エンタメ

2度転院していた小林麻央さん、がん治療法選択の難しさ

 2年8か月にわたる闘病生活のすえ、旅立った小林麻央さん(享年34)。麻央さんの命を奪った根本である乳がんが発覚したのは2014年10月のこと。そのときすでにリンパ節への転移も確認された。当時、麻央さんが通っていた都内のA総合病院では、「早めに切るべき」という治療方針が示されたというが、麻央さんと夫・市川海老蔵(39才)は切らずに治す方法を模索していた。

NEWS ポストセブン 6/29(木) 16:00配信

2度転院していた小林麻央さん

 昨今、セカンドオピニオンという言葉の広まりから、より自分に適した治療を受けられる選択肢が格段に増えた。医療関係者が語る。

「世界中のがん治療の統計によって導き出された最も有効とされる治療のガイドラインでは、切除(手術)・薬物・放射線治療が『標準治療』の3本柱とされています。程度の差によって、これを組み合わせていくのが治療の基本です。ところが、ネットなどに膨大な医療情報があふれている現在では、この標準治療を“最低限の治療”と誤解している人も少なくない。お金さえ出せば、ゴッドハンドと呼ばれる医師の元を訪ねれば、別の“特別な治療”を受けられるのではと考え、いつまでも治療方針が定まらないケースもあるのです」

 
記事の続きを読む

 ある著名な女性医師は、次のように警鐘を鳴らしている。

「標準治療というネーミングが悪いイメージにつながっているのではないか。特に有名人の場合、標準治療とは一線を画した“スペシャルな治療法”が残されているのではないかという考えに陥ってしまうケースもある」

 芸能関係者が明かす。

「麻央さんのがんが発覚した前後に海老蔵さんが知り合った人の中に、切らないでがんを治す自然治癒や免疫療法を提案する人がいたそうです。しばらくはその人の方針に従って、数百万円の治療費をかけたと聞いています」

 望むような治療方針を示されなかった麻央さんが転院したのはB病院だった。同院もまた、都内にある屈指の大病院といっていい。

「最先端の放射線治療や抗がん剤投与を受けながら、『緩和ケア科』に通い、QOLを優先した治療を受けていたそうです」(B病院関係者)

 2016年7月には、さらに別の都内の有名大学付属のC病院に移っている。3つの病院はいずれも日本の最高峰の医療を受けられる大きな病院だが、乳がん治療に詳しいベルーガクリニック院長の富永祐司氏(乳腺外科)は「大病院を3つも変えるというのは、非常に稀なことというほかありません」と指摘する。

 2度の転院は、麻央さんと海老蔵の揺れる心を表していたのかもしれない。その陰には、当時、医療界に吹き荒れていた風潮が影響した可能性もあるのだろう。

 元慶応大学医学部講師の近藤誠医師が2012年12月に著した『医者に殺されない47の心得』は110万部を超えるベストセラーになった。近藤氏はがんを「積極的に放置」する治療法の第一人者といえる。

「近藤医師によれば、がんには本物のがんとニセモノの『がんもどき』があり、本物は発見した時点で転移しているため手術の効果はなく、がんもどきは転移しないので放置すればいいというものです。それどころか手術することによってがんが増殖や拡散するケースもあり、手術や抗がん剤治療は無意味とまで断じています。

 賛否両論が渦巻く近藤理論ですが、がん患者に与えるインパクトは強く、2年ほど前は手術や抗がん剤治療を拒む患者が続出しました。そうした風潮の中でがんに関するあらゆる情報を集めた麻央さんが“放置”に傾いた可能性は否めません」(医療ジャーナリスト)

 さまざまな要因が重なって手術を回避した麻央さんだったが、気がついた時には治療の選択肢が限られていた。昨年春には骨や肺への転移が進み、手術もままならない状態になった。海老蔵は今年1月に放送された密着特番『市川海老蔵に、ござりまする。』(日本テレビ系)で当時の様子をこう明かしている。

「早かったら3、4、5月でたぶんダメだった。夏は絶対無理だと思った」

 そのシーンが撮影されたのは昨年10月。奇跡のような状況の一方で、麻央さんの命は着実にがんに蝕まれていった。今年4月、麻央さんはがんが顎に転移したことを公表した。

「5月末に退院して在宅医療に切り替えた頃には、ひどい頭の痛みにも苦しんでいたみたいです。それでも麻央さんは生きようとしていた。もし、もっと麻央さんに合った治療を最初からできていれば…。そう考えると後悔してもしきれません」(梨園関係者)

 綿密な研究に裏打ちされた最新の治療法から、根拠に乏しい民間療法まで、世の中には数え切れないほどの情報が氾濫している。ごく限られた一例が大々的に話題になることで、それまでの治療法の一切が否定されたようなブームとなることさえある。私たちに必要なのは、統計や調査、研究の上に立った正確な情報を取捨選択し、耳当たりのいいだけの不確かな煽り文句に踊らされないことなのだろう。

※女性セブン2017年7月13日号

 NEWS ポストセブン
名無しさん
1時間前
そもそも乳房残したくて標準治療断ったとか民間療法してたとか本当なのかな??
乳がんが発覚してからどんな選択をしてどんな治療をしてきたのか知りたいな。
 
名無しさん
2017/06/29 16:23
週刊新潮では、夫婦ともに切ることを拒み、
気功をしていたそうです。
名無しさん
2017/06/29 16:28
まじか、、、
そりゃだめだ。
名無しさん
2017/06/29 16:35
どこまで本当か、もう一人と欲を出してと見ました。
気持ちはよくわかりますが、残念な選択でしたね。
身内で何人も癌患者を見てますが、残念ながら切るのが一番先が見えると思います。
彼女も、最初からリンパになんてのも言われてるようなので、切ってもダメだったかもしれませんが、もうちょっと長くいられたのではと残念ですね。
名無しさん
2017/06/29 16:38
もしそれが真実なら、子供の事をまーったく考えていなかった。と言わざるを得ない。
マジでダメだ。
名無しさん
2017/06/29 16:39
北斗晶もリンパ節に転移有り、、、だったが、乳房、リンパ節数個切除して、今の時点で再発無し。
記事が本当なら、生きる、、、と言う事に執着して欲しかったね。
名無しさん
2017/06/29 16:55
無責任な記事が多い。海老蔵や麻耶が治療の経緯を公表しないのを良いことに、適当な妄想記事書いて、無責任じゃないか?
名無しさん
2017/06/29 16:58
ただ、乳がんは発覚した時点で全身にすでに微量のがん細胞が散ってる可能性も高いから、北斗晶の場合もまだ安心していい時期ではないと思う。
けど、一応社会復帰してる時点で、やはりすぐに手術が可能なら、しないよりした方が寿命は長くなるというのは確かですね。
名無しさん
2017/06/29 16:59
海老蔵が切ることを説得する位にしてほしかった。北斗の旦那は即座に切るのを勧めたよな。
名無しさん
2017/06/29 17:04
本人達からのコメントが出てないので週刊誌が本当の記事かもわからないですよね。乳がんが発覚した時は既にきれない状態だったという記事も見ましたし。これから自分も含め乳がんになってしまった際にどういう選択をするかの参考になるのでこれだけ大きな話題になってるのですから経緯だけでも落ち着いたら公表してほしいなと思いました。
名無しさん
2017/06/29 17:05
雑誌にも憶測の記事も混じってるので、なんとも分からないけど、最初に気づいた医師が生検するべきだったのではないでしょうか。私も妊娠初期に乳癌の疑いでマンモや超音波をやって、医師にも分からず生検しました。結果、線維腺腫だったので安心して出産しました。疑わしきは検査をするべきだと思う。残念です。
 
コメントの続きを読む
名無しさん
2017/06/29 17:06
shiさん間違えて青ポチ触ってしまいました、すいません。
名無しさん
2017/06/29 17:09
標準治療とは
もう、そのがんに対しては確立している治療法という意味
もちろん同じ乳ガンでも人それぞれだけど
それぞれに対して、適した治療法がある。
この二人の場合は最初の見逃しがショックすぎて
医師の勧めを鵜呑みにできなかったのかもしれない。
名無しさん
8分前
お前は知らなくてよい
 
名無しさん
8分前
乳がん経験者です。
マンモに映らず、エコーで小さな影が映りました。有無も言わさず。生検でした。普通の町医者ですよ。
真央さん、何故生検しなかったのか?ほんの10分程度、対して痛くもない。
もし、私が真央さんの友達なら、生検を直ぐにしろ!と言います。
乳がん経験者なら百人中百人その回答だと思います。
ましてや母親が乳がん患ってるなら尚更です。
本当に、チャンスを自ら逃してると思います。
残念でなりません。
 
名無しさん
3分前
女性セブンはA病院から何か貰ってるとしか思えない。
立て続けに2人が切らない選択をした、放置したとの信憑性のない記事。
麻央さんが亡くなった今となっては、そもそもの最初の誤診が無ければ…と思うのが普通。それじゃあ病院の信用問題に関わるし、患者も激減︎
その事にに目を向けさせないようにするには、その後の夫婦の選択ミスっていうことにしないと部が悪いもんね。
お二人のファンでも何でもないけど、憶測記事がさも真実のように拡散されていることに違和感満載です。
 
名無しさん
1時間前
海老蔵は今頃ものすごく後悔しているんだろうな。麻央さんが何と言っても胸を切るように説得すれば良かったと。こんなに早く亡くならずに済む道はあったのに、判断ミスが残念でならない。
 
名無しさん
2017/06/29 16:34
クズ蔵は後悔なんてしてませんよ。
悲劇のヒーロー気取りでイメージアップできて「笑笑」ですよ。
名無しさん
2017/06/29 17:06
温存なんて癌を舐めてる。
その時点で本気になってない。
名無しさん
2017/06/29 17:14
こんなに早くに亡くならずに済んだ命なのに、こんなに早く逝ってしまったからみんな残念で悔しいって表現になると思う。
名無しさん
4分前
ほんっとに~そう思う。
何で命の選択しなかった?って。
全摘してたら信じてた奇跡あったかもしれない。少なくとも1か月、1週間、、、寿命が伸びて目標にしてた、かんげんくんの舞台見れたかもしれない。
が…全て後の祭り。
 
名無しさん
3分前
こんなに早く亡くならずに済んだ命って、何を根拠にそんな事を言ってるの?
 
名無しさん
2分前
それも含めて運命だね。
 
名無しさん
1時間前
医師との信頼関係が無いと、治療は難しいと思います。情報があり過ぎる現代。本当に何を信じたらいいのかわかりません。
 
名無しさん
2017/06/29 16:33
色んな人の意見を取り入れることはいいこと。前提として麻央ちゃんの場合最初体に異変が起きた時に1人の医師を信じてセカンドオピニオンを行わなかった。
そこがそもそも手遅れの原因。
最初から色んな人の意見、情報を取り入れておけばよかったという反省もあってその後の癌治療では色んな方の意見を参考にして色んな治療法を試されたのだと思います。
名無しさん
23分前
色んな人の意見を聞くのはいいけど、この記事にあるような自然治癒だの免疫療法だの言い出す人には聞かないでね。病院で、いくつでもセカンドオピニオンを求めて下さい。
 
名無しさん
18分前
黒(癌)と診断されたら何ヶ所行っても黒。
白(良性)と灰(再検査)と診断されたら、病院を変えてでも再検査。
多分、これが1番だと思っている。
 
名無しさん
6分前
↑正解!
 
名無しさん
56分前
大学病院でも出来ない素晴らしい治療があったとして、それがネットでしか入手できない情報のはずがあるわけない。
 
名無しさん
たった今
医師の治療方針は診療ガイドラインに沿って決定されますが、このガイドラインにはそもそも標準治療以外の治療法は(先進医療ですら)存在しないそうです。少なくない実績を上げている民間療法でも、少なくとも病院で薦められることはありません。となると今の社会ではネットになってしまうんでしょうね。
ただ、保険適用外の新しい治療法を積極的に導入している小規模の病院もありますよ。
 
名無しさん
39分前
これだけブログを更新していて、ガン発覚からの空白期間に一度も触れないのは、とても話せないようなことをしていたということだろうね。
うちの親戚にも会社経営していてお金がある人がいるが、温熱療法、免疫療法、漢方など、数百万円かけて、結局転移したよ。お金がない庶民は標準治療しかできないけど、お金がなまじあると、「標準」なんて最低ランクだと思うんじゃないかな。
 
名無しさん
47分前
以前、がんセンターに勤務してました。
今は、色んな情報が入手でき、一般の人たちも
治療に対して知識が増えた気がします。
ただ、やはり、医者が言ったように、
リンパ節転移までの段階で、手術できていたら
違っていたかもしれないですね…
結果論ですが…
 
名無しさん
32分前
中途半端な事するから 益々悪化する。
しないのなら、初めから何もしない当然がん検診や生検も 
私は、しないつもりです。
母が造影CTを取った際、がんが見つかりましたが
すべての、がんな関する検査を拒否しました。
今のところ がん診断され治療された、知り合いの中では、
一番いい成績を上げてます。
医師も転移が無い事に不思議がっていました。
 
名無しさん
24分前
初期の誤診がなけりゃ、一部切除で済んだはず、、
 
名無しさん
32分前
麻央さんが最期に残した言葉や彼女の優しさ、家族愛ばかり取り上げられるけど、彼女や海老蔵さんが選択した治療方法等の是非もきちんと取り上げて欲しい。それが今も乳がんに苦しんでいる人や今後、乳がんになるかもしれない人の為になる。
 
名無しさん
35分前
リンパ転移がどのくらい恐ろしいのか知らんかったんやね・・。普通のドクターなら切る方進めるし、私なら切る。即切る判断してたら完治出来ていた可能性もかなりあったのに。
 
名無しさん
1時間前
慶応病院の近藤医師の偏った考えはもう聞きたくもないです。
家族が5年は絶対生きられると言われ、いう通りにしたら1年もしないうちに亡くなりました。
 
名無しさん
36分前
あんな理論を信じる方がどうかしてる
 
名無しさん
26分前
がん患者とその家族は、藁をもすがる思いなんですよきっと。
だからこそ近藤医師は罪深いと思います。
がんもどきなんて存在しないし、余程見つかった時点で末期だとか、余程高齢だとかでない限り、何らかの治療をしないとダメだと思います。
 
名無しさん
11分前
悪性なのか良性なのか判断がつかない腫瘍は存在する。
部位や患者の年齢等を考えた上で、念のため切除を勧める医師も経過観察を勧める医師も居る。
要諦は医師から病状説明を受けた上で、患者側がセカンドオピニオンを含めて納得した治療法を選択することしかない。
 
名無しさん
42分前
普通だと医療費の問題もあるし、病院や治療法の選択肢は限られるけど、経済的に余裕がある場合、選択肢が増える分、判断が難しいでしょうね。
 
名無しさん
39分前
既にリンパ節に転移していたのに手術を拒んだって本当だろうか。
かなり浅はかな考えで普通ならそんな駄々をこねないと思うんだけど。
 
名無しさん
31分前
奇跡も何も
ガンと診断された時点で
手術に踏み切っていれば
まだ生きてたかもしれませんよ
元気に
 
名無しさん
36分前
切りたくなかったとか、もう切っても意味なかったとか真相は分からないが
健診で判明してから放置して、主治医をころころ変えすぎると金や愛があったとしても後手後手になってしまう事が分かった。
 
名無しさん
49分前
佐々木健介は北斗晶が乳房切除をためらっていた時に、命の為と説得し「即手術をお願いします」と泣きながら医師にお願いしたという。
クズ蔵は標準治療を拒否する嫁を説得するどころか、「まおのために酵素風呂作りました。笑笑」だもんな。
そりゃ助からんわ。
 
名無しさん
54分前
何をどう言っても、失った命は戻らないのだし
あまり後悔を煽る記事はやめておいた方がと思う。
 
名無しさん
46分前
ブログで、発信している以上、真実は、伝えるべき!
 
名無しさん
43分前
しかし、啓蒙にはなるでしょう。
同じ過ちを後の人たちがしないために。
 
名無しさん
37分前
もしかしたら
お金があるがゆえに
色んな治療の選択肢が出来てしまい
本当は一番最初にしなければいけない標準治療が
一番最後になってしまったのでは?
どうしても乳房の温存を最初は望んだのであれば
言い方が悪いが 自業自得 でしょうね。
 
名無しさん
28分前
お金があり、コネもある。
そうするとたくさんの治療法の中から選べるので、かえって選択肢が増えて、選べずに迷ってしまうと思う。
私も脇にまで転移していたので、標準治療の三種類を即座にやった、それしか選択肢がなかった、やるかやらないかだけ。
おかげさまで全てのガン細胞が消えたけど、ガン患者に違いはない。
とくに抗がん剤や全摘手術は親兄弟に反対されながら続けた、辛かったがとてもよく効いてくれた。
親の言う方法を選んでいれば、私もこの方のようになっていたかもしれない。
味方は夫と医療関係者の夫家族だけだった。
ガンはとにかく初期治療が大事と悟った。
私もお金があれば、高額な免疫療法や、高額な放射せん治療に飛び付いていたと思う。
 
名無しさん
1時間前
幸か不幸か、経済的な理由などで多くの選択肢を持てないのが一般的な現実では。
選択肢がたくさんあって、結果、治療の時期を逃したのだとしても、必死に治そうとしたことに変わりはない。
結果は残念だったけど…。
 
名無しさん
29分前
そもそも、夫妻が標準治療を拒んだかどうかすら怪しいし、すでに手術が不可能で抗がん剤で小さくしないと全摘手術すら受けられない状態で見つかる人も沢山いるんだから…。
それにしてもこの「がんもどき」を唱えてる医者、本当に胡散臭いと思う。
高齢者とか、すでに癌が進んでて体力落ちてる人とか、抗がん剤で寿命を縮める人も確かにいるとは思うけど、早期発見出来た人は手術して腫瘍を取り、必要に応じて抗がん剤使った方が根治率が良い人もいると思う。
 
名無しさん
19分前
ガンが告知された時点では根治が望める状態だったのか、それとも既に望めなかったのか、それだけでも語ってくれたらなと思ってしまう。
告知後の経緯が一切語られていないのでどのような記事が出ようが結局憶測でしかないということになってしまう。
戦犯扱いになってしまった医師にだって言い分はあるでしょうし、8ヶ月後には手の施しようのないものになってしまうようなものを見落としたのと、そうではないのでは全然違ってくる。
 
名無しさん
20分前
セカンドオピニオンを求める気持ちは分かるが、標準的な治療法を取っていたら、早期の段階で回復の可能性があったのではないか。手術もせず放置していたので治療の選択が限られる結果となったかもしれない。病院を転院してもっと良い治療法を求めるよりも、最初の病院で医師の指示に従っておくべきだった。
 
名無しさん
15分前
同感です! 自業自得!!
 
名無しさん
たった今
最初の病院の先生を今更信頼できますかね?
 
名無しさん
10分前
先生が切除を提案していたのになぜ蹴ったのか。
お金がある故の治療方法の選択の広さにきっと2人も悩んだんだと思う。
でも若くしてガンになったということは、それだけ緊急を要することだと思うべきではと思う。
どういう治療法がなされていたかが公表されないところを見ると、相当自分勝手なというか、自分の望む治療しかしなかったのではと思う。
亡くなったのは残念だし、もしかしたら切除でもう少し長く生きられたのではないかとも思わざるをえません。
 
名無しさん
49分前
胸自体にしこりがあって、腋にまで転移していると切るしかないです。私も、当初はそのような状態で発見され、一ヶ月間の検査を経てすぐに抗がん剤投与に移りました。
術前に、約半年かけて抗がん剤を2種類投与しましたが、その間も主治医の先生は少しでも腫瘍が小さくなったら早く切りたいという雰囲気でした。
 
名無しさん
29分前
麻央ちゃんが、「切りたくない」って気持ちは解るけど、
旦那なら、切る方に説得して欲しかったな…。
三人目が欲欲しいとかの前に、命に関わるのに…。
 
名無しさん
28分前
まあ世の中にはいろんな治療があるからね
金があるなら
選択肢はいっぱいあるし
本人が納得して治療してたらそれでいいのでは
 
名無しさん
40分前
お金があれば、皮肉にも、期待通りの助言がもらえる医者にたどり着くのね。
 
名無しさん
47分前
そういえば最後の入院の前に母親に支えられながら
2軒の民間療法を梯子してる所を記者が記事に
してましたよね。
この記事は遺族にとっては何より辛いと思う。
 
名無しさん
20分前
この人より後だよね、北斗さんの公表&全摘。
ああいう主治医に最初から出会ってたら、違う現在があったかもしれない。
 
名無しさん
47分前
有名人だから、
一般人とは別の特別な治療があったと勘違いしちゃったのか。
 
名無しさん
7分前
情報を集めることはどんな病気でも必要だと思う。
集めた情報から何を選択するかは本人。
亡くなったのは残念ですが、麻央さんが選択した結果なのだから、他人がとやかく言うことではないと思います。
ただ、ブログにはその選択した内容が書かれていないのですよね。
 
名無しさん
1時間前
結局、治療法の選択ミスが命取りになったんだろ。かなり多方面に迷惑かけてるし、美談に終始している現状はおかしい。
 
名無しさん
45分前
麻央さんは終始頑張ったし、
彼女を批判するつもりはありません。
ブログで発信してガンへの意識を高めた彼女は素晴らしいと思う。
でも、美談に作り上げるために
「医療ミス・診断ミス」と医者を悪者にするのは違うと思う。
何より、治療中の患者さんを不安にさせる。
(ガン治療中の私の身内も不安になってました。)
今回の記事のように、
大事なのは診断が出た後に速やかに治療を行う、
ということだと思います。
 
名無しさん
41分前
同感です!
テレビでは、美談美談美談、、、何なの?これ?! マスコミは、歌舞伎界には、まずいことは、言えないのか?
 
名無しさん
20分前
そんなに病院変わっていたとは…。
患者としての自身の経験で言えば、ドクターも人間です。人間と人間どうしの信頼関係を築けない限り、どんな病気の治療も前進はないと言っても言い過ぎではないと思います。
信頼するドクターに命を預けるくらいの思いって伝わるもので、逆にあっちこっちに目が向くのも見抜かれてると思います。
何としても生きたいっていうより、何としても乳房を残したいっていう思いだったのでしょうか。
 
名無しさん
56分前
伝手があり過ぎた結果の悲劇なのかもね。周囲の色んな意見(民間療法含む)に振り回されたのかもね。選択肢が多過ぎたな…。
 
名無しさん
42分前
複数のアドバイスを受けるにしても医師に限るべきだし、実際に診察をしていない人の意見も鵜呑みにしてはいけない。診ていない人は「一般論」を語るだけで、事実に即していない恐れがある。
 
名無しさん
35分前
ちゃんと自分で論文を読むべきでしたね。英語ができないと無理ですけど。
 
名無しさん
18分前
テレビでも健康・医療系の番組がよく放送されていますが、中でも◯◯に良い食材と紹介されると、翌日からその食材が買い占められて、スーパーからしばらく消えるなど品薄状態になりますよね。
情報は大事ですが、振り回されていることもしばしばだと思います。
情報をしっかり見極めて、冷静な判断と行動が大事ですね。
麻央さんの死が教訓となり、今後多くの人の命が救われたら、ブログを最期の最期まで続けた麻央さんにとっても本望なのではないでしょうか。
 
名無しさん
2分前
医師にすべてを任せて標準治療だけを選択した人。民間療法も試したり、民間療法のみを選択した人。みなその時に、本人や家族が必死の思いで情報を集めて選択をして決めたことです。それでうまくいくこともあるし、いかないこともある。それはそれぞれの癌のステージにもよるし、種類にもよるし、体質にもよるし、絶対の方法なんてこの世にはない。同じ方法を試しても、人によってまったくまったく違う結果になるのに、その時に本人や家族がベストだと思って選択した方法を、他者が結果論として、あの時に手術をすればよかったとか、しないほうがよかったとか、後悔しているんじゃないかとか言って、傷口に塩をぬるようなことだけを言わないでほしい。
 
名無しさん
3分前
癌治療難民の期間内容が全く明らかにされて無い
状況からはブログ自体も既に本人が更新出来る状態なのかも分からない
そもそも抽象的で曖昧な表現から推測するのは報道としてはかなり危険な行為です
 
名無しさん
16分前
女性にとって乳房や髪の毛を失うのは何より辛い。でも麻央さんのこの話しがきっかけで、癌になってしまったら潔く手術する人が増えそうな気がする。
 
名無しさん
13分前
自分も、抗がん剤は怖いと思ってた。
コミック「ブラックジャックによろしく」
で患者が副作用に苦しむ様が強烈に描かれていたから。
麻央さんも、出来たら抗がん剤から逃げたいとブログで書いてたな。
しかし、自由診療の治療も問題になっているし、彼女が遺したものは医療問題について
議論するきっかけだと思う。
 
名無しさん
17分前
治療はいろいろあるけど、本人の意思とか、民間療法とか、それでもダメだったということに乳がんの友人が怖いと言ってますけど。
 
名無しさん
1分前
おやじが癌です
都合三回切って、ゆっくりゆっくり悪化しています
手術で転移、なんでもないところが悪くなるは大いにあります
治療法は本人の選択によるところが大きいと思う
 
名無しさん
32分前
若いからこそ胸は温存したいのは分かる。
ただ若いからこそ転移が早いから胸の全摘するべきなのだがこの世の中情報が氾濫する中どの情報を選択するべきか決定することが出来ない。
有名人相手なのでここぞといろんな情報を持ってきて上手くいけば名を売ろうとする輩も擦り寄ってくる。
良い先生との出会いがなかったと諦めるしかないのかな?
決心するほどの話をしてくれる人間が周りにいなかっただけかな?
結果論だが今回は大きい病院行ってるならそこの先生の言うことを聞くべきだったのかな?
 
名無しさん
44分前
ある漫画家の奥様も数年前に乳ガンが脳に転移して脳腫瘍になり亡くなりました。奥様の名前がタイトルになった漫画を描いていて、偶然にも私と同じ名前で凄く親近感を覚えて単行本も全て買い揃え愛読していたのでとてもショックでした。このご夫婦も乳ガンが発覚した時に治療法ではかなり悩んでいました。最近奥様の闘病の様子を漫画で発表しましたが、この漫画家さんも近藤医師の切らずに治すやり方に傾倒していたようです。しかし、現実には手術と抗がん剤による標準治療を選択しました。その間にも、温浴治療やサイバーナイフ等の治療も試みましたが、最終的には脳に転移しました。3年近い闘病の末に残念ながら亡くなられました。今、その闘病記の漫画でどんな治療をしたかを描かれていますが、かなり迷われた様子です。今はネットにあらゆる情報が溢れていて、私達素人には判断するのが難しい世の中になっていますね。
 
名無しさん
1時間前
民間医療で治るなら、大学病院の研究室は苦労しないよ。
 
名無しさん
9分前
残される子供達のことを最優先に考えて、最善の方法をとるべき。
仕事柄なのもあるかもしれないけど、見た目や次に生まれるかもしれない子供のためと欲をかいてしまったのが今の結果だと思う。
残念だけれど、これがいい教訓となることを願います。
 
名無しさん
14分前
今は何をいってもたらればにしかならない。
まおさんは乳がんで亡くなった
この結果しかない。
 
名無しさん
11分前
もうこの人のネタ飽きた
 
名無しさん
28分前
ガンを疑うモノが出来たら
初期でも、サッサと切ってしまうのが
1番助かる確率が高いんだろうな!
治療期間も最小で済む
医学はドンドン進歩しているが
昔問題になった病院が金のために
良性でもなんでも切っている!と
世間を騒がせたけど
怪しいと思ったときに直ぐに
全部切ってしまった医者が
1番、生きている!と言う意味で
治す確率が高かったんだろうな!
 
名無しさん
1時間前
人一人体質も違えば生活環境も違う
参考にはならん
 
名無しさん
8分前
女性セブンはA病院から何か貰ってるとしか思えない。
立て続けに2人が切らない選択をした、放置したとの信憑性のない記事。
麻央さんが亡くなった今となっては、そもそもの最初の誤診が無ければ…と思うのが普通。それじゃあ病院の信用問題に関わるし、患者も激減︎
その事にに目を向けさせないようにするには、その後の夫婦の選択ミスっていうことにしないと部が悪いもんね。
お二人のファンでも何でもないけど、憶測記事がさも真実のように拡散されていることに違和感満載です。
 
名無しさん
55分前
お医者さんの言うことを素直に聞いてればええんや。頭でっかちだとうまくいかんということや。何事もそうやなー。
 
名無しさん
44分前
ホント、素人判断は危険!!
 
名無しさん
たった今
批判覚悟で言うけど、海老蔵が
切れと言っていれば、まだ存命だったろうし、完治していた可能性もあったと
言う事てしょ。
 
名無しさん
19分前
本人が切るのを嫌がる気持ちは凄く解るけど、
旦那まで切らない方法を、と言ったら、
本人は切る方向に向かないよ…。
乳癌を甘く見過ぎだよ…。
 
名無しさん
19分前
胸を残したいから切らなかったとか憶測だよね。たまにそれで早く切れば良かったのにって言ってる人いるけど、実際どんな診断されてどんな状態だったとか人によって全然違うはず。その中でどんな治療をしていくのかも人によって様々。
 
名無しさん
30分前
難しかっただろうが
自分と家族で選んだ道だということ。
戻れないけど最初に別の選択肢を選んでいたなら違っていたのかも。
たくさん後悔をしただろうなあ
 
名無しさん
48分前
自然治癒?、海老蔵さんそこまで頭悪くないと思います。
お父様も大病でしたから病院や現代医学の重要性は重々分かっていたはず。
 
名無しさん
45分前
それなら尚更、迷わす標準治療を受けさせたはずです!
 
名無しさん
28分前
じゃあはじめの時点で切ってたらまた結果は違ったのかな?
 
名無しさん
32分前
失いたくないものを失う 自分はその時努力したのか やることをやったのか 後悔だけが残ったのか やるべき時にやらにゃ どうしょうもないわ
 
名無しさん
42分前
どこまでか本当かわかりませんが、麻央さんが…亡くなられた今、あれやこれやと、言うのは?どーでしょうか?!(´・ω・`)
これから、お子様が…大きくなられて、今よりも、簡単に、情報が手に入る時代かもしれない。
麻央さんは…亡くなられましたが、一つの警鐘は…鳴らしてくれたと思う。私も、癌検診、怖くて、渋ってましたが、今度の自分の誕生日に、行こうと思います。
 
名無しさん
57分前
海老蔵も治そうと一生懸命だったはず。亡くなってから他人が、とやかく言う問題ではない。
 
名無しさん
38分前
小林麻央は、同じ病の方々の役にたちたいと、自分から言い出して始めたブログのはず!!
きちんと、説明責任がある。
曖昧にしていたら、乳癌の患者さんを惑わすことになる。
 
名無しさん
32分前
麻央さんが亡くなってから色んな記事が出ていますが何が本当なのかウソなのか色んなものが交差してる感じです。
 
 

 

関連記事

  1. 新垣結衣クラスに急増!川口春奈がCM業界から愛される理由
  2. 大麻で有罪の高樹沙耶はいま 石垣島“断捨離生活”レポート
  3. 市川海老蔵 14時30分から会見「ご報告がございます」 ブログに…
  4. キムタク主演映画『無限の住人』は本当に“爆死”、“大コケ”だった…
  5. 有村藍里、妹・架純との“不仲説”に「ごくごく普通の姉妹です」
  6. 山P、新垣結衣、ミスチル…「コード・ブルー」総力戦で“月9復権”…
  7. 松居一代の長男を直撃「母親に連絡してますか?」
  8. 独占激白!「決めるのは、わたし」 滝川クリステルが元恋人小澤征悦…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP