対するのも納得
目指している人には悪いけど
名無しさん 2017/07/08 18:28
経済的理由で大学行けず。
私は先生の言ってることが身にしみて30年生きてきました。
学歴は一生の財産です。
名無しさん 2017/07/08 18:31
夢で喰えるほど現実は甘くないよ。
良い先生だと思うな。
夢=良いこと
そう勘違いしてる若い人は多い。
名無しさん 2017/07/08 18:33
>①大卒じゃないと採用しない企業がある
これ何でなんだろうね?
私の勤め先もご多分にもれずそうだけど、
40年ほど前の採用では高校卒の人もいたよ。
(東大卒とは出世のスピード段違いだけど。)
名無しさん 2017/07/08 18:34
センコウなんか世間知らずなのに、そういう素人の意見を聞き入れること自体がおかしいやろ。 センコウは神様とでも思ってんのか? バカなの?
名無しさん 2017/07/08 18:34
>k31*****
がどういう進路を希望しているのかわからない。
専門学校でしか学べないことに関する仕事に就きたいなら専門を選ぶべきだし、
大学と専門学校両方で学べることならある程度以上のレベルの大学に行った方がいい。
レベルの低い大学なら大卒の肩書がほしくない限りどっちでもあまり変わらない。
“夢をあきらめる”ということなら前者かな?
でも先生の言っていることは後者に対してに感じる。
名無しさん 2017/07/08 18:35
美容師は家業を継ぐのなら悪くはないぞ。
国家資格で、大学で取得できるものではないから、将来の見込みがあるなら専門学校は悪くない選択。
夢だけの美容師、アニメ関係志望は本当に「夢」だけに終わる可能性が高いから覚悟が必要。
名無しさん 2017/07/08 18:37
①のみで大学に進学する意味があります。
名無しさん 2017/07/08 18:38
つまらない担任に、
つまらない社会だね。
名無しさん 2017/07/08 18:46
①②③は、その通り。④は本人次第。
名無しさん 2017/07/08 18:47
それでどう選択するかは自由なんだけどね。
そこで自分の意志を持って道を選べる18歳がどれだけいるか…。
名無しさん 2017/07/08 18:48
雇われたきゃ大卒だよ。
大卒人事が高卒採用すると思うか?
オレ高卒で無理だから自営だよ。
上手くいってるからいいけどね。
名無しさん 2017/07/08 18:49
就職できる確率があがるだけで
高卒でも同じ会社に就職できるのならその1~4は無意味
名無しさん 2017/07/08 18:50
大学に行けばいいと言う担任は古いと思う。
医薬以外は専門に行くリスクと余り変わらない。大卒が就職を保証されるわけではない。
しかも専門と大学を悩む生徒が旧帝大や早慶に受かるとも考えにくいし、そうすると専門の方が就職は有利かもしれない。
今は大卒就活は売り手だけど、東京五輪後はかなり凹むと思うので、4年後の景気動向も考えつつ進路を選択した方がいい。
名無しさん 2017/07/08 18:51
>nao*****
大卒と高卒じゃあ採用枠も初任給も業務内容も違うってご存知?
名無しさん 2017/07/08 18:51
その先生は優しいよ。
事実、社会では①②③が厳然として信じられている。
私はそこまでそれを考えないほうだけど、中には宗教的に大卒でないとダメとかいう輩がいるから。
金次第だが、大学行ってから専門、という手もあるし。
名無しさん 2017/07/08 18:59
日本なら、ね。
若者はむしろ、こんな理不尽な社会に自身をはめ込むより、海外を目指して欲しい。
名無しさん 2017/07/08 19:06
そもそも何百万も金出して大学へ行ったなら自分の仕事を作れば良いのに他人から雇われる、使われるために大学へ行くってどんだけドMなんだよと思うわ。
名無しさん 2017/07/08 19:10
>ブーメラン!鶴
海外ってどこのこと言っているのか知らないけど、大抵の国は日本と同じくらいかそれ以上の学歴社会だぞ。
名無しさん 2017/07/08 19:12
専門出て就職した。同じ分野の4大も受けて落ちたけど
専門2年で奨学金も借りず借金もなく就職できてよかった
その分野ではその専門卒もけっこういる。
新卒では大手には就職できないけど下克上は頻繁にある
名無しさん 2017/07/08 19:14
夢を叶えるのに他人の援助は期待しない事ですね。
名無しさん 2017/07/08 19:14
その先生の言葉には静かに頷いてしまうなぁ・・・。
私は開発技術系の仕事に従事していて海外企業との仕事にあたった時に「大卒」という学位の重要性を目の当たりにしたなぁ。
私は大卒だったけど中には高専卒や高卒のメンバーがいて相手先に提出する書類に「ENGNEER」というクレジットは不可とされる。
だから海外プロジェクトの時はかならず大学の卒業証明を要求される。
結構強い特許の発明者だった人も高卒だったということがネックになって「技術者」扱いにならなかった。しまいには先方(アメリカの会社)から「学位が無いからメンバーから外せ」とまで言われた。
私感では海外ではどこの国も学歴にはとてもウルサイという印象ですわ。
レセプションなんかでもこれまでのキャリアとか研究とかイヤというほど聞かれる。
宴席なのに面接されてるみたいだったなぁ。
名無しさん 2017/07/08 19:18
センコウがこの世の全てを知っているとでも?
世間知らずで他の専門のことにはド素人なのに、なぜその人に自分の人生を教えてもらうんだい?
先生は神様か?
自分の人生は自分で決めろや
名無しさん 2017/07/08 19:24
正論だが、大卒とは最低限レベルは必要。
おそらく担任は、いわゆる誰も知らない大学は大学機関と思ってない。たぶんラーメン大学と同列にしてる
名無しさん 2017/07/08 19:24
voi*****
学生時代ろくな思い出がないのね。
学歴コンプ丸出しで気の毒なことです。
名無しさん 2017/07/08 19:26
>経済的理由で大学に行けなかったから羨ましいよ。
自治医科大は無料です。
防衛大なら給料までもらえます。
名無しさん 2017/07/08 19:30
voi*****
学生時代ろくな思い出がないのね。
学歴コンプ丸出しで気の毒なことです。

うーん、ある意味、ホリエモンと同じでロクな思い出はないね。
お前らみたいな底辺層と同じ教室で授業はペースが遅過ぎて頭の回転が早い人間にとってはストレスが貯まるんだよね。

例えば、1週間にたった2、3時間の英語教育のと、独学で毎日数時間の英語教育ってどっちが早く伸びると思う?

もう一度言うが、お前ら底辺層に合わせるのがストレス

名無しさん 2017/07/08 19:34
③大卒受験まで頑張れる人間だと評価される
それなら、大学を中退しても評価されます。
とりあえず入学して、すぐに中退すれば学費がかかりません。
(早稲田などの私立は入学金が高いですが)
名無しさん 14分前
いま改めて見たけど「大卒受験まで頑張れる」の大卒受験って何?
 
名無しさん 14分前
③大卒受験まで頑張れる人間だと評価される

権力者からの視点からすれば、どう見てるのか考えたことはあるか?
優秀かどうかではなく、どれだけ自分にとってメリットがあるかと言う目線でしか見てないんやで。
お前が優秀かどうかだなんて権力者からすれば、「どうでも良い」
 
名無しさん 8分前
ぶっちゃけレベルの高い学校以外でも地方なら大卒で出世出来るからね…学歴社会だよね…
中卒や高卒と比べたとき、どんなレベルの低い学校でも上の学校出てるやつは優遇されるもの
 

 

 

関連記事

  1. 「銀魂」が映す偉人のフリー素材化という潮流
  2. 新幹線の座席コンセント、「使用権」は誰のもの?
  3. ランチ会を投稿、リア充代行業者使う46才独身女性の気持ち
  4. 100億円を寄付した永守重信の「壮大な構想」
  5. キリンビール社員のパワハラ紛いの飲み会映像、ネットで非難轟轟
  6. 北海道夕張市の「財政難」が日本各地で起こり始めている…人口減少が…
  7. 親を亡くした子どものケアはどうするべきか 家族、学校、周囲の大人…
  8. 夏休みのキラキラSNS投稿に苛つく人の心理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP