国内ニュース

ゴンドラがつるせない… タワーマンション大規模修繕は「想定外」だらけ〈AERA〉

日本にマンションが誕生して60年以上。今も年に10万戸ずつ増えている。たが一方で、建物と居住者の「二つの老い」や運営管理への無関心などにより、荒廃するマンションが急増している。何が起きているのか。防ぐ方法はあるのか。AERA 5月29日号では「限界マンション」を大特集。

記事の続きを読む

AERA dot. 5/25(木) 11:30配信
大規模修繕の真っただ中にあるタワーマンション。ゴンドラが見える(撮影/山岡淳一郎)

 タワーマンションの大規模修繕は難易度が高い。斬新で実験的な工法や材料などを使っていることが多く、住民の合意形成も難しいからだ。
 超高層タワーマンションに大規模修繕の波が打ち寄せている。建築規制の緩和を追い風に2000年代前半、次々と建てられたタワーマンションが、築後15年前後の大規模修繕期を迎えた。ただし、高さが100メートルを超えるようなマンションの大規模修繕は一般的なそれとは様相が異なる。

 通常の大規模修繕は、イベント的にとらえられがちだ。建物の周りに足場を組んで、共用部分の外壁やベランダ、屋上などを補修する。イベントを乗り越えたら、しばらく建物は安泰。何か不具合が生じれば、そのつど直せばいいと思われてきた。

 しかしタワーマンションには、この考え方が通用しない。アプローチの仕方、発想の大転換が求められているのだ。

●ゴンドラを使えない

 設計事務所と調査診断会社で構成する建物診断設計事業協同組合(建診協)の山口実理事長(66)は「常識を捨てたほうがいい」と言う。山口氏は建物改修で四十数年の経験を持つ。技術書を多数著し、タワーマンションの大規模修繕をいくつも手がけてきた。その山口氏をして、わからないことだらけだという。

「超高層は、工法、材料、システム、どれも斬新で実験的なことを採り入れています。一つひとつ、全然違う。最近は、地震関連の技術導入がはやっている。ですから、標準的な修繕方法はありません。現場ごとにゼロから方法を編み出すのです。足場の代わりのゴンドラだって建物に応じて、つくりかえます」

ゴンドラを使えないタワーマンションもある。ニューヨークの摩天楼に似せた尖塔型や、東京都庁舎のような凸凹の多い超高層はゴンドラを吊りにくい。てっぺんに登って作業をする命知らずの職人はそうそういない。

 加えて、タワーマンションは膨大かつ複雑な設備機器を抱え込んでいる。これらが大規模修繕と同じころに傷んでくる。
「タワーマンションの設備は特殊です。エレベーターや空調、給湯、照明、セキュリティーなど最先端の便利なものが好まれる。新築から5年、10年と経つうちに設備も劣化、陳腐化します。古くなったら更新しなくてはいけない。この更新が大ごとなのです。費用面では、外側を直す大規模修繕をはるかにしのぐ。莫大なお金がかかります」

 つまり、タワーマンションでは「大規模修繕+設備更新」をトータルに最適化しつつマネジメントしなくてはならない。この新しい取り組みを「計画修繕」と山口氏らは呼んでいる。

「タワーマンションの計画修繕は未知の領域です。管理組合と管理会社、設計や施工の会社が緊密にコミュニケーションをとり、一体となって取り組まねば不可能」と山口氏は言う。

 では、実際のタワーマンションは、この難局にどう立ち向かっているのだろうか。現在、大規模修繕の真っただ中にある東京湾岸の超高層マンション(1千戸規模)を訪ねた。

●建てた本人を引き込む

 見上げると、建物のほぼ中層、25~26階に外壁タイルの補修や、ベランダの防水作業を行うゴンドラが止まっていた。

「上下2階分の作業を終えるのに夏場で3週間、冬場は塗料が乾きにくいので4週間かかります。全体で2年ですね」

 と、管理組合の大規模修繕担当理事、橋本友希氏(58)が説明してくれた。橋本氏は大手不動産会社に31年勤め、設計者として超高層建築に携わり、再開発事業ではマネジメント業務も担当した。タワーマンションの住民で、建築の設計、管理運営のプロでもある。予算約15億円の大規模修繕を牽引している。

 大規模修繕には、前段階があった。売り主による新築から10年目の「瑕疵担保」である。法律で新築住宅の売り主は、引き渡しから10年間にわたって「構造耐力上主要な部分等」で生じた瑕疵を直す義務を負っている。12年、売り主の大手不動産会社は改修専門の設計事務所を起用し、建物を徹底的に調査。外壁タイルの浮きや地下の漏水などを見つけたら、即座に補修した。費用は売り主の負担だった。

 この経験がベースとなって翌13年秋、管理組合に大規模修繕委員会が立ち上げられ、橋本氏が担当理事に就いた。大規模修繕は、基本設計→実施設計→施工者の選定→着工→竣工のプロセスを踏む。重要なのは事業を進める体制をどう組むかだ。

 鍵は元施工の大手ゼネコンを引き込めるかどうかだった。千差万別のタワーマンションの建築を最もよく知っているのは建てた本人だ。当初、大手ゼネコンは利幅の薄い大規模修繕への参画を渋ったが、管理組合が交渉を重ね、腰を上げた。

 橋本氏は、元施工が加わる意義をこう語る。

「やはり住民の声が大きかった。建物が100年、200年と立ち続けるなかで、元施工が外れると責任の所在が不明確になる。費用が2割高くても、最後まで面倒を見てもらうべきだ、とね。1千戸の全員一致で大手ゼネコンの責任施工が決まりました。安全管理のレベルは格段に上がった。新築時に設計した大手設計事務所もアドバイザーに加わり、情報のやりとりがスムーズになりました」

●合意形成にも手間

 ただ、大手ゼネコンが元請けに入っても、実際の工事をするのは中小の施工業者だ。住民への細やかな対応が求められる。

 足場の組み方もそう。コスト面を考えれば、14階あたりまで通常の足場を組み、それ以上の高さをゴンドラや移動昇降式足場でカバーしたほうが安く上がる。しかし、低層の住民は長期間ベランダの窓を塞がれ、圧迫感を覚える。セキュリティー面でも不安だ。そこで足場は最高5階までとし、それ以上はすべてゴンドラを用いた。「住民説明会で、課題をきちんと説明し、次に積み残さないことが進捗を早める」と橋本氏は言う。

管理組合は、大規模修繕と並行して設備機器の更新、改修も担当理事を決めて取り組んでいる。その対象は、空調と照明、植栽、防犯カメラ、駐車場設備など多岐にわたる。

 いずれも数千万から億単位の費用がかかる。

 橋本氏が力を入れたのは照明のLED化だった。これまで共用部の照明だけで年間1億円以上の電気料金を費やしていた。

 これらを一挙にLEDに換えて電気代を半分程度に抑え、他の修繕費用に充てようと考えた。問題は、どのメーカーのLEDを使うか。業者の選定だった。

 高所得層が集まるタワーマンションは、企業の元役員や大学教授、官公庁の元幹部といった「専門家」が少なくない。LEDひとつとっても、ウチのを使って、あれがいい、これがいいと意見が寄せられる。恣意的に処理したら大問題になる。

 橋本氏は一計を案じた。住民からの推薦を公開したのだ。

「大手メーカー、5~6社の提案があり、ぜんぶ住民に知らせました。そのうえで、私が要件書をつくって、どれがいいでしょうかと問いかける。調光に対応できるものは1社しかなくて、そこに決めました」

 タワーマンションは住民の合意形成にも手間がかかる。

 今後、住棟のセントラル給湯・暖冷房システムの改修が待ちかまえている。ホテル同様ガス熱源は下にあり、24時間、温水が流れているが、そろそろ更新しなくてはいけない。費用は約20億円。引当金を積んではいるものの予断を許さない。橋本氏はしみじみと言う。

「超高層マンションに必要なのは、改修のガイドライン。知見を持ち寄って早急につくるべき。行政にも働きかけたいですね」

●結局は管理組合

 タワーマンションには「盲点」もある。たとえば、排水管だ。住戸数を多く設計したために縦のパイプシャフトが部屋壁のなかを貫く。低層階ではレイアウトの都合で排水管を横に這わせたりもしている。流れが滞ると腐食が始まる。排水管が建物の運命を握る。

建診協の山口氏が語る。

「排水管の改修では職人さんが住戸に入ります。何月何日の何時ごろ作業をするので自宅にいてください、と周知してプランを組む。でも、必ず、現場で予想外の変更が生じます。一棟に何百戸も縦に入っている超高層では、住民への対応が極めて重要です。管理組合の協力なしにはできません。結局は、管理組合です。修繕をわがことと捉える公共感が不可欠なのです」

 タワーマンションも、歳月を経るに従い、一つ屋根の下に大勢が暮らす運命共同体の色合いを濃くしている。「大規模修繕+設備更新」はその試金石である。コミュニティーの質が問われるのは、一般のマンションと変わらないのかもしれない。

(ノンフィクション作家・山岡淳一郎)

※AERA 2017年5月29日号

名無しさん 2017/05/25 12:41
管理組合は自身を含め入居している者が担うわけで。これだけ立派にこなしてくださる方は一握りだよ。
というか、タワマンは地震大国には不向きだと本当に思うんだ。火災時も大変だよ。
名無しさん 2017/05/25 22:01
地震の時に大変、という印象だけでしたが、
修繕費の面からレポートした本文は、なかなか
鋭い切り口だった。
名無しさん 2017/05/26 00:36
だから私は地面にくっついた一軒屋。バカ高い共益費も払う必要は無く修理するにも他人と相談する必要もない。私の家は築20年だが注文建築で屋内はバスルーム、システムキッチンを除いては一切合板は使って無い。5台のクーラーのうちリビングの30畳様のクーラーが今年故障して今は3台目、ベッドルームは去年故障して3台目、後の3台は一度カミナリに基盤をやられて修理したけどまだ故障しないでいまだに使用可能。タワーマンションなんて住みたいなんて思った事は一度も有りません。
名無しさん 2017/05/26 01:26
結局、少し住んで
売り払って、また新しいとこ買って
転々とするのがタワマン&財形ライフの王道なんだろうな
ほんで日本が衰えてタワマンができなくなった暁には
他所の勃興している国を転々とするという
名無しさん 2017/05/26 07:30
人口減少で、スラム化
管理費払わない
ってのが、予想
売ることもできず、税金滞納
名無しさん 2017/05/26 07:50
タワーマンションもそのうちスラム化するでしょうね
名無しさん 2017/05/26 08:46
予想はしていたけど、タワマン購入者は、見栄はりのバカだな。。二代目とか多そう。。戸建て購入して良かったわ。
名無しさん 2017/05/26 10:10
コメ主様。ちょっとだけ訂正させて下さい。
管理組合員は住人ではなく所有者です。
つまり、マンションの名義人が夫単独であると妻は組合員でない。監事や理事に立候補出来ません。
それにしても、富裕者が財テクで購入し賃貸に出している戸数が多いマンションは、永の住居として購入し住まう人と、そうでない人の保守管理に対する温度差が大きく票の取りまとめがとても大変。そして案外住まいにしている人のほうが大規模修繕に消極的。
名無しさん 2017/05/26 10:35
室内はバスルームとシステムキッチン以外合板を使って無いって?どんな家?バスルーム合板?システムキッチンが合板?
室内全体の床なに?
興味あるわ~見てみたい…
名無しさん 2017/05/26 11:07
>>w9iさま
言葉足らずですみません。所有と住人では全く違うのに住人と打ってしまいました。お恥ずかしい。
名無しさん 2017/05/25 12:41
未知の維持費がこれから発生してきそうですね。長期で住むにはタワマンは怖い。
名無しさん 2017/05/25 14:12
マンションを遺産でもらっても税金だけじゃなく修繕で維持できない
名無しさん 2017/05/25 16:39
管理出来なきゃゴースト可能性大ですな
往年の九龍城みたくならなければいいが
名無しさん 2017/05/26 07:51
タワーマンション下見に行ったことがありますがなんだかゾッとして絶対に住みたくないと思いましたね
ベランダも高層過ぎて怖いし精神的に不安定になりそうでした。
名無しさん 2017/05/26 10:46
富裕層は数年経ったら
また新しいマンションに行くのさ。
郊外のタワーマンションを
長期ローンで買う人はよく考えろって
お話ですね
 
コメントの続きを読む
名無しさん 2017/05/26 10:47
逆に建築・設備業者からしたらあれこれ因縁つけてメンテ費踏んだくり放題だから、新築時に赤字受注でもいいやが基本になっちゃってる
名無しさん 2017/05/25 12:00
20年、30年後も劣化しない管理組合を持ったタワマンを探し当てるのは難しそうだ。
名無しさん 2017/05/25 19:50
普通、マンションを購入したら、管理費とは別に修繕積立金を支払う。
これは、大規模修繕に備えて、徴収する訳だが、確かに途中から金額が上がる所もある。
だけど、この従来の大規模修繕ができないと言われているタワーマンは、どうやって積立金を計算して徴収してんだ?
そもそも、大規模修繕の方法が無いのに、販売ってのもよく分からんが、売りっぱなしでいいのか?
なんこ、大規模修繕を機に引越しする家が増えそうな気もするな。
名無しさん 2017/05/25 21:24
大規模修繕の方法が無いのに、販売ってのもよく分からんが、売りっぱなしでいいのか?
法には触れない。
なんこ
何戸?
名無しさん 2017/05/26 00:02
‘何戸’じゃなく、‘なんか’じゃない?
名無しさん 2017/05/26 00:05
‘引っ越し=売却’したところで次のオーナー(=買い主)がいるわけで、別に問題無いかと
名無しさん 2017/05/26 09:33
そうです。管理組合の質が重要です。
近年の都内タワマンなど、所有者の半数近くが永住でない中国人というのもあります。
そうゆうマンションでは区分所有者で構成される管理組合において、住人兼組合員に多大なしわ寄せがくる上、本件のような重要な案件の決議も取れないなどの懸念があり、他人事ながらどうするんだろうと気を揉んでいます。
名無しさん 2017/05/25 15:02
赤プリがあっさり建て直しになったのが全てだと思うわ。
30年経つと資産ってより負債だよね。
名無しさん 2017/05/26 00:10
30年どころか、入居した瞬間からでは?
大半はローン組んでるわけで
名無しさん 2017/05/25 14:00
記事に出てくるマンションは、湾岸といっても、ランドマーク的な有名マンションで、購入層も専門職とか富裕層が多い。
頑張ってギリギリで買っちゃった人が多いような2流のタワマンだと今後大変でしょうね。
名無しさん 2017/05/25 14:13
湾岸なんて塩害で痛みが激しいだろうね
名無しさん 2017/05/26 09:42
中国人多くて管理費とか払ってくれないらしい。
名無しさん 2017/05/26 10:05
何で中国人て規約で禁止されてるのに、民泊に出すのでしょうか。
名無しさん 2017/05/25 13:33
今回初回の大規模修繕は住人の大部分はまだ現役世代だが、二回目大規模修繕時には現役引退年金暮らしの住人が多数で、その時に積立金を使い切った場合、更にその次の大規模修繕は難しそう。
名無しさん 2017/05/25 15:58
買って住んで苦労して‥
名無しさん 2017/05/25 14:59
自らの理想は地上5階建て程度の低層マンションで、住むには2階か3階が許容範囲。
当記事のような超高層マンション・タワマンの20階30階、又それ以上の階と、そこに住む人の価値観がどうしても理解しがたい。
仕事柄とても関心度が高い記事なので完読しましたが、失礼ながらタワマンは色々な意味でマイナス面が多すぎるというのを改めて確信する結果に至りました。
名無しさん 2017/05/26 00:09
誰も尋ねてもないのに、わざわざ‘仕事柄’なんて言うなら、その仕事は何かを書くべきでは?
冒頭の意見の根拠も不明だし
名無しさん 2017/05/26 09:03
投稿主です。
タワーマンションにも良い面があるとは思います(夜景が綺麗だとか)が、やはり短所や欠点のほうが多く目に付くと言わざるを得ない。
マンションで何か起きた時に階段で気軽に降りて行けるのが個人的には理想です。
タワマンの高層階だと、そうはいきません。
名無しさん 2017/05/25 12:12
こんなにしっかり管理出来る人って、普通はいないでしょう。だから、マンション購入にはリスクを感じてしまう。
名無しさん 2017/05/25 19:11
高層の建物はデメリット多すぎ。
名無しさん 2017/05/25 14:29
設備費もだけど年単位で作業してもらうなんて人件費もかなりかかるね。
名無しさん 2017/05/25 13:35
何で、後々の事を考えないの?
名無しさん 2017/05/25 21:11
周知の事実ではないから。
名無しさん 2017/05/26 08:33
マンションの営業は客にそこまで説明しない。修繕積立金で賄います!でおしまい。実際は修繕積立金が安く設定されて賄えないケースが多いんだけど。
宅建業法という法律があって、営業上、必ず説明しなくてはならないことを規定してるけど、長期修繕計画は含まれていなかったはず。この法律が変われば、修繕で後からビックリ!ということはなくなるはず。まあ不動産業界は反発するだろうけどね。
名無しさん 2017/05/25 13:14
15億円するマンションなど欲しい人はいくら出してでも購入する。修繕費なんて彼らにしたら大した額ではない。
ただ、一般的なタワーマンションを購入する見栄っ張りな人は苦しいだろうね。
名無しさん 2017/05/25 14:20
1戸15億するマンションなんて国内に数えるくらいしかないわ。
いちいち話がオーバーなんだよ。
名無しさん 2017/05/25 15:05
物事はいろいろな方向から見ないと判断できません。
価値観はひとそれぞれ。
名無しさん 2017/05/25 21:35
見たら欲しくなるらしい。
金持ちと庶民では先々の維持費でもリスクが違うよな。
購入者はリスクをよく考えてはいない。
本当は家と結婚なんて慎重な人は決断ができない。
だけどタワマンを実際買える人って金持ちだろ。
名無しさん 2017/05/26 00:40
背伸びして、ギリギリの経済力で買うものではないんだね。
残念ながら自分の周りは、余裕たっぷりでタワマン買っているとは思えないなぁ。
高級車買うのと似てるかもね。
ギリギリで買っても維持費でカツカツになりやすい。
名無しさん 2017/05/26 08:02
タワマンより条件の良い広い土地を買って、理想を詰め込んだ注文住宅をたてる方が高いですよ。
今どきタワマンとか住みたい人なんているの?って感じ
名無しさん 2017/05/26 10:48
豪邸を所有しているお金持ちのセカンドハウスとしてならタワーマンションも良いかと
名無しさん 2017/05/25 14:23
一戸建ての修繕補修ならば本人の判断で決められる。だが、マンションとなると住民の合意が必要。この合意形成がややこしそう。
お金のある人と無い人。若い人と年寄り。子供のいる人といない人。それぞれ考え方が違う。仕事をしながら合意を取って行く作業は大変だろう。
名無しさん 2017/05/25 19:51
住みたくね~。
名無しさん 2017/05/25 15:26
これは最上級に取組がうまくいっている例だよね
今後は、当初の修繕積立金では賄えない費用がどんどん出て来そう
その度に合意形成が問題になる
そして数十年経ったら解体するかどうかでまた大変なことになりそう
名無しさん 2017/05/25 16:12
40年50年経ったらどうなっているか
名無しさん 2017/05/25 19:29
マンションを購入する時に大規模修繕については説明受けてるだろうし、問題なし。文句言う人はマンションを選ばなければいいだけのはなし。
名無しさん 2017/05/25 16:21
タワマン買って、ベビーカー押して、ママ友と雑談。良かったじゃん。そんな一時の暮らしぶりを実現したかったんでしょ。
記事にあるような面倒臭いことを承知の上なんでしょ。
名無しさん 2017/05/25 17:53
ずばり、タワマンなんて買ったら負けだよ。
名無しさん 2017/05/26 12:52
勝者は、大手企業だけ。
高く売り抜けるのは、最初の9年。
あとはババ抜きと同じ。
そのうち、民泊物件になる。
名無しさん 2017/05/25 20:14
水道管や電気系統を外壁の外に露にして交換しやすくしている100年マンションは、すぐに完売したそう。見た目よりメンテナンスを重視するのは精神が健全だと思う。
名無しさん 2017/05/25 17:51
土木建築物は管理するときのことを考えてないのが多い。
名無しさん 2017/05/25 18:37
とくに役所に。
名無しさん 2017/05/25 20:58
修繕費を気にする人は、タワマンに住まなければよい。ただ、それだけ。
名無しさん 2017/05/26 08:06
修繕費というよりもタワマン自体の劣化と
先がどうなるか分からない不安
名無しさん 2017/05/25 21:11
タワマンに新築で入居するのは一握りの富裕層。
そしてそのような富裕層は数年もすれば別の物件へお引っ越し。
なのでタワマン販売に長期の修繕策など意味がないと思います。誰も長期間住むなんて考えてないから。
問題は新築時に高嶺の花だったタワマンを中古で購入する層。
憧れのタワマンに住めるんだから、細かいことは目をつぶるだろう。
で、数十年が経ち大規模修繕の時期がやってくる。
少しずつ住民がいなくなり、ところどころ歯抜けになったタワマンに残された住民達が莫大な予算を注ぎ込んで建物をリニューアルしなければならない。
その時すでに裕福な層は別の新しいタワマンに鞍替えしており、残った住人はローンの支払いで手一杯。
悲惨だなこれは。
名無しさん 2017/05/25 22:36
本当に起きるであろう話だけに怖い
名無しさん 2017/05/26 11:11
既に地方の普通のマンションで頻発している問題です。
名無しさん 2017/05/26 11:49
富裕層に振り回されてはいけないという事ですね。
身の丈に合った生活をしないとね。
名無しさん 2017/05/25 14:06
メンテを想定しない設計は問題外。
工法から全て確立しているのは当然の事。
名無しさん 2017/05/25 20:11
憧れだけで買った人には悲惨な話ですね。
名無しさん 2017/05/25 19:54
原発と同じで後のコストを考えていない
名無しさん 2017/05/25 16:59
見た目は良いが中身は事務所にしたり賃貸貸ししたり投資目的や外国人所有だったり想像するだけでゾッとするわ。
名無しさん 2017/05/25 16:40
タワーマンションはセカンドハウス程度に考えた方が良いよね。
名無しさん 2017/05/25 19:27
そんな経済的余裕がある人はほんの一握り
名無しさん 2017/05/25 18:08
タワーマンションは東京に人を惹き付けるためのツールだったが、劣化が顕著になったり、首都圏直下型地震がきたりすると凶器になりかねない。築30年を経たタワーマンションは後20年もしたら近くを歩くのが怖いかも。
名無しさん 2017/05/25 22:12
ジコマン・・・
名無しさん 2017/05/25 14:05
マンションになんて持つもんじゃない。20年所有した上での結論!
名無しさん 2017/05/25 15:29
賃貸か社宅ならお気楽♪
名無しさん 2017/05/25 16:42
近い将来にマンションor戸建てを買おうかと思っているところなので、どんな理由でそのように思ったのかよければ教えてもらえないでしょうか?
名無しさん 2017/05/25 19:57
ずっと一戸建てだったけど、
実家がマンション所有20年。
親は満足してるよ。
修繕も、自分で業者選んだりの面倒が無いのが良い。
名無しさん 2017/05/25 21:10
戸建てが買えるなら戸建てがおすすめかな
マンションは、共有部分の修繕でもめたり、マンション内での揉め事が多いと聞くし
共益費とか、修繕積み立て金とか、管理費とか、エレベーターの費用などなど、家賃以外に結構かかったりする
何十年か経ったら、マンションは資産価値もほとんどないし、建て替えも勝手にできない
戸建てなら自由だし、建物に資産価値がなくなっても土地は残る
最初はマンションが安く感じるけど、戸建ての方がコスパもいいし、気が楽かな
名無しさん 2017/05/26 08:08
戸建てにしましたが土地と建物が自分のものになりますし、何より愛着が違います
出入りも楽だし地に足がついた暮らしは良いですよ。
名無しさん 2017/05/26 12:51
理由
ひとつ屋根の下に住む(共用部分の)共同所有者、共同管理者を選べない、ということ。
クレーマー老人や性格異常者が居たらそれはもう大変で管理組合が紛糾しまくって何も決まらない。おまけに理事会役員なんぞになろうものなら常にクレームの矢面に立たされる。
反対に無関心な住人ばかりだと悪質管理会社にカモられまくった挙句、積立金が不足したと法外な管理費をボッタクられる。
階下がクレーマーだとどんなに気をつけてもうるさいと怒鳴り込んで来る。
階上で孤独死があると腐敗物が天井から滴り落ちる。
昔のように「向こう三軒両隣皆友達」の世の中ならいざ知らず、今のご時世でどんな奴が隣近所に居るのかわからない集合住宅なんぞ余程住む場所に困らない限り住みたくない。
賃貸ならいざという時は逃げ出せるが、ローンまで組んで所有すべきモノじゃない。今は一戸建て住まいで家族共々とても快適!
名無しさん 2017/05/25 19:56
この規模の管理組合だと
給料出して専任であたらしてあげないと
理事になったら大変だよな
どうこなしてるんだろう
名無しさん 2017/05/26 08:28
ビルもそうだが、タワマンの上階だとエレベーターで毎回耳がきーーんってなるのが嫌。
名無しさん 2017/05/25 19:18
居住ではなく、投機目的で所有する外国人投資家が
厄介ては?
名無しさん 2017/05/25 23:11
パイプシャフトが部屋中通ってる時点で、俺なら買わないな…トラブルになるのが目に見えている。この記事で、施工ゼネコン巻き込んだのは正解だよ。ゼネコンも怒られて反省するから。
名無しさん 2017/05/25 18:35
借家かな、やはり。
名無しさん 2017/05/26 07:41
30年50年って考えていくと人の住む場所としてはいかに不向きか。
名無しさん 2017/05/25 13:57
転売前提に5~10年程度しか住まないならいいが
防水とかどうするんだろうって思う
40F建てとかなんて事前予定で足場とレッカー足りるのかな?
むしろ150tレッカーでもどこまで届くのやら
名無しさん 2017/05/25 14:08
近くの50Fのマンションでも足場を立ててやってましたよ。かなり壮観な光景でした。でその足場で壁に作業員が作業してたんですごかった。
名無しさん 2017/05/26 09:10
トータルでの費用対効果についてコメントが聞きたいところだ
名無しさん 2017/05/25 23:09
タワマンには住みたくないな
名無しさん 2017/05/25 21:08
解ってた事でしょう?
知らないはずないわ。
名無しさん 2017/05/26 10:23
やっぱり賃貸だ。
名無しさん 2017/05/26 08:58
小さくても一軒家にすればいいのに。
名無しさん 2017/05/25 20:38
面倒くさ
田舎に一軒家、そんでイイじゃん
補修も自己責任
名無しさん 2017/05/26 09:04
やっぱりタワマンが買うべきものじゃない。でも、一度住んでみたいね
名無しさん 2017/05/25 18:33
タワマンに住むんなら、賃貸が良さそうやな〜
名無しさん 2017/05/25 16:35
そこまでしてタワマンに住み続ける理由があるのか?
長期スパンであるが消耗品ですよ。
安い木造住宅を20年くらいで建て直すのが良いのでは。
名無しさん 2017/05/25 18:07
はじめからトラブルとわかってて
何でも見て見ぬふりする日本
騒がれて、社会問題にまでなって
やっと考える
そして解決するまで何十年、、
名無しさん 2017/05/25 19:41
若い時はいいけど子供が居たり、年を重ねたら何の魅力もない。ただの見栄。
名無しさん 2017/05/26 08:18
第一タワマンなんてカッコ悪いだろう!
名無しさん 2017/05/26 08:32
個人的にですが、住みたいとは思わない。
やっぱり人間は地面に近いところで生きるのが一番。
名無しさん 2017/05/25 17:57
一戸建てかっておいてよかった。
名無しさん 2017/05/25 21:00
だから超高層マンションなんて住むもんじゃない
ましてや豊洲とか地盤のゆるい湾岸に建ってるとこなんてな
来たる東京直下地震で横倒しになれと言ってるようなもん
名無しさん 2017/05/25 19:42
この内容だと、販売した不動産会社が入ってない
売りっぱなしが一番お得なのかな
名無しさん 2017/05/25 17:46
空飛ぶじゅうたんか、タケコプターがあれば便利なのにね。
名無しさん 2017/05/25 23:53
クワマンもビックリだな
名無しさん 2017/05/26 10:21
後先考えずデザイン重視だからこうなる!設計段階で少しはメンテナンス性を考えなきゃ。
名無しさん 2017/05/25 20:20
利害関係が一切ない戸建で良かった。
名無しさん 2017/05/26 11:16
その建物の寿命までどう管理するか大規模修繕方法までマニュアル化した設計をすべきだと思う。単なるデザインだけであとの事を考えない中途半端な設計をするからこうなる。
名無しさん 2017/05/26 10:21
団地は大変ですね。
名無しさん 2017/05/25 20:11
5階以下の部屋の人は結局2年間足場かかりっぱなしなのかな?
そこが気になっちゃった。
名無しさん 2017/05/26 14:38
たったの4か月でも大変でしたよ。2年もいやだ。
名無しさん 2017/05/26 08:49
窓が無い風呂場閉塞感。カビとの闘い。
名無しさん 2017/05/26 11:52
最近はタワーだけでなく窓がない風呂がほとんどですね。タワーは部屋全体が、風の通りがない間取りですね。
名無しさん 2017/05/25 20:55
マンションの醍醐味は、高層からの眺めだしタワマンが支持されるのは当然だけど
設計側は、後々のメンテナンスなんて驚く程考えず計画しますからね
住まいは無難な造りが一番!
名無しさん 2017/05/26 09:33
タワマンの上の方って不便そう…10階くらいでいいや
名無しさん 2017/05/26 11:55
エレベーターでどのくらいかかるのだろうか。
名無しさん 2017/05/26 12:13
忘れ物とか大変そう…
名無しさん 2017/05/26 14:39
私なら、もしエレベータが使えなくても上り下りできる範囲に住みたいです。
名無しさん 2017/05/26 15:25
たしかに使えなくなるリスクもありますね!
名無しさん 2017/05/25 23:32
何を今さら…って記事。
老朽化や修繕は想定外ではないでしょう。マンションなんて賃貸で住むもの。
買うなら土地付戸建じゃないと。
名無しさん 2017/05/25 22:03
超高層マンションは、見栄で買うべきではない。災害時の避難やエレベーターが止まった時等。
名無しさん 2017/05/25 21:50
つくづく、従来の平屋家屋が維持費、地震、全てにおいて優れてるわけだね。
名無しさん 2017/05/25 20:17
管理費で解体費用を積立。
地主に返還(借地権)
をきちんと最後まで考えてあるタワマンなら
まだいいと思います。
老朽化した時に、庶民に手が届く金額でも、買わない事です。
お金持ちは、マンションを乗り換えてるだけなのです。
不要の産物は庶民に最後押しつけているだけなのです。
結局はさ、日本には向かない建物かと思う。
建物を許可してる役人は無責任ですよね。
今後規制も必要だと思う。
50年後どうなるかな?
怖くて都心には近づけなくなったりして…
名無しさん 2017/05/25 23:13
タワマンと低層階は全く別物。タワマンは投資用の色が強いので、ランニングコストは見てないね。10年後の修繕積立金を考えると、、おーこわっ!
名無しさん 2017/05/25 20:43
タワマンて、どこまで維持管理のしやすさを考慮して設計されてるのだろう。新築時のコストダウンが最優先されてるように感じる。

 

 

関連記事

  1. 国内初、ヒアリに刺された男性“痛み”語る
  2. 前川氏、若い女性とデートしたかっただけ?「貧困調査」リポート指示…
  3. 【加計学園】NHKがスクープした「萩生田メモ」 渦中の前川さんは…
  4. 下村元文科相「特例」57名分のビザ発給を口利き!山手学院の献金や…
  5. 「ミサイル避難CM」に4億円近い税金 「恐怖心すりこむ」安倍政権…
  6. 高校サッカー部コーチが体罰、動画投稿で発覚【動画有り】
  7. 安倍首相はノーベル賞狙い? 北方領土返還、日ロ平和条約締結で強気…
  8. 土砂崩れ‥陶磁器原料メーカーを家宅捜索

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

遺留品バッグから犯人毛髪=黒色、バリカンの跡―世田谷一家殺害・警視庁

東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件で…

店から消えたJK ネット潜行、都外に移動も 規制条例施行1年

 JKビジネスを規制する東京都の条例施行から1年が経過して都内のJKビジネス店は激減し、女子高生…

【高校野球】“大谷2世”佐々木朗を擁する大船渡3回戦敗退 部員11人の西和賀は大金星!

初戦で自己新記録の154キロをマークした佐々木朗はせず 第100回全国高等学校野球選手権…

オウム死刑執行 今も残る教義、今後の「教団」は?

オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名:松本智津夫)死刑囚の死刑が執行された。逮捕から23年だ…

スタバとマックの「プラ製ストロー全廃」は本当に環境に優しいか

● スタバとマックの背中を押した 想像以上にひどいプラスチック汚染 ダイヤモンド・オ…

トミー・ジョン手術を受けた球児の悔い 「痛み我慢せず早く言えば…」

 「トミー・ジョン手術」。松坂(中日)やダルビッシュ(カブス)らも受けた、「ひじの内側側副靱…

「決定力がないとずっと言われてきた」…“悔しさバネ”に乾がW杯初ゴール

 劣勢が続く嫌な流れを断ち切るゴールを叩き込んだ。日本代表MF乾貴士にとって、W杯初ゴー…

ビットフライヤーに改善命令、新規募集停止へ

金融庁は22日、仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」に対し、顧客管理体制に問題があるとして、改…

マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

 【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案…

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界

 RPGで「はい」か「いいえ」を選ぶとき、私は必ず「いいえ」を選ぶ。 大抵は「はい」で先…

new!

プロダクト&サービス

PAGE TOP